「第3次世界大戦が起きるかも」とトランプ!

▼「第3次世界大戦が起きるかも」とトランプ!
 トランプが「第3次世界大戦が起きるかもしれない」と発言した。一体何を根拠にこんな発言をしたのか。人騒がせにもほどがある。

 米国大統領の発言は、安倍の発言などの比ではない。ひと言が世界に大きな波紋を呼ぶ。だからオバマにしても、クリントンにしても、歴代大統領は発言に慎重を期した。

 どうもこの不動産屋のオヤジは、場末の飲み屋での会話と勘違いしているのではないか。ツイッターで好き放題発信する低能だ。トランプは、大統領に最も望ましくない男である。

********************

 トランプは、NATO=北大西洋条約機構の加盟国のモンテネグロについて「国民は攻撃的だ」と述べ「状況によっては第3次世界大戦が起きるかもしれない」と指摘した。

 トランプは17日、FOXテレビのインタビューで、NATOに去年、加盟した旧ユーゴスラビアのモンテネグロについて発言。

 この中で「米国の兵士がモンテネグロの防衛のために戦う必要はあるのか」という質問にトランプは「同じ疑問を持っている。ちっぽけな国だが、国民は強く、攻撃的だ」と指摘した。

 そのうえで、モンテネグロで軍事衝突があった場合NATOの集団防衛の定めに従って米国軍が防衛に参加する事態を念頭に「状況によっては、第3次世界大戦が起きるかもしれない」と発言。

 トランプのこの発言に対してモンテネグロ政府は19日、声明を出し「わが国はNATOの一員として世界の平和と安定に貢献している。アフガニスタンではアメリカ軍とともに活動している」と反論した。

 モンテネグロは、人口が62万人で軍は2000人しかおらず、この地域で影響力を強めているロシアによる政治的な介入を防ぐため、NATOに加盟しただけに、トランプの発言が波紋を広げている。  (以上 NHK)

************
五臓六腑さんが指摘してくれた。感謝。

安倍の発言などの非ではない→安倍の発言などの「比」ではない


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック