テーマ:大学

億万長者が学生ローン約44億円を全額肩代わり!

▼億万長者が学生ローン約44億円を全額肩代わり!  CNNがビッグなニュースを伝えた。米億万長者が学生のローン返済約44億円を全額肩代わりする、と卒業式のスピーチで発表した。すごい話ではないか。  日本にもユニクロの柳井正(個人資産額 2兆7670億円)、ソフトバンクの孫正義(同 2兆6670億円)などと「億万」どころか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

また慶応!今度は大学院生が女子高生で派遣売春!

▼また慶応!今度は大学院生が女子高生で派遣売春!  学生のセックス絡みの事件には必ずと言っていいほど慶応大学の名前が登場する。今回管理売春で警視庁に逮捕されたのは慶応大学の大学院生・水上裕一朗。  水上は4月7日、東京・千代田区のレンタルルームに当時17歳の女子高生を派遣し、48歳の男性客と性交させた疑いで逮捕された。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「大学無償化法が成立」って、何のこと?

▼「大学無償化法が成立」って、何のこと?  新聞、テレビに「大学無償化法が成立」の大見出しが躍った。  新聞やスマホでは「見出しだけ見て判断」する者が多い。  「タダで大学に行ける」と早とちりする。そうではない。  返済不要の「給付型奨学金」の対象は住民税非課税世帯を基本とし、夫婦と子ども2人(1人が大学生)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

深刻!米中が各分野のトップ独占、日本ゼロ!

▼深刻!米中が各分野のトップ独占、日本ゼロ!  危惧していたことが数字となって表れた。引用回数が多い科学論文の各国の割合を比較したところ、米国と中国が各分野のトップを独占し、日本は1位となる分野がゼロだった。  この6、7年、日本のノーベル賞受賞者が受賞後の記者会見で、「この先、日本から受賞者はしばらく出ないだろう」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もはや学歴だけでは食えない!日本も実力主義に!

▼もはや学歴だけでは食えない!日本も実力主義に!  日本も学歴主義から実力主義に移行。  かつて東大は別扱いで、就職の際も、「東大」と言うだけで大企業はより取り見取りだった。上野千鶴子が自慢する「東大ブランド」が高値を呼んでいた。  ところが、グローバル化を迎え、「看板」だけでは通用しなくなってきた。中身を問わ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

上野千鶴子は所詮、発想の貧弱なセンセイだ!

▼上野千鶴子は所詮、発想の貧弱なセンセイだ!  上野千鶴子は発想の貧しい人だ。東大入学式で祝辞の大役を仰せつかったら、なぜ、もっと気の利いたことが言えないのか? 所詮は机の上でしか、ものが考えられない発想の貧弱な女だ。  性差別を問題にしながら、他方で「在日」や「高卒」を持ち出し、物議を醸した。これでは、せっかくの入…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

上野千鶴子は日本政府にとって「好都合」の学者!

▼上野千鶴子は日本政府にとって「好都合」の学者!  上野千鶴子が暴言!「在日韓国人の教授、高卒の教授」! https://85280384.at.webry.info/201904/article_128.html と書いた。  上野千鶴子の祝辞について私と同様に違和感を覚えた人がいたので掲載する。  鄭&…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

せっかくの「いい話」がこれでは艶消し、半減!

▼せっかくの「いい話」がこれでは艶消し、半減!  東大入学式での東大名誉教授、上野千鶴子の祝辞である。  性差別を批判しながら、上野は「在日韓国人東大教授、姜尚中さん、高卒東大教授、安藤忠雄さん」と発言した。  ここでどうして、「在日韓国人」「高卒」を持ち出さねばならないのか?   東大教授だった姜尚中さん、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「東大祝辞はこうでなくてはいけない」との先入観報道!

▼「東大祝辞はこうでなくてはいけない」との先入観報道!  「大学でも性差別があり、頑張っても公正に報われない社会があなたたちを待っている。(共同通信)  「東京医科大不正入試問題が発覚し、女子学生と浪人生に差別があった」「社会にはあからさまな性差別が横行している。東京大も残念ながら、例外ではない」――。(朝日) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上野千鶴子が暴言!「在日韓国人の、高卒の教授」!

▼上野千鶴子が暴言!「在日韓国人の教授、高卒の教授」!  「在日韓国人教授の姜尚中さん、国立大学初の高卒の教授、安藤忠雄さん」と上野千鶴子が言った。  12日の東大入学式で新入生約3100人を前に祝辞を披露する中で、わざわざこう言った。  だから何だ、と言うのだ?不快極まりない発言だ。  上野のばあさんよ…
トラックバック:3
コメント:1

続きを読むread more

上野千鶴子よ、キミは一体、ナニサマのつもりか?

▼上野千鶴子よ、キミは一体、ナニサマのつもりか?  ヘンタイ気味のおんなセンセイ上野千鶴子が、東大入学式で新入生を前に「東大ブランド」と宣(のたまわ)った。  あなた方は、「東大ブランド」がまったく通用しない世界でも、どんな環境でも、どんな世界でも、たとえ難民になってでも、生きていける知を身につけてもらいたいー、と上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エリート臭プンプン!東大入学式での上野千鶴子の祝辞!

▼エリート臭プンプン!東大入学式での上野千鶴子の祝辞!  東大名誉教授の上野千鶴子が12日の東大入学式で新入生約3100人を前に祝辞を披露した。  男女差別が存在する日本の現状を危惧しながら、随所に新入生の「東大エリート意識」をくすぐる言葉をちりばめた。  上野にここまで言われたら、「自分たちは別格、選ばれた人間」…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

早大スーフリは懲役14年、慶大の集団強姦は無罪放免!

▼早大スーフリは懲役14年、慶大の集団強姦は無罪放免!  刑法改正に伴い、強姦罪の名称は「強制性交等罪」に変わった。が、強姦、輪姦の罪を犯してもスーフリ事件の主役の早大生、和田真一郎は懲役14年の実刑だったのに対し、慶大の集団強姦はなぜか「容疑不十分」だとして無罪放免だ。この違いはどこから来るのか?  答え。時の政権との距離…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーフリ輪姦の主犯出所 「野放し危険」と危惧の声!

▼スーフリ輪姦の主犯出所 「野放し危険」と危惧の声!  早大在学中に女子大生ら「300人を犯した」と自慢げに話したスーフリ輪姦事件の主犯、和田真一郎が出所していた。 詳しくはここをクリック https://85280384.at.webry.info/201902/article_177.html  これにつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピンチだ!医者が足りないのはこの16県!

▼ピンチだ!医者が足りないのはこの16県!  医師が都市部に集中する偏在問題で厚生労働省は18日、岩手県など16県が適正な医師数を確保できていない「医師少数県」となっていることを明らかにした。  医師の総数は31万9千人と過去最高を更新している一方、都市部と地方の格差が鮮明となった。  同省は、卒業後の一定期間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早大スーフリ輪姦事件の主犯が出所していた!

▼早大スーフリ輪姦事件の主犯が出所していた!  早大在学中に女子大生ら300人を犯したと豪語したスーフリ事件の和田真一郎が出所していた!  「無軌道な快楽」の代償が懲役14年の実刑だった。  早稲田大学のインカレサークル「スーパーフリー」による輪姦事件が発覚したのは2003年。主犯の和田真一郎が懲役14年の刑期を終…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

突然の懺悔録は早大の輪姦事件メンバーへの報復か?

▼突然の懺悔録は早大の輪姦事件メンバーへの報復か?  「まわし」と呼ばれる早大の輪姦「スーパーフリー事件」の主役、和田真一郎は14年の刑を終え、昨年出所した。最近発売の週刊新潮「和田サン 懺悔録」は「何で今ごろ」、の感がある。 これについてGJ編集部は、  和田は裁判の際、他の逮捕されたメンバーに「和田の命令でやっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早大輪姦スーフリ事件の主犯が14年の刑期終え出所!

▼早大輪姦スーフリ事件の主犯が14年の刑期終え出所!  「無軌道な快楽」の代償が懲役14年の実刑だった。  早稲田大学のインカレサークル「スーパーフリー」による輪姦事件が発覚したのは2003年。主犯の和田真一郎が懲役14年の刑期を終え昨年、出所していたことを週刊新潮が突き止めた。    昨年6月末に千葉刑務…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早大教授を学生と身体接触などセクハラでクビ!

▼早大教授を学生と身体接触などセクハラでクビ!  早稲田大は15日、学生へのセクハラを続けていたとして、商学学術院の50代の男性教授を同日付で解任したと発表した。男性教授は事実関係を認め「ハラスメント行為をして反省している」と話したという。  早大によると、男性教授は平成27~29年、自分のゼミで複数の学生に対する性的発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

慶大が握りつぶした性的暴行事件!女子大生が告白!

▼慶大が握りつぶした性的暴行事件!女子大生が告白!  横浜地検は、複数女性を強姦したり、金の入った財布を盗んだ容疑で計5回逮捕された「ミスター慶応」こと渡辺陽太容疑者ら計4人全員を不起訴にした。2019年1月26日に判明した。  不起訴の理由は一切、明らかにしていない。オカシイではないか。不起訴にしたからには「理由」を明らか…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

慶大生と東洋大生 この比較!偏差値と教養は無関係!

▼慶大生と東洋大生 この比較!偏差値と教養は無関係!  みんな本当のことを知らない。  偏差値が高い学校は優秀だと信じ込んでいる。  マスコミ、予備校、受験塾など受験をネタにメシを食っている業者の宣伝だ。  ハッキリ言おう。  偏差値と人格、教養は無関係だ。  その好例をお見せしよう。  慶大生の渡辺…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

強姦5回逮捕でも退学にならない慶応大学!

▼強姦5回逮捕でも退学にならない慶応大学! 齋藤 裕一さんが以下を投稿した。 ーー慶応大学ーー  「わが校は性的暴行を5回も逮捕されても在学し続けられるほど学生に優しい大学です」  慶応大学の新入生募集キャッチコピーはこれでいいんじゃないですかね。  相応しい人材が集まりそう。       以上 …
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

悪党・竹中平蔵を批判してどこが悪い! 東洋大生が激白!

▼悪党・竹中平蔵を批判してどこが悪い! 東洋大生が激白!  東洋大学で大騒動だ。同大4年の学生が竹中平蔵教授の授業に反対する看板を設置、批判ビラをまいたところ、大学側に退学を勧告されたというのだ。  当該学生が自身のフェイスブックで一連の経緯を“拡散”。ネット上には「表現の自由を奪うことは言論の府である大学の死を意…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女子大生ら262人を風俗に売り飛ばしたスケコマシ学生!

▼女子大生ら262人を風俗に売り飛ばしたスケコマシ学生!  「262人を風俗に沈めたイケメン有名私大生のえげつない手口」と題して日刊ゲンダイが記事にした。その「やり口」は、あまりにも狡猾で悪辣だ。  慶応大生の集団強姦事件をはじめ、大学生の性犯罪が続発している。街のチンピラ・ヤクザが大学に潜り込んだのか?  何…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仰天!出題者が自分の「趣味」から出題する入試問題!

▼仰天!出題者が自分の「趣味」から出題する入試問題!  大学入試のシーズンがやって来た。受験生はどんな問題が出るかと心配だ。だが、バカな問題を出す大学が後を絶たない。  出題者が自分の「趣味」から問題を出すというのだ。フザケタ話だ。安原荘一さんの投稿をもとに私が加筆、校正した。  早稲田の文学部に「明治時代の地…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

集団強姦の慶大生は無罪!恐喝の日大生は逮捕!

▼集団強姦の慶大生は無罪!恐喝の日大生は逮捕!  集団強姦の慶大生6人は全員が逮捕を免れた。方や、恐喝の疑いで日大生ら3人が逮捕された。この警視庁の対応の違い、どっからきたのか?  慶大は安倍政権に近かった。日大は安倍政権に太いパイプを持っていなかった。  犯罪の可否はすべて、「政権との距離」によって決まる。こんな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女子大生の性的ランクは「炎上商法」だった!

▼女子大生の性的ランクは「炎上商法」だった!  扶桑社の男性誌「週刊SPA!」の昨年12月25日号に女子大生を性的にランク付けした記事が掲載され批判が相次いでいる。  問題となっているのは「ヤレるギャラ飲み実況中継」の記事。「ギャラ飲み」とは、男性が女性の飲食代や謝礼を女性に支払う飲み会。  記事はギャラ飲みを運営…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

町のチンピラが慶大生!渡辺陽太5度目の逮捕!

▼町のチンピラが慶大生!渡辺陽太5度目の逮捕!  「たたけばホコリが出て来る」ということわざがある。しかし、このアンチャンはたたく前からボロボロ強姦や強姦寸前の犯罪が噴き出て来る。ミスター慶応こと、渡辺陽太。  この調子だとまだまだ、同様の余罪があるものとみられる。こんなのが大学生だから驚きだ。というより、町のチンピラが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ついに”大物”になったミスター慶応!性で5度目の逮捕!

▼ついに”大物”になったミスター慶応!性で5度目の逮捕!  覚えているだろうかこの名前。 「渡辺陽太」 そう、ミスター慶応である。  慶応大学の現役の学生で強姦魔として名を売った悪ガキだ。実家がカネモチだそうで、強姦クンは渋谷の一等地に住んでいる。一人住まいなのでいつ外出して、いつ帰宅してもお構いなし。カネは湯水のように…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京新聞にこんないい話が載っていた!

▼東京新聞にこんないい話が載っていた! いい話だ。心が、ほっこりする。 こんな話はもっとたくさんの、みんなに読んでもらいたい。 東京新聞に「いいね!」をやろう。 *********************  児童養護施設で暮らす子どもたちの大学進学を後押ししようと、青山学院大は全国的にも珍しい、施設出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more