トランペットが響き、踊り出した「れいわ祭2」!




東京のJR新橋駅前SL広場で19日、「れいわ祭2」と題した山本太郎と「れいわ新選組」の必勝演説会が開かれた。

とにかく大変な盛り上がりに、さすがの私も度肝を抜かれた。

この熱気が、そっくり山本太郎と「れいわ新選組」の得票に結びついてくれればいいが、と念じるだけだ。

ブログ「半歩前へ」でみなさんに報告するため、現場に“取材”に行った。

新橋は今にも雨が降りそうな雲行きだ。

改札を出ると「れいわ新選組」や「山本太郎」と大書したピンクの幟が広場の各所にはためき、500人前後の市民が集まっていた。

着物姿の立川談四楼が登壇したので、私が「待ってました!」と一声かけた。師匠は「この場にお招きをいただき、生涯の思い出となるでしょう」と感激しきりだった。

師匠は、故談志を引き合いに「私、参院議員会館で落語をしたことがあるんです」といきなり聴衆を引き付けた。師匠の談志が稽古をつけてやるから来い、と言われて行った」

「受付で名前を書け、と言うので立川寸志と書いたら、ふざけたことを書くな」と叱られた話などを披露し、会場をリラックスさせた。

「寸志」とはチョイとしたお礼のことだ。だが談志が付けた立派な芸名。ふざけたことを言うのは、そっちじゃねーかてんだ。

もちろん最後は、「れいわ新選組」への支援をよろしく、の言葉は忘れなかった。

「れいわ新選組」の比例から出馬した東大教授の「やすとみ 歩」は、「子供が伸び伸び自由に生きられる社会は大人にとっても住みやすい社会」と自説を披露。

話が終わった途端、マイケルジャクソンのビートの効いた曲がかかると、子供を含む20人ほどの集団が登場。全員が踊り出した。イマジン盆踊り部・ふわだいすけと仲間たち❤️だという。

トランペットが響き渡り、大変な騒ぎ。大型スピーカーの前に陣取っていた私は難聴になったのではないかと思う。

すぐ、後ろでは若い女の子がリズムに合わせて飛び上がる。いっしょに踊っているのだ。

ボランティアが配ったハート形の無数のうちわが夜空に、右に左に舞う。新橋駅のホームからも、たくさんの人がこっちに向かって手を振っている。まさしく「れいわ祭2」と言うネーミングにふさわしい。

とにかく大変な盛り上がりだ。気が付けば広場は人であふれ、周辺の歩道も聴衆だらけで、山本太郎の話に聞き入っていた。何千人いるのか、見当がつかないほどだ。

最後に登壇した太郎は「みなさんの1票では足りないんです。その1票をみなさんのお力で3票、5票へと横に広げてください。山本太郎に力を貸してください」と訴えた。

山本太郎は最後まで冷静だ。頭領の器である。
0

耳をつんざくトランペットの響き!大変な盛り上がりの「れいわ祭2」!



 参院選挙の投票を2日後に控えた19日、東京のJR新橋駅前SL広場で「れいわ祭2」と題した山本太郎と「れいわ新選組」の必勝演説会が開かれた。

 ブログ「半歩前へ」でみなさんに報告するため、現場に“取材”に行った。

 新橋は今にも雨が降りそうな雲行きだ。

 改札を出ると「れいわ新選組」や「山本太郎」と大書したピンクの幟が広場の各所にはためき、500人前後の市民が集まっていた。

 着物姿の立川談四楼が登壇したので、私が「待ってました!」と一声かけた。師匠は「この場にお招きをいただき、生涯の思い出となるでしょう」と感激しきりだった。

 師匠は、故談志を引き合いに「私、参院議員会館で落語をしたことがあるんです」といきなり聴衆を引き付けた。師匠の談志が稽古をつけてやるから来い、と言われて行った」

 「受付で名前を書け、と言うので立川寸志と書いたら、ふざけたことを書くな」と叱られた話などを披露し、会場をリラックスさせた。

 「寸志」とはチョイとした、心ばかりのお礼のことだ。だが談志が付けた立派な芸名。ふざけたことを言うのは、そっちじゃねーかてんだ。

 もちろん最後は、「れいわ新選組」への支援をよろしく、の言葉は忘れなかった。

 「れいわ新選組」の比例から出馬した東大教授の「やすとみ 歩」は、「子供が伸び伸び自由に生きられる社会は大人にとっても住みやすい社会」と自説を披露。

 話が終わった途端、マイケルジャクソンのビートの効いた曲がかかると、子供を含む20人ほどの集団が登場。全員が踊り出した。イマジン盆踊り部・ふわだいすけと仲間たち❤️だという。

 耳をつんざくトランペットの響き。大変な騒ぎだ。大型スピーカーの前に陣取っていた私は難聴になったのではないか?

 すぐ、後ろでは若い女の子がリズムに合わせて飛び上がる。いっしょに踊っているのだ。

 ボランティアが配ったハート形の無数のうちわが右に左に夜空に舞う。新橋駅のホームからも、たくさんの人がこっちに向かって手を振っている。まさしく「れいわ祭2」と言うネーミングにふさわしい。

 とにかく大変な盛り上がりだ。気が付けば広場は人であふれ、周辺の歩道も聴衆だらけで、山本太郎の話に聞き入っていた。何千人いるのか、見当がつかないほどだ。


 最後に登壇した太郎は「みなさんの1票では足りないんです。その1票をみなさんのお力で3票、5票へと横に広げてください。山本太郎に力を貸してください」と訴えた。

 山本太郎は最後まで冷静だ。頭領の器である。


0

速報!「れいわ新選組」への寄付3億7000万円に到達!

「れいわ祭2」と題した山本太郎と「れいわ新選組」の必勝大会が19日、東京のJR新橋駅前SL広場で開かれた。

この席で山本太郎が「おととい(17日)までに寄付の額が3億7000万円に達した」ことを明らかにした。
0

2000万円を1年で浪費する私たちの「副総理」!



 2000万円では足りない。厚労省の別のデータでは年金のほかに3000万円が必要と言った。

 これほどの額を、銀座や赤坂のバーやクラブでたった1年間で浪費するのが私たちの国の「副総理」麻生太郎だ。

 彼は親父や爺さんが残した会社の配当だけで毎年、数億円が転がり込むという結構な暮らしを続けている。

 相方の安倍晋三は親父がのこした7億円の脱税がバレそうになって1年足らずで政権を投げ出した。2007年当時の第1次安倍政権の崩壊である。

 2人は選挙区が福岡と山口だが、子供のころから東京で育ち、選挙区は議員バッジをつけるための「票の稼ぎ場」でしかない。何が地元だ。アホらしくて話にならない。

 こんな連中に、庶民の苦しみなど分かるわけがない。悩みなど理解できるわけがない。
0

ハチャー!  放送禁止物体がやって来た!


 山本太郎はテレビがスポンサーに配慮して山本太郎と「れいわ新選組」を取り上げない。それを受けた太郎は自らを「放送禁止物体がやって来ました」と言って笑いを取る。

 その「放送禁止物体」にどうしてこんなに大勢の人が詰めかけるのか?

 ナマで山本太郎の話を聞きたいと人が集まるのか?

 これこそまさに“世にも不思議”な話ではないか。

 大衆の心をつかんで離さない山本太郎の魂の訴えを、説くとお聞き願いたい。

ここをクリック
https://v.reiwa-shinsengumi.com/first/?fbclid=IwAR1p58JYG993vIdyL5fpFwUJjKC4CFKqw7s5VMGCvjCt2sytMMbtN_-i9O0
0

歓喜!座りションベンをして震えが止まらない?

 私たちの選挙応援もきょうと明日。明後日の日曜日は参院選挙の投票日だ。

 応援団のみなさん、山本太郎と「れいわ新選組」を押し上げる戦いを立派にやり遂げよう。

 山本太郎と「れいわ新選組」への関心はうなぎのぼりに上昇中だ。ひょっとしたら奇跡が起きるかもしれない。

 それにはあなたの踏ん張りが絶対に必要だ。

 あと10票、何が何でも積み上げてもらいたい。

 「れいわ新選組」の10人の侍が全員当選したらどうする?

 あなた、座りションベンをして、震えが止まらないのではないか?

 私は心臓発作で、突然死? 
0

週刊朝日は夏の夜に出てくるお化けか? 



 週刊文春に続いてまた出た。お化けである。山本太郎と「れいわ新選組」に横槍を入れる記事が出た。週刊朝日が「山本太郎は参院選挙が終わったら俳優に復帰する?」と書いた。

 バカも休み、休みに、言うものだ。俳優に復帰する者が黒山の聴衆の前でホップ、ステップ、ジャンプで政権を獲りに行く、というか?

 山本太郎は品川の決起集会でこう言った。

 この参院選挙は政権獲りの第一歩。「1年以内に衆院解散がある。3年後には参院選だ。山本太郎に力を貸してください」と訴えた。

 太郎は長期戦略で政権奪取を狙っている。

 週刊誌は何を書いても自由だと言っても、投票直前に泥水をひっかけるようなマネはするな!

 貧すれば鈍すというが 朝日も地に落ちた。

「仙台から何かが起こる」と予感した!



 みなさん、この写真を見たら杜の都「仙台から何かが起こる」と感じたのではないか。

 17日の仙台駅前。広場はおろか歩道まで人がはみ出した。

 それでも山本太郎の話を直に聞きたいと人が詰めかけた。歩道橋のデッキが聴衆で埋まった。

 人、人、人で鈴なりとなった仙台。

 「仙台から何かが起こる」―。私もそんな予感がしてきた。

仙台の写真集はここをクリック
https://www.chosyu-journal.jp/shakai/12304
0

こういうわけなのでみなさん、一つ!


私の投稿をみなさんに見ていただくのは有難いことだが、あなた方は仲間内だ。

私が見て欲しいのはあなたの家族や友達。どうしてか?

フェイスブックの外に発信し、広がらないと、山本太郎と「れいわ新選組」の支持、つまり票が広がらないからだ。

私の目的はただ一つ。「れいわ新選組」への得票だ。

こういうわけなので
みなさん、一つ、よろしくお願いいたします。

山本太郎が頼んでいます。

あなたの1票を3票、5票と横へ広げてください!
0

安倍晋三ならとっくにブチ切れているところ!



 山本太郎という男は本当に立派だと、改めてつくづく思った。人の話を聞かずに、自分の言いたいことを言う。

 そんな質問者にも、太郎は怒らず、丁寧に時間をかけて噛んで含めるように説明した。

 安倍晋三や麻生太郎なら「オイ、誰か早くアイツをつまみ出せ」と即座に命じるだろう。

 それを太郎は44歳の若さで・・・立派というほかない。ただただ、頭が下がる思いだ。やはり、並の器ではない。傑物だ。

***************************
質問者:
福島は、あの、東電事故があってね、悲惨な目に遭われた方いるの事実です。でもそれだけを取り上げるのが政治家ですか? 違うでしょ。ガスマスク背負わなくたって毎日生活できるんですよ、福島は。

放射能のホの字なんか、毎日気にして生きてないですよ。そりゃそうでしょ、それは何%ですか。

そうやって風評被害を煽ることが政治家の役目ですか? 違うでしょ。山本太郎さんのを見てると、結局、その東電の事故をネタに、福島県から票を取りましょうとすることしか見えないんですよ。

もう1つ、企業がどうしても頑張っても、600円しか払えないっていった時に、800円を国が補償してやるということですか。それとも、まるっきりもう1500円与えますよということなんでしょうか?

山本太郎:
おそらく、(さっきから私が説明している)お話を聞いていただけてなかったのかなという感じなんですけど、すいませんね。1500円の最低賃金っていう話ですね。

それに対して、前提がありますという説明を先ほどさせていただきました。

中小企業零細企業にとっての重荷である消費税を廃止にする。この時点で随分、中小零細にとっては大きな前進ですよね。

生き返ると思うんです、私。それだけじゃなくて税制改革をもって、法人税は、法人税を累進制導入すると。

となれば、当然、これまでの負担よりはずいぶん軽くなるはずなんですよ。違いますか。いや、違うんですよ、話を聞いてないのはそちらなんです。

1500円の最低賃金にするためには前提があるんだよ、今すぐに1,500円にするつったら今の最低賃金プラスそれを全部国が出すのか、そんなことやったら大変なことになるだろってご意見をされてる。

だからですよ。ちょっと待ってください、ちょっと待ってください。だからそういう話はしてないんですよ。

ちょっと待ってください。ごめんなさいね。話が進まないんで。消費税をやめることによってどれくらいの経済効果があるかってこと、イメージできますか。マイク通してくれますか。
**********************************

 こんな調子で1人の質問者とのやり取りが延々と続く。

 こういうことが起きるので街頭演説では、主な政策など自分の言いたいことだけ言って、政治家は引き上げるのだ。

 だが、山本太郎はどこへ行っても質問を受け付け、丁寧に応対する。

 時には政治と関係ない個人的な人生相談まで持ちかけられる。

 太郎は人間が出来ている。とてもマネは出来ない。

福島の街頭演説はここをクリック
https://v.reiwa-shinsengumi.com/activity/2010/
0

この選挙で傲慢不遜な与党の横暴を叩きのめそう!



けさ、こんな投稿があった。↓
 批判ではなく「総理、原発再稼働に賛成?反対?」という質問のプラカードを掲げた福島の女性から強引にプラカードを取り上げ、数人で羽交い絞めにして強制排除した自民党スタッフ。

 おまけにこの女性の仕事場まで調べ上げて会社宛てにプラカードを送りつけてくるという嫌がらせ。これが「アベ政治」だ。

*****************************

 札幌では15日に安倍の演説の際、道路を隔てて約20メートル離れた場所から「安倍やめろ、帰れ」「増税反対」と叫んだ市民を北海道警が排除した。

 警察権力が安倍政権にソンタクしたり、自民党関係者の横暴が目立つ。安倍一派は、わが物顔でのし歩いている。この「傲慢」をいつまで許すのか?

 この選挙で傲慢不遜な与党の横暴を叩きのめそう!
0

「不都合な真実」隠しても支持率下がらず、と傲慢政府!


 消費税増税や年金など社会保障制度の在り方が大きな焦点となっている。ところが、安倍政府はその現状や将来予測を示す実質賃金の伸び率や公的年金の「財政検証」を公表せずに選挙戦に突入した。 西日本新聞が報じた。

有権者は政策の是非を判断する「事実」を知らされぬまま1票を投じることになるため、識者からは政府の姿勢を問題視する声が上がっている。

 厚生労働省の毎月勤労統計で伸び率が異常に上振れして注目されたのが、上振れ要因を取り除き、実勢に近いとされる実質賃金伸び率だ。

 野党は2018年の伸び率を前年比マイナス0・3%と独自に試算し「公式値」(0・2%増)との隔たりを指摘して、今年の初めから厚労省に正式な試算を要求。ところが、同省が設置した有識者検討会が難色を示して公表しておらず、実質賃金が伸びているか否かはあやふやなままだ。

 実質賃金が下がっているのに、消費税引き上げで物価が上昇すれば、生活を直撃する。「まさに泣き面に蜂。アベノミクスの失敗という『不都合な真実』がばれるのが嫌だから出さない」。安倍政権の経済政策「アベノミクス」を検証した著書のある明石順平弁護士は、そう指摘する。

 「実質賃金の真実は、消費税増税の是非に直接関わる。正しい情報を出さないのは有権者にとって大きな不利益だ」と批判する。

 公的年金の健全性を5年に1度、チェックする厚労省の財政検証も、6月に公表される見通しだったが、参院選後に先送りされた。

 財政検証は将来の人口や経済状況など変化予測を踏まえ、おおむね100年間の年金給付を試算し、制度が維持できるかを調べる。結果次第で保険料や給付水準を見直すことになる。

 老後資金2千万円問題で不安が高まる中、有権者の関心が高いテーマ。少子高齢化で将来の給付水準の低下が見込まれるため、選挙への悪影響を避けた形だ。

 元総務相の片山善博は「判断材料を示さなければ、有権者が誤った判断をしかねない」と指摘。安倍政権が公文書改ざんなどによる「隠蔽体質」を批判されながら高支持率を維持する現状を踏まえ、「隠しても支持率は下がらなかった。やり過ごせると高をくくっている」と分析する。

 片山は、野党の追及力不足や相次ぐ不祥事に「有権者の鈍感さ」が増していることも背景にあるとした上で「権力側が情報公開しなければ、民主主義は成り立たない。今、民主主義が崩れる過程にある。それを正せるのは選挙しかない」と警鐘を鳴らす。(以上 西日本新聞)
0

ブログ「半歩前へ」の読者へお断り



見出しが違うが内容は同じだ。なぜか? との疑問に答えます。

すべて承知でやっています。

山本太郎と「れいわ新選組」を応援するためです。
1人でも多くの支援者を集めるために全力を挙げています。
社会への最後の「ご奉公」だと考えて山本太郎を支援しています。

山本太郎「れいわ新選組」を応援する会
バラマキSTOP国民資産を守る会
の2グループに発信するために見出しを変えています。

出前の先が別でも、見出し、内容が同じものだとフェイスブックにはハネられました。
そこで見出しをわざと変えたのです。

参院選挙が終わるまでご辛抱願います。
0

あの談四楼が「れいわ新選組」の応援にやってくる!



 山本太郎と「れいわ新選組」の応援にあの、立川談四楼がやってくる!

 談四楼と言えば落語界きっての教養人。

 19日午後5時から東京・新橋のJR新橋SL前広場で開く「れいわ祭2」と銘打った参院選挙必勝イベントにゲストとして参加。何を語るか楽しみだ。

 コメント一つにしても、談四楼の言葉は研ぎ澄まされている。例えばこんな塩梅だ。

◎れいわ新選組の盛り上がりは明らかに社会現象だ。君は人、人、人で埋まる品川駅港南口での街宣を見たか? 私は無念にも行けなかったがツイキャスで視聴し、候補者の個性あふれる演説に、拍手と声援で応える聴衆の姿に胸を熱くした。やはりこれは社会現象だ。さあ地上波テレビよ、これでも報じないか!

◎「安倍やめろ」と言った男性と「増税反対」と言った女性がその場から強制的に排除された。道警と安倍SPが連携してのことらしい。凄いな、衆人環視の中でやったんだ。安倍さんが「この選挙はもらった、勝った」と思ってる証拠だね。怖いことだ。ラストの街宣、秋葉原はどうなる。団体で叫んでも排除か!

◎山本太郎とたつみコータローのWタローの街宣は正に「夢の共演」だった。「自分が危ないのに応援してる場合じゃない」と太郎は笑わせつつ、熱くコータローの後押しをした。私はいつそれを言うかと待ち構えたが、太郎はついに「比例は山本太郎に」と言わなかった。言いたかったろうに。グッときたなあ。

◎米ウォールストリート・ジャーナル紙が消費税増税に予言をしてた。「安倍晋三首相は増税によって、景気を悪化させようと決心しているように見える」と。そして安倍氏にとって「増税は自傷行為になろう」とも。自殺でなく自傷としたのは同紙の品格のあるところで、凄まじい不況に直面するわけだからね。

◎れいわの山本太郎代表が「横へのつながり」を呼びかけている。与党が危険視するほどの人気沸騰ぶりではあるが、それはSNSと街宣においてでマスコミが大々的に報じたわけではなく、現実には山本太郎もれいわも知らぬ人は多いのだ。与党は支持層の狙い撃ちで、何としても横に広げて投票率を上げようや。
0

「れいわ新選組」の応援にあの談四楼がやってくる!



 山本太郎と「れいわ新選組」の応援にあの、立川談四楼がやってくる!談四楼と言えば落語界きっての教養人。

 19日午後5時から東京・新橋のJR新橋SL前広場で開く「れいわ祭2」と銘打った参院選挙必勝イベントにゲストとして参加。何を語るか楽しみだ。

 コメント一つにしても、談四楼の言葉は研ぎ澄まされている。例えばこんな塩梅だ。

◎れいわ新選組の盛り上がりは明らかに社会現象だ。君は人、人、人で埋まる品川駅港南口での街宣を見たか? 私は無念にも行けなかったがツイキャスで視聴し、候補者の個性あふれる演説に、拍手と声援で応える聴衆の姿に胸を熱くした。やはりこれは社会現象だ。さあ地上波テレビよ、これでも報じないか!

◎「安倍やめろ」と言った男性と「増税反対」と言った女性がその場から強制的に排除された。道警と安倍SPが連携してのことらしい。凄いな、衆人環視の中でやったんだ。安倍さんが「この選挙はもらった、勝った」と思ってる証拠だね。怖いことだ。ラストの街宣、秋葉原はどうなる。団体で叫んでも排除か!

◎山本太郎とたつみコータローのWタローの街宣は正に「夢の共演」だった。「自分が危ないのに応援してる場合じゃない」と太郎は笑わせつつ、熱くコータローの後押しをした。私はいつそれを言うかと待ち構えたが、太郎はついに「比例は山本太郎に」と言わなかった。言いたかったろうに。グッときたなあ。

◎米ウォールストリート・ジャーナル紙が消費税増税に予言をしてた。「安倍晋三首相は増税によって、景気を悪化させようと決心しているように見える」と。そして安倍氏にとって「増税は自傷行為になろう」とも。自殺でなく自傷としたのは同紙の品格のあるところで、凄まじい不況に直面するわけだからね。

◎れいわの山本太郎代表が「横へのつながり」を呼びかけている。与党が危険視するほどの人気沸騰ぶりではあるが、それはSNSと街宣においてでマスコミが大々的に報じたわけではなく、現実には山本太郎もれいわも知らぬ人は多いのだ。与党は支持層の狙い撃ちで、何としても横に広げて投票率を上げようや。
0

油断禁物! 創価学会は最後の3日間で追い上げる!

「哭きカラス」さんがまたまた、有意義な情報を提供してくれた。これだ。

*************************************

 先ほど、友人で東京の創価学会員の幹部と話していた。

 この友人も、野原よしまさ候補同様、学会と公明党の暴走に憤懣やるせない思いで、様々な事情で席だけ置き距離を置いている会員だ。

  曰く「決して油断してはならない。公明党支持母体の創価学会は、最後の3日間で追い上げる。

 会員には投票依頼した友人(通称F《フレンド》)を期日前投票へ同伴依頼させている。

 高齢者は車で送迎までする。町内単位のリーダーは毎日、会合で会員に提出させた『友人台帳』をチェック。

 報告と擦り合わせ、地域内会員の集票報告をさせられて更なる得票の積み上げ数を強いられ、叱咤もされるから」と吐き捨てる様に繰り返し『油断大敵だ!』と警鐘をならしてくれた。

 比例区の山本太郎 代表 ともに東京選挙区の野原よしまさ候補は特に、油断大敵である。

 更に更に、家族や家族の友人にも投票依頼と共に、可能なら集票まで依頼しよう。

 せめて紹介して貰い『玉突き集票』まですれば盤石な集票行動になる。

 実は、創価学会はコノ集票行動で、かつて奇跡的な1000万超えを実現させた!と上記の友人は語り

 「1000万票は夢じゃない!私も隠密で支援している。山本太郎率いる『れいわ新選組』なら実現可能な1000万票を目指して頑張って欲しい!」とエールもくれた。

 ゴールは目の前に迫った! 今一度、友人・知人の名前を書いてみよう。

 依頼したか?チェックしてみよう。

★メールで投票依頼は選挙違反!をお忘れなく!
0