中国は「習近平」という皇帝が君臨し支配している国家!

 少数民族のチベットやウイグル、さらには香港での力による抑圧を続ける共産中国。

 経済力を付けたことでますます辣腕を振るう習近平率いる中国共産党政権について、

 小和田 博さんがこうつぶやいた。中国は「共産党」という皇帝が君臨し支配している国家.

 まさしく言い得て妙。見事な分析だ。

 もっとハッキリ言えば、「習近平」という皇帝が君臨し支配している国家である。

***********************
(原文のまま)

 中国は56もの民族から成る多民族国家です。有史以来4000年間、皇帝が国を支配してきました。現在も皇帝が支配する構図は変わっていません。

 現在は中国共産党という皇帝が君臨し支配をしているのです。

 この構図が崩れれば、56もの民族が夫々、独立に向かって動き出すに違いありません。

 そうすれば中国は崩壊します。ソビエト崩壊と同じ現象が起きます。

 皇帝の構図が長く続けば上への忖度、虎の偉を着る狐がはびこり、汚職、腐敗が蔓延します。今がその状態であると思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント