安倍晋三は、ほとんどビョーキじゃないか?

 懲りない男である。子どものころからわがまま放題。いまもそのクセが治らない。

 安倍晋三は、ほとんどビョーキじゃないか? 首相席から野党の質問者に向かってヤジを飛ばす。非常識もいいとこだ。

 非常識と言えば有権者もどうかしている。こんな世界の恥さらしを放任しているのだから同罪だ。こんな風にして日本は沈んでいくのか。

******************
毎日新聞があきれ返ってこう書いた。

 子供に見せたくないなあ、と思ってしまった。深夜番組ではない。国会のテレビ中継である。6日の衆院予算委員会で、国民の範たるべき首相が、またも閣僚席から国会議員にヤジを飛ばした。

 これまでも物議を醸した安倍晋三のヤジや不規則発言だが、国会会議録を調べると出るわ出るわ、今年だけでその数、26回。

 6日のヤジは今井雅人の質問中に発せられた。加計学園問題を巡り、文部科学省が公表した文書に萩生田光一が登場することから、萩生田に経緯を問う今井に、閣僚席の首相が「あなたが(文書を)作ったんじゃないの」とヤジった。

 これで審議は一時中断。安倍は「座席から言葉を発したことは申し訳なかったと謝罪したが、発言は取り消さなかった。


 振り返れば再登板後の安倍首相、質問中の野党議員に対するヤジが繰り返し問題視されてきたのは今年だけでも26回の不規則発言。

 例えば
▽「日教組は(献金を)やっているよ(2015年2月19日、衆院予算委。砂糖業界からの農相への献金問題を追及されて。後日、事実誤認として謝罪)

▽「早く質問しろよ(同年5月28日、衆院特別委で)

▽「まあいいじゃん。そういうことは(同年8月21日、参院特別委で。閣僚答弁の誤りを指摘されて)

▽「反論させろよ、いいかげんなことばかり言うんじゃないよ(17年6月5日、衆院決算行政監視委で。加計学園問題をめぐる質問に)――。


 だが国会会議録を調べてみると、今年だけでも、話題にならなかった「口撃を含め、少なくとも13の会議・委員会で26回のヤジなど不規則発言が記録されていた。どれも質問者の質問中に閣僚席から発したものだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント