卒倒しそうになった!カニがたったの一匹で500万円!

 きのう兵庫県で松葉ガニに300万円の値段が付いたと聞いて仰天したが、一夜明けた7日には鳥取で500万円で松葉ガニが競り落とされたという。

 カニがたったの一匹で500万円。ニュースを聞いて「世の中どうなっているのか」と卒倒しそうになった。

 競り値で500万だから、料理人が手を加えて銀座の客の口に届く時は何倍もの値段に跳ね上がっていることだろう。

 箸で身をちょこっとつまんだだけで、ン十万円だ。

 こんなダイアモンドのような高価なカニを一体、だれが食べるのか?

**************************
NHKがこう言った。

 「松葉がに」と呼ばれるオスのズワイガニの中でも、形や大きさが特に優れているものに名付けられる「五輝星」というブランドガニに選別されたカニ1匹を、鳥取市の水産物直売所が500万円で競り落としました。

 競り落とされたカニは東京 銀座の日本料理店に卸される予定。

詳しくはここをクリック
https://www3.nhk.or.jp/lnews/tottori/20191107/4040003719.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント