インドネシアが日本に南シナ海への投資拡大を要請!

 ロイターによると、インドネシアのジョコ大統領は10日、近海の漁業権を巡って中国と対立している南シナ海ナトゥナ諸島への投資拡大を日本政府に求めた。大統領府が明らかにした。

 ナトゥナ諸島を巡っては先月、付近の排他的経済水域(EEZ)で中国漁船が中国海警局の警備艇を伴って操業していたと報じられており、ジョコ大統領が8日、同諸島を訪問してインドネシアの主権を主張した。  (以上)

**************************

 南シナ海は「俺たちのもの」と豪語し、領土、領海の野心を隠さない共産中国はごらんの通り、周辺諸国のいたるところで挑発を繰り返している。

 軍事力をバックに、いまだに帝国主義をチラつかせるのは習近平中国を置いてほかにない。共産中国のこうしたやり方を新帝国主義と呼んでいる。

 こうした共産中国の野望を打ち砕くにはどうすればいいか? あなたの意見を待つ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント