野党は「桜を見る会を廃止しろ」と訴えろ!

 野党は「桜を見る会」で特別プロジェクトチームを編成。安倍晋三や官房長官の菅義偉ら安倍一派の悪事を徹底的に暴くと息巻いている。

 シュレッダーで証拠隠滅した官僚を問い詰めるために実際に使って処理した現物を視察に行った。

 そんな重箱の隅をつつくようなことより、「国民の税金を使った桜を見る会は廃止しろ!」と言った方がいい。

 茶の間のミーちゃん、ハーちゃんには、「桜を見る会」は森友事件や加計疑惑より、身近で分かり易い。

 安倍晋三の後援会員など一部の者だけが、スマホで人気タレントとツーショット写真を撮るのは不公平だと「アタマに来ている」若者やおばちゃんが多い。

 シュレッダー見学より、「桜を見る会廃止」を訴える方が発信力としてははるかに効果がある。

 キャバクラ嬢やヤーさん、半グレ、そしてなんと詐欺師までが「桜を見る会」に堂々と参加し、社会に貢献、功労のあった人たちがその分だけはじき出されている。

 こんな、訳の分からない「桜を見る会」を血税を使って毎年開く必要はない。「廃止してしまえ」と訴えると、庶民はこぞって「その通り」と拍手を送ってくれる。

 そこで、「こんなでたらめ、私たち庶民をダシにしたグータラ政治を行っているのが安倍晋三。自民党だ。みんなで安倍政権を叩き潰そう」と追い打ちをかけると、「そうだー」と庶民はきっと返してくれる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

らら
2019年11月28日 13:55
シュレッダーの性能を実際に確認することは重箱の隅をつつくことではありませんよ。官邸サイドが言っていることを一つ一つ検証していって矛盾を見つけることは大切な行動です。国民は桜を見る会に自分が呼ばれないのを不公平に感じて怒っているわけではなく、安倍政権の公私混同、支持者への利益供与、さらには名簿廃棄というトンデもない無茶苦茶な政治に怒っているのです。「桜を見る会廃止しろ」と言っても、官邸サイドは「ハイ廃止します!」で終わってしまいます。シュレッダー確認してどうすんの?というのは安倍擁護派のTVコメンテーターのセリフです。