衆参397人の誰一人プーチンに反論できない情けない自民党議員!

 安倍晋三は5日の日ロ会談で北方領土を含め両国は未来志向で作業を進めることを確認したと強調した。

 そして安倍は恥かし気もなくこんなことまで言った。

 「ウラジーミル、キミと僕は、同じ未来を見ている。行きましょう。ゴールまで、ウラジーミル、2人の力で、駆けて、駆け、駆け抜けようではありませんか」

 その翌日の6日、プーチンはウラジオストクで市民との交流会で「第2次世界大戦の結果、スターリンがすべてを手に入れた。議論は終わりだ」と応えた。

 一体国会議員は何人いるのか?  衆院が284人と参院が113人。合わせて397人だ。

 これだけいて、プーチンに誰一人反論できない自民党。だらしがないことこの上ない。

 議員バッジを付けていて恥ずかしくないのか?貴様たちは採決の際の単なるロボットなのか?

 あまりに情けなさ過ぎる。お前らはそれで日本人か?

 麻生太郎、官房長官の菅義偉、自民党幹事長の二階俊博、石破茂、小泉進次郎、どうなんだ?


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント