テーマ:不祥事

衝撃! 権力の犯罪「日本の秘められた恥」!

 英国の公共放送BBCは2018年6月28日夜、TBS元社員で強姦魔の山口敬之に強姦された伊藤詩織さんを取材。1時間の特集番組「Japan's Secret Shame(日本の秘められた恥)」として放送した。  山口敬之は、所轄の警察が逮捕する直前に、“天の声”によって逮捕を免れた。山口敬之は安倍晋三の妻、昭恵の弟の同級生である。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

改憲どころではなくなった安倍自民党!波乱必至の終盤国会!

 閣僚2人の辞任に次いで飛び出した文科相の「身の丈発言」で大混乱。守勢に回る政府・自民党にとって、終盤国会は改憲どころではなくなった。  2021年から始まる大学入学共通テストに導入される英語の民間試験をめぐり文科相の萩生田光一が、「裕福な家庭の子どもが回数を受けてウォーミングアップできるというようなことがあるかもしれないが、自分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

閣僚辞任で済まない!連座制適用なら夫妻揃って失職!

 選挙のウグイス嬢買収疑惑で法相辞任した河井克行。連座制の適用なら夫妻揃って失職と日刊ゲンダイ。  実際、2012年の衆院選で当選した自民党の徳田毅など過去、何人もの衆参議員が連座制を適用されて議員を辞職している。  ただ、現在は安倍一強で検察が委縮しており、これまでのような任務を果たすかどうか疑わしい。果たしてそこまで進…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

萩生田光一を議員辞職に追い込むべきだ!

 新閣僚2人が辞任に追い込まれたが、今回の萩生田光一の「身の丈発言」の責任の重さは2人の比ではない。  思い付きによる突然の方向転換は、受験生や父兄、学校現場を大混乱に陥れた。  2年間の時間と費用をかけて民間検定への準備をしてきた高校の校長は「腹立たしくてはらわたが煮えくり返る思いだ」と怒りをあらわにした。当然である。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

確実に安倍政権の体力を奪い始めた閣僚の辞任ドミノ!

 スポーツ新聞とは思えないほどフットワークがいいのが注目の「日刊スポーツ」である。  文科相の萩生田光一。「身の丈」発言で受験現場を混乱させた責任は重い、と3人目の閣僚退陣につながる可能性が高い萩生田光一に焦点を当てている。  萩生田は安倍の一の子分だ。進退に発展なら安倍晋三にとって致命的な打撃となる。野党は追い込む構えだ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

萩生田光一は教育の頂点に立つ男ではないと談四楼!

 立川談四楼が文科相の萩生田光一なる人物は、教育の頂点に立つべき男ではないと斬り捨てた。  安倍晋三の一の子分の萩生田光一は議員会館の自室に堂々と「教育勅語」を掲げている。  信じられないかもしれないが事実だ。  右翼などと言う生易しいものではない。ウルトラ国粋主義者である。  晋三が「弟のようにかわいがる」理由…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1週間で2人目の辞任!河井克行が法相辞任!

 河井克行が法相を辞任した。25日に経産相を辞任した菅原一秀に続いて9月の改造内閣で2人目だ。  札付きを閣僚に任命した安倍晋三の任命責任は重い。「お詫び申し上げる」では済まない。  問題は国民がどれだけ「怒っているか」である。これまでのように模様眺めで、批判が少なければ安倍は居直って、政権に居座り続けるだろう。  ド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不祥事続きの安倍内閣、今度は法相の河井克行!

 出るわ出るわ、次から次へと閣僚の不祥事が炙り出された。今度は法相の河井克行だ。  舞台は妻で自民党参院議員の案里が当選した7月の参院選。なんと、ウグイス嬢に違法な報酬を支払っていた。公選法の「運動員買収」当たる疑いがある。  またまた週刊誌が報じた。新聞、テレビは週刊誌の後追いばかりだ。何をやっているのか。ひょっとして「朝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

説明責任は「安倍首相にも問われる」と産経新聞!

 これが安倍政権の代弁者である産経の【主張】としって仰天した。  「菅原経産相辞任 任命責任が軽すぎないか」と安倍晋三を真っ向から批判したのである。  産経の怒りが収まらないほど安倍の人事は論外で常軌を逸している、と言うことである。 ********************** 産経の【主張】を要約して紹介する。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

教育は「自分の身の丈に合わせて」と文科相の萩生田光一!

 2021年から始まる大学入学共通テストに導入される英語の民間試験をめぐって、文科相の萩生田光一がまた問題発言をした。  24日のBS番組で「裕福な家庭の子どもが回数を受けてウォーミングアップできるというようなことがあるかもしれないが、自分の身の丈に合わせて2回をきちんと選んで頑張ってもらえば」と暴言を吐いた。  これに対し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

速報!タラコ男の菅原一秀がついに観念、経産相を辞任!

 もうこうなったら逃げ切れない。タラコ男の菅原一秀が経産相を辞任した。  選挙区の住民にタラコやスジコ、メロン、カニなどを贈っていた。  それだけでなく、公職選挙法で禁じられた香典や供花・枕花を贈っていたことがわかった。  10月17日午後6時過ぎ、菅原の選挙区である東京都練馬区内の斎場に公設第一秘書が姿を見せた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あきれた「たらこ男の菅原一秀」今度は地元で香典配り!

 たらこ男、菅原一秀の“罪状”が次から次へと白日の下にさらされている。  経産相の菅原は、すじこ、たらこ、メロンなどの贈答品を支持者らに配りまくっていたが、今度は現金が入った香典を地元有権者に届けていたことが発覚した。  公選法違反とシロウトにもわかる幼稚な手口だ。あきれ返ってものが言えない。この程度のオツムでも国会議員が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初入閣の菅原一秀に秘書給与ピンハネ疑惑!

 経産相の菅原一秀(57)。自身の秘書に対し、給与を事務所に上納するよう要求していた疑惑が浮上した。  公設秘書3人分の給料は年間で計約2900万円を上限に税金で負担。これをピンハネしていたというのだ。複数の元秘書が証言した。  過去にも国会議員が秘書の給料の一部を召し上げる事件がたびたび発覚している。今回の主役は「菅原一秀…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「600万円は献金だ。返す気はない」と世耕側!関電疑惑

 共同通信からの配信を受けて、TBSが関電疑惑についてこう伝えた。  自民党の世耕弘成参議院幹事長が、関西電力幹部に金品を渡していた福井県高浜町の元助役が退職後に雇用されていた会社の社長から、過去の4年間に600万円の献金を受け取っていたことが共同通信の調べで分かりました。世耕氏側は「適法な献金」だとしています。  政治資金…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤクザ幹部との記念写真が発覚!新大臣の竹本直一!

 派閥順送りの滞貨一掃でやっと悲願の大臣ポストを手に入れた今年78歳になる竹本直一。お大臣さまになったのはいいが、「暴力団幹部と撮った記念写真」を入手と週刊朝日にすっぱ抜かれた。  安倍もちょっと調べればわかりそうなものだが、バレたところで野党は少数。グズグズ言ったら数で決着すればいいと国民をナメテかかったのではないか。法もモラル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武田良太国家公安委員長がヤクザから献金!

 おいおい、冗談ではない。内閣改造で国家公安委員長に就任した武田良太(51)が広域指定暴力団の山口組関係者から献金を受けていたというのだ。国家公安委員長と言えばヤクザを取り締まる側だ。  全国の都道府県警察本部の上部団体が警察庁。その警察庁を所管するのが国家公安委員会である。武田良太はそのトップのポストに就いた。  警察の総…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴリゴリの国家主義者、萩生田を教育の元締めの文科相に!

 まいど、「安倍総理大臣は」でニュースが始まるNHKが、内閣改造について以下のように報道した。  仰天は、ゴリゴリの国家主義者、萩生田光一を教育の元締め、文科相に起用する人事だ。  ヤツは安倍晋三の腰巾着。親分が立場上、言えないことを代弁した。だから「よく頑張ってくれた」としてのご褒美。完全な論功行賞である。  しかし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自民の上野宏史に1件2万円で数百件の「口利き」疑惑!

 「口利き」は自民党の専売特許なのか?  「口利き」と言って思い出すのが甘利明。9月の内閣改造で安倍晋三はオトモダチの甘利を重要閣僚に起用する考えだ。  甘利は、千葉の土地がらみで建設業者が虎屋の羊羹と一緒に持参した手が切れるような現ナマ、100万円をあろうことか大臣室で背広の内ポケットにしまい込んだ。事件が発覚した際の「涙…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まるで盛りサカリのついた野良犬が元衆院議員!

   ▼まるで盛りサカリのついた野良犬が元衆院議員!  散々、酒を飲ませて泥酔させ、寝入ったところを犯すとは卑劣極まりない。  まるで盛りサカリのついた野良犬だ。  いくら性欲を催しても、目の前に横たわる女性を犯すのはどう考えても尋常ではない。欲情を理性で抑えるのが犬と人間の違いではないか。  この男は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あの桜田義孝五輪相がやっとクビになった!

▼あの桜田義孝五輪相がやっとクビになった!  安倍晋三は10日、桜田義孝を五輪相から解任した。またやらかしたのだ。屁ではない。得意の失言だ。  東日本大震災の被災地を地盤とする自民党議員のパーティーで、あろうことか議員を「復興以上に大事」と言い放った。  安倍・麻生道路の建設に関連し「ソンタク発言」をした元国土交通…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ケニア大使にセクハラ!詳細は「ナイショ」と外務省!

▼ケニア大使にセクハラ!詳細は「ナイショ」と外務省!  外務省は29日、植沢利次ケニア大使(63)にセクハラが疑われる事案があったと発表した。ところが、「大使」は特別職国家公務員のため、懲戒処分は適用されない。  このため、外務省は内規に基づき停職12カ月の懲戒処分に相当すると判断した。植沢は同日付で依願退職した。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

読売記者が他社の女性記者の体触るセクハラ!

▼売記者が他社の女性記者の体触るセクハラ!  読売富山支局の32歳の男性記者が報道各社の懇親会の席で、他社の女性記者にセクハラ行為をした。読売本社が23日に明らかにした。懇親会は1日夜、富山市内の飲食店で開かれた。  酒に酔った読売記者は、女性に性的なひわいな発言をしたり、体を触った。女性が「やめてください」と言っても止…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

過去作品の封印は誰の得にもならないと鴻上尚史!

▼過去作品の封印は誰の得にもならないと鴻上尚史! 齋藤裕一さんが以下を転載した。 @鴻上尚史  出演者の不祥事によって、過去作品が封印されるなんて風習は誰の得にもならないし、法律的に問題もないし、ただの思考停止でしかない。  ここで制作者は踏ん張って、作品と1人の俳優はイコールではないと持ちこたえないと、この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピエール瀧は「自分が商品」の立場を弁えていなかった?

▼ピエール瀧は「自分が商品」の立場を弁えていなかった?  コカインを使用したとして逮捕されたピエール瀧(本名・瀧正則)容疑者の逮捕を受け、出演中の番組、映画、公演などの関係者は対応に追われた。  なかでも現在、大河ドラマを放映中のNHKは大変だ。ピエール瀧が大事な役で登場しているからである。  気の毒なのは主…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍晋三のせいで日本は「強姦無罪」国家になった!

▼安倍晋三のせいで日本は「強姦無罪」国家になった!  毎日新聞によると、飲酒によって意識がもうろうとなっていた女性に性的暴行をしたとして、準強姦(ごうかん)罪に問われた福岡市博多区の会社役員の男性(44)に対し、福岡地裁久留米支部は12日、無罪(求刑・懲役4年)を言い渡した。  西崎健児裁判長は「女性が拒否できない状態に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

議員の強姦!忖度の必要なくなった警察がどう動く?

▼議員の強姦!忖度の必要なくなった警察がどう動く?  「強姦ハメ撮り議員」は現行犯逮捕されるべきだった!と、毎日新聞の社会部記者だった牧太郎がサンデー毎日に書いた。女性を泥酔させたうえで犯した。  念の入ったことには自分が性交した場面をスマホに撮ったというから何をか言わんやである。そんな強姦魔の田畑毅は、いまだ逮捕さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

強姦議員を逮捕すれば「出世に傷」と思ったのか!

▼強姦議員を逮捕すれば「出世に傷」と思ったのか!  「強姦ハメ撮り議員」は現行犯逮捕されるべきだった!と、毎日新聞の社会部記者だった牧太郎がサンデー毎日に書いた。さすが元敏腕記者。切れ味鋭い書きっぷりだ。 *********************  吹けば飛ぶような「物書き」ではあるが、『サンデー毎日』の編集…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「強姦ハメ撮り議員」の田畑毅を逮捕せよ!

▼「強姦ハメ撮り議員」の田畑毅を逮捕せよ!  「強姦ハメ撮り議員」は現行犯逮捕されるべきだった!と、毎日新聞の社会部記者だった牧太郎がサンデー毎日に書いた。  私も同意見だ。このままウヤムヤにしてはならない。この際、警察は「正義」を見せてもらいたい。 ********************   酔っ払っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「統計委員長は国会に協力しない」と公務員がニセ文章作成

▼「統計委員長は国会に協力しない」と公務員がニセ文章作成  安倍政府は機能不全に陥っている。  統計委員長の国会出席を巡ってウソのニセ文章を作成していた。  首相である安倍晋三が平気でウソをつくので、末端の公務員までがデタラメに不感症になったようだ。  内閣の体をなしていない。 ************…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

強姦議員の田畑毅が逃げ切れず辞職願を提出!

▼強姦議員の田畑毅が逃げ切れず辞職願を提出!  知り合いの女性に酒を飲ませて泥酔したところを強姦し、女性から準強制性交罪で訴えられ、自民党を離党した衆院議員の田畑毅(46)が27日、議員辞職願を提出した。議員辞職は3月1日の衆院本会議で議決、受理される見通し。  田畑毅は、その後、一部週刊誌で高校2年の女子高生を言葉巧み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more