懲りない東通村に東電から約4億円の寄付金!

▼懲りない東通村に東電から約4億円の寄付金!


 東電は原子力発電所の建設を進めている青森県東通村に、企業版のふるさと納税制度を利用して、約4億円を寄付する方針。

 東電は、青森県東通村で原発の建設を進めていたが、東日本大震災のあと建設工事は中断。

 東通村は、中断で当初見込んでいた原発の固定資産税が入らず、財政がひっ迫したとして東電などに対して寄付を求めていた。

 東北電力も同じ金額の寄付を行う方針だ。 (以上 NHK)

**************************

 そんなカネがあるならフクイチ(東電福島第一原発)の被災者救済の足しにしろ。

 原発マネーを当て込んで村民の命を危険にさらした東通村と言うところはまだ、懲りていないようだ。

 原発が暴れたら一巻の終わりではないか。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック