消費税の廃止を打ち出した山本太郎がマレーシア訪問!

 神奈川新聞は山本太郎が立憲民主党の若手議員らと消費税を廃止したマレーシアを訪れていると伝えた。↓

********************************

 立憲民主党の若手有志議員が、れいわ新選組の山本太郎代表とともに、消費税を廃止したマレーシアの経済財政状況を視察している。消費税10%への引き上げを10月に控える中、税制の在り方を巡って議論を深める狙いがある。

 視察は立民の中谷一馬青年局長(衆院比例南関東)ら当選3回までの若手衆院議員や経済学者が参加。首藤天信県議、大野知意横浜市議も同行している。

 マレーシアは昨年5月の政権交代をきっかけに、マハティール首相が前政権で導入された6%の消費税を廃止した。参加議員らは26、27の両日、同国の財務省や経済団体などを訪問。現地の政治家とも意見交換している。

 参院選では立民が消費増税を凍結とする一方、れいわは消費税の廃止を打ち出し、減収分は法人税見直しなどで賄うと訴えた。視察が立民とれいわの連携強化につながるか、注目を集めそうだ。 (以上 神奈川新聞)

"消費税の廃止を打ち出した山本太郎がマレーシア訪問!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント