ネット上を徘徊する日本人中国シンパに忠告!

 じぶんは共産中国の“同志”だ、仲間だと安心していたら大変なことになる。

 どれだけ習近平中国に忠誠を誓い、協力しても、あちらが「御用済み」と判断したら、いつでも切り捨てられる。

 ネット上での中国シンパなど、共産中国にとっては、しょせん「ゴミ」でしかない。使い捨てのちり紙だ。

 日本の微細な技術にはかなわないので経済では日本と繋がっているが、中国人(漢民族)は日本人が好きではない。

 心の底では植民地時代のことを根に持って、日本人を嫌っている。

 若い世代は江沢民以降の徹底した反日教育で、それを受け継いでいる。だから日本人を信用していない。面従腹背である。

 外務省によると、2015年以降に中国で14人の日本人が国家の安全に危害を与えた疑いで拘束され、そのうち9人が有罪判決を受けた。

 ところがなぜ有罪となったのか理由が一切明らかにされていない。政府は中国側に情報提供を求めるがいまだなしのつぶてだ。9人全員の判決文が入手できない。

 外国人監視を強める中国は15年に日本語学校幹部の女性が、16年に日中交流団体の理事長の男性が突然拘留された。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント