“殺人列島”と化した異常なニッポン!

▼“殺人列島”と化した異常なニッポン!

 暦の上で23日は「大暑」。1年で一番暑い日と昔から言われてきた日だ。昼のNHKニュースで表参道から現場中継していたアナが温度計をかざした。気温41・3度。

 テレ朝の番組で浅草・雷門前からの中継は12時30分過ぎの気温は40・5度だった。

 気象庁が発表する数字は日陰で測った数字。体感温度はこれに「5度足した数字」だと専門家が話していた。

 猛暑なんてものじゃあない。殺人温度と呼んだ方がいい。この9日間、日本列島は毎日、こんな塩梅だ。トップニュースは連日、「熱中症」である。

 尋常ではない日本。安倍の暴走を天が怒っているのではないか、と思うほどの異常ぶりである。とにかく、自衛するしかない。

 こんな中で自宅にクーラーを設置しながら、「使わない」と言う人間がいる。多分、自殺願望者だろう。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック