テーマ:若者

10人の枠に2000人近い応募!

 「就職氷河期世代」を対象に厚生労働省が正規職員の中途採用を募集したところ、10人の枠に2000人近い応募が寄せられました。 「就職氷河期世代」は、バブル崩壊後の就職が特に厳しかった時期に社会に出た人たちで、政府は、この世代の正規雇用を増やす取り組みを進めています。  この一環で厚生労働省が先月末に10人の中途採用を募集したとこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の若者は無気力で悲観的、そして後ろ向き!各国調査

 日本財団が2019年9月に世界の若者の意識調査を実施した。それによると、日本の若者は「無気力で悲観的、そして後ろ向き」と分かった。  例えば、「自分たちの力で国や社会を変えられる」かについて質問したところ、米国の 65.7%に対して日本はたったの18.3%だった。  これは若者だけのせいではない。こういう子供に育てた親の責…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職氷河期世代が自分たちで全国ネットワーク!

 毎日新聞によると、新卒時に厳しい雇用環境にさらされた就職氷河期世代が支援策について国に提言し、当事者同士が集まる場をつくろうと「就職氷河期世代当事者全国ネットワーク」(氷河期ネット)を立ち上げて10日に東京都内で集会を開いた。  ベーシックインカム(最低限所得保障)の導入などを求めるほか、困窮する当事者に食事を提供する「ロスジェ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中・高生にぜひ読んでもらいたいものがある!

 目的もなく大学に行っても意味がない。  このブログ「半歩前へ」に登場するAのような人物はもう通用しない。  これから社会に出る若者たちは、日本だけでなく韓国やオーストラリア、米国、ベトナム、インドネシア、中国など世界の若者と対峙することになる。  広い視野に立ってものを見る、そして自分の頭で考える。そうしたことが求め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仰天!「1冊も本を読まなかった」と自慢した大卒の男!

 まずはこれを読んでいただこう。 https://business.nikkei.com/atcl/seminar/19/00118/00049/ 「9時10分前」を理解できない者がいるというのだ。おおよそ信じられない話だが、これに似た経験をした。  落語のけいこ会の場所を予約するために区役所のホームページに飛んだ。画面の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

若者は年賀はがき「出さない」が57%!私も悪質な郵政に非協力!

 事情がよく分からないお年寄りを散々食い物にして、やっとこさ実現した記者会見では今も威張り腐っている日本郵政の幹部ども。  年末になると、私たちが無意識に買い求める年賀はがき。これも彼らの儲けの一つだ。いつまでも「親方日の丸」で上から目線の強欲どもに私は手を貸す気になれない。だから、年賀はがきは買わない。年賀状も出さない。メールで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

警告!本を読まない者に「恐怖の未来」が口を開けている!

 国立青少年教育振興機構は23日、全国の20~60代の男女5千人を対象に、読書習慣に関して調査した結果を発表した。全年代を合わせ、1カ月に本を全く読まないとした人は49・8%に上った。2013年にまとめた同様の調査の28・1%から、大幅に増えた。  全く読まないとした人が特に増えたのは20代で、13年調査に比べ25・1ポイント増の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

止まらない人口減少!出生数は過去最悪の90万人割れ!

 想像以上の速さで人口減少が加速している。根本原因は収入が少なく、若者の生活が不安定で、安心して結婚し、子供を産み、育てる環境にないことである。政府が若者への対策を怠ってきたツケが回ってきたと言える。  特に小泉純一郎と安倍晋三の2つの政権は非正規枠を拡大し、若者を使い捨てにしてきた。企業にとっては実に有益だが、年収200万円程度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見せかけだけの非正規公務員にも「ボーナス支給」!

 来年4月から非正規公務員にもボーナスを支給すると聞いて、明るいニュースだと喜んだ。  ところがボーナスは出すが、その分、毎月の給料から差し引くそうだ。  結局、手取りはこれまでと変わらない。これは体のいい詐欺ではないか?  同じ仕事をして年収に3倍の差がつく正規と非正規職員の格差。ひど過ぎないか?  安倍晋三が…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

大卒の 世界最年少記録! ベルギーの9歳少年!

 世の中には本当に「天才」がいるのだ。驚いた。「ベルギーの9歳少年 来月に大学卒業 世界最年少記録」とNHKが報じた仰天ニュースである。 *********************  8歳で大学に入学するなど驚異的なスピードで進学を続けているベルギーの9歳の天才少年が、これまでの世界の最年少記録を塗り替えて、来月、大学を卒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わずか9カ月で大学を卒業!9歳の天才少年!

 何が起きるか分からない世界だが、これにはビックリだ。  ロイターによると、ベルギー出身でオランダに住む9歳のローラン・シモンズ君は、来月に大学の学位を取得し、世界最年少の大卒者となる見込みだ。  ペットの子犬を抱えながら話す姿は他の9歳の少年と変わらないが、知能指数(IQ)が145のローラン君は現在、オランダのアイントホ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国の学生たちがソウルの中心街で香港に連帯示すデモ!

この写真 https://www.afpbb.com/articles/-/3255548?pid=21864415は 韓国の学生たちがソウルの中心街で、香港の民主派に連帯を示すデモ行進を行った。  情けない。民主主義に関心が薄い日本人は、連帯どころか見向きもしない。  日本の学生や若者だけではない。ふだん、安倍政権の独…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

忘れたくない人、忘れてはならない人、李秀賢さん!

 李秀賢さんを、あの時の出来事を、どれだけの日本人が知っているだろうか?    事故のニュースを知った時、熱いものがこみ上げた。  こんな素晴らしい青年が日本で暮らしていたのか、と信じられない思いだった。  考えれば考えるほど、もっと生きていて欲しかった。そしてあふれる思いを生かして欲しかった。  彼は、「人間の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小中学生の約9割が近眼で中学生の1割が将来失明の恐れ!

 大学の研究グループが東京都内の小中学生1400人を対象に調べたところ、全体の9割近くが近視で、特に中学生の1割程度が、将来失明につながる病気を発症する危険性が高まる「強度近視」であることが分かった。NHKが報道した。 **************************    東京ではどの電車に乗っても小学生から4,50代の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渋谷のハロウィンは日ごろの欲求不満の憂さ晴らし!

香港では自由や民主主義のために命をかけて権力に抗っている。若者たちは親や恋人に「遺書」をしたためてデモに参加する。 翻って日本の若者はどうか? 渋谷をはじめ各地でハロウィンのバカ騒ぎ。中にはどさくさ紛れにスリや痴漢、盗撮までする始末。 ハロウィンは、おちんちんに毛が生えた若者が大騒ぎをするイベントではない。 欧米…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絶望!これが今どきの若者の生き方なのか?

▼絶望!これが今どきの若者の生き方なのか?  日本生産性本部は2019年の新入社員を対象に「働くことの意識」につい調査し、結果を27日に発表した。  「働き方は人並みで十分」「好んで苦労することはない」と答えた割合が過去最高を記録した。 働く目的について 「楽しい生活をしたい」の39.6%で 「経済的…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

格差!日本2千人デモ、香港は200万人デモ!

▼格差!日本2千人デモ、香港は200万人デモ!  安倍政権の年金政策に抗議するデモが16日、東京都内で行われた。主催者発表で約2000人が参加した。  同じ日、香港では民主主義を踏みにじる中国共産党に抗議して200万人がデモした。香港の人口は750万人だ。  参加者を日本に例えると4000万人を超える人々がデモ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本人も関心を持って、と香港「民主の女神」!

▼日本人も関心を持って、と香港「民主の女神」!  大陸からの〝締め付け〟に怒る香港市民の大規模デモは今週、日本でも大いに注目を集めた。  このタイミングで来日したのは2014年の香港民主化デモ「雨傘運動」を主導したメンバーの一人、「民主の女神」とも称される周庭(アグネス・チョウ)さん(22)だ。  中国本土に容…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

時給1500円になれば「病院に行きたい」と若者!

▼時給1500円になれば「病院に行きたい」と若者!  「時給が1500円になったら何がしたいか」との質問に、若者の3割が「病院に行きたい」と回答した。  健康まで削って働いている実態が京都総評の調査でわかった。  毎日新聞京都版(5月31日)の記事である。  若者の車離れが激しい、と言う。車に興味がないの…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

議事堂を包囲した香港の若者たち!

議事堂を包囲した香港の若者たち!  見よ、民主主義を守るために立ち上がった勇気ある香港の若者たちを。  スマホをいじって1日中、ゲームに興じる日本の若者たち。  政治や社会の動きにはまったく無関心の腰抜けばかりだ。  不正を憎み、怒りを忘れたら若者とは言えない。  これでは日本の退潮が止まらないはず…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

最後に「つらい 逃げたい 死にたい」の言葉を残し・・・・

▼最後に「つらい 逃げたい 死にたい」の言葉を残し・・・・  「つらい 休めないほど忙しい 逃げたい もう帰りたい 死にたい  体がつらい」―。  こう言い残して大分県職員の富松大貴さん(当時26歳)が昨年6月に県庁内で自殺した。  両親が4日、自殺したのは過重労働が原因として、民間の労働災害に当たる「公務…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どうして国は若い人を食い物にするの?太郎が怒った!

▼どうして国は若い人を食い物にするの?太郎が怒った! 太郎は叫んだ。「どうして学生に300万も400万も借金させるんだ?」 ********************  未来に対して投資をする でも この国は違う。武富士がやってる様な サラ金に巻き込んで行ってるんですよ!これで誰が儲かる? 金融機関じゃないですか…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

最少を更新し続ける子供の数!止まらない日本!

▼最少を更新し続ける子供の数!止まらない日本!  5日は「こどもの日」。日本の子ども1533万人 38年連続で減少 過去最少を更新。  総務省の推計によると、平成元年2320万人だった子供の数が30年間に約800万人減った。  昭和57年から38年連続で減少して過去最少を更新し、少子化に歯止めがかからない。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

5月3日を何の日か知らない若者が8割!

▼5月3日を何の日か知らない若者が8割!  毎日新聞によると、大阪平和委員会が「憲法記念日」の3日、大阪市内で12~34歳の計112人にアンケートをしたところ、「5月3日は何の日か」との問いに正しく答えられなかった人が79%(89人)を占めた。  呆れてものが言えない。  おおよそ「常識」というものを持ち合わせて…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

急増する梅毒患者! 8年で10倍以上に増加!

▼急増する梅毒患者! 8年で10倍以上に増加!  ネットの普及の影響もあってか、若い男女が気軽にセックスをするようになった。警戒心もなくスポーツ感覚で性交するので、いつの間にか、うつされる。感染相手が特定できないというから困ったものだ。  この調査は梅毒に特定したものだが、エイズも若者を中心に広がっているという。自業自得…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

もはや学歴だけでは食えない!日本も実力主義に!

▼もはや学歴だけでは食えない!日本も実力主義に!  日本も学歴主義から実力主義に移行。  かつて東大は別扱いで、就職の際も、「東大」と言うだけで大企業はより取り見取りだった。上野千鶴子が自慢する「東大ブランド」が高値を呼んでいた。  ところが、グローバル化を迎え、「看板」だけでは通用しなくなってきた。中身を問わ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

私大生の仕送り額は過去最低8万3100円!

▼私大生の仕送り額は過去最低8万3100円!  首都圏の私立大に2018年度に入学した下宿生への仕送り月額(6月以降の平均)は8万3100円で、1986年度の集計開始以降、過去最低だったことが3日、私大教職組の調査で分かった。  調査は茨城、栃木、埼玉、千葉、東京、神奈川の1都5県の私立大14校に入学した新入生の保護…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職氷河期世代への支援を惜しむな!

▼就職氷河期世代への支援を惜しむな!  政府がバブル崩壊後の不況期に就職時期を迎えた「就職氷河期」の世代への支援策の検討を始めた。人手不足が深刻化する中で、やっと重い腰を上げたわけだが、やらないよりましだ。  私は以前から「就職氷河期」世代を救済すべきだと主張してきた。彼らは運が悪いというか、自身には何の責任もないに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

警告!若者の半数がスマホ難聴になる恐れ!

▼警告!若者の半数がスマホ難聴になる恐れ!  国連は、スマートフォンなどで大音量で音楽を聴くことによって、世界の若者のおよそ11億人が難聴になるおそれがあると警告し、安全な音量に関する新たな指針を発表しました。  WHO(世界保健機関)は、世界の12歳から35歳までの若者のうち、ほぼ半数に当たるおよそ11億人が、長時間、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何よりうれしい「友達」リクエストが届いた!

▼何よりうれしい「友達」リクエストが届いた!  中学生3年の男の子からフェイスブックに「友達」リクエストがあった。驚いた。ビックリだ。  彼の「自己紹介」欄を見ると、「ポスター収集などもしてます!選挙や政治家などに興味を持っています!」とあった。  嬉しいね。こういう未来に夢を膨らませた少年からのリクエストは一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more