自民の上野宏史に1件2万円で数百件の「口利き」疑惑!

 「口利き」は自民党の専売特許なのか?

 「口利き」と言って思い出すのが甘利明。9月の内閣改造で安倍晋三はオトモダチの甘利を重要閣僚に起用する考えだ。

 甘利は、千葉の土地がらみで建設業者が虎屋の羊羹と一緒に持参した手が切れるような現ナマ、100万円をあろうことか大臣室で背広の内ポケットにしまい込んだ。事件が発覚した際の「涙の会見」は名演技だったが、真相は今も闇の中。

 安倍晋三の嫁の昭恵。私たちの財産である国有地をタダ同然で払い下げた森友事件の「主役」である。何しろ国有地を管理する財務省に「口利き」をしたことが知れ渡っている。

 国会の証人喚問に呼ばれたが夫の安倍晋三が頑なに拒んだ。不正がなければ証言するはずだが、明恵は逃げ回っている。

 「口利き」のカギを握る谷査恵子は、沈黙を守ったご褒美に今はイタリアで「ローマの休日を満喫している。名目は大使館勤務だから、給料のほかにたっぷりと在外公館手当がついてウハウハの海外暮らしである。この結果、森友事件は現在もウヤムヤのままだ。

 そして今回の「口利き」。

**************************
情報速報ドットコムはこう伝えた。

 野党が臨時国会で自民党の上野宏史厚生労働政務官(48)を追求する方針を固めました。

 上野政務官は外国人労働者の在留資格取得で法務省に「口利き」した疑惑があり、1件2万円程度で数百件規模のやり取りがあったと・・・

詳しくはここをクリック
https://johosokuhou.com/2019/08/25/17696/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント