香港で民主派襲撃のテロ事件が頻発!また若者が大けが!

 共産中国の弾圧が強まる中、香港で民主派が襲われるテロ事件が頻発している。

 19日にまた襲われた。 デモ参加呼びかけの若者が暴漢に刃物で襲われ大けがをした。

 今月16日には200万人デモを主催した民主団体の代表が数人の暴漢に襲われ、ハンマーなどで頭を殴られ大けがをした。抗議デモに参加した15歳の少女が全裸死体で見つかった。

*****************************
NHKが報じた。

 19日夕方、香港の路上で抗議活動への参加を呼びかけるビラを配っていた若者が突然、近づいてきた暴漢に刃物で刺されて大けがをした。若者への暴力に市民の間で怒りと不安が広がっている。

 日本時間の19日午後7時前、香港市内の路上で19歳の男性が、20日予定されている抗議活動への参加を呼びかけるビラを配っていたところ、突然、近づいてきた暴漢に刃物で腹部を数回にわたって刺され、病院に運ばれましたが重傷だ。22歳の男が警察に出頭した。

 目撃者によると、暴漢男は「香港は中国のものだ」と叫んでいた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント