止まらない安倍のヤジに「宰相の器」ではないと批判!

 「犬に念仏・猫に経」「カエルの面にしょんべん」ー。バカに付ける薬はないと言うが安倍晋三には何を言っても無駄だ。

 衆院で注意されたばかりなのにまた、やった。8日に参院でも野党にヤジを飛ばした。日刊スポーツが「宰相の器」と鋭く批判した。

 一般紙を尻目に日刊スポーツの政治記事がさえわたっている。

**********************
日刊スポーツがこう書いた。

 安倍晋三首相が8日の参院予算委員会で、6日の衆院予算委に続いて再び野党の質問者を指さし、やじを飛ばした。

 立憲民主党の杉尾秀哉議員が、放送局に電波停止を命じる可能性に言及した16年の高市早苗総務相の発言に触れた際、首相は席から杉尾氏とは関係ない「共産党」と、やじ。

 金子原二郎委員長から「不規則発言は厳に慎んでほしい」と、注意を受けた。

 首相は22日まで政権を維持すると、桂太郎を抜いて在職が歴代1位となるが、「宰相の器」には疑問符がつけられつつある。

 首相に近い自民党の世耕弘成参院幹事長も会見で「常にカメラの向こうには国民の目があると意識することが重要だ」と、苦言を呈した。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント