日本の若者は無気力で悲観的、そして後ろ向き!各国調査

 日本財団が2019年9月に世界の若者の意識調査を実施した。それによると、日本の若者は「無気力で悲観的、そして後ろ向き」と分かった。

 例えば、「自分たちの力で国や社会を変えられる」かについて質問したところ、米国の 65.7%に対して日本はたったの18.3%だった。

 これは若者だけのせいではない。こういう子供に育てた親の責任だ。

 社会に無関心。政治に無関心。ただ、受験に合格することだけで満足していた愚かな親たちが今、永年の付けを払うことになる。

 こんな若者が、意欲満々の米国や中国、韓国の若者たちと伍して生きて行けるのか? 

 これからは世界と勝負する時代だ。もう、偏差値は通用しない!

 インド、インドネシア、韓国、ベトナム、中国、イギリス、米国、ドイツ、そして日本の17から19歳の各1000人を対象に質問した。

 「自分を大人」と考えている日本の若者は約30%と他国の3分の1から半数近くにとどまった。

 「将来に夢を持っている」は、他国がすべて「80%以上」だったのに対し、日本は60.1%だった。

 「自分たちの力で国や社会を変えられる」も米国の 65.7%に対して日本は18.3%だった。

 国の将来については「良くなる」の回答率9.6%は9カ国中最低だった。トップの中国(96.2%)の実に10分の1だ。

 逆に国の将来が「悪くなる」の約38%は9カ国中、日本がトップだった。

詳しくはここをクリック
https://forbesjapan.com/articles/detail/31701

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント