10月鉱工業生産は前回増税時より下げ大きく4.2%低下

つぎつぎ明らかになる経済指標は、従前に比べ「低下」を示すものばかり。消費税を10%に引き上げた影響が徐々に出始めた。

日経によると、経産省が29日発表した10月の鉱工業生産指数は前月比4.2%低下の98.9だった。

生産の基調判断は「弱含み」に変更した。

前回の消費税増税直後にあたる2014年4月の2.8%減(2010年基準、確報値)より下げ幅を拡大した。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント