山本太郎に寄付したことを「誇り」に思う!

▼山本太郎に寄付したことを「誇り」に思う!



 山本太郎の「世直し運動」は、町から村へと全国に浸透。太郎への熱いメッセージが次々届く。うれしい限り。

 参院選は7月4日公示、21日投開票と決まった。

 「れいわ新選組」が何人当選させ、国会に送り込めるか? それはあなたの頑張り次第。わが友よ、いまだ!

 安倍内閣をキリキリ舞いさせるために太郎と一緒に戦おう。

**************************
ネットに届いたメッセージだ。(原文のまま)

▼ついに「2億円」超えました。僕も微々たる金額を寄付しました。その「微々たる金額」が2億円を超えたんです。

 すごくないですか? その寄付した人達は一般人! そして、れいわ新選組に投票するでしょう。また寄付します。

▼家族を持つことが上級国民にだけ許される贅沢となった。
 もうこの国終わってる。
 でも・・・だから、れいわ新選組 山本太郎!

▼一議席に恋々として右顧左眄しているそこらの乞食議員とは明らかに違う。
彼は政権打倒に関心があるのであって、自分の議席には関心がない。

▼山本太郎を好きとか嫌いとか感情論は一旦置いておいて、山本太郎はこの国に絶対な必要な政治家。私は大好きだけどね。それも太郎さんの今までの活動あってこそだよ。

▼6年前の参議院選挙では東京に住んでいない私には、彼に一票を投じることができなかった。仕方がないので寄付をさせてもらった。

 天皇陛下に手紙を渡す彼の姿を見た時に、「ここまでやってくれるのか」と、ちょっと嬉しかった。

 その後も、北海道から沖縄まで全国巡って庶民の立場から先頭に立って闘ってくれた。これほど頼りにできる政治家になるとは正直思わなかった。

 何のとりえもない私ではありますが、彼に寄付したことが私の心の中で、今ではちょっとした誇りとなって、今でもなんとか、胸を張って生きていられます。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック