テーマ:官僚

卑劣!相手によって手心を加える警察!あの男を書類送検!

 東京・池袋で4月、車が暴走して母子が死亡し、10人が重軽傷を負った事故で、警視庁は、車を運転していた旧通産省工業技術院の飯塚幸三・元院長(88)を自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致死傷)の疑いで12日にも書類送検する方針を固めた。 (以上 朝日) ********************************  新聞各…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

余りにも哀れで、何ともやりきれない事件!

▼余りにも哀れで、何ともやりきれない事件!  川崎市で起きた小学生らを包丁で殺傷した事件を見て「息子も周りに危害を加えるかもしれない」と犯行に及んだという。  余りにも哀れで、何ともやりきれない思いがする。息子は中学時代から母親に殴り掛かるなど家庭内暴力が絶えなかったという。  父親は東大法学部を卒業し、官僚の…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

少数野党をなめ切った答弁拒否の元首相秘書官!

▼少数野党をなめ切った答弁拒否の元首相秘書官!  国会は疑惑や疑念について議員が国民に代わって問いただす場である。  憲法第41条にも「国会は、国権の最高機関であつて、国の唯一の立法機関である」と書いてある通り、神聖な場である。  その国会で、一官僚が野党議員への答弁を終始、拒否した。国会軽視も甚だしい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「安倍晋三の辞書に不可能の文字はない」と政権!

▼「安倍晋三の辞書に不可能の文字はない」と政権!  厚労省の不正調査のドサクサに紛れ込み安倍官邸が「悪だくみ」を画策。官邸で官僚の採用権を握ろうというのだ。自分たちの言いなりになる者だけを採用するというのだ。  文字通り官僚を配下において日本と言う国家を乗っ取ろうというのだ。驕りの極み、傲慢の極みだ。  離合集…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この際だ、官僚の「採用権」も安倍官邸が握ろう!

▼この際だ、官僚の「採用権」も安倍官邸が握ろう!  安倍政府に「恐いものなし」と、ついに官僚の採用権まで安倍官邸が手に入れようと動き出した。国会質疑で披露してみせた。  好き勝手にふるまう安倍政府に手出しが出来ない野党。余りにも不甲斐なさ過ぎる。  国民はそんな光景を「他人事」のようにただじっと見ているだけ。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ソンタク官僚の根源は官邸の内閣人事局!

▼ソンタク官僚の根源は官邸の内閣人事局!  これは私が2017年8月4日、ブログ「半歩前へⅡ」に「内閣人事局長に警察官僚上がりの杉田和博!」として投稿した。ところがその後、突然、ブログが閲覧不能になった。ありがたいもので、保存してくれた人がいたので再録する。   人事権を盾に、官僚の首根っこを押さえつけて、官邸の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

大変だ!2040年には約1300万人も働き手が減る!

▼大変だ!2040年には約1300万人も働き手が減る!  厚生労働省は15日、雇用政策研究会を開き、経済成長がなく高齢者や女性の就労が進まない場合、2040年の就業者数は17年に比べて1285万人減るとの推計を示した。  研究会は雇用促進策や人工知能(AI)などの技術を活用できる環境の整備を求めている。40年時点の…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

「いいポストを用意しますんで、ここはひとつ退いて」!

▼「いいポストを用意しますんで、ここはひとつ退いて」!  毎日新聞によると、文部科学省を巡る接待汚職事件に関与した元コンサルティング会社役員から飲食接待を受け、辞職した前文科省初等中等教育局長の高橋道和(57)が2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会入りする。  高橋はスポーツ庁で次長職を務めており、スポーツ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふざけんな!年収1億円でもまだ安いというのか?

▼ふざけんな!年収1億円でもまだ安いというのか?  高額報酬を巡って、経産省が官民ファンドの「産業革新投資機構」(JIC)と対立するなど国民のひんしゅくを買っている。  JICの実態は経産官僚の「天下り組織」だった。次から次へと自分たちの新たな「食い扶持」を増やす悪徳官僚たち。これらは即刻、解体すべきである。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふざけんな!年収1億円でもまだ安いというのか?

▼ふざけんな!年収1億円でもまだ安いというのか?  高額報酬を巡って、経産省が官民ファンドの「産業革新投資機構」(JIC)と対立するなど国民のひんしゅくを買っている。  JICの実態は経産官僚の「天下り組織」だった。次から次へと自分たちの新たな「食い扶持」を増やす悪徳官僚たち。これらは即刻、解体すべきである。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍をかばった官僚に望外のご褒美!

▼安倍をかばった官僚に望外のご褒美!  これこそ国家権力の私物化である。野党だけでなく、NHKを使って徹底的に国民を欺いた安倍晋三。その安倍を「ウソと分かっていて」口裏を合わせ、支え続けた公務員に「よくやった。でかした」と褒美を与えた。  時代劇の悪代官と越後屋のシーンを思い出す。こうして官僚を毒し、悪がはびこる社会を醸成した安…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

墓場まで秘密にしたかった恥ずかしい官僚たちの過去!

▼墓場まで秘密にしたかった恥ずかしい官僚たちの過去!  いまだに「東大卒の官僚はエライ人」と思い込んでいる者がいる。そんな人たちに、官僚の素顔を物語るネタを提供しよう。日ごろ、立派なことを言う彼らも、ひと皮めくればその辺の、単なるエロおやじに過ぎない。  楼蘭では昭和62年から12年間、政界、財界、官界、等々、多方面の顧客1万…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謝らず、処分せずでセクハラ次官の退職金5300万円?

▼謝らず、処分せずでセクハラ次官の退職金5300万円?  財務省のセクハラ次官、福田淳一の辞任を認めるかどうかの閣議を明日24日開く。  いまだにセクハラの事実を「認めず」、女性記者に「謝罪もせず」、財務相の麻生太郎が何の「処分もせず」このまま、「自己都合退職」を認め5300万円の退職金を払っていいのか?  これだと「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more