プーチン発言に反論したのは自民党でなく志位和夫だった!

 自民党には衆参合わせて397人もの国会議員がいる。ところが北方領土についてのプーチン発言について誰一人として反論しなかった。典型的な内弁慶ばかり。情けない自民党議員!

 プーチンは6日のウラジオストクで市民との交流会で「第2次世界大戦の結果、スターリンがすべてを手に入れた。議論は終わりだ」と応えた。

 これに対し日本共産党の委員長、志位和夫が即座にツイートした。

 相手がこう居直っている以上、スターリンが千島を奪う「根拠」とした「ヤルタ協定」が、「領土不拡大」という戦後処理の大原則に背くものだったことを正面から批判し、是正を求める立場に立たねば一歩も進まない。「ウラジーミル」といくら叫んでも無駄だ。

関連投稿はここをクリック
衆参397人の誰一人プーチンに反論できない情けない自民党議員!
https://85280384.at.webry.info/201909/article_91.html?1567959688

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント