テーマ:原発

政府主催の震災追悼式! 本当に来年最後でいいのか?

 政府主催の東日本大震災追悼式。官房長官の菅義偉は21日の会見で、発生から10年を迎える来年を最後とする方針を明らかにした。  大地震に大津波、そこに東電人災の福島第一原発の水素爆発が重なった人類史上例がない悲劇に見舞われた「3・11」。  その日本の悲劇に幕を閉じようというのか?  全て片付いたのか? 被災地は元の姿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

住民の「安全」を積み残し、政権の「思惑」だけが突っ走る!

 NHKが「福島県内3町の避難指示 一部解除決定 JR常磐線全線で開通へ 」と題して次のように伝えた。  政府は東京電力福島第一原子力発電所の事故で、福島県双葉町、大熊町、富岡町の3つの町に出された避難指示の一部をことし3月に解除することを正式に決めました。  これにより、震災と事故以来、一部区間で運休が続いていたJR常磐線…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムチャクチャ! 原発再稼働・維持に13兆円!

 東京電力福島第1原発事故の反省から、国が原発に安全対策の強化を義務付けた新規制基準を2013年に導入したことにより、全国の商用原発で必要となった再稼働のための安全対策費と、施設の維持費、廃炉費用の総額が約13兆4569億円に上ることが15日、分かった。  費用はさらに膨らむ見通しで、最終的には電気料金に上乗せされるため長期の国民…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

放射能の恐怖!壱岐の島でも白血病「稼働前と後」で7倍!

 原発は「安い、キレイ、安全」とウソを言って何も知らない大衆をダマし、自民党政権は、日本各地の海岸に設置した。最大の狙いは電力ではない、原発に絡む莫大な利権である。  原発が危険だということは福島だけではない。九州の孤島、壱岐でもこんなことが起きている。   白血病死亡率が玄海原発稼働前と後で7倍も増えていた。  放射…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

放射能!乗客も乗務員も内部被ばくの危険性とJR労組の「動労」!

 1986年のチェルノブイリ原発事故の後、当時のソ連政府は原発から30km圏内の住民13万人を強制疎開させた。この放射能危険区域は立入禁止となり、いまなお厳しく制限されている。  ところが、安倍政権は原発からわずか10kmの、放射能汚染地区である福島県富岡町のJR夜ノ森駅周辺を来年3月10日に帰還困難区域から解除することを決めた。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京五輪に向け「恐ろしい企て」が着々と進んでいる!

 東京五輪を来年に控えイメージアップを図る安倍政権は、フクイチ(東電福島第一原発)放射能の対策に躍起だ。  原発からわずか10キロの放射能汚染地区である福島県富岡町のJR夜ノ森駅周辺を、来年3月10日に帰還困難区域から解除するという。これを受けてJR常磐線は3月14日に全線で運転を再開する。  駅の周辺には名所の桜並木があり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発は地獄からの使者! 人間の能力を超える化け物!

 茨城県東海村にある東海第二原発について、巨大な地震によって重大な事故が起こる恐れがあるとして、東京や地元の住民たちが事業者の日本原電を相手取って運転の差し止めを求めて水戸地方裁判所に訴えを起こしている。  12日原告側の専門家による弁論が行われ、専門家は「茨城県沖を震源として東日本大震災と同規模の地震が発生した場合、被害は日本原…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

教皇の機中会見の見出しで読売だけが「原発」を避けた!

 ローマ教皇フランシスコは26日、東京からローマに戻る特別機の中で、同行記者団と会見し、原発はひとたび事故となれば重大な被害を引き起こすとして「完全に安全が保証されるまでは利用すべきではない」と明言した。  ほかに東日本大震災の被災者らと面談した感想などを語った。 これについて各社の見出し 東京新聞は 教皇「原発やめる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「原発は利用すべきでない」とローマ教皇!

 【ローマ教皇特別機中、共同】ローマ教皇フランシスコは26日、原発はひとたび事故となれば重大な被害を引き起こすとして「完全に安全が保証されるまでは利用すべきではない」と明言した。  教皇庁(バチカン)は原発の是非について立場を明確にしておらず踏み込んだ発言。東京からローマに戻る特別機の中で、記者会見し述べた。 ******…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

被災者との集いで原発廃止を強く望んだローマ教皇!

 来日中のローマ教皇フランシスコは25日、都内で東日本大震災の被災者との集いを開いた。この中で教皇は、原発の継続利用に懸念を示し、廃止を強く望んだ。 *************************  ロイターによると、教皇は地震・津波・福島第1原発事故という「3つの災害」で多数の死傷者が出たことについて「天然資源の利用、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

残酷!台風直後の福島で1万1000ベクレル超の放射能!

 いや、恐ろしい話だ。10月の台風19号の直後の福島で、放射能が基準(8000ベクレル)をはるかに超える1万1000ベクレル超の高濃度を記録していた。東電原発の置き土産だ。こんなところに住んで人間の健康に影響が出ないわけがない。  東京五輪を来年に控え、安倍政権と福島県は「大丈夫だ」と帰還を進めているが、人の命を軽視するにも甚だし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドローン10機で攻撃されたら日本の原発銀座はどうなる?

対岸の火事ではない。 サウジアラビアにある世界最大規模の石油施設がドローンによる攻撃を受けた。 島国・日本の海岸沿いには大平洋側も、日本海側も原発が林立し、原発銀座と恐れられている。 もし、サウジと同様に、ドローン10機で日本の原発銀座が攻撃されたらどうなる? 放射能は? 今回の事件は人ごとではない。 詳し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発推進の経団連会長が血液がんで入院!

▼原発推進の経団連会長が血液がんで入院!  経団連は5日、検査入院していた中西宏明会長(73)=日立製作所会長=がリンパ腫と判明したと発表した。入院を続けて化学療法による治療を行う予定だとしている。  中西氏はコメントで「入院期間や復帰時期は治療経過を見ながら判断する」と説明。秋以降の復帰を目指すとしている。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行政からも「追い立てられる」福島から避難した人々!

▼行政からも「追い立てられる」福島から避難した人々!  フクイチ(東電福島第一原発)の人災で福島県から自主避難し、東京に避難。国家公務員宿舎に身を寄せた住民の退去期限が過ぎて1カ月。  自主避難者「行き場ない」 都内の国家公務員宿舎退去期限 福島県支援打ち切り、家賃は2倍に、との見出しで東北のブロック紙「河北新報」が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国原発で重大事故の恐れと共同通信!

▼韓国原発で重大事故の恐れと共同通信!  【ソウル共同】韓国原子力安全委員会は21日までに、南西部の全羅南道・霊光にあるハンビッ原子力発電所1号機で原子炉の熱出力が制限値を超えて急上昇したのに、即時停止を定めた運営指針に反し、運営会社の韓国水力原子力(韓水原)が停止させたのは異常感知から約11時間半後だったと発表した。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

危険な原発廃炉への外国人受け入れに「待った」!

▼危険な原発廃炉への外国人受け入れに「待った」!  根本匠厚生労働相は21日の閣議後記者会見で、東京電力福島第1原発の廃炉作業に「特定技能」の外国人労働者を受け入れることについて「極めて慎重な検討が必要だ」と述べた。  同省は東京電力ホールディングスに検討結果の報告を求める通達を同日発出。受け入れを目指す同社に「待っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発ゼロ掲げ佐原若子氏が出馬!青森県知事選

▼原発ゼロ掲げ佐原若子氏が出馬!青森県知事選  任期満了に伴う青森県知事選は16日、告示される。ともに無所属で、県政史上初の5選を目指す現職の三村申吾氏(63)に、県内の市民団体が推す新人の歯科医佐原若子氏(65)が挑む。    三村氏は自民党県連と公明党の推薦、佐原氏は立憲民主、国民民主、共産、社民の野党4党の支援などを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米スリーマイル原発は今年9月末で閉鎖!

▼米スリーマイル原発は今年9月末で閉鎖!  フランスの大手通信社AFPが、1979年に米史上最悪の原発事故を起こした米スリーマイル島の原発が、今年9月いっぱいで閉鎖すると報じた。  同原発を運営する米電力大手エクセロンが8日、明らかにした。エクセロンは採算のとれないスリーマイル島原発の操業を継続するため、ペンシルベニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飯塚幸三が原子力マフィアの一員だったこれだけの証拠!

▼飯塚幸三が原子力マフィアの一員だったこれだけの証拠!  逮捕されない元通産官僚・飯塚幸三について、ブログ「半歩前へ」に「コイツは長年、原子力村でも血税を貪ったそうではないか」との投稿があったので調べてみた。  確かにあった。飯塚幸三は紛れもない原子力マフィアの一員だった。  原子力委員会が昭和61年8月22日…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

原発地獄!「次はお前か日立」と金子勝が迫った!

▼原発地獄!「次はお前か日立」と金子勝が迫った!  従業員数36万人の東芝が原発に足を突っ込み過ぎて、経産省の陰謀にハマり、米国から負の遺産の原発企業ウエスティング・ハウスを押し付けられた。  その結果、日本を代表するとまで言われた東芝は、着ているものを一枚一枚はがすように部門ごと外国企業に身売りし、ついには売るもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界一、テロに狙われやすい原発は東電だった!

▼世界一、テロに狙われやすい原発は東電だった!  世界一、テロに狙われやすい原発は東電だった。  管理がズサンで原発の扉を開けられる鍵が9000本以上あったと言うから驚きだ。  テロに狙われなかったのが不幸中の幸いだった。  こんな無責任な東電に任せていてだいじょうぶなのか? ***********…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

危機!偏西風に乗って日本が放射能汚染!

▼危機!偏西風に乗って日本が放射能汚染!  東電福島の爆発のあと、安全性への疑問や事故に備える費用の上昇などで世界的に見直しの動きが出ている中で、中国はさらなる原発増設を目指している。  世界の流れに逆行する中国の動き。大規模な原発トラブルが起き、放射能が流出すれば、偏西風に乗って日本列島が汚染される危険性がある。人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何しろ相手は放射能だから大惨事につながる!

▼何しろ相手は放射能だから大惨事につながる!  東電は、フクイチ(東電福島第一原発)での人手不足を補うために外国人労働者を受け入れるという。  現場では、東電や協力企業の社員が一日平均で計約4000人働いている。東電などの工程表では、廃炉を終えるまでには30~40年かかるとしている。  放射能の線量を横にら…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

原発除染で役員報酬76億円は高過ぎる!

▼原発除染で役員報酬76億円は高過ぎる!  原発の除染費用はすべて私たちの税金だ。  案の定、ドサクサ紛れに除染を食い物にしていた。  役員報酬76億円は高過ぎる!!  下請けでこれだから、元受のゼネコンはどれだけ私たちの税金をふんだくっていたか知れたものではない。  朝日やFNNは「清水建設」の名前を伏せ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

危険と隣り合わせ!核燃料棒の取り出し開始!

▼危険と隣り合わせ!核燃料棒の取り出し開始!  電が炉心溶解したフクイチ(東電福島第一原発)3号機の使用済み核燃料プールから、冷却保管中の核燃料の取り出しを始めた。  3号機には事故で溶け落ちた燃料デブリのほかにも、使用済み燃料プールに強い放射能を出す使用済み核燃料が514体、未使用の燃料が52体の計566体が残され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

また言った経団連、原発新増設を推進すべき!

▼また言った経団連、原発新増設を推進すべき!  経団連は8日、原子力発電の安全性確保や国民の理解を大前提に、原発の再稼働や新増設を真剣に推進すべきだとする政策提言を発表した。  再生可能エネルギーの導入拡大に必要な送配電網の整備など、電力インフラへの投資が停滞していることに警鐘を鳴らし、投資を促す仕組み作りなどに早急…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「4月から家賃2倍払え」!被災者に非情な通告!

▼「4月から家賃2倍払え」!被災者に非情な通告!  瀬戸大作さんがフェイスブックに「怒りをこめて抗議する」とこれを投稿した。 (原文のまま)  福島県は国家公務員住宅で3月末で退去できない自主避難者に対し、「退去最終通告と4月以降の家賃2倍請求予告」が送りつけてきた。  心の病や障害を抱え、転居より生活支援が必要な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恐怖の映像!これが本当なら大変なことだと絶句!

▼恐怖の映像!これが本当なら大変なことだと絶句!  あの時の「恐怖の映像」は、フクイチ(東電福島第一原発)人災事故の象徴として、私たちの脳裏に焼き付いている。  1号機の爆発は2011年3月12日午後3時36分だ。  3号機の爆発は2011年3月14日午前11時06分だ。  放射能の危険にさらされながら、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

懲りない東通村に東電から約4億円の寄付金!

▼懲りない東通村に東電から約4億円の寄付金!  東電は原子力発電所の建設を進めている青森県東通村に、企業版のふるさと納税制度を利用して、約4億円を寄付する方針。  東電は、青森県東通村で原発の建設を進めていたが、東日本大震災のあと建設工事は中断。  東通村は、中断で当初見込んでいた原発の固定資産税が入らず、財政がひ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

原発に対する新たな補助を検討? 冗談だろう!

▼原発に対する新たな補助を検討? 冗談だろう!  「盗っ人猛々しい」と言うことわざがあるが、まさしくピッタリ当てはまる。原発に補助金を出し、その費用を私たちに負担しろというのだ。  「バカにするのもいい加減にしろ」と言いたい。  原発が「安くて、安全」と散々、宣伝したのは経産省、電力会社ではないか。だったら、補助金…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more