安倍に非難殺到!バカもここまで来たら手が付けられない!

▼安倍に非難殺到!バカもここまで来たら手が付けられない!


 
 山本太郎が重度の障害を持つ木村英子さんを「れいわ新選組」の参院選公認候補として発表した28日に、こんな驚きの発言をした男がいた。ひどすぎて、開いた口が塞がらなかった。

 G20大阪サミットの歓迎夕食会で、議長を務める安倍晋三が、大阪城にエレベーターを付けたのを「大きなミス」だと言った。高齢者や足の不自由な人は来なくていいというのか?

 図らずも、山本太郎と安倍晋三の「人間性」の違いをさらした形だ。

 安倍は夕食会のスピーチで、「明治維新の混乱による焼失後、天守閣の復元工事が行われたが、大きなミスを犯した。エレベーターまで付けてしまった」と言った。

 欧米の政治家のスピーチをまねてジョークを言ったつもりだろうが、世界中からひんしゅくを買った。

ネットは
 「バリアフリーが叫ばれる中で信じられない発言だ」

 「これが来年、五輪を控えた国の総理の言葉か?」

 「世界の首脳を前にして、施設のバリアフリー化をミステイクみたいなスピーチをして、ジョークだと思っているなら絶望的にズレている」

 「バカもここまで来たら手が付けられない」と

安倍への反発があふれ、大炎上。
 
 朝日によると、ライターの武田砂鉄は「この人(安倍晋三)にはバリアフリー、共生社会といった考え・姿勢がマジで無いのかもしれない」と批判。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック