学生や若者は牙を磨いて待ち構えるオオカミに騙されるな!

無料通信アプリのLINE(ライン)と証券大手の野村が20日、共同でスマホ専用のLINE証券を開始した。100社の銘柄を1株単位から購入できる。

顧客の高齢化が進む野村は若者を取り込む狙いでLINEと手を結んだ。

3000円、5000円程度で株が買えると手軽感をPRし、取り込もうとの腹積もりだ。

1億単位で売買する者は確実に儲かる。1株5円上がっただけで5億円だ。

だが、10株や100株買った者はどうか? 50円や500円で満足するか?

小口で儲けたという話を聞いたことがない。みんな、一時はプラスになったが株は麻薬と同じだ。儲けたら「もっと儲けたい」と持ち金をつぎこんでしまう。そして最後はスッカラカンだ。

大富豪やファンドが儲かる仕掛けが株の世界。大衆はその餌食になるだけ。

人生経験の浅い若者が騙されはしないか?

借金漬けになりはしないか?

それが心配だ。

"学生や若者は牙を磨いて待ち構えるオオカミに騙されるな!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント