腰に拳銃をぶら下げた男が火炎瓶を投げ込んだ!香港デモ

 多分、そんなことだろうと思っていた。黒いシャツを着てデモ隊になりすましながら、腰に拳銃をぶら下げた男が火炎瓶に火を付け、投げ込んだ。香港警察か、中国本土から来た秘密警察か公安関係者だろう。

 丸腰で、無防備のままデモ行進している香港の若者や一般市民たちがそんなことをするはずがない。

 平和行進では中国軍が介入できないので、わざと暴徒のように見せかけ、介入の口実を作ろうとした共産中国。

 共産中国がよくやる謀略の手口だ。まさか香港で使うとは・・・。

 テキは相当焦っているようだ。しかし、こんな犯罪を見過ごしてはならない。

 私たちが香港の人々に対して応援できることは、この投稿を拡散することだ。

**************************************
以下はネットで見つけた投稿だ。

詳しくはここをクリック
https://www.facebook.com/groups/1078539582163073/permalink/3048732505143761/

 昨夜、香港のデモ隊が火炎瓶を投げつけたというニュースを日本のメディアが伝えていますが、それは嘘です。

 火炎瓶を投げつけたのはデモ隊の服を着た警察官です。

 その証拠は下の写真です。 火炎瓶を投げつけているデモ隊の格好をした人間は、香港では警察官しか持ちえない拳銃を腰のベルトに所持しています。

 香港警察は、中国の軍隊が介入する口実を作ろうとしています。

  香港警察の中には、中国軍が変装しているかも

 この事実を拡散してください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント