「日本会議」の年会費を政務活動費から支出!

 宮崎県議会の自民県議15人が、安倍晋三首相の支持基盤である保守系団体「日本会議」の年会費を政務活動費から支出していたことが9日、宮崎日日新聞の取材で分かった。2018年度の県議会の政活費収支報告書に添付された領収書から判明した。

 日本会議は政策提言や国民運動を通して改憲など政治的主張を強めており、政治・政党活動への支出を禁じる政活費の使途基準マニュアルとの整合性が問われそうだ。

 識者は「特定の政治思想を公費で支援することになり、中立性の観点から適切ではない」と問題視している。  (以上 宮崎日日新聞)

****************************

 右傾化の流れに乗って、やることが次第に露骨になってきた。

 今回のケースは宮崎に限ったことではなく、ほかの自治体でも宮崎同様のことがあるのではないかと思う。 

 こうした日本の動きを世界は違和感を持って眺める。

 欧米の主要メディアは安倍晋三のことをファシストと呼んでいる。

 こうしたことに気付いていないのは日本人だけだ。

 内閣支持率50%前後をいまだ堅持していることが何よりの証拠である。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス

この記事へのコメント