「寄付額3億達成」と山本太郎が言えばマスコミは驚くだろう!

▼「寄付額3億達成」と山本太郎が言えばマスコミは驚くだろう!




 「通常の個人献金では、これほどの金額は集まらない。異例だ」と政治資金に詳しい日大の岩井奉信教授が驚いた(朝日)。

 寄付呼びかけからわずかは40日目で1億円を突破し、1億7000万円に迫る勢いを見せている「れいわ新選組」。山本太郎が立ち上げた新党だ。

 大企業や労組、宗教団体などの大口の寄付ではない。どれも個人献金。寄付の7割近くが1000円や5000円。

 格差が拡大し、非正規雇用ばかりが増える現状を「何とかしてほしい」と一般市民が懐からなけなしのカネを取り出した貴重なお宝。「貧者の一灯」である。

 山本太郎が全国各地の街頭演説で「もう、なにもかにもが壊されている。これを変えるのは政治しかない。あなたの力を貸してください。山本太郎を5人、10人にして国会に送り込んでください」と訴えた。草の根方式でカンパを募った。

 太郎の熱い訴えに共感し、集まった金がこれである。

 寄付の額が増えるにつれて山本太郎と「れいわ新選組」への注目度がだんだん高くなっていった。

 今の勢いが続けば3億円は視野に入ったと陣営は活気付く。

 「寄付額3億達成」と太郎が発表したら、マスコミは一斉に「れいわ新選組」を大きく報じるだろう。

 みなさん、やろうではないか。

 新聞・テレビをびっくりさせてやろうではないか。

 今まで無視し続けたNHKの面をひっぱたいてやろうではないか。

 そうなると、既成野党から「当選目当て」の議員が雪崩を打って、「れいわ新選組」への参加を申し込むのではないか。

 みなさん、覚悟はできたか。

 これからがあなたの出番だ。

 ネットで「れいわ新選組」を拡散しよう。

 寄付を募ろう。

 ポスターを張ろう!

この記事へのコメント

弓場清孝(実名)
2019年06月10日 20:09
山本太郎さんのポスター貼りをボランティアとして千葉県船橋市内で先週から始めていますが、かなり厳しいです。ご存知、船橋市は野田王国で太郎さんの政策の一つ、消費税廃止には間反対の地域の一つですからね。野田はんの政策の一つは消費税増税に大賛成で増税した張本人ですよ。ところで、2012年の選挙を覚えておられますか?千葉4区は野田はんに対抗されたのは三宅雪子さんですね。勝負は太郎さんも三宅さんの応援に来られましたが、、大負け・・・私も三宅さんの選挙事務所のボランティアに行っていました。太郎さんが来られて三宅さんの応援演説で福島事故での放射能の話しと被曝の話しをされました。それが、どうやら野田王国の人々が気にいらなかったのでしょうね。船橋市の環境保全課の職員も同様でしたね。それでも周囲の自治体が空間線量を計測しはじめたものですから、大あわて・・船橋市内でもホットスポットが見つかり、市議会でも取り上げられましたが、所詮、野田大国ですから、除染も清掃にしました。私は一生懸命、空間線量を計測して環境保全課に報告して清掃(除染)まで視察しました。そんな私が山本太郎さんのボランティアを現在やっています。お邪魔しました。

この記事へのトラックバック