正月も休まず日本挑発!これでも日中関係は正常?

 安倍晋三は「日中関係は完全に正常な軌道に戻った」と言った。あきれ果ててものが言えない。寝言は布団に入ってからにしてくれ。

 中国海警局の公船4隻が連日、沖縄県の尖閣諸島の沖合で日本の領海の接続水域を航行。8日には日本領海に侵入し、約2時間航行した。

 このように習近平中国は正月も休まず、10日も日本への挑発を繰り返した。このどこが「正常な軌道に戻った」と言うのか?

 それだけではない。香港市民への弾圧。チベットやウイグルに対する残酷な仕打ち。意味不明な日本人の相次ぐ拘束。軍事力にものを言わせた中国の暴力行為は留まるところを知らない。

 そんな中国の親玉をどうして国賓として招くのか?

 自民党の親安倍議員の中からも批判が続出。日本共産党は党として今春の習近平来日に反対を表明している。

 これでも安倍は「日中関係は完全に正常な軌道に戻った」と言うのか?

 天皇陛下を政治に「利用」するなど、もってのほかだ。

 習近平ごときの対面など断じて許さない。反対だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント