テーマ:韓国

韓国民は「日本嫌い」以上に「中国嫌い」と姜尚中さん!

▼韓国民は「日本嫌い」以上に「中国嫌い」と姜尚中さん!  日本と韓国。ともに民主主義を基盤とする国家だ。経済を背景に軍備強化を図り、覇権を強める中国に対し、連携を強化すべきである。  ところが現実はどうか。互いに相手を非難し、角突き合わせている。これは極東アジアの安定にとって決して好ましいことではない。  ソウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の国民に衝撃を与えた韓国国防白書の中身!

▼日本の国民に衝撃を与えた韓国国防白書の中身!  予想はしていたが、ここまで豹変するとは思ってもみなかった。文在寅は韓国をどこへ引っ張っていこうとするのか? 今後の動向を占う意味で極めて注目すべき白書である。  韓国国防省は15日、発表した国防白書で、北朝鮮を「敵」としたこれまでの「北朝鮮の政権と軍はわれわれの敵」との表…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国紙が「めったに見られないことだ」と報道!

▼韓国紙が「めったに見られないことだ」と報道!  韓国紙・朝鮮日報は1面の記事で日本の「五大中央日刊紙が約束でもしたかのように、社説で文在寅大統領の会見内容を批判した。めったに見られないことだ」と報道。  また、菅義偉官房長官が「韓国側の責任を日本側に転嫁しようというものであり、極めて遺憾だ」と反発したことも伝えた。 (…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「評論家」に徹した文在寅大統領の年頭会見!

▼「評論家」に徹した文在寅大統領の年頭会見!  韓国の大統領は絶大な権限を握っている。首相の首のすげ替えも鶴の一声でやれる。  そんな大統領が日韓の重大案件について、まるで人ごとのような「評論家」に徹した。文在寅大統領の年頭会見である。  この無責任発言に日本のマスコミは社説で一斉に厳しく非難した。 毎日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

逃げに終始した文在寅会見を日本のマスコミが一斉に批判!

▼逃げに終始した文在寅会見を日本のマスコミが一斉に批判!  10日の韓国大統領会見で文在寅は韓国人記者団との間で「徴用工」や「レーダー照射」の質問はしない合意が事前にあった。納得いく説明が出来ないからだ。  逃げに終始した文在寅会見を日本のマスコミは一斉に批判した。 毎日  日韓、溝さらに深く …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本との外交はもはや「危険レベル」と韓国有力紙が警鐘!

▼日本との外交はもはや「危険レベル」と韓国有力紙が警鐘!  韓国の有力紙、朝鮮日報が「日本との外交はもはや危険レベル」と警鐘を鳴らした。  そして「反日感情」をむき出しにする文在寅大統領に対し、「強大国に取り囲まれた韓国は外交によって生き延びていくしかない。外交は道徳ではなく実利の世界だ」と諭した。  冷静な分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍政権に敵対する側はすべて仲間か味方? 

▼安倍政権に敵対する側はすべて仲間か味方?  「坊主憎けりゃ袈裟までも」とネトサヨは、安倍政権に敵対する側はすべて仲間か味方と「勝手に判断」して拍手を送る。壮大な錯覚である。こういうのには付いて行けない。  味噌も糞もいっしょにしてはいけない。「いいことは言い、悪いことは悪い」と、物事は区別して考えないとダメだ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国で「迎合主義の文在寅」に危惧の声!

▼韓国で「迎合主義の文在寅」に危惧の声!  支持率低落に歯止めがかからない韓国の文在寅大統領は、国内の反日勢力の顔色をうかがい「困った時の反日頼り」と日本批判。しかし韓国内にはこうした「迎合主義の文在寅」に危惧の声が上がっている。 朝鮮日報は次のように伝えた。 ********************* …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「実は、あなたの後ろの記者をあてたんだけどね」と文在寅!

▼「実は、あなたの後ろの記者をあてたんだけどね」と文在寅!  「実は、あなたの後ろの記者をあてたんだけどね」―。この言い方はない。韓国の文在寅大統領は10日の年頭会見で日本人記者が質問しようとしたところ、台本にないハプニングに皮肉を言った。  会見では韓国人記者団との間で「徴用工」や「レーダー照射」の質問はしない合意が事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

文在寅大統領は逃げてはならない!

▼文在寅大統領は逃げてはならない!  文在寅が10日行った記者会見は事前に指名する記者を決めるなど「ヤラセ会見」だった。事前に韓国人記者団との間で示し合わせていたフシがある。  楽屋うちがバレタのは日本人記者が質問した時だった。  「実は、あなたの後ろの(韓国人)記者をあてたんだけどね」と文在寅が口を滑らせた。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何も語らず、何も言えない文在寅大統領!

▼何も語らず、何も言えない文在寅大統領!  【ソウル共同】韓国の文在寅大統領は10日の年頭記者会見で、元徴用工訴訟問題での韓国政府の対応は「状況が落ち着くのを見守って判断」と述べた。  元徴用工への賠償を命じる判決が確定した日本企業に経済的損失が出ることを懸念する日本からの早期の対応要求に応じない姿勢だ。  訴訟で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝鮮日報の冷静な提案に「賛成」! レーダー照射

▼朝鮮日報の冷静な提案に「賛成」! レーダー照射  韓国の有力新聞、朝鮮日報が日増しに対立が激化し始めたレーダー照射騒動についてコラムでこう提案した。賛成だ。  映像公開について防衛省は乗り気ではなかった。それを強引に「公開しろ」と迫ったのが安倍晋三だ。彼は国際政治が分かっていない。  日本と韓国はともに民主国家。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

危機一髪! あとは引き金引くだけ」と毎日新聞

▼危機一髪!あとは引き金引くだけ」と毎日新聞  毎日新聞が「あとは引き金引くだけ」と衝撃の模様を伝えた。韓国軍による自衛隊へのレーダー照射である。  「攻撃開始」と受け止めて、反撃しても反論できない危険な行為である。  それにしてもなぜ、韓国はこんなことをしたのか?操作ミスでは済まない重大事犯だ。情けない。   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海外旅行先のトップ3はすべて日本の都市!

▼海外旅行先のトップ3はすべて日本の都市! 韓国の新聞、中央日報によると、  韓国の人たちが今年最もよく訪れた海外旅行先のトップ3はすべて日本の都市だった。 2018年に最も多く訪れた旅行先は日本の大阪だった。2位は福岡、3位は東京で、トップ3はすべて日本の都市。次いで香港、バンコク、ダナンの順だった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

若者らしい韓国の学生! 老成した日本の学生!

▼若者らしい韓国の学生! 老成した日本の学生!  韓国と日本ではこんなに違う。韓国の学生は、口先だけで実行が伴わない文在寅大統領を痛烈に批判する。  これに対し、日本の学生は安倍晋三首相が国家を私物化しようが、われ関せず。大学キャンパスに巨悪と対峙する覇気などどこにも見当たらない。 ****************…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネットの普及で口先だけの「ニセモノ民主主義」が増殖!

▼ネットの普及で口先だけの「ニセモノ民主主義」が増殖!  安倍政府は法を無視し、力づくで14日、沖縄・辺野古への土砂投入を始めた。  日本の安全保障の責任をなぜ、沖縄にばかり押し付けるのか?どうして、他ではダメなのか? 安倍政府は沖縄県民が納得する説明をすべきだ。  国民もそうだ。どうして沖縄を犠牲にして「口をつぐ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日中連合軍が押し寄せてくると韓国の有力紙!

▼日中連合軍が押し寄せてくると韓国の有力紙!  韓国の有力紙、中央日報が「日中連合軍」が押し寄せてくる!韓国 身から出た錆にやっと気づいたとの見出しで日中接近の動きに強い危機感を示した。 以下に要約して掲載する。 ************************  最悪のリスクとは何か。分かる危機には対応できるが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビックリ!前最高裁判事らに逮捕状請求!

▼ビックリ!前最高裁判事らに逮捕状請求!    韓国検察は3日、前最高裁判事ら2人の逮捕状を地裁に請求した。朴槿恵前政権の意向をくんで、徴用工の損害賠償請求判決を先送りしたと言うのがその理由だ。  文在寅政権は前の政権をことごとく否定し、陰を消し去ろうとしている。政権が変わるたびに前大統領は逮捕されたり、自殺に追い込まれている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国紙が日増しに強まる日韓不許和音に危惧!

▼韓国紙が日増しに強まる日韓不許和音に危惧!  日増しに強まる日韓の不許和音を危惧して韓国の有力紙、中央日報が次のように報じた。    時間が経つほど事態が悪化するのは明らかだ。  似た徴用関連の宣告が次々と予定されている。  特に裁判で勝った被害者が強制執行を通じて日本企業から物質的な補償を受ける場合、戻るこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国メディアにここまで言われた文在寅大統領! 

▼韓国の同盟国が1つでも残っているのか?   韓国の新聞、朝鮮日報が「強制徴用:日本国内の韓国側資産差し押さえ検討、記事への韓国読者コメント」として次のような記事を載せた。  韓国大法院(最高裁判所)の相次ぐ日本への損害賠償を求めた判決に、日本政府は対抗策として日本国内の韓国資産差し押さえ措置を検討していると、毎日新聞が報じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そこまで日本を敵視? これでは和解などあり得ない!

▼そこまで日本を敵視? これでは和解などあり得ない! Takashi Ikemiyaさんが、フェイスブックに以下の投稿をした。  「まるで無条件降伏した敗戦国を裁く軍事裁判の様だ! なぜそんなに日本を敵視するのかな? これじゃあ和解などあり得ない!」 ー引用ー  三菱重工業に損害賠償を命じた29日の韓国大法院(最高裁…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

時間が経つほど事態が悪化するのは明らかだ!

▼時間が経つほど事態が悪化するのは明らかだ! 韓国の有力紙、中央日報が報じた。  昨日、強制徴用および勤労挺身隊被害者に対する韓国最高裁の賠償判決が下され、最悪の韓日関係が奈落に落ちている。韓日関係に及ぼす悪影響は致命的かもしれない。 最初の判決の直後、李洛淵(イ・ナギョン)首相が「関係部処および民間専門家…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国若者の最大の関心事はこれだ!

▼韓国若者の最大の関心事はこれだ!  韓国政府の慰安婦財団の解散発表に韓国の人たちは大半が無関心だ。いま、韓国で最大の関心事は経済対策、景気問題である。  輸出先を安価な製品の中国に奪われ、韓国経済は低迷している。それに具体的な対策を講じられない文在寅政権への批判は高まる一方で、政権支持率は急落している。  15歳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

20代の政権支持率急落!半年で約30%ダウン!

▼20代の政権支持率急落!半年で約30%ダウン!  韓国の経済失速は深刻で、20日付の韓国統計庁の発表によると就職活動学生などをしている青年層の張失業率は22・8%に達した。  こうしたことを反映して、文在寅政権の支持率は軒並み下がった。特に20代の支持率は、5月第4週目調査の85%から56%と急落。わずか半年で約30%も下…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

化けの皮が剥がれた「八方美人政治」の切ない行方!

▼化けの皮が剥がれた「八方美人政治」の切ない行方!  人は誰にもよく思われようと、「作り笑い」をして笑顔を振りまく。しかし、それも度が過ぎると、「誰からも信用されない」という、とんでもないしっぺ返しを食らう。これはジャーナリストの近藤大介の分析である。 **********************  文在寅は2017年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

文在寅政権は「自己矛盾」をどう解きほぐすのか?

▼文在寅政権は「自己矛盾」をどう解きほぐすのか?  韓国政府は21日、和解・癒やし財団の解散決定に関連して、安倍晋三首相が「国際約束が守られないのであれば、国と国との関係が成り立たなくなってしまう」と述べたことに対して、  「慰安婦合意の破棄や再協議を要求しないという政府の立場に変化はない」と明らかにした。 (以上 中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「説明責任は韓国政府にある」と沖縄タイムス!

▼「説明責任は韓国政府にある」と沖縄タイムス!  沖縄タイムスは韓国の慰安婦財団解散について社説で、「説明責任は韓国政府にある」と主張した。日本国民の声を代弁する正鵠を射た直言である。 *************************  韓国政府が元慰安婦を支援する「和解・癒やし財団」を解散し、事業を終えると発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土壺にはまった文在寅政権、これからどうするのか?

▼土壺にはまった文在寅政権、これからどうするのか?  韓国政府が設立した慰安婦財団「和解・癒やし財団」が解散表明を出した。日韓両国政府が合意した事項だ。  政府間の約束を猫の目のように、勝手に都合よくその場、その場でクルクル変えるやり方は、国際的に韓国の「信用」をますます失墜させよう。  支持率下落に悩む文在寅政権。苦…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

慰安婦財団解散で韓日間の「亀裂拡大」必至と聯合通信!

▼慰安婦財団解散で韓日間の「亀裂拡大」必至と聯合通信!  国と国が約束した合意をその後、なんだかんだと難クセをつけて蒸し返すのでは信頼関係など築けない。  「和解・癒やし財団」にたどり着くまで三木武夫元総理夫人の三木睦子ら日本の良識派が自民党政府と粘り強い説得を重ねた。そして紆余曲折の末に3年前、ようやく日韓で合意を見たので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本は「多様な声が存在する民主国家」と韓国記者!

▼日本は「多様な声が存在する民主国家」と韓国記者!  以下の記事は朝鮮日報の金泰勲記者が書いたものだ。こういう若くて優れた記者がいる限り、日韓の未来は明るい。私はそう信じている。  抜粋して転載する。それでもなお長文だが、最後まで読むに値する記事である。  *************************** …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more