テーマ:韓国

天皇陛下への無礼な振る舞いで韓国議長が謝罪?

▼天皇陛下への無礼な振る舞いで韓国議長が謝罪?  聯合通信によると、韓国の文喜相国会議長は13日、日本の天皇(現上皇)の謝罪で慰安婦問題が解決するとした自身の発言について謝罪した。  文氏はこの日、ソウル市内で行われた昼食会で鳩山由紀夫元首相と会い、当時の自身の発言について「(発言により)心が傷ついた方々に申し訳ない…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

この記事は中国を理解するにか欠かせない!

▼この記事は中国を理解するにか欠かせない!  韓国の有力紙が伝えたこの記事は、中国と言う国を知るうえでとても参考になる。一読されたい。 **************************  中国が、国内の反米感情をあおるため6・25戦争(朝鮮戦争)史を中国の視点から美化する一方、韓国政府に対しては、敗戦の痕跡…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

醜い!今になって脱北者を「邪魔者」扱いする文在寅政権!

▼醜い!今になって脱北者を「邪魔者」扱いする文在寅政権!  「韓国でも見捨てられる脱北者たち」と題して朝鮮日報が、脱北者を「邪魔者」扱いする文在寅政権の実態を報告した。  北の金正恩との融和を進める文在寅にとって脱北者は「お荷物」となった。  北の圧政から命からがら逃げてきた「憧れの韓国」で、こんな目に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ついに日本企業が韓国から撤退!

▼日本企業が韓国から撤退!  止まない反日の動きに耐えかねて、ついに日本の企業が韓国から撤退する。ほかにも撤退を検討している日本企業が少なくない。  こうした動きに韓国で危機感が強まり、産業界からは文在寅政権に対する批判の声が上がっている。 *********************  ブルームバーグによ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

混乱!想像を絶することが今、韓国で起きている!

▼混乱!想像を絶することが今、韓国で起きている! 今、韓国で何が起きているのか?  あなたはどれほど知っているだろうか? 想像を絶することが起きている。 この結果に誰が責任を負うのだろうか? 韓国の有力紙が自国の現状をレポートした。 ***********************  複数…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

中国大使と70分、韓国大使とは20分と韓国紙!

▼中国大使と70分、韓国大使とは20分と韓国紙!  韓国の有力紙、中央日報が大使の離任に当たって、安倍晋三が中国と韓国への対応に差を付けたと報じた。  背景には関係改善の動きが作用していると強調し、頑なに反日姿勢を続ける文在寅政権を暗に批判した。 ********************* 中央日報が伝えた。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月大阪での日韓個別会談は見送りの方向!

▼6月大阪での日韓個別会談は見送りの方向!  安倍晋三は6月に大阪で開く20カ国・地域(G20)首脳会合の際、韓国の文在寅との個別会談を見送る方向で検討に入った。複数の政府関係者が13日、明らかにした、と共同通信が伝えた。  私もその方がいいと思う。今、会談しても互いの亀裂が深まるばかりだ。  落ち着いて話し合える…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

誰も知らない11日の米韓首脳会談の「真実」!

▼誰も知らない11日の米韓首脳会談の「真実」!  記事は長く書くだけが能ではない。「勝負」は中身、内容だ。ワシントンで取材した朝鮮日報が、サイド記事でヒットを飛ばした。116分の首脳会談、実はたったの2分―。 *************************  11日の韓米首脳会談は昼食会を兼ねて116分間行われ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「仲介役」を自任する文在寅政権に不快感!

▼「仲介役」を自任する文在寅政権に不快感!  分を弁えず、でしゃばる文在寅に米政府が不快感を露わにした。  まるで金正恩の“代理人”のような品のない振る舞いに、韓国内からも「このヒトはどこの国の大統領か」と批判の声が上がっている。  韓国経済は今、最悪の状態。国内をほったらかしにしてハシャギ回っていてはどうしようも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本と韓国、本当はこんなに仲良し!

▼日本と韓国、本当はこんなに仲良し!  日本と韓国、本当はこんなに仲良しだ。  それを一部の扇動者が、過去をほじくり出して両国の間にクサビを打ち込もうとしている。愚かな政府はそんな扇動に乗せられて、今もなお角を突き合わせている。いい加減にしてほしい。  しかし、日韓の市民は愚か者たちとは別に友情の絆を深めている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いくら日本が「憎い」と言っても「ねつ造」はダメ!

▼いくら日本が「憎い」と言っても「ねつ造」はダメ!  いくら日本が「憎い」と言っても「ねつ造」はダメだ。そんなことをすれば、一気に信用を失う。  それまで信じていた人が失望する。罪深いことはいかなる理由があってもしてはならない。  大事なことであればあるほど「事実」を重ねることが不可欠だ。  この記事には…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戦犯企業ステッカーは「時代錯誤」「感情的」!

▼戦犯企業ステッカーは「時代錯誤」「感情的」!  韓国の京畿道議会で、学校の備品に「日本の戦犯企業が生産した製品」と明記したステッカーを貼り付けるよう義務付ける条例案が提出された問題を、21日の韓国主要紙は社説で取り上げた。  「時代錯誤的な発想」「感情的な対応」と批判する論調が目立ち、文在寅政権が反日感情を煽ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厚労省課長が韓国の金浦空港でトラブル

▼厚労省課長が韓国の金浦空港でトラブル  厚生労働省は20日、私用で韓国に渡航していた武田康祐賃金課長(47)が韓国・金浦空港で職員とトラブルを起こし、現地警察の取り調べを受けたと発表した。  同日付で官房付とする人事異動を発令した。事実上の更迭。  厚労省幹部によると、武田氏は空港職員に暴行した上「韓国人は嫌…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国が石炭火力464基を新設したら韓国のPM2.5は?

▼中国が石炭火力464基を新設したら韓国のPM2.5は?  PM2.5などの粒子状物質公害にうんざりしている韓国で、また新たに息の詰まるようなニュースが伝えられた。  中国の石炭火力発電所が昨年だけで78基新たに稼動し、合計2927基に達したと国際環境団体の報告書が公表された。  中国は既に982ギガワットに達し、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PM2.5汚染拡大でも中国に反論できない文在寅政権!

▼PM2.5汚染拡大でも中国に反論できない文在寅政権!  先月、北京で粒子状物質のPM2.5を巡って中国と韓国の環境担当大臣が会談した。  中国の李干杰生態環境相は、韓国の趙明来環境部(省に相当)長官に、中国から来るPM2.5に対する韓国メディアの報道について不満を示し、中国の責任を事実上否定する趣旨の発言していたことが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米韓両軍が最大規模の軍事演習を中止!

▼米韓両軍が最大規模の軍事演習を中止!  【ワシントン共同】米国防総省は2日、米韓両軍が毎年春に実施する最大規模の合同軍事演習を中止すると発表した。より小規模な訓練に切り替えるとみられる。  北朝鮮との緊張緩和策の一環で、米朝の非核化交渉を加速させる狙いがある。シャナハン米国防長官代行と韓国の鄭景斗国防相が電話会談で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日韓関係悪化が影響か?中国艦3隻が”大韓海峡”通過!

▼日韓関係悪化が影響か?中国艦3隻が”大韓海峡”通過!  2月23日に軍用機が韓国の防空識別圏へ侵入した際、最新鋭の駆逐艦が大韓海峡を通過。昨年だけでも軍用機などが東海で計8回侵入した。朝鮮日報が伝えた。  何かあると、日本には食って掛かる文在寅政権だが、中国にはものが言えないようだ。日本と違い、中国はすさまじい「報復」…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

文在寅の対日「手のひら返し」の裏に何があったか?

▼文在寅の対日「手のひら返し」の裏に何があったか?  【ソウル共同】韓国の文在寅大統領は、1919年に朝鮮半島で日本の植民地統治に抵抗して起きた「三・一独立運動」から100年となった1日、ソウル中心部での政府式典で演説し、「朝鮮半島の平和のために日本との協力を強化する」と強調した。  歴史問題では「力を合わせ(日本の植民…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

会談を「強行した」のが問題と韓国の専門家指摘!

▼会談を「強行した」のが問題と韓国の専門家指摘!  韓国の専門家は米朝会談を無理に推進したことを問題として指摘した。  その通り。トランプも、金正恩も、トップダウンでコトが解決すると高をくくっていた。  その結果、功を焦り過ぎ、階段(会談)途中で滑り落ちた。 *************************…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米朝会談の「最大の敗者は文在寅」と英紙報道!

▼米朝会談の「最大の敗者は文在寅」と英紙報道!  歯が浮くようなお世辞合戦で始まった2回目の米朝会談は、用意した昼食会をドタキャンする形で、予定より早い時間に幕を閉じた。  会談について英紙ガーディアンは「最大の敗者は文在寅」と解説した。これを韓国の中央日報が次のように伝えた。 ******************…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

文在寅大統領が「三・一独立運動」式典で支持者も驚く演説!

▼文在寅大統領が「三・一独立運動」式典で支持者も驚く演説!  率直に言えば、「これはまた異なことを」と言う感じだ。  韓国の文在寅大統領が「三・一独立運動」から100年となった1日、政府式典で演説し、「朝鮮半島の平和のために日本との協力を強化する」と強調した。  派手な日本攻撃の演説を期待した大統領支持者…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米朝会談不調で一番ショックを受けているのは文在寅政権!

▼米朝会談不調で一番ショックを受けているのは文在寅政権!  米朝会談の不調で一番ショックを受けているのは韓国の文在寅政権だ。  毎日新聞によると、文在寅政権は、今回の米朝首脳会談で開城工業団地の再稼働や金剛山観光事業の再開など、南北経済協力事業を制裁の対象外とする合意が得られると期待していた。  合意を前提に南北の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

言い出しっぺがしり込み? 何だそれは?

▼言い出しっぺがしり込み? 何だそれは?  【ソウル共同】元徴用工訴訟を巡り、日本政府が1965年の日韓請求権協定に基づいて要請した政府間協議について、韓国は回答期限とした8日までに応じるかどうか返答しなかった。  韓国側は8日も取材に対し「諸般の要素を考慮しながら検討中」と態度を明確にしなかった。  日本側は、日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

対岸の火事ではない!韓国に見る貧困の連鎖!

▼対岸の火事ではない!韓国に見る貧困の連鎖!  対岸の火事と言うことわざがあるが、安倍政権下でこのまま格差が広がれば韓国の二の舞になる恐れがある。  今のうちに食い止めなければならない。それには安倍晋三の退陣が欠かせない。こやつがいる限り是正は望めない。  安倍晋三は格差解消に関心がない。ヤツは日本を奈落の底に…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「日本と中国でこんなに違う韓国政府」と朝鮮日報!

▼「日本と中国でこんなに違う韓国政府」と朝鮮日報!  韓国で早朝から微小粒子状物質「PM2・5」が大量に発生した今月15日、韓国外交部(省に相当)が突然、記者会見した。  外交部の担当者は「韓国政府は中国と共に、今月末にも韓中気候変動協力共同委員会を開催し、意見交換する」と説明した。  共同委員会とは今年で25…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国の民主化に命をささげた英雄に主役が2億寄付!

▼韓国の民主化に命をささげた英雄に主役が2億寄付!  「カン・ドンウォン、自身が演じた故李韓烈烈士のために2億寄付」―。こんな見出しの投稿があった。  なんと去年、私が観た韓国映画「1987 ある闘いの真実」の主人公だった。  延世大学の学生だった彼は韓国の民主化のために立ち上がり、公安警察によって非業の死を迎えた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ここはひとつ、大人の対応をしようではないか!

▼ここはひとつ、大人の対応をしようではないか! 日経の25~27日の世論調査。  韓国海軍の駆逐艦が自衛隊機に火器管制レーダーを照射した問題を巡る日本政府の姿勢を尋ねると「もっと強い対応をとるべきだ」が62%で最も多かった。「もっと韓国側の主張を聞くべきだ」は7%にとどまり「静観すべきだ」が24%だった。  内閣支…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

身の危険も顧みず日本人の命を救おうとした韓国人留学生!

▼身の危険も顧みず日本人の命を救おうとした韓国人留学生! みなさんは覚えているだろうか?あの悲惨な事故を?  今から18年前の2001年1月26日、JR山手線の新大久保駅で、酒に酔った男性が誤ってホームから線路に転落した。居合わせた韓国人留学生、イ・スヒョン(李秀賢)さん(当時26)は日本人カメラマンの関根史郎さん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日韓の懸け橋になりたい」と言ったイ・スヒョンさん!

▼「日韓の懸け橋になりたい」と言ったイ・スヒョンさん!  2001年1月26日、JR山手線の新大久保駅で、韓国人留学生、イ・スヒョン(李秀賢)さん(当時26)と日本人カメラマンの関根史郎さん(当時47)が、酒に酔ってホームから転落した男性を助けようと線路に降り、3人とも電車にはねられて死亡した。  26日で事故から18年とな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本当は「反対」したかったのではないか韓国?

▼本当は「反対」したかったのではないか韓国?  防衛省は21日、韓国の駆逐艦が海上自衛隊の哨戒機に火器管制レーダーを照射した問題で、「これ以上協議をしても無意味だ」として韓国側との協議を打ち切った。適切な判断だ。  韓国は誠意を見せず、ああ言えば、こう言ながら、その都度、論点をすり替えた。これでは時間の浪費でしかない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more