米中が協議継続で一致!だが両国の溝埋まらず!

▼米中が協議継続で一致!だが両国の溝埋まらず!


 トランプと習近平は29日、G20大阪サミットに合わせて米中首脳会談し、貿易協議を継続することで一致した。

 トランプは会談後の記者会見で、制裁関税「第4弾」の発動を当面先送りすると表明。会談の決裂は回避された。

 一方、中国国営通信新華社は、米国が新たな対中制裁関税は課さない方針を示したと伝えた。

 摩擦激化は回避したものの、米中間の主張の隔たりは大きい。両国が相互に発動した制裁措置はそのまま残るため、世界貿易が圧迫される状況は続く。  (以上 共同通信)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック