次は小泉進次郎と御用マスコミが「世論操作」!

 そろそろ安倍晋三の賞味期限もそう長くないと悟った連中はポスト安倍として小泉進次郎の売り込みに懸命だ。

 政権側のマスコミを総動員して「世論操作」を開始。主婦はワイドショーが大好き。ここで話すことを100%信じているというから情けない。

 これは、注目が集まる「れいわ新選組」代表の山本太郎の対抗馬として白羽の矢を立てたものだ。

 だが、太郎とでは人間の器に違いがあり過ぎる。

 頭脳明晰な山本太郎に対し、小泉進次郎は安倍晋三と同様、社会常識さえ心得ないおバカだ。

 得意なのはすべて結論が出た後の「後出しじゃんけん」。親の七光りで議員になったが実績はゼロだ。単なる目立ちたがり屋。自民党の人寄せパンダだ。

 このお粗末さんが相手なら、山本太郎は大喜びではないか。なぜなら、勝負にならないからである。格が違い過ぎる。

 今いちど、私が昨年投稿した原稿をご覧いただきたい。↓

 警戒!小泉進次郎、実は「CSIS」の操り人形!

詳しくはここをクリック
https://85280384.at.webry.info/201804/article_15.html

"次は小泉進次郎と御用マスコミが「世論操作」!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント