テーマ:トランプ

在日米軍への「思いやり予算」5倍増を要求!

 共同通信によると、在日米軍の駐留経費負担(思いやり予算)を巡り、トランプ米政権が日本政府に対し、現行から5倍の増額を求めていたことが分かった。  7月に当時のボルトン大統領補佐官が来日した際に伝え、日本側は拒否した。日本政府筋が16日、明らかにした。  駐留経費負担は2019年度予算で約1974億円を計上しており、単純計算…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「外交をツイッターでもて遊ぶ」トランプ!

▼「外交をツイッターでもて遊ぶ」トランプ!  トランプが挑戦半島の軍事境界線(38度線)の板門店で金正恩と握手したのは“歴史的な出来事”だと評価する者がいる。  きのうまでトランプを散々こき下ろしていた連中が、「朝鮮半島の非核化でトランプは立派な仕事をしている」と誉めあげた。  チョイと、気は確かかと聞きたい。「外…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

板門店会談は「パフォーマンス」と被爆者!

▼板門店会談は「パフォーマンス」と被爆者!  トランプと金正恩が南北軍事境界線がある板門店で会談した30日、広島、長崎の被爆者からは「トランプの選挙に向けてのパフォーマンスでは」「本当に解決しようとしているのか」などと冷ややかな見方が相次いだ。  爆心地から約1.6キロで被爆した広島市の清水弘士さん(77)は「両首脳は政…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

米中が協議継続で一致!だが両国の溝埋まらず!

▼米中が協議継続で一致!だが両国の溝埋まらず!  トランプと習近平は29日、G20大阪サミットに合わせて米中首脳会談し、貿易協議を継続することで一致した。  トランプは会談後の記者会見で、制裁関税「第4弾」の発動を当面先送りすると表明。会談の決裂は回避された。  一方、中国国営通信新華社は、米国が新たな対中制裁関税…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

速報!追加関税上乗せ見送り!米中交渉を継続!

速報!追加関税上乗せ見送り!米中交渉を継続!  アメリカのトランプ大統領は、さきほど、トルコのエルドアン大統領との会談の冒頭、中国の習近平国家主席との首脳会談について「すばらしい会談だった。われわれは、さまざまなことを議論し交渉の道に戻った。内容は、このあとの記者会見で発表するが、期待以上の会談だった」と述べました。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日米安保破棄を側近に漏らしたトランプ!

▼日米安保破棄を側近に漏らしたトランプ!  愚かな安倍晋三よ、キミはこれでもまだ、トランプを信じているのか? こんな男にいくらお世辞を使っても無駄だ。  トランプは中東を航行するタンカーは日本が自分で守るべきだと言ったばかりだ。  世界の指導者では安倍以外、ひとりとしてトランプを信用している者はいない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本はタンカーを「自国で防衛すべき」とトランプ!

▼日本はタンカーを「自国で防衛すべき」とトランプ!  トランプ米大統領は24日、ツイッターで日本や中国を名指しし、原油輸送の要衝となっている中東ホルムズ海峡を通過する石油タンカーについて「それぞれが自国で防衛すべきだ」と述べた。  「米国は今や最大のエネルギー生産国になっており、(この地域に)とどまる必要もない」とも指摘…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本人と英国人、これほど違ったトランプへの反応!

▼日本人と英国人、これほど違ったトランプへの反応!  日本では来日したトランプを一目見ようと大衆が沿道に押しかけ、スマホで撮り続けるなど狂喜乱舞。  だが英国では差別主義者のトランプを、大規模デモが待っていた。  どうだ!この民度の違い。 ******************************* …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍内閣の支持率が59・1%に上昇!

▼安倍内閣の支持率が59・1%に上昇! 今月1、2日に実施したTBS系列のJNN世論調査。 安倍内閣の支持率が、先月の調査より1・7ポイント増えて59・1%となった。 トランプの訪日で、NHKはじめ民放各局がこぞって”トランプ・フィーバー”を演出。 写真や動画は全部、安倍晋三とトランプのツーショット。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

升席へのソファー設置は安倍の「おもてなし」だった!

▼升席へのソファー設置は安倍の「おもてなし」だった!  トランプのたった1時間の観戦のために升席を取っ払いソファーを置いた!トランプの要望ではなく安倍のおもてなしだった!   相撲協会は伝統を理由に固辞するべきだったのではないか!これから国賓を相撲観戦に招待するたびに升席を取っ払うのか! (以上 日刊ゲンダイ) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見たくない!安倍とトランプが寄り添う写真!

▼見たくない!安倍とトランプが寄り添う写真!  何、この写真?  https://this.kiji.is/505185681011950689?c=39546741839462401  安倍晋三首相とトランプ米大統領は26日、千葉県茂原市の「茂原カントリー倶楽部」で約2時間半、共通の趣味のゴルフを楽しんだ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

升席外して”消化試合”を観戦するトランプ大統領!

▼升席外して”消化試合”を観戦するトランプ大統領!     トランプ・ファースト、選挙ファーストを掲げる米国大統領に欧州の伝統的な友好国はみんなそっぽを向いた。  そうした中で安倍晋三はまるでトランプのしもべであるかのように仕える。  なぜ、そこまでするのか?と各国は首をかしげる。  今回の升席取り外しは天皇陛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トランプ来日で日米共同声明は見送る方向!

▼トランプ来日で日米共同声明は見送る方向!  日米両政府は、今月下旬に来日するトランプと安倍晋三が会談する際、共同声明の発表を見送る方向で検討に入った。  複数の日本政府関係者が18日、明らかにした。貿易交渉と北朝鮮対応で日米の立場に隔たりがあるため、文書による対外発信にこだわる必要はないとの判断に傾いた。 (以上 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これは醜い!脅しで中国をねじ伏せようとするトランプ!

▼これは醜い!脅しで中国をねじ伏せようとするトランプ!  トランプは、貿易協議を続けている中国に対し「(再選後の)2期目で取引すれば、中国にとってはるかに悪い内容になるだろう」とツイッターに投稿した。  摩擦長期化による悪影響が来年の大統領選に及ぶことを警戒し、早期妥結を迫った。  トランプは米経済の好調さを踏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トランプの対中制裁は世界の供給網を直撃!

▼トランプの対中制裁は世界の供給網を直撃!  トランプ米政権は13日、中国からの輸入品すべてに制裁関税を拡大する「第4弾」の詳細案を公表する。スマホやノートパソコンなど消費者に身近なハイテク製品にも25%の関税が上乗せされる懸念がある。  日本や韓国、台湾などアジアに広がる供給網への影響も避けられない。  実際…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国会演説は見送るが大好きなゴルフはたっぷり!

▼国会演説は見送るが大好きなゴルフはたっぷり!  25日から令和初の「国賓」として来日するトランプは「日程多忙」で日本での国会演説を見送るクセに、大好きなゴルフの時間はたっぷり確保。26日に安倍晋三とラウンドする予定だ。  トランプはラウンド後、大相撲夏場所千秋楽を観戦し、自ら優勝力士に“トランプ杯”を手渡す意向も示…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

増税の前にトランプの要求を断れ、このバカタレが!!

▼増税の前にトランプの要求を断れ、このバカタレが!!  トランプは大統領選挙での「再選」しか眼中にない。すべての照準をそこに合わせている。  北朝鮮問題に熱心なのも過去の米国大統領がだれもやらなかった“歴史的偉業”を成し遂げたとの賞賛が欲しいだけ。  弾道ミサイルが米国に飛んでこない限り、極東の核がどうなろうとトラ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

関税 25%引き上げとトランプ!米中対立激化の恐れ!

▼関税 25%引き上げとトランプ!米中対立激化の恐れ!  日経によると、トランプは5日、中国の知的財産権侵害などを理由に2000億ドル(22兆2000億円)分の中国製品に課す関税を現在の10%から25%に引き上げると表明した。  米中は2018年12月から貿易協議を開いて打開策を探ってきたが「交渉が遅すぎる」として…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なんの権限があってトランプは各国に「命令」するのか?

▼なんの権限があってトランプは各国に「命令」するのか?  トランプ政権は日本をはじめ中国、インド、韓国、トルコ、イタリア、ギリシャ、台湾の8カ国・地域に認めてきた禁輸猶予措置を5月1日で打ち切った。輸入を続ければ米国の制裁の対象とするという。  なんの権限があってトランプは、各国に「命令」するのか? これによって日本…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

安倍が4兆5000億円の投資を約束とトランプ!

▼安倍が4兆5000億円の投資を約束とトランプ!  Bloombergによると、トランプは27日夜、 ラストベルト(斜陽化した中西部と北東部の重工業地帯)の重要州での支持者集会で、米経済についての自身の成果を強調した。  この中で、日本との貿易協定の再交渉が米経済を一層強化するだろうと論じ、26日にホワイトハウスを訪れた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バカ扱い!安倍夫妻はレッドカーペットの外!

▼バカ扱い!安倍夫妻はレッドカーペットの外!  Mika Takatsuさんが「日米首脳会談、驚愕の屈辱」と題してこれを投稿した。  トランプ夫妻との記念撮影で、安倍夫妻はレッドカーペットの外。  日本の首相をコケにした韓国のメディアの動画を転載した。  国辱ものだと不快感を露わにした。  (原文の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トランプは国際秩序をぶち壊す悪魔、今度は銃規制撤廃!

▼トランプは国際秩序をぶち壊す悪魔、今度は銃規制撤廃!  スリランカでISの仕業とみられる大規模なテロ事件が起きたが、トランプもISに引けを取らないほどの悪党だ。  地球温暖化対策の「パリ協定」やイラン核合意の破棄などオバマが長年かけて努力した国際的な枠組みをトランプは次々、破壊する。  今度はライフル銃などの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

その時、トランプは?

▼その時、トランプは?  世界遺産に登録されているパリのノートルダム大聖堂が大火災に見舞われた。「自分たちの一部が燃えているこの光景は悲しい」と、フランス大統領のマクロンはがっくりうなだれた。  ドイツ首相のメルケルは、「ノートルダム寺院はフランスと欧州の文化の象徴だ。われわれの思いはフランスの友人とともにある」とコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トランプが優勝力士への授与役希望!

▼トランプが優勝力士への授与役希望!  5月来日の際、トランプが土俵に上がって優勝力士への授与役を希望していると産経が伝えた。目立ちたがり屋のトランプらしい。 ********************  5月下旬に予定されているトランプ米大統領の来日をめぐり、大相撲観戦が日程に組み込まれ、米国側が優勝力士への内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハノイ会談で全ての核引き渡しを要求したトランプ!

▼ハノイ会談で全ての核引き渡しを要求したトランプ!  ロイター通信は29日、ハノイで開かれた米朝会談の際、トランプ金正恩に全ての核兵器と核物質を米国に引き渡すことや関連施設の完全廃棄などを求める文書を渡したと伝えた。  米政府高官はトランプが初めて金正恩に「(米国が求める)非核化の定義を明確に示した」と説明した。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謎めいた結論のトランプ「ロシア疑惑」の捜査報告書!

▼謎めいた結論のトランプ「ロシア疑惑」の捜査報告書!  アメリカのバー司法長官は、「ロシア疑惑」に関する捜査の結果、2016年の大統領選挙でのトランプ陣営とロシア側との共謀が証明されなかったことなどを明らかにし、トランプを起訴しない方針を発表した。  バー司法長官は、22日にモラー特別検察官が提出した「ロシア疑惑」に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トランプが世界の火薬庫に火を放とうとしている!

▼トランプが世界の火薬庫に火を放とうとしている!  安倍晋三と同様、「コイツ」も政権から引き摺り下ろさねばならない。世界の火薬庫にわざわざ火を放とうというのだから尋常ではない。  トランプの周りは娘婿をはじめユダヤ人が多い。ユダヤは金融界やマスコミ界など米国で絶大な影響力を誇っている。  大統領選で再選するためには…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バカ殿トランプが米軍駐留経費の5割増要求か?

▼バカ殿トランプが米軍駐留経費の5割増要求か?  トランプと言うバカは、世界の安全保障までソロバン片手に決めるつもりだ。不動産屋のオヤジ丸出し。  儲けが出なければ、放棄するつもりか? 守銭奴、銭ゲバに米国大統領の資格はない。  トランプは政治も、外交も、安全保障も、何もわかっていない。  米国民はいつま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

会談決裂は北朝鮮の秘密核施設を巡る対立だった!

▼会談決裂は北朝鮮の秘密核施設を巡る対立だった!  北朝鮮にとって非核化は絶対に受け入れられないのではないか? これでは過去の交渉と変わらない。何度、同じパターンを繰り返したことか。  金正恩は近いうちに後ろ盾の習近平に会談について報告に行き、助言を求めるだろう。その際、中国側がどんな知恵を付けるかである。  近い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロシア疑惑で米朝会談どころではなかったトランプ!

▼ロシア疑惑で米朝会談どころではなかったトランプ!  米朝会談の決裂について、西村昭彦さんがフェイスブックでトランプの「ロシア疑惑」が大きく作用しているのではないかと言った。  元側近のコーエンが米議会の公聴会で証言する姿をトランプは固唾を飲んで見つめていたのではないかと西村さん。  おのれの尻に火が付いたトラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more