プーチンに利用され続ける間抜けな安倍晋三!

▼プーチンに利用され続ける間抜けな安倍晋三!

 わが国固有の領土である北方領土。安倍晋三がしゃしゃり出たせいで返還は遠のくばかりだ。北方で軍事拠点化を進めるロシアに返す考えなどない。日本からのカネだけ抜き取られて、プーチンにいいようにやられている。

 私たちと無関係な話ではない。ロシアに”プレゼント”した3000億円は私たちの税金だ。

 北海道大地震の政府拠出額は5億4千万円。  どういうことだ?

********************

 2016年に安倍晋三がプーチンに提案した経済協力プランは結局、何ひとつ進展してない。会談の回数をバカみたいに重ねるだけで、北方領土問題はむしろ後退し、プーチンに領土を取られてしまったも同然。

北方4島ではロシアの実効支配が進み、共同経済活動に向けた日本の調査団は入島できないまま、ロシアの軍事拠点化しつつあるのが現状だ。

 日本からの3000億円の経済協力でも、もともと目玉案件とされていたのが、ロシア極東のハバロフスク空港の近代化だった。日本側は共同事業提案をしていたが、ロシア側は最終局面で拒否。

 中核事業の国内線新ターミナル建設はトルコの共同事業体が受注し、今年3月に着工した。日本不在で事業が進んでいる。

 「ここまでコケにされたら、首脳会談でプーチンに『いい加減にしろ』とはっきり言うべきでした。ところが、プーチンが2時間以上も遅刻してきて待ちぼうけを食らっても、安倍は笑顔でスリ寄って、こびを売っているのだから情けない。

 ロシアにここまで従属する外交は戦後初めてです。

 米国のポチになるだけでなく、ロシアからもカモにされていることは、安倍外交の最大の失敗といっていい。

 13日まで東方経済フォーラムに出席といいますが、どうせ蚊帳の外で相手にされないのだから、さっさと帰国して災害対応に当たったらどうなのか。

 総裁選での論戦から逃げるためにロシアに行ったのでしょうが、御用メディアを使った“外交の安倍”の演出で日本国民の目をごまかすことはできても、国際社会はだませません」と元外交官の天木直人。  (以上 日刊ゲンダイ)  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック