ご注意!時には「倹約」が災いし命取りになる!

 モノがない時代に育った年寄りは「倹約」が身についている。いただいた菓子折りは中の和菓子を食べた後できちんと箱を保存しておく。何かの時に使える、とそう考えてのことだ。

 しかし、常識を超える猛暑の中での「倹約」は命取りになる。エアコンがあるなら使うに限る。倹約だと言って付けたり消したりすると、かえって電気代を食うから、長時間留守にするとき以外は、28度にして、付けっ放しにしたほうがいい。

 こんな悲惨な記事があった。

詳しくはここをクリック
https://www.asahi.com/articles/ASM8M5G7DM8MUTIL026.html?fbclid=IwAR08oA0zftniT5vcvwm0cI2qUY_Q5pw_oQiBXGph3aPw41JoQI2AW1scDjg

"ご注意!時には「倹約」が災いし命取りになる!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント