テーマ:安倍晋三

「カエルの面にションベン」の安倍晋三!

 ヤジの連発にたまりかねて委員長が注意すると、安倍晋三は両手を広げるジェスチャーで、不満をあらわにした。  「馬の耳に念仏」ということわざがあるが、晋三にはこちらの方がふさわしい。「カエルの面にションベン」 ******************* デイリースポーツの記事である。  立憲民主党の蓮舫副代表が8日、ツイッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

止まらない安倍のヤジに「宰相の器」ではないと批判!

 「犬に念仏・猫に経」「カエルの面にしょんべん」ー。バカに付ける薬はないと言うが安倍晋三には何を言っても無駄だ。  衆院で注意されたばかりなのにまた、やった。8日に参院でも野党にヤジを飛ばした。日刊スポーツが「宰相の器」と鋭く批判した。  一般紙を尻目に日刊スポーツの政治記事がさえわたっている。 **********…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍晋三は、ほとんどビョーキじゃないか?

 懲りない男である。子どものころからわがまま放題。いまもそのクセが治らない。  安倍晋三は、ほとんどビョーキじゃないか? 首相席から野党の質問者に向かってヤジを飛ばす。非常識もいいとこだ。  非常識と言えば有権者もどうかしている。こんな世界の恥さらしを放任しているのだから同罪だ。こんな風にして日本は沈んでいくのか。 *…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の窮状に目もくれず60兆円ばら撒いた安倍晋三!

 10月の消費増税は社会保障に充てる約束だった。ところが安倍晋三が決めたのはASEAN諸国への「出資倍増」だった。  そんな、こんな、で安倍晋三が海外にばら撒いた額は軽く60兆円を超える。  日本の子供7人に1人が貧困家庭だ。学校の給食が栄養源だという悲しい現実。  母子家庭の母親は、寝る間を削って昼も夜も働いて年収2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

首相の責任の取り方は内閣総辞職か衆院解散だ、と東京新聞!

 「カネと政治」で閣僚が次々、辞任に追い込まれているのに、任命した張本人は「責任を痛感している」と壊れた自販機のように繰り返すだけ。  それもそのはず、安倍晋三は責任を取る気など毛頭ない。野党が少数だと思って国会軽視。もちろん、国民など眼中にない。首相にあるまじき不遜な輩である。  東京新聞を筆頭に、毎日新聞、朝日が一斉に社…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

安倍内閣は過去に例がない「ハレンチ政権」!

 類は友を呼ぶというが今の安倍内閣を見ていると、このことわざがピッタリ来る。  ウソつき男の安倍晋三を頭(かしら)に、菅原、河井、そして文科相の萩生田光一が続く。  ほかにもヤクザと仲良しの閣僚など、札付きがキラ星だ。  安倍と同じ親の七光り組には「セクシーポエム」のおバカ、小泉進次郎がいる。いい歳をして女を孕ませ、挙…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍政権は歴史に残る犯罪者集団、腐ったみかん箱と金子勝!

 「腐ったみかん箱」とはうまいこと言った。みかんは1個腐りだすと次から次へと周りまで腐りだす。今のうちに何とかしないと日本中に汚染が広がる。  それにしても金子勝はいつもながら斬れ味がいい。大上段に振りかざし、悪の権化をバッサリやるところはたまらない。 **************************** 腐ったみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

衝撃! 権力の犯罪「日本の秘められた恥」!

 英国の公共放送BBCは2018年6月28日夜、TBS元社員で強姦魔の山口敬之に強姦された伊藤詩織さんを取材。1時間の特集番組「Japan's Secret Shame(日本の秘められた恥)」として放送した。  山口敬之は、所轄の警察が逮捕する直前に、“天の声”によって逮捕を免れた。山口敬之は安倍晋三の妻、昭恵の弟の同級生である。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「なぜ安倍首相の任命は失敗続きなのか」と毎日新聞?!

「なぜ安倍首相の任命は失敗続きなのか」と毎日新聞が以下の記事を載せた。  第2次安倍晋三政権発足後、不祥事や失言での閣僚辞任は9人(健康問題をのぞく)。そのたびに首相が繰り返す「任命責任は私にあります」はもう聞き飽きた。なぜ首相は「任命失敗」を繰り返すのか。  (以上 毎日新聞) **********************…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

疑惑の元締め!「安倍晋三って日本の王様なんですか?」

人気ツイッターの「きっこ」が、こうつぶやいた。  「森友学園側は理事長だけでなく妻までが懲役7年を求刑されたのに、安倍晋三の妻は財務省に取り次いでも証人喚問されない。安倍晋三って日本の王様なんですか?」 **********************  「きっこ」が言う通り、安倍政権下での日本の司法は安倍の顔色一つでどう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍晋三を乗せた専用機でボヤ騒ぎ!嫌な予感と自民党!

 ASEAN首脳会議に出席するため安倍内閣を乗せて、3日午後1時半すぎにタイに向けて羽田空港を飛び立った政府専用機でトラブルが起きた。  午後3時前、専用機の後方で異臭が漂い、一瞬機内に緊張が走った。  「機体後方の調理オーブンでぼやが起こり、ただいま初期消火しております」と機内放送。  約10分後に「ぼやは鎮火しまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

確実に安倍政権の体力を奪い始めた閣僚の辞任ドミノ!

 スポーツ新聞とは思えないほどフットワークがいいのが注目の「日刊スポーツ」である。  文科相の萩生田光一。「身の丈」発言で受験現場を混乱させた責任は重い、と3人目の閣僚退陣につながる可能性が高い萩生田光一に焦点を当てている。  萩生田は安倍の一の子分だ。進退に発展なら安倍晋三にとって致命的な打撃となる。野党は追い込む構えだ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ただの一度も責任を取ったためしがない安倍晋三首相!

 11月1日22時46分現在、私がフェイスブックに「こうすれば安倍晋三に責任を取らせることが出来る!」との投稿を載せようとしたところ、以下の理由で拒否された。瞬きする間もないほどの速さ。瞬時に拒まれた。  「他のFacebookユーザーが不適切であるとして報告したコンテンツが含まれるため、メッセージが送信されませんでした」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こうすれば安倍晋三に責任を取らせることが出来る!

安倍晋三は「河井大臣を法務大臣に任命したのは私だ。任命責任は私にある。こうした結果となり、その責任を痛感している」と言った。 毎度おなじみの三文芝居の決めゼリフ。 何度、同じ言い訳を聞いたことか。 「任命責任は私にある」と言いながら、ただの一度も責任を取ったことがない。 「責任を痛感している」なら、とっくの昔に総…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

相次ぐ閣僚辞任、安倍晋三の「任命責任」に触れないNHK!

 河井克行の法相辞任について31日午前のマスコミ各社は「安倍晋三の首相の任命責任」に触れている。  ところが、NHKだけは意識的にその部分をカットした。なぜ、そこまで安倍政権に気を遣うのか?  ほかのニュースでは批判を忘れないNHKが、こと安倍晋三となると腰が引ける。 *************************…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍晋三、貧乏人に病院ベッドは贅沢なのか?

安倍首相  病院再編と過剰なベッド数の削減など指示 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191028/k10012153731000.html  この記事が出た時、違和感を覚えた。貧乏人に病院ベッドは贅沢なのか?  大量の団塊世代がいよいよ「寝たきり」に向かう状況で、理屈に合わない判断だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「任命責任は私に」と言った後で舌を出す?安倍晋三!

「任命責任は私にあります」  何回この言葉を聞いたことか。 森友事件でも似たようなセリフを耳にした。「私や妻が関わっていたら、私は首相も国会議員も辞めます」 申し分ないほどたっぷり関わっているが、いまだにやめる気配はない。 安倍晋三は「任命責任は私に」と言った後で、舌を出しているのではないか。 これは安倍内閣で不…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

懲りずに”不渡り手形”を乱発する安倍晋三!

 タラコ男、菅原一秀の経済産業相辞任について安倍晋三が「任命責任は私にある。深くお詫びする」と言った。  けさ(27日)のTBS番組「サンデーモーニング」でゲストの谷口真由美が「責任を感じるといって責任をとらない!安倍首相が『責任』という日本語を軽い、軽いものにしてしまった」と言った。  私は、晋三が「責任」と言う言葉の意味…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

説明責任は「安倍首相にも問われる」と産経新聞!

 これが安倍政権の代弁者である産経の【主張】としって仰天した。  「菅原経産相辞任 任命責任が軽すぎないか」と安倍晋三を真っ向から批判したのである。  産経の怒りが収まらないほど安倍の人事は論外で常軌を逸している、と言うことである。 ********************** 産経の【主張】を要約して紹介する。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍晋三の「天皇の政治利用」を許してはならない!

 安倍晋三の「天皇陛下バンザーイ」で天皇陛下の祝いごとがぶち壊された。護憲派で現代感覚の持ち主の両陛下は「バンザイ」など望んではいない。むしろ迷惑だったのではないか。  とち狂った「安倍の一人芝居」に内外の来賓も違和感を覚えたに違いない。復古主義者、安倍晋三による「天皇の政治利用」を許してはならない。 ***********…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「自分の非」を絶対に認めず「他人の非」を責める安倍晋三!

 安倍晋三と言う人はコンプレックスの塊りだ。子供のころから義務教育も満足に身に着けようと努力せず、わがまま放題に育った。  その結果、自分の非は絶対に認めず、他人に責任を転嫁するクセがついた。  こうしたヒネクレタ子供は大人になっても性癖は治らない。 ****************************** 大野…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんなハズではなかった安倍晋三と小泉進次郎!

 この2人にとって、安倍内閣の改造直後の11~12日に実施した日経の世論調査はショックだった。  任命した安倍晋三も、初入閣の小泉進次郎も計算違いの大誤算。  期待した内閣支持率はアップせず、進次郎の“パンダ人気”が急落したからだ。    人寄せパンダの進次郎を環境相に抜擢したのに、内閣支持率は上がらず、横ばいだった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悲鳴を上げる台風被害者を尻目に粛々と内閣改造!

大野章さんのフェイスブックへの投稿である。  昨夜の報道ステーションで後藤謙次さんが注目すべきコメントをのべました。「千葉県で大規模停電が起こり、断水も続いて市民生活が深刻な状況になっている日に内閣改造を行うとは、安倍政権は危機管理に欠けている。」  その上で、過去に『内閣改造』を延期した例をあげました。  「199…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

国家主義者がズラリ!おぞましい安倍改造内閣!

おぞましい国家主義を掲げるメンバーが次々、閣僚の椅子に座る安倍改造内閣。安倍晋三の「悲願の改憲実現」に向けての布石か? 日本会議国会議員懇談会幹事長の衛藤晟一までが閣僚名簿に名を連ねている。 この改造の特徴は、安倍晋三の側近たちを優遇している点だ。萩生田光一、加藤勝信、菅原一秀、西村康稔、高市早苗らは、派閥は違えども、いずれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴリゴリの国家主義者、萩生田を教育の元締めの文科相に!

 まいど、「安倍総理大臣は」でニュースが始まるNHKが、内閣改造について以下のように報道した。  仰天は、ゴリゴリの国家主義者、萩生田光一を教育の元締め、文科相に起用する人事だ。  ヤツは安倍晋三の腰巾着。親分が立場上、言えないことを代弁した。だから「よく頑張ってくれた」としてのご褒美。完全な論功行賞である。  しかし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“官邸のアインヒマン”が外交・安保の中枢幹部に昇進!

 政府は外交・安全保障政策の総合調整を担う国家安全保障局の谷内正太郎局長(75)を9月に退任させる。後任には北村滋内閣情報官(62)が有力視されている。政府関係者が2日明らかにした。北村氏は警察庁出身。 (以上 共同通信) 北村滋の顔写真はここをクリック https://www.tokyo-np.co.jp/s/article…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

読売新聞グループ本社の会長が”ご栄転”でスイス大使に就任!

 驚いたね。朝日によると安倍内閣は30日の閣議で、読売新聞グループ本社会長の白石興二郎(72)をスイス大使に充てる人事を決めた。9月2日付。  スイスと言えば、アルプスの山々を一望する観光の国。  まるで絵葉書のような景色を見ながら上等のワインを片手に、とろけるようなチーズフォンデュを口にほおばる。  人と生まれたから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なんとか言え、応えろ安倍晋三!

 フランスで開催のG7サミットで安倍晋三はエイズや結核などの流行を終息させるために8億4000万ドルを拠出すると表明した。  この男は海外へ行くと必ず「エエカッコ」をしたがる。ましてや舞台がG7サミットとなると胸がざわつくのだろう。  いつものクセが出て大盤振る舞いをした。  その前に、どうして日本の貧困を手当てしない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひどい話!日本が捕鯨をやめない驚きの理由!

▼ひどい話!日本が捕鯨をやめない驚きの理由!  日本人の中にクジラの肉を食べる者がどれほどいるのか?1人当たりの年間消費量は30グラムというから、限りなくゼロに近いのではないか。その証拠に町でクジラを食わせる店を見たことがない。  世界中がクジラを捕るのはやめろと非難が渦巻く中、日本は31年ぶりに商業捕鯨を再開した。1日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more