「権力のチェック」を放棄NHKは独裁国家の広報!

▼「権力のチェック」を放棄NHKは独裁国家の広報!


 安倍晋三は、NHK「日曜討論」(6日)で、辺野古基地移設工事で希少なサンゴや絶滅危惧種が死滅する恐れについて、「土砂投入に当たって、あそこのサンゴは移植している」「砂浜の絶滅危惧種は砂をさらって別の浜に移す」などと公然とウソをついた。

 NHKは、そのウソを堂々と放送した。抗議の声にNHKは「政治家の発言に関与しない」と居直った。

 出演者が言ったことをそのまま放送するのがNHKだというのか? では「あいつを殺せ」と発言したらそのまま伝えるのか?

 そうはしないだろう。発言に問題があるとして直ちに放送を中断するに違いない。

 事実、NHKは政権に不都合な部分をカットして放送した。一例を挙げよう。

 沖縄の慰霊の催しに出席した安倍晋三に沖縄県民から「アベは返れ」と激しい抗議が上がった。

 他社はそのまま放送したが、NHKは「抗議の声だけ削除」して放送した。

 それが今回は「関与しない」? あまりにご都合主義ではないか。
 
 報道機関の役割は「事実の報道」だ。NHKは安倍晋三のウソを知りながら、そのまま放送したのは「犯罪」である。報道機関としての役目を放棄したと言っていい。

 「権力のチェック」を放棄NHKは独裁国家の広報と変わらない。

******************
日刊ゲンダイが批判した。
 驚きなのは、安倍の“フェイクニュース”を放送したにもかかわらず、NHKが訂正や釈明の姿勢を一切見せていないことだ。

 辺野古問題に詳しいジャーナリストの横田一氏が8日に、①琉球新報の指摘通り事実誤認ではないか②訂正放送の予定はあるか③首相の事実誤認発言を放送したことを検証する予定はあるか――とNHKに文書で問い合わせると、次の回答だったという。

 「番組内での政治家の発言について、NHKとしてお答えする立場にありません。また、他社の報道についてはコメントいたしません」  (以上 日刊ゲンダイ)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック