岸井成格さんは思想的には穏健な保守!

▼岸井成格さんは思想的には穏健な保守!

 日刊ゲンダイの二木啓孝元ニュース編集部長が18日、Mrサン・モニこと岸井成格さんにつて語った。

▼毎日新聞の岸井成格さんのお別れの会。多くの友人、関係者が献花。岸井さんの人脈と人望を忍ばせるいい会でした。

▼岸井さんには随分お世話になり、酒をご馳走になりました。会うとなんでも教えてくれ、私のコーディネートで「永田町の通信簿」なんて本も出しました。

▼反権力ではありましたが、思想的には穏健な保守で、自由なリベラリスト。記者の原点は最初の赴任地の熊本で取材した水俣病。公害と環境問題もライフワークの人でした。

▼時代が左翼側に押し出したけど、真っ当な言論人でした。惜しい人を亡くしました。

▼写真は当日、配布された「追悼号外」。惜別いっぱいの紙面です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック