半歩前へ

アクセスカウンタ

zoom RSS 野中広務の遺影の前で安倍晋三が発した言葉!

<<   作成日時 : 2018/04/15 07:16   >>

驚いた ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

▼野中広務の遺影の前で安倍晋三が発した言葉!
 沖縄に情のある、愛のある政治をしてもらいたいー。最後まで沖縄への思いを忘れなかった野中広務が安倍晋三に対して言った言葉だ。

 今年1月26日に逝去した野中のお別れの会が14日、京都市内のホテルで営まれた。追悼の辞を述べた安倍晋三は、「戦争を知る最後の世代で、平和の番人たる先生の発する言葉は心の奥にまで響くすごみがあった」と言った。

 盗人猛々しいとはこのことである。これほど厚顔無恥な男はいない。再三にわたる野中の忠告を無視し、平和憲法を解釈改憲などと言って蹂躙した上に、戦争法を強行採決した張本人が安倍晋三である。

 在日米軍基地の76%があの小さな島、沖縄に集中している。沖縄基地は、すべて米国の世界戦略の一環だ。安倍晋三は基地を撤去するどころか、美しい沖縄の海を埋め立てて新たな基地建設を強行。これでもかと散々、沖縄を痛めつけているのが安倍晋三だ。

 そんな者が野中広務のお別れ会によく顔を出せたものだ。どの面さげて京都に足を踏み入れたのか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
野中広務の遺影の前で安倍晋三が発した言葉! 半歩前へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる