安倍首相から「招待状」が届いたと悪徳商法のジャパンライフ!

 「桜を見る会」に新疑惑 悪徳業者ジャパンライフは安倍首相の招待枠と銘打って、日刊ゲンダイが癒着の実態を追及した。

 サクラ疑惑ばかりか、習近平政府による香港弾圧への抗議など日本共産党の快走ぶりが目立つ。

 立憲民主党など他の野党がチンタラしているので一層際立って見える。

 それにしても悪徳商法のジャパンライフと安倍晋三のただれた関係は根が深い。

**********************

 公費で運営される「桜を見る会」に安倍晋三の後援会関係者が850人も招待されていたことを暴いた共産党参院議員の田村智子が、また新たな疑惑をスッパ抜いた。

 25日の参院行政監視委員会。わずか15分の質問時間を「桜を見る会」問題追及にあてた田村。

 問いただしたのは悪質な預託商法を展開していた「ジャパンライフ」元会長の山口隆祥が2015年の「桜を見る会」に招待されていた一件だった。

 「ジャパンライフ」は17年に“計画”倒産。多額の預託金が返還されずに被害者が続出し、社会問題化した。

 国会でも集中審議が行われ、警視庁が特定商取引法違反で捜査中だ。消費者庁から4度も業務停止命令を受けており、2014年には既に文書で行政指導されていたのに安倍晋三は翌年に山口隆祥を招待した。

 「ジャパンライフ」は招待をチラシで〈安倍晋三内閣総理大臣から山口会長に「桜を見る会」のご招待状が届きました〉と大々的に宣伝し、会社の信用に利用していた。

詳しくはここをクリック
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/265286

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

この記事へのコメント