籠池を痛めつける「安倍トモ検察」にネットで批判が殺到!

「ゆるねとにゅーす」が怒りを込めてフェイスブックでこう言った。

 籠池夫妻に検察が「懲役7年」求刑!「政府の重大不正」を放置し、末端の民間人ばかりを糾弾する「安倍トモ検察」に批判が殺到している!

 ネット上では、明らかな背任や公文書改ざんを犯した政府関係者が全員不起訴にされた一方で、末端の民間人である籠池夫妻のみが厳罰に処される”流れ”が出来上がっている事態に怒りの声が噴出。

 安倍政権と癒着しながら、国家の不正を野放しにし続けている検察の腐敗に対して多くの批判が集まっている。

以下に声を紹介。

▼安倍昭恵が証人喚問に呼ばれないことが、どうしても納得できません。籠池夫妻との3ショット写真と、昭恵の「いい土地ですから、前に進めてください」という言葉がなければ、そこで終わってた話でしょ?一番悪いヤツらは籠池夫妻じゃないよ。

▼森友学園は、補助金を返金してるわけ。で、補助金不正受給だったとしても、それを処罰するために作られた補助金適正化法を使わずに、詐欺罪でいって、ありえない共同正犯だと言って籠池夫妻双方に7年求刑してるの。意味がわからない。こんな非人道的なことが許されていいんかね?

▼巨悪を見逃し小悪を虐める検察よ。私的流用がないのに7年なら、私的流用し放題のあの夫婦を早く逮捕し、死刑を求刑しろ。

▼安倍昭恵氏のいない森友事件なんて、森友事件ではないですよね。こんな補助金詐欺事件など、安倍昭恵氏を森友事件の責任者から排除するための『国策捜査、事件の矮小化、籠池夫妻への責任転嫁、夫妻の口封じ』だとしか思えません。

▼「昭恵夫人からの圧力」や「架空のゴミ」などを理由に、政府関係者が国有地を異常な安値で横流ししたのに、これらの不正行為や、昭恵夫人の関与を隠蔽するために公文書を改ざんした罪は一切問われずに、籠池夫妻だけに全ての罪をおっかぶせようとしてるんだから、国民から怒りの声が噴出するのも当然だ。

▼腐りきった権力におもねって、嘘や不正を繰り返している連中こそが、「特権的な権力」を手に入れて警察や検察からも保護される一方で、正しいことや当たり前のことをしようとする人が真っ先に潰されたり逮捕されるなんて…! 安倍一派を権力の座にのさばらせ続ける限り、日本のあらゆる機構がメチャクチャに崩壊するのは時間の問題なんじゃないかしら!?

私たちが起爆剤、牽引車になる必要がある!

 消費税5%がダメと言うなら「れいわ新選組」独自で戦うと山本太郎が言った。それでいいと思う。「れいわ新選組」らしさを放棄してまで無理に共闘する必要はない。

 共産党は5%で足並みをそろえると言った。馬淵のグループとは一緒に勉強会を立ち上げた。やる気のあるものと共闘すればいい。

 いつまでも瓢箪ナマズのようならちが明かないものと付き合う必要はない。


 自民党の中にも山本太郎を高く評価している者がいる。

 政治姿勢、政策、日常の地道な努力。そして、太郎の民を思う気持ち、特に彼は同世代で辛酸をなめてきたロストジェネレーション世代に熱い共感を寄せている。彼らを何とか引き上げたいとの思いが太郎を突き動かしている。

 太郎と思いを同じにする者がいたら、与党であろうが野党であろうがこだわることはない。同志が結束し、連帯すればいい。願わくは、そうした者たちで新党を結成してもらいたい。

 そのためには大衆、有権者の応援が必要だ。それも千万人単位の支援が必要だ。

 7月の参院選挙で山本太郎率いる「れいわ新選組」は228万票を獲得した。新党結成からわずか3カ月余りでこれだけの票を集めた。

 政党要件を満たしたことで山本太郎のメディアへの露出度は、選挙前に比べ比較にならない多さである。

 今、「れいわ新選組」と山本太郎を本気で応援する気のある者が揃って立ち上がれば「奇跡」は必ず起きる。

 いずれにしても参院選前からずっと太郎を支援し続けている私たちが起爆剤、牽引車になる必要がある。

「国って、信用しきってはいけないと分かりました」と高校生!

 文科相の萩生田光一の「身の丈」発言に大学受験を控えた高校生たちが怒っている。

 そもそも民間検定試験は、金持ちの家庭のことそうでない子、都会に住むこと僻地に住む子との間に格差を生む。

 そんなことを国がすべきではないと生徒たちは口々に叫ぶ。

 そしてこう言った。「国って、信用しきってはいけないんだなと分かりました」ー。

*************************
東京新聞が報じた。

 香川県の公立高校三年の女子生徒(18)は、萩生田文科相の「身の丈」発言に憤る。

 地方に暮らし、もともと都市部より不利だと感じてきた。「予備校が少ない。あっても、離島や山間部の子はフェリーや電車の最終が早くて通えない」。その格差が、国の施策で民間検定試験が導入され「拡大する」と強く懸念する。

 試験会場は圧倒的に都市部が多く、四国について現段階で触れていない団体もある。だが、文科省は、離島の受験生以外、会場までの交通費の補助は設定していない。

 三年生なので来年冬の入試は従来型だが、浪人すれば新しい入試に臨まねばならない。「『絶対浪人できない』と、安全圏へ進路変更しようか迷っている友達もいる」


立ち止まらない文科省

 萩生田文科相は今月四日の記者会見で「(民間検定試験を)受ける必要のない人は受けないで結構です」とも発言した。女子生徒は「受験方法で受ける大学を決めるのですか? やりたい勉強ができ、教わりたい教授がいる大学を志望しているのに」と問い掛ける。

 立ち止まる様子を見せない文科省を見て、学んだことがある。「国って、信用しきってはいけないんだなと分かりました。ちゃんと見ていかないといけない」  (以上 東京新聞)


詳しくはここをクリック
https://news.line.me/issue/oa-tokyoshimbun/11038139e6e0?utm_source=Facebook&utm_medium=share&utm_campaign=none&fbclid=IwAR1bVHFtPPTjLpk8LOe684TU2BhE_is9az8_lB4BbgCIBrGODh6lklM0nDQ

国産初の三菱ジェット機100機キャンセル!

 こう、何度も日延べされては、相手もしびれを切らして「もう結構」と当然、断ってくる。

 なぜ、こうも延期を繰り返すのか?開発資金が枯れたのか?それとも基本的な技術の問題があるのか?

 いずれにしても日本の恥さらしだ。安請け合いをするとこういうことになるという見本だ。

*********************
国産三菱ジェット、米百機解消 6度目の納入延期も、 と共同通信が報じた。



 三菱航空機は31日、開発中の国産初のジェット旅客機スペースジェット(旧MRJ)について、米航空会社から最大100機を受注していた契約が解消されたと発表した。

 親会社の三菱重工業の泉沢清次社長は同日の決算記者会見で、開発状況を巡り、最新試験機の完成が遅れているとして「スケジュールの見直しをしている」と説明。2020年半ばを目指す初号機の6度目の納入延期に含みを持たせた。

 受注を解消したのは「トランス・ステーツ・ホールディングス」。受注解消は18年の米イースタン航空に次ぎ2度目。全体の受注の約4分の1に当たる大規模キャンセルで、経営への悪影響は避けられない。 (以上 共同通信)

ニューズウイークに続いてGQの「表紙」も山本太郎!

雑誌『GQ JAPAN』の最新号(10月25日発売)表紙に、「れいわ新選組」代表の山本太郎が登場。

日本のバーニー・サンダースともいわれる彼は、俳優から政治家に転じ、今年4月に政党「れいわ新選組」を設立。

9月から日本全国を回る遊説ツアーを開始した。

彼を追って、元『ニューヨーク・タイムズ』紙記者でジャーナリストのジョナサン・ソーブルが北海道に飛んだ。 (以上 時事通信)

*******************************

 7月の参院選挙までは、私たちネットの応援だけで、メディアは山本太郎に鼻もひっかけなかった。

 マスコミから無視された中で山本太郎は228万票を獲得。国会に2人を送り込んだ。「れいわ新選組」所属の議員の誕生である。

 政党要件を満たし、晴れて政党となった「れいわ新選組」。代表の山本太郎は惜しくも落選したものの、その後は引っ張りだこ。

 今回、ニューズウイークに続いて山本太郎が表紙を飾った。大げさな言い方をすると山本太郎は今や”時の人”である。

 ずっと応援してきたものとしてはうれしい限りだ。

写真はここをクリック
https://www.excite.co.jp/news/article/M_on_music_0000373549/

埼玉補選当選の上田清司が改憲に積極姿勢!

 こういう下地があったから、自民党は先の参議院埼玉選挙区の補欠選挙に独自候補を立てなかった。

 上田清司は近い将来、自民党入りを目指しているのではないか。二階派入りだ。二階は旧民主党系の議員を次々、入党させている。

 安倍自民党にとっては、改憲に必要な国会での3分の2の勢力を確保するのが至上命令のようだ。

****************************
NHKの報道である。

 参議院埼玉選挙区の補欠選挙で当選した無所属の上田清司氏は、自民党の二階幹事長と面会し、憲法改正について積極的に発言していく考えを示し、二階氏も「頼む」と応じました。

 今月27日に投票が行われた参議院埼玉選挙区の補欠選挙では前の埼玉県知事で無所属の上田清司氏が初めての当選を果たしました。

 上田氏は31日午後、自民党本部を訪れ、二階幹事長と面会し、憲法改正について「積極的に発言したい。ご指導をお願いしたい」と述べ、二階氏も「頼む」と応じました。

 このあと上田氏は記者団に対し「今の安倍総理大臣が提案している憲法改正案はちょっと話が小さいという感じを持っている。もっと大きな議論をしてほしい」と述べました。  (以上 NHK)

子飼いの子分2人が閣僚辞任で菅義偉の影響力に影!

 25日の菅原一秀の経産相辞任に続き、31日には河井克行が法相を辞任した。2人とも官房長官の菅義偉の子飼いの子分だ。

 箔をつけさせようと菅が閣僚に押し込んだ。その2人がそろいもそろって沈没したとなると菅の受けた政治的ダメージは小さくない。

 安倍晋三は官房長官の菅義偉、副総理のアホウ、いや違った、麻生太郎、そして自民党幹事長の二階俊博の3本柱によって支えられている。

 その一角にガタが来ると、上に乗った母屋が傾く恐れがある。野党の実力が問われている。

*********************
日刊ゲンダイがこんなことを書いた。


 永田町では29日ごろからこの話題(河合スキャンダル)で持ちきりで、「また菅長官案件だ」(自民党ベテラン議員)と呆れ声しきりだった。

 というのも、“香典”で辞職した菅原氏同様、河井氏も菅氏に近く、菅氏の後押しで初入閣したとされているからだ。

 菅氏は無派閥ながら衆参50人ほどの系列議員がいる。複数の菅グループがあり、河井氏は「向日葵会」の仕切り役だ。

 問題となっている河井氏の妻の選挙では、菅氏は何度も広島入りして応援演説に立ち、全面支援した。

「消費税5%合意できないなら勝手にやる」と山本太郎!

 時事通信によると、「れいわ新選組」の山本太郎代表は31日、東京都内で講演し、次期衆院選に関して「消費税5%で合意できないなら勝手にやる」と述べ、消費税率5%への引き下げで野党がまとまらない場合は共闘せず、他党候補との競合も辞さない考えを示した。

 山本氏は「5%にできないと言う人たちは旧体制だ。与党にも野党にもめぼしい人には(対立候補を)立て、仁義なき(戦い)をやっていく」などと述べた。  (以上 時事通信)

*****************************

 それでいいと思う。前にも言ったが無理に共闘するために「れいわ新選組」だけが譲歩する必要はない。

 立憲民主党は結成当時とは違って大きく変節した。勢力争いにしのぎを削り、肝心の安倍政権を打倒するという大儀を忘れてしまったらしい。

 野党第一党が何だというのか?中途半端な野党ならない方がましだ。自民党の中にも山本太郎を高く評価している者がいる。

 政治姿勢、政策、日常の地道な努力。太郎と思いを同じくする者がいたら、与野党こだわる必要はない。同志が結束して連帯すべきだ。

枝野の「嫌がらせ」の中、山本太郎が立ち上げた!

 消費税率の5%への引き下げを目指す「消費税減税研究会」の設立総会が30日、国会内で開かれた。

 山本太郎と馬淵澄夫が呼び掛けたもので初会合には立憲民主、国民民主、れいわ各党や無所属の国会議員計22人が出席した。

 この他、馬淵が2017年衆院選で落選した旧民進党系の元議員らとつくる政治団体「一丸の会」のメンバー約10人も加わった。

 あいさつに立った山本太郎は、「野党が政権交代にたどり着かないのは経済政策が甘いからだ。5%で力を合わせられないか、話し合いたい」と訴えた。

 今後、財政の現状や減税を補う財源の確保策を議論。年内の中間取りまとめと、本年度中の最終取りまとめを目指す。

 現職議員の参加が22人にとどまった背景には、立憲民主党が他党との勉強会参加に慎重対応を求める文書を配布したことや、立民と国民などの会派が同じ時刻に消費税増税に関するヒアリングを開いたことも影響した可能性がある、と共同通信。

 枝野による「嫌がらせ」である。枝野は本気で安倍政権を倒す気があるのだろうか?山本太郎とスクラムを組む気があるのだろうか?

 彼は太郎に「母屋を取られる」と脅えている。

相次ぐ閣僚辞任、安倍晋三の「任命責任」に触れないNHK!

 河井克行の法相辞任について31日午前のマスコミ各社は「安倍晋三の首相の任命責任」に触れている。

 ところが、NHKだけは意識的にその部分をカットした。なぜ、そこまで安倍政権に気を遣うのか?

 ほかのニュースでは批判を忘れないNHKが、こと安倍晋三となると腰が引ける。

****************************

共同通信
 9月の内閣改造後、閣僚辞任は菅原一秀前経済産業相に続き2人目。野党は「首相の任命責任」を厳しく問う。
相次ぐ閣僚の不祥事による辞任で、政権は厳しい局面に立たされそうだ。平成24年の第2次安倍政権発足後、閣僚の辞任は10人目。

時事通信
 2人の閣僚が辞任に追い込まれ、安倍政権には痛撃となった。野党は「首相の任命責任」の追及を強める構えだ。
 
産経
 野党は相次ぐ閣僚の辞任について「首相の任命責任」を厳しく追及する方針で、国会で激しい与野党の攻防が繰り広げられる見通しだ。 

NHK
 安倍内閣では先週25日にも、選挙区内で秘書が香典を手渡していたなどと報じられた菅原・前経済産業大臣が辞任していて、この1週間で2人の閣僚が相次いで辞任したことになります。

1週間で2人目の辞任!河井克行が法相辞任!

 河井克行が法相を辞任した。25日に経産相を辞任した菅原一秀に続いて9月の改造内閣で2人目だ。

 札付きを閣僚に任命した安倍晋三の任命責任は重い。「お詫び申し上げる」では済まない。

 問題は国民がどれだけ「怒っているか」である。これまでのように模様眺めで、批判が少なければ安倍は居直って、政権に居座り続けるだろう。

 ドミノ辞任、3番目は文科相の萩生田光一か?

***********************

 河井克行法相(56)=衆院広島3区=は31日、妻の案里参院議員(46)=参院広島選挙区=が7月の参院選で運動員に法定の上限額を超える報酬を渡していたとされる公職選挙法疑惑を週刊誌で報じられたことを受け、安倍晋三首相に辞表を提出した。

 9月に発足した第4次安倍再改造内閣では、菅原一秀前経済産業相が今月25日、地元有権者の通夜で公設秘書が香典を渡した問題を受けて辞任したばかり。

 相次ぐ閣僚の不祥事による辞任で、政権は厳しい局面に立たされそうだ。平成24年の第2次安倍政権発足後、閣僚の辞任は10人目。
 10月31日発売の週刊文春によると、参院選で案里氏陣営がウグイス嬢に法定の上限(1万5000円)を超える日当3万円を支払っていたと報じた。

 候補者本人が直接関わっていない場合でも「連座制」が適用され、当選が無効になることがある。週刊文春は「選対関係者」とされる人物の発言を引用する形で、河井氏が「選対を実質的に取り仕切っていた」としている。

 野党は相次ぐ閣僚の辞任について首相の任命責任を厳しく追及する方針で、国会で激しい与野党の攻防が繰り広げられる見通しだ。  (以上 産経)

紅蓮の炎に包まれ世界遺産の首里城が炎上!

 世界文化遺産で沖縄のシンボルである首里城が炎上。首里城の正殿と北殿、南殿がいずれも全焼した。沖縄県民は悲嘆に暮れている。

***********************
 31日午前2時40分ごろ、那覇市の首里城で「煙が上がっている」と警備会社から119番があった。正殿などが激しい炎を上げて燃え、消防車両が20台以上出動して消火に当たったが、首里城の正殿と北殿、南殿がいずれも全焼した。けが人の情報はない。

 正殿と北殿、南殿はいずれも木造。近接する「奉神門」や「書院・鎖之間」も延焼した。今月27日からは琉球王国の儀式を再現する「首里城祭」が開かれていた。

 琉球王国の中心だった首里城は太平洋戦争で建物が全て焼失したが、1992年に主要施設が復元された。首里城跡を含む「遺産群」は2000年に世界遺産に登録された。  (以上 共同通信)

燃え盛る写真はここをクリック
https://this.kiji.is/562368853626192993?c=39546741839462401

偽善者とヤジられ、山本太郎が泣きながら訴えた!

 「もう、何をやっても無駄だ」と諦めて投票にも行かない人が50%もいる。棄権すればするほど、組織がしっかりしている自民党や公明党が有利になる。政権基盤がガッチリで、好き勝手にやりたい放題だ。

 「山本太郎は偽善者とのヤジに・・」山本太郎 街頭記者会見(2019.10.28) の文字起こしを要約して転載させていただく。

*********************
山本太郎がこう訴えた。

 思うツボじゃないか。生産性で人間の価値が図られるなんてことがもう既に始まってんだよ。非正規って働き方考えてみて、半年後の自分、1年後の自分。これ、イメージできるような働き方じゃないですよ。

 企業がその労働者に対して責任を負わなくていい働き方を、労働者の4割まで広がっている。自分で家持てない人たちいっぱいいますよ。

 東京都調べで「ネットカフェ難民」の4人に1人、家がない人たち。ネットカフェを家にしている人たち。そのうちの7割は非正規労働者ですよ!なんでこんな世の中になるのだ!

 みんなが政治諦めて。政治を諦められない人たちがこの国をコントロールしてきたんだろって。コントロールしてきたのは誰? 政治を最後まで諦めずに自分たちの議員を送り続けた人たちは誰ってたら、企業側だよ!

 3割ですよ。3割。全有権者の3割の票を集めるだけで企業側が最大限得するようなことを強く決めていかれるんだって。

 政治に関心を持てない。関心を持たないことによって、自分で自分の首を絞め続けてたんですよ。

 こんな地獄みたいな世の中になってるって、私、何も知らなかった。16歳の時から芸能界。そこから1回も経済的に、こけたことないんですよ。失敗したことないんですよ。安定してたんですよ。

 でも、自分の周りはどうだったかって。ロストジェネレーションですよ。知らなかった。大学出たら、いい会社入れる。それで安泰の人生だと言われていたような世代ですよ。

 でも、社会出たら違った。97年に消費税5パーに上げた途端、日本の経済傾いた。世界の通貨危機、起こった。それでどうなったか。次の年から20年以上のデフレを本格的に始める年になった。

 で、みんな就職できなくなってどうなったか。初めて就いた職が非正規。アルバイト。そっから何時、正規になれるんですですか。何時、正規になれるんですか?景気が持ち直して、非正規になれるのは新卒でしょ。そんな地獄みたいな思いしてきた世代が、今も苦しんでいると気づいたのが、僕は大人になってからなんですよ…。

悔しいわー。(泣きながら)
 (この会場で山本太郎を偽善者と罵倒した)あの人にもわかってほしいんですよ。申し訳ないけどね。あの人だって、裕福な人じゃないでしょう。どう見ても。(「太郎さん、ガンバレ」の声)決して裕福じゃない人たちが、裕福じゃないもん同士が石投げ合ってどうするんですか。分断に加わってどうするんですか。

 結局、(こんな社会にしたのは)政治や大企業じゃないですか。政治で変えられるんだよ!ってことですよ!(「そうだ」の声)

 それを放棄してどうするんだよ!いつまで持つんだよ。あなたのラッキーは。いつまで持つんだよ…。今、生活困窮に陥っていない状況だったとしても、あなたいつまで勝てるんですか。

 親がよっぽど金持ちなんですか。海外、資産、逃がしてるんですか。あなたがいつまででも、そんな勝ち続けられるような約束がない世の中なんだから。

 あなたが丸腰でも生きていけるような世の中にするしかないじゃないか。政治を使って!(拍手)

 私は不安しかないですよ。将来に。今、自分を落ちてますよ。私だって生活困窮に足を踏み入れることがある。その時に真っ先に、国が手を差し伸べてくれて。行政が助けてくれるような国であってほしい。だから変えたいんだよ!

 でも自分には自信がない。そんな。スーパーマンじゃない。芸能人だった。でも今、芸能人じゃない。芸能界に戻れるなんて思ってない。「竹中平蔵ろくでもない」とか「経団連がどうした」とか言ってるような人間が、散々言ってきた人間が「東電を潰せ国有化だ」とか、「原発を全部、国有化してしまえ」とかで言ってる人間を芸能界に戻してもらえるような甘い世界かってことですよ。ありえない。

 じゃあ、変えるまでやるしかないじゃないか。変えるという希望を見せてくれるみなさんがいる限り続けるしかないでしょって!(拍手)

 変えたいんだよ。こんな嫌な社会にしてたくないんだよってことですよ!

詳しくはここをクリック
https://www.youtube.com/watch?v=MrMfViWnA3g

安倍晋三、貧乏人に病院ベッドは贅沢なのか?

安倍首相  病院再編と過剰なベッド数の削減など指示
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191028/k10012153731000.html

 この記事が出た時、違和感を覚えた。貧乏人に病院ベッドは贅沢なのか?

 大量の団塊世代がいよいよ「寝たきり」に向かう状況で、理屈に合わない判断だ。経費削減だけで人の命を粗末にしていいのか?

 山本太郎が常に口にしている「他人をコストで切り分けるな」の主張が肌身に染みる。

 安倍晋三や麻生太郎は長く国会にいて散々、「オイシイ思い」をしてしこたまカネを稼いだので、どんなにカネがかかる高度な先端医療でも受けられる。

 自分たちだけ「安全地帯」に逃げ込んで、ぬくぬく暮らし、庶民は「役に立たないヤツから順番に早く死ね」と言うのか?

 役立たずに「ベッドなど必要ない」と言うのか? お前たちは地獄から差し向けられた「殺し屋」か?

***************************
NHKが報じた。

 安倍晋三首相が経済諮問会議で病院の余剰ベッド数を減らすように指示しました。

 10月28日の経済諮問会議で安倍首相は「限られた財源を賢く活用し、国民生活の質の向上を図ることが重要なポイント」と述べ、無駄な医療費を減らすために病院の再編統合をするべきだと言及。

 2025年までに目指すべき医療体制の将来像を示した「地域医療構想」の実現を掲げ、病院の再編とともに、全国でおよそ13万床あるとされる過剰なベッド数の削減を安倍首相は強調しました。

 ただ、この余剰ベッドは緊急時に患者の大量受け入れ場所として使うことがあるため、これを削減してしまうと、大災害や有事の際に患者を受け入れる枠が減ってしまう恐れがあります。

 国民からも「増税したんだから医療は減らすな」「医療よりも先に国家公務員給与減らせ」などと反対の声が根強く、安倍政権の地域医療構想を止めようとする動きもあるほどです。

 病院によっては今でも患者が多くて追い出されることもあるほどで、これ以上のベット数削減は極めて危険な政策だと言えるでしょう。

銀行にカネを預けたい者は「手数料」を払え!

 銀行にカネを預けカネたい者は手数料を払えー。こんなふざけたことを言い始めた。いまや金利を払ってまで銀行からカネを借りる大手の優良企業はない。社債発行など自社で独自に資金調達が可能だからである。

 ところが世の中には新たな技術開発などで喉から手が出るほど資金が欲しい中小の企業や個人が山ほど存在する。

 そうした中から「将来性や有望性」を見極めて貸し付け、応援するのが本来の銀行の勤めではないか。先行投資である。

 そうした努力もせずに、「儲からないから」と預金者に負担を押し付けるのは本末転倒だ。

 銀行経営が安易すぎる。ラクをして金を儲けようと考えるな、愚か者!

*************************
東京新聞が報じた。

 大手を中心に各銀行が口座を持っているだけで預金者に手数料を課す「口座維持手数料」の導入を検討している。

 口座維持手数料の議論の口火を切ったのは、三菱UFJ銀行出身で日銀の審議委員を務める鈴木人司だった。マイナス金利で悪化する銀行の収益を改善するため「金融機関が預金に手数料を課すことも考えられる」と発言。

 だが、銀行幹部の一人は「(対象者が限定される振込手数料の値上げと)口座を持つだけでお金を取るのは別次元」と話し、口座維持手数料への預金者の反発を懸念する。

詳しくはここをクリック
https://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201910/CK2019102702000118.html

森友事件で検察の言い分だけ垂れ流すメディア!

 籠池泰典に対する裁判が30日大阪で行われた。検察は夫婦に懲役7年を求刑した。マスコミは一斉に報道したが、記事の中身はすべて検察の言い分だけだ。もちろん、求刑だから検察の主張を書くのは当然だが、これだけで終わっては誤解を招く。

 なぜ、森友事件の本質に迫らないのか?なぜ、ひとこと背景説明をしなかったのか? ここが問題だ。森友事件の肝が安倍昭恵の財務省への口利きだと言うことはマスコミは百も承知だ。ではどうしてそこに触れない?

 安倍一強政治に慣らされて肝心の報道の務めを忘れている。権力の監視と言う大事な務めを怠っている。増し込みは自分で自分の首を絞めている。これでは益々、大衆は新聞、テレビを信じなくなる。

*************************
NHKがこんな伝え方をした。ほかのメディアも同列である。

 30日、大阪地方裁判所で検察の論告が行われ、検察は2人が共謀して補助金をだまし取ろうとしたのは録音された音声などの証拠から明らかだと主張しました。

 そのうえで、「さまざまな補助金をほしいままにむさぼり、その金額は巨額だ。責任を業者などに押しつけるなど反省もしていない。籠池被告は教育に必要な資金のためと主張するが、私的流用はなくても国や自治体から補助金をだましとることは公益を損ない教育上も悪い。夫婦が一体となって行った、悪質な犯行だ」と指摘し、夫婦にいずれも懲役7年を求刑しました。

詳しくはここをクリック
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191030/k10012156991000.html

関連投稿はここをクリック
権力への批判はご法度なのか? 籠池夫婦に懲役7年求刑!
https://85280384.at.webry.info/201910/article_304.html

権力への批判はご法度なのか? 籠池夫婦に懲役7年求刑!

 森友学園をめぐる補助金詐取事件で籠池泰典(66)、妻諄子(62)両被告の対する論告求刑公判が30日、大阪地裁で行われた。検察側は「夫婦が一体となって行った、悪質な犯行だ」として夫婦にいずれも懲役7年を求刑した。

 冗談ではない。私たちの財産である国有地をタダ同然で払い下げた森友事件の根幹は「安倍昭恵の財務省への口利き」だ。

 安倍昭恵は「総理大臣の妻」との立場を利用して、国有地を管理する財務省へ働きかけをした。

 当時、教育勅語を幼稚園児に教え込む籠池泰典に感動。安倍晋三もポケットマネーを100万円寄付するほど籠池に惚れ込んだ。

 その結果、彼が小学校建設を計画していることを知り、用地買収で一肌脱いだ。それが私たちの財産である国有地をタダ同然で払い下げた森友事件である。

 小学校の名前は「安倍晋三記念小学校」と決まっていたほどだ。

 安倍昭恵の動きを知った国土交通省など関係省庁はわれ先にと森友学園に多額の補助金を付けた。

 ところが事件が発覚した途端、「私たちは無関係」と安倍夫婦は手のひらを返し。怒った籠池泰典がマスコミに真相をバラシタ。国会で安倍昭恵が深く関与した事実を証言した。

 これ以上、しゃべられるとヤバイと危機感を強めた権力者は籠池泰典を逮捕させ、300日も牢屋にぶち込んだ。世間と遮断した完全な「口封じ」である。

 今回の補助金詐取は別件逮捕だ。しかも「言い掛かり」でっち上げである。

 こんな暗黒裁判がまかり通っていいのか? 

 権力への批判はご法度なのか? 

 検察が権力の片棒を担ぐようでは国民は何も信じられない。

不祥事続きの安倍内閣、今度は法相の河井克行!

 出るわ出るわ、次から次へと閣僚の不祥事が炙り出された。今度は法相の河井克行だ。

 舞台は妻で自民党参院議員の案里が当選した7月の参院選。なんと、ウグイス嬢に違法な報酬を支払っていた。公選法の「運動員買収」当たる疑いがある。

 またまた週刊誌が報じた。新聞、テレビは週刊誌の後追いばかりだ。何をやっているのか。ひょっとして「朝から昼寝」していたのではないか。

 選挙でウグイス嬢の日当は、公職選挙法で上限額が1日1万5000円と定められている。

 ウグイス嬢や河井の後援会関係者などの話では、案里の事務所はウグイス嬢13人に対し、法定額の倍の1日3万円を支払っていた。

 ウグイス嬢の領収書や支払いを記した“裏帳簿“も見つかった。

 こんな手口を使っていた。選挙期間中には、1日1万5000円を支払ったことにして領収書をウグイス嬢に書かせた。

 残りの1万5000円は、7月4日の公示前の「7月1日付」で選挙が始まる前の「人件費」で支払った形にしていた。

 こうした支払い方法の指示やウグイス嬢との連絡は、克行の元公設秘書で当時は案里の秘書を務めていた男が行っていた。

 妻の案里は、当選するまで事務所を克行事務所に置いており、克行が案里の選挙を仕切っていた。

 明らかに公選法違反である。

 堂々と選挙違反を犯した男が法務大臣を務めていいのか?

詳しくはここをクリック
https://bunshun.jp/articles/-/15073

孫正義は株主配当だけで102億円! それでも法人税ゼロ!

 オカミに言われた通り、コツコツ真面目に税金を払う庶民。

 法の目を巧みにくぐり抜け、荒稼ぎをしながら、税金を回避する悪知恵に長けた経営者。

 前衆議院議員の宮本たけしが怒りを込めてこう言った。まったく同感である。

****************************

 前にも書いたように、孫正義氏のソフトバンクグループは昨年3月決算で9兆1千億円の売り上げで1兆円を超える史上最高の純利益を出しているが、法人税の納入額はゼロである。

 そのからくりは2016年に買収した海外子会社の株の一部をグループ内で譲渡するといったやり方で「欠損金」を生じさせ、1兆円の利益が税務上、相殺されたためだ。

 一方、東京商工リサーチによれば上場企業の役員報酬ランキング(2019年3月期)では32億6600万円で1位のロナルド・フィッシャー副会長を筆頭にトップ10のうち半数をソフトバンクGの役員が占めた。

 孫氏の報酬は2億2900万円に止まるが、それとは別に株主配当で約102億円という収入を手にしている計算になる。法人税は1銭も納めずにだ。

 こういった法人税の大企業優遇…抜け穴だらけで大企業に大甘の法人税の税収減の穴埋めに消費税が増税されてきた。しかも、増税を国民に押し付ける「目くらまし」のために「ポイント還元」というようなものが行われている。

 クレジットカードや「ペイペイ」などのスマホで決済する「キャッシュレス決済」であれば、中小の商店などでは購入金額の5%、外食チェーンなどでは2%が、利用者にポイントやキャッシュバックなどの形で還元されるという制度だ。

 しかし、客がキャッシュレスで決済した料金の数%を、「手数料」として店側が「ペイペイ」など決済業者に支払わなければならない。

 来年6月までは国がこの一部を補助するが、その後は店側の負担となるケースもある。この手数料が利益を圧迫するのではと懸念する中小零細業者も多い。結局儲かるのは「ペイペイ」などという決済業者というわけだ。

 しかし、みなさん、この「ペイペイ」というQR・バーコード決済サービス会社…これもまた「ソフトバンクグループ」の企業であることをご存じだろうか。

 1兆円の純利益を上げて法人税を1円も納めず、孫氏は配当含めて104億円を超える報酬を手にし、税の穴埋めは消費税で庶民に押し付け、その「経済対策」と称する「ポイント還元」でさらに儲ける。…もう開いた口が塞がらない。

 こんな不公平税制をただすのは、当たり前のことではないか!

給与支払い停止? 4人組教師の「処分」が先だろう!

 神戸市立東須磨小学校で4人組教師の暴力・暴言問題で、神戸市議会は29日、教師に対し、懲戒処分の決定前でも給与の支払いを停止できる市条例改正案を賛成多数で可決した。

 これっておかしくはないか?

 この4人組教師は若手教師同士でのセックスを強要したり、湯が入ったやかんを押し付けるなど乱暴の限りを尽くした。

 犯行がバレた後は4人そろって「有給休暇」を取って休んでいる。「有給」とは何事かとの市民の声に押されて今回の条例となった。

 「給与支払い停止」と言うことは、教師としての身分が「保証」されているわけだ。

 4人組教師への「処分」が先ではないか? いまだにお咎めがないのはどういうことなのか?

 彼らのうちの1人の親族に教育関係者の大物がいるとのウワサがある。だから「処分」が出来ないのか?

 神戸市教委は一体どうなっているのか?

山本太郎の減税の集いに「参加するな」と立憲民主党!

 山本太郎が無所属の馬淵澄夫と消費税減税を模索する「消費税減税研究会」を立ち上げた。問題意識を共有する他党の議員の参加を広く呼びかけたところ、立憲民主執行部が「待った」をかけた。

詳しくはここをクリック
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/263910

 なぜ、止めるのか?立憲民主党はいつまで民主党の政策に固執するのか?

 民主党の増税路線は有権者に否定されたから選挙で敗北し、政権が崩壊したのだ。とっくに決着がついている。

 立憲民主党と民主党は全く異なる政党だ。いつまで昔の名前にこだわるのか?それほど気になるなら消費税の増税路線との決別宣言をすればいい。それこそが本当の意味での出直し改革だ。

 せっかく山本太郎たちが立ち上げた会に、後ろ足で砂をかけるようなことはすべきではない。立憲民主党は本気で安倍内閣を倒す気があるのか?

 あるなら野党共闘が必要ではないか?共闘の肝は「5%」だ。消費税廃止論者の山本太郎が共闘を目指してここまでハードルを下げた。共産党はいち早く賛同した。

 立民と国民で安倍政権に勝てるとでも思っているのか?だとしたらブラックユーモアにもならない。

 なぜ党内の議員の行動まで横やりを入れるのか?それほど山本太郎がコワいのか?「れいわ新選組」に取り込まれ、やがて立憲民主党そのものが飲み込まれると心配しているのか? 

 それならそれでいいではないか。政界再編。

 今回のような国民の期待に逆行する動きをすると立憲民主党から支持者はさらに離れていこう。

ビックリのヨミ(読売)がまた、ねつ造記事を書いた!

 ビックリのヨミがまたやった。読売新聞の29日富山版で、取材もしないで24歳の男性記者が記事をでっち上げた。

 ねつ造があったのは「自治体 SNS発信工夫」との見出しの記事。富山県内の複数の自治体がSNSを使い観光や行政の情報を発信しているという内容だ。

▼富山県広報課の「内容が派手な動画や写真に負け、見てもらえない」
▼魚津市の「積極的な返信も功を奏している」

 などの談話は、取材をしないで記者が想像ででっち上げたものだという。

 30年ほど前、私が知っている読売の記者は事実無根の記事を書いて平気な顔をしていた。

 彼は言うに事欠いて「朝刊と夕刊を読み比べるヤツ(読者)はいないよ」とうそぶいた。周りを一瞬、ビックリさせるが、後でガセネタとすぐわかる。読売の体質は今も昔も変わらない。

 こんなでたらめな記事を毎朝、読まされる読者はいい面の皮だ。まともな東京新聞に切り替えたらどうか。

政権にとって不都合な存在は誰でも共謀罪で逮捕!

 ニューズウイークの「特集:山本太郎現象」は内容が濃いので、小分けして掲載する。太郎の「ブレーン」と噂される選挙請負人・斎藤まさしがインタビューで饒舌に語った。

 国民と立民で新党作っても、民主党の焼き直し。太郎だったら、旧民主党と何のかかわりもなく、彼らの裏切りとも関係ない。

 なぜ山本太郎を使わないんだ、と斎藤が嘆く。

 政権にとって不都合な存在なら、いつでも誰でも共謀罪で逮捕できる。

 戦前回帰が想像以上のスピードで進んでいる。これに気付いている国民がどれほどいるのか?

 ニューズウイークの「特集:山本太郎現象」を拝読して斎藤まさしの指摘の鋭さに圧倒された。お説の通り。いいものを読ませていただいた。

その6
********************
――野党の中にも、山本さんの味方になりそうな人は。

山ほどいる。それはよく知っている。これだけのスターが野党の中に生まれたのは、民主党が政権を取ったときから10年ぶり。あのときは鳩山さんがどこに行っても、今の太郎と同じくらい人が集まった。

今の野党にはそのスターがいなくて苦しんでいる。国民と立民で新党作っても、民主党の焼き直し。太郎だったら、旧民主党と何のかかわりもなく、彼らの裏切りとも関係ない。なぜそれを使わないんだ、と思う。

4年以内に太郎が政権取れなかったら、永遠に総理にはなれないと思う。その4年先も選挙があると思っていたらダメだよ。

どんどん選挙はやりにくくなっている。ずっと見ているから分かる。僕は「未必の故意による黙示的共謀」で公選法違反の有罪判決を受けた。

政権にとって不都合な存在なら、いつでも誰でも共謀罪で逮捕できる。そんな時代になっちゃった。

実際には自由な選挙なんて、とっくになくなっている。今回の選挙まで、国政選挙で現職の国会議員を有する政治団体が、選挙本番まで諸派で扱われたことは、NHKも含めて、過去一度もなかった。

田中康夫の「新党にっぽん」であろうが、荒井広幸の「新党改革」であろうが、選挙で2%取ったことがなくても、必ず党名で扱われた。

5人の政党要件をクリアしたところと扱いの大きさは違っても、新聞でも、必ず党首の顔写真は出たし、政策も出た。

それぐらいメディアが統制されたのは今回の参院選が初めてだった。

山本太郎は命の危険と隣り合わせと警告!

 ニューズウイークの「特集:山本太郎現象」は内容が濃いので、小分けして掲載する。太郎の「ブレーン」と噂される選挙請負人・斎藤まさしがインタビューで饒舌に語った。

 安倍官邸は天皇の代替わりに際して「令和」の大キャンペーンを張ろうとした。それを察知した山本太郎は先手を打って、いち早く「れいわ新選組」を立ち上げた。

 太郎が「れいわ」を使った瞬間、官邸の思惑は封じられ、気泡に帰した。さぞや悔しかったであろう。

 山本太郎、実に見事だ。あっぱれをやりたい。だが、喜んでばかりおれない。

 真正面から権力に斬り込む山本太郎は、常に「命の危険と隣り合わせ」だと斎藤は警告する。


その5
**********************
――今後、山本さんがつまずく可能性は?

あらゆる事態が想定される。殺される、とかもあり得る。

日本の富を独占しようとしている人たちにとっては、石井紘基よりも危険人物だから。

平成は消費税とともに始まり、この30年で経済が、日本が没落していった。

今の上皇は、そういう状況にじくじたる思いを持っていると思う。(上皇は)太郎に対しては親近感を持っているかな、と僕は思っている。

それを一番感じたのは、(園遊会での)太郎のお手紙事件があったとき。右翼からの批判がすごく、その先頭に立っていたのが昨年亡くなった鴻池(祥肇)さんだった。

彼は天皇主義者で、太郎に(ナイフが入った封筒が届いたとき)「切腹用の刀が送られたそうだ」と発言した。

そのとき上皇(当時の天皇)は宮内庁に記者会見で「天皇が心配している」と言わせた。

太郎のところにカミソリや銃弾が送られて来たり、とすごかったのが、この瞬間にぴたりとやんだ。

鴻池さんはそれから死ぬまで、太郎の面倒を随分と見てくれた。それは鴻池さんが、上皇のそういう気持ちを感じ取ったからではないか、と俺は勝手に推測している。

参院選では、菅さん(官房長官)を中心にした官邸は、天皇の代替わりキャンペーンを最大の武器にしようとした。

ものすごい金を突っ込んでたんだよ。でも太郎が「れいわ」を使った瞬間に、それを封じられたと思う。

――命を狙われる以外では、どんな心配がある?

さっき言ったように、彼が本当に人を見る目を磨かないとつぶされる。人を活かす力をつけないと、何千万の人たちを味方につけ、動かし続けることは不可能だから。

今は太郎から僕に連絡してくることはなくて、僕が言いたいことがあるときに連絡する。太郎には、お互いに言いたいことを言える人がまだ少ないと思う。そういう人を2桁は周りにつけられないと。

その人の個性を生かし、短所を補える人たちがどれだけ周りにいるのか。角さんがなぜあれだけ潰されてもキングメーカーであり続けたかといえば、官僚や自民党の中に、彼が長年かけて関係を築いたそういう人たちがいたからだ。 (続く)

山本太郎を「裏から操っている」と言う者がいる!

 ニューズウイークの「特集:山本太郎現象」は内容が濃いので、小分けして掲載する。太郎の「ブレーン」と噂される選挙請負人・斎藤まさしがインタビューで饒舌に語った。

 斎藤のことを、太郎を「裏から操っている」と言う者がいる!週刊文春のように、根も葉もないことを書く。タメにする輩がいるのである。それだけ山本太郎を恐れている証拠である。

「田中角栄を見れば分かるように、リーダーにとって大事なのは、最後は人を見る目だ」と斎藤。同感である。どれだけ優秀な同志を集められるかである。

そして斎藤はこうも言った。「衆院選で100人立てるということは、最低1000人のスタッフと、20億円のカネが要る」。

まだまだいばらの道が続く。

みんながどれだけ太郎に協力するかも大事だ。

その4
*********************

――あなたは山本さんのブレーンと言っていい?

ブレーンというかどうかは知らないけど、僕の意見だって聞くってこと。でも僕の意見で動いているわけではない。

彼はいろんな人の意見を聞くし、自分が納得するまで絶対受け入れない。例えば消費税廃止だって、納得するまで2年かかっている。

僕が太郎を裏から操っていると言う人は永田町を含めて多いけど、それは事実と違うし、そもそも太郎を見くびっている。

参院選での特定枠の利用や、当事者を候補にするというアイデアも太郎のものです。

彼のそういう人たちへの愛というか、思い入れからですよ。もし私が選挙ブレーンという立場にいたら、特定枠1つはいいけど、2つは厳しいと、反対した。

太郎が落ちる可能性が高いから。周りの人もみんな反対だったと思う。

政治家の能力は、選挙か政策か政局かって言われるんだけど、その全てで抜きんでている人は、僕らが生きてきた時代では、田中角栄(故人)以外にいない。金集めの力もあった。

ただ今回、太郎も集金力を証明した。3カ月で4億円集めた例は過去初めてのことだ。野党への呼び掛けなんかを見ていると、野党のリーダーの中で政局に対して最も積極的に動いているのも太郎だと、僕は思っている。

――7月の参院選には関わらなかった?

僕は、選挙運動は一切していない。でも、僕が今まで一緒に選挙をやってきた人たちが(れいわの選挙の)軸になっている。

――山本さんの欠点は何だと思うか。

欠点と魅力は、すべて裏表。太郎について、好き嫌いがはっきり分かれるってことは、その長所が強烈だってことの裏返しなんだよね。

だから、欠点=長所なんだよ。あの胆力は、敵をたくさん作ってしまう。でも強い味方も作る。野党のリーダーは、そういう人でないと無理なんです。

だって権力がないんだから。それでも支持者を引き付ける。だから、敵はいていいし、それ以上の味方がいればいい。叩かれないようなやつは、本当のリーダーにはなれない。

今は太郎にとって試練の時期だ。公党になったから、組織として人の面倒も見ていかないといけない。

角さん(田中角栄)を見れば分かるように、リーダーにとって大事なのは、最後は人を見る目。それがないと、人がついてこない。

太郎がその目を持てるのか。角さんのように、官僚も含めて人たらしになれるのか。それが彼にとっての分かれ道だ。

衆院選で100人たてるということは、最低1000人のスタッフ、20億のカネが要る。4億は集めたが、20億集めるのは大変なこと。

次の衆院選で彼が人を活かせるか、人を見る目を養えるか。今の状況からすれば、決して不可能とは思わない。

覚悟!「国家の闇」に手を付けたら命を狙われる!

 ニューズウイークの「特集:山本太郎現象」は内容が濃いので、小分けして掲載する。太郎の「ブレーン」と噂される選挙請負人・斎藤まさしがインタビューで饒舌に語った。

 真剣な山本太郎の姿を見て、「こいつは命をなくしてもやる、という覚悟で出たんだな」と本気度を感じた。

 そして、「どこの誰だか分からない人間が殺すわけですよ」と強調し、「国家の闇」に手を付けたら命を狙われると言った。

その3
***********************

でも国会議員になってからの6年間で、国会で質問するためにあらゆる分野で資料にあたり、本を読み、いろんな人の話を聞いて勉強した。そんな議員がほかにいないこともないけど、いちばん血肉化しているのは山本太郎。

6年前の参院選のときは、防弾チョッキは手に入らなくて、防刃チョッキを着て(選挙運動を)やっていた。

彼の場合はその主張からして、命を狙われる危険も感じたわけですよ。

カミソリの刃が送られてきたりして、大変だった。僕は、「こいつは命をなくしてもやる、という覚悟で出たんだな」と感じた。

その投票日に、いきなり「今日、子供が生まれた」と打ち明けられた。彼女がいることも、子供ができていることもまったく知らなかった。

今から思えば、それが彼に再び選挙に出る覚悟を決めさせた要因だったかな、という気がする。

彼は大臣や総理になっても、よっぽどのことがないとSP(警護官)は付けないんじゃないかと思う。ある意味、SPはその人の情報を全部把握しちゃう。

戦前の話だけど、山本宣治という男がいた(38歳で初当選し、39歳で暗殺)。誰が彼を殺したか。

石井紘基(民主党、2002年刺殺)のときもそうだけど、どこの誰だか分からない人間が殺すわけですよ。

何らかの情報がなければ不可能なんです。僕はそういう歴史を見てきている。

社民連という小さな政党の事務局長をやっていたのが、まだ選挙に出る前の石井だった。僕は親しかったから、あいつが殺されたときは衝撃を受けた。

彼は国家の闇、国家予算をはるかに上回る特別会計の闇を追及し始めたところで殺された。

確かに、SPがいるところで殺されることはないだろうけど、でもそこから情報が抜けることも当然、覚悟しなくてはいけない。

太郎の人生は、お母さんの影響が強いと思う。(NGOの)グリーンピースのメンバーだったりして、太郎がちっちゃいときからフィリピンに何度も連れていったらしい。スモーキーマウンテンなんかにもね。

それに、お母さんはシングル。彼はお父さんの顔も知らない。だから彼は、シングルの人に共感を持つ。(続く)

その気になれば政権交代なんて一発で可能だ!

 ニューズウイークの「特集:山本太郎現象」は内容が濃いので、小分けして掲載する。太郎の「ブレーン」と噂される選挙請負人・斎藤まさしがインタビューで饒舌に語った。

 社会的弱者と言われる層が、その気になれば、政権交代なんて一発でできる。

 人口の8割を占める彼らが「俺たちの政党だ」と思えるものができれば、政権交代は夢ではないと強調した。

その2
*******************************

今の野党は、人々の生活にかかわる問題、主に経済政策でアベノミクスに対抗するものを提案できていない。

だから、太郎はそれを何とかやろうとしている。実は(れいわの公約は)太郎が作った政策ではない。

鳩山(由紀夫)さんや経済学者の植草(一秀)さんがやっている「オールジャパン平和と共生」というグループがあって、基本はそこの運営委員会で煮詰めた案なんです。

あの案は太郎にだけじゃなくて、立憲民主党や国民民主党の幹部にも、「政権を取るためには、これでまとまれ」と昨年から提案している。

最低賃金1500円にしたって、奨学金チャラにしたって、どこの党にも提案している。れいわだけが、(公約として)ほぼ丸のみしてくれた。

連合も、消費税を10%に上げろと要望した。だから立民も国民も、消費税については連合とぶつかっている。

連合はしょせん労働者の10%台しか組織していなくて、基本は正社員だけ。今は労働者の4割が非正規で、8割は連合に組織されていない人たち。

そうした未組織の労働者、TPPやFTA(自由貿易協定)でつぶされている一次産業の従事者、中小零細企業と個人事業者、あとは無年金の老齢者とか障害者などいわゆる社会的弱者と言われる層が、今の政治で一番苦しんでいる。

人口の8割を占める彼らが「俺たちの政党だ」と思えるものができれば、政権交代なんて一発でできる。

「貧しい人や弱い人への共感が原発事故で動き出した」

――そうした点は、山本さんも最初から理解していた?

彼の中には最初から、貧しい人や弱い人への共感がある。それが原発事故で動き出した。論理的にどうこうでなく、彼はすべて感性から入る。
  (続く)

ニューズウイークが「特集:山本太郎現象」をトップで掲載!

 日本政界の異端児・山本太郎との出会い、その評価、れいわ新選組の政策の出元、命を狙われる危険性、野党共闘の可能性...。

 ニューズウイークが11月5日号に「特集:山本太郎現象」を掲載した。

 太郎の「ブレーン」と噂される選挙請負人・斎藤まさしがインタビューで饒舌に語った。

 斎藤しか知り得ない太郎の素顔が随所に垣間見える。一括掲載だと読者が疲れるので、小分けして掲載する。

*************************
――山本太郎さんとの出会いについて。

国民も既存の政党を信用していないから、永田町の外から新党を作ろうという話が出てきた。そこで2012年当時の滋賀県知事で現・参院議員の嘉田由紀子さん、菅原文太さん(故人)や坂本龍一さんといった人たちに呼び掛けてもらい、そこに議員が合流する形で新党を作ろうということになった。その呼び掛け人の1人に上がったのが山本太郎だった。

彼が反原発のデモを始めた頃から、僕は注目していたので人を介して、十数名の国会議員と一緒に彼に会った。

そのときが初対面だったけど、「呼び掛け人になるだけじゃなくて、(あなたも)選挙に出るしかないだろう」と言った。本当に原発を止めたいなら政権取るしかないんじゃない、と。

でも、反応がなかったし、連絡先の交換もしなかった。衆院選が近づいたとき、友人を介して、太郎のほうから「会いたい」と連絡が来た。会ってみたら、「衆院選に出る」と。

橋下徹が出るという噂もあって、「大阪で橋下が出たら自分がぶつかって出たい」と、太郎。それが一番メディアの耳目を引くことになるから、それで原発を訴えたい、という話だった。

結局、橋本は出なかったので、太郎も直前まで迷っていた。選挙区の候補はいろいろあったが、東京の自民党で一番の強敵である石原伸晃がいる杉並(東京8区)にしたいと彼は言った。公示の前日の夕方に代々木の喫茶店で太郎を含めた4人で話をして、最終的にそこに決めた。

僕は「杉並だと勝てない。東京1区はどうか。必ず勝たせる」と言ったんだけど、本人は勝てると思っていたんじゃないかな。知名度や、反原発をやっていることで、多少自信があったと思う。

衆院選に負けた後、一緒に飲んだり、朝まで歌ったり、喧嘩もしながら結構付き合った。(2013年7月の)参院選に出ると決めるまでの約半年間は、彼が非常に悩んだ時期なんですよ。

参院選の2カ月くらい前に、彼から「東京選挙区で出たい」と言われ、やる以上は今度は勝とうぜ、って僕は言った。 当選した。

――山本さんは裏表なく、気配りもできるというのが周囲の人たちからの評判。ただ、善人には政治家は務まらないとも言うが。

今までの政治がそうだったから、日本がこんなひどいことになっている。僕はずっと選挙に関わってきた人間です。平成の30年間って日本が没落する30年間で、それをずっと見てきた。

僕は、消費税は導入前から反対で、廃止をずっと言い続けてきた。(れいわ新選組の公約である消費税廃止は)新しいアイデアでも何でもないけど、そんな当たり前のことを今までの政治家は誰も言えなかった。

菅直人だって、やっぱり既存の政治システムから離れられなかった。僕が一緒にやった80年のダブル選挙で、彼はいきなりトップ当選。すると、とたんに山岸(章)さんという連合(日本労働組合総連合会)の会長が接近してきた。

やっぱりそのほうが楽なの。金もくれるし、連合を味方にすれば野党の中でのし上がれるから、やっぱり菅はそっちを選んだ。

僕が見る限り、(山本太郎は)最初から一貫して、既存の政治システムに対して否定的で、それに依存しないで新しい政治を作ろうとしている。

僕は6年間付き合ってきたけど、そこは一度もぶれていない。ただ、今も野党共闘を呼び掛けているように、既存の政党を全否定しているわけじゃない。 (続く)

何だ、この記事は? 実にくだらない原稿!

 「特捜部が政治家の捜査を久しくしない」、との見出しにつられて読んでみた。実にくだらない原稿だ。こんな記事なら書かない方がましである。

 記者の「取材力」「問題意識」「筆力」ともに低下したと言われて久しい。発表ものに慣らされて「足で取材する」ことを怠っているからだ。

安倍政権にソンタクし、顔色ばかり見ている検察を批判するなら、
どこに問題があるのか? 
なぜそうなったのか? 
検察の再生はあるのか?

などについて深く掘り下げて書いてもらいたい。

 「菅原氏の指示かどうかは今のところ不明だが、平成が終わり、特捜部が政治家の捜査を久しくしないと政治改革の第一歩もないがしろにされるようだ」

 何だ、この書き方は?

 ミカンの皮をなでるような「及び腰」が透けて見える。こんな表づらだけなぞった記事は、テレビのワイドショーに顔を出す三流評論家に任せておけばいい。

 いやしくも「共同通信」の肩書で、しかも署名入りで書くなら、もっと中身のある濃いものを期待したい。

 記者の退化は共同通信に限ったことではない。朝日も、毎日も、読売も、NHKも、例外ではない。みんな「脚力」が著しく退化した。

詳しくはここをクリック
https://this.kiji.is/561473597646980193?c=39546741839462401

私自身の「天皇制に対する評価は大きく変わった」と内田樹!

 常識や教養と言うものに縁遠い者に限って、反射的に「天皇」に反発する。

 現天皇のどこが気に食わないのか、と聞くと答えられない。貧困な思想の持ち主だ。悲しき教条主義者たちだ。

 思想家で大学教授の内田樹が神戸新聞のインタビューに応えて次のように語った。

 非常に大事なことを言っているので長いがカットせず全文掲載する。

詳しくはここをクリック
https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201905/0012296448.shtml
*********************
2019年5月3日

ー象徴天皇の在り方への関心が高まっている。

 「平成を代表する人物を選ぶなら、やはり先帝(上皇)ご夫妻になると思う。

 昭和が終わった時に同じ質問をしたら、長嶋茂雄とか、美空ひばりとか、石原裕次郎とかいう名前を挙げる人がいただろう。それだけこの30年間で天皇の存在感が増したということだろう」

 「グローバル化が進む中で、道徳的な価値が顧みられなくなった。愛国心や家族愛を言い立てる政治指導者たち自身の道徳的な劣化が際立つ中で、道徳的な潔癖さを人格的に体現されたのがご夫妻だった。

 天皇制が国民的支持を得て存続するためには、天皇は政治的権威でも、審美的権威でもなく、道徳的な潔癖さを体現する存在でなければならないということを考えられたのだと思う」

ー国民が特に共感した点は。

 「2016年の退位に関する『お言葉』で示された『象徴的行為』論だ。象徴天皇の重要な仕事として、先の戦争で亡くなられた人たちの慰霊と、苦しむ同胞たちへの慰謝の2点を挙げられた。

 実際にかつての戦地に赴き、日本兵だけでなく、現地市民、米兵も含めてすべての戦没者のために祈られた。

 また、災害の被災者だけでなく、ハンセン病患者など社会から排除されてきた弱者にも行き届いた目配りをされた」

ー内田さん自身は。

 「東日本大震災後に出された先帝の心情あふれるメッセージと(安倍)首相の官僚的作文を読み比べた時、私自身の天皇制に対する評価は大きく変わったように思う。

 その後、激戦地ペリリュー島への慰霊の旅や東日本大震災の被災地で膝をつかれて被災者に寄り添うご夫妻の姿を見た時に、天皇制の意義について目が開かれた」

 「それまでは、天皇制の存否についての国民的議論はあって当然だと思っていた。しかし、平成の30年の間に、近代的な立憲デモクラシーと太古的な天皇制という二つの政治原理は、何とか整合させられるのではないかと考えるようになった。

 どちらかに片付けてすっきりするより、立憲デモクラシーと天皇制という全く原理の異なるシステムを、どうすれば折り合いをつけ、共生させられるかについて知恵を絞る方が、国民の市民的成熟には資するのではないか」

ー秋篠宮さまが皇位継承に伴う重要祭祀を巡り、政府の決めた国費支出に疑問を示された点については。

 「良識的な発言だと思う。天皇の威信を担保するのは、華美な儀礼ではなく、かたちにならない精神的なものであるべきだという皇室からのメッセージだったと思う」

ー戦後生まれの陛下に対する期待は。

 「戦後の昭和天皇と先帝は親子2代で象徴天皇制をゼロから制度設計された。それが今は国民の圧倒的多数によって支持されている。

 新帝(天皇陛下)もこのシステムをそのまま継承されると思う。先帝はしばらくは相談役として、引き継ぎに段差が生じないようにアドバイスされるかたちになるのではないか」 (以上 神戸新聞)

「任命責任は私に」と言った後で舌を出す?安倍晋三!

「任命責任は私にあります」  何回この言葉を聞いたことか。

森友事件でも似たようなセリフを耳にした。「私や妻が関わっていたら、私は首相も国会議員も辞めます」

申し分ないほどたっぷり関わっているが、いまだにやめる気配はない。

安倍晋三は「任命責任は私に」と言った後で、舌を出しているのではないか。

これは安倍内閣で不祥事やもの大発言をして閣僚を辞職した面々だ。こんなにたくさんいたのである。

小渕優子
松島みどり
西川公也
甘利明
今村雅弘
稲田朋美
江崎鉄磨
桜田義孝
菅原一秀

以前の自民党なら、とっくに責任を取って内閣総辞職だ。厚顔無恥の安倍晋三には一向に通じない。

世間が黙っていなかった。

しかし今は、慣れ過ぎて不感症になったらしくて、何が起きても驚かなくなった。廃品回収の車が来たみたいで、「またか」ぐらいの感覚だ。

この「慣れ」がコワい。憲法でも安倍晋三が改憲、改憲と繰り返すので改憲の危険性に一般が鈍感になった。

ナチス・ヒトラーではないが、ウソでも100回つき続けたら、大衆は100回目には信じ込む。

「海外視察」と称して毎月公費で海外旅行!天下りは蜜の味!

 フリージャーナリストの若林亜紀が恐るべき実態を明らかにした。天下りの役人どもが私たちの血税を食い物にしていた。彼女自身が10年間、働いていた厚生労働省の労働問題研究所である。官僚の天下りはなくなったはずだが、今も形を変えてシッカリ生き残っていた。

***************************
若林亜紀が怒りを込めてこう言った。

 その研究所では役員のほとんどが天下りであった。元事務次官の理事長は、毎月「海外視察」と称して公費で海外旅行をしていた。実態は観光、グルメ、ショッピング。他の天下りは、秘書相手に毎日囲碁をして過ごしていた。

 月に一回、「厚労省関連団体囲碁大会」が行われ、いろいろな天下り団体の役員が集まってきた。

 天下り団体は民間企業と違い、倒産の心配はないので経営判断は求められない。

 法人の収入は役所の予算同様に、現役の官僚たちが税金から取り分けてくれる。

 理事の肩書があっても仕事はなく、よほど本人がまじめで奇特な人物でない限り、ただの「高額の生活保護」であった。天下り役員の平均年俸は1964万円だった。

 これでは、経産省をはじめとする霞が関の官庁は、監督・規制をするというより、天下りで業界に「寄生」する官庁ではないか。

 電力会社への天下りは警察からも多い。内閣人事局の天下り調査によると、
昨年度は、
福井県警本部の刑事部長が北陸電力の福井支店付部長に、
島根の刑事部長が中国電力の島根原子力本部調査役に、
新潟の刑事部長が東北電力の新潟支店調査役に、
宮城県警本部の総務部長兼仙台市警察部長が東北電力の人財部調査役に天下った。

そして一昨年度は、
青森の刑事部長が東北電力の青森支店調査役に、
三重の刑事部長が中部電力三重支店長に、
富山県警本部の警備部長は北陸電力の富山支店付き部長に、
大分県警本部の生活安全部長が九州電力の大分支社渉外担当課長に、
広島中央署長が中国電力のコンプライアンス推進部門調査役となった。

2015年には富山県警本部の交通部長が関西電力の北陸支社参事に天下っている。  (以上 若林)

詳しくはここをクリック
https://ironna.jp/article/13582?p=2#
**********************************

 なぜこれほど毎年、判で押したように警察関係者が電力会社への天下るのか?

 考えられる理由はただ一つ。原発と言えば利権だ。巨額の原発マネーが電力会社、地元自治体、政治家、関連企業、そして関係官僚の間を飛び交う。

 今回の関電疑惑は氷山の一角に過ぎない。似たようなことはどこの電力会社でもやっている。

 カネの臭いを嗅ぎつけて「分け前をよこせ」などとトラブルになった際、”用心棒”として登場するのが警察権力だ。

 不正を知った市民団体との間で問題が起きた時、公安警察などを使って分断工作など「いろいろ策を練る」ことも可能だ。

 そうした万一の時のためのパイプをつないでおく必要から、大量の天下りを受け入れているのだ。

 こうした「癒着の構造」は以前から広く知られている。

 関電疑惑では「死人に口なし」を、これ幸いに森山元助役だけに責任を押し付けているが、「癒着の構造」こそ問題だ。

 そして、天下りの給料やばらまかれる賄賂は、税金や電気料金に上乗せされて消費者が負担させられている。

 私たちが餌食にされているのだ。

速報! 日韓両政府が合意案の検討に着手!

 互いに角を突き合わせていた日韓両政府が問題解決に向け動く気配だ。何度も私が言っている通り、日韓両国は「民主主義」という価値観を共有する国同士だ。しかも隣国。手を携えていくのは当然だ。

************************

 共同通信によると、日韓両政府が元徴用工問題を巡り、事態収拾に向けた合意案の検討に着手したことが28日、分かった。複数の日韓関係筋が明らかにした。

 これまでの協議で、韓国の政府と企業が経済協力名目の基金を創設し、日本企業も参加するとした案が浮上。1965年の日韓請求権協定で賠償問題は解決済みだとする日本政府の立場を踏まえた考え方とみられる。

安倍政権不支持層の64%が日韓改善急ぐ必要なしと回答!

 これは大きい。安倍政権を支持しない層でも64%が日韓関係について、「関係改善を急ぐ必要はない」と答えたと言うのは無視できない反応だ。

 大法院(最高裁)の徴用工をめぐる判決に文在寅の意向が働いていたのは周知の事実だ。

 世界中に慰安婦像を建設し続けている。文は民間のやることで政府は関係ないと言うが、世界にこんな二枚舌は通用しない。

 とにかく反日で凝り固まった文在寅の存在が両国関係を悪化させた。

 韓国内でも北朝鮮一辺倒の文在寅に反発が強まっている。

 安倍に批判的な者でも、文在寅にはガマン出来ないようだ。そうした感情が64%と言う数字に表れている。

 64%は、韓国と言うより、文在寅本人への反感である。

***************************
日本経済新聞社の世論調査で、

 日本政府が韓国との関係について、どのような姿勢で臨むべきかを聞いたところ「日本が譲歩するぐらいなら関係改善を急ぐ必要はない」が69%に上った。

 「関係改善のためには日本が譲歩することもやむを得ない」は19%にとどまった。「関係改善を急ぐ必要はない」と答えた人は内閣支持層で75%、不支持層でも64%だった。

 同じ質問をした8月30日~9月1日の調査でも「関係改善を急ぐ必要はない」は67%だった。

 日本政府が韓国向けの半導体材料の輸出管理を強化したことや韓国が日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄を決めたことで、日韓関係は冷え込んでいる。  (以上 日経)

経産相辞任に当然75%だが支持率上昇! おかしくない!

 共同通信社が26、27両日に実施した全国緊急電話世論調査。経済産業相を辞任した菅原一秀に「当然だ」が75.0%だったのに内閣支持率は前回調査(今月5、6両日)から1.1ポイント増の54.1%となったのは「おかしい」とネットで異論が続出した。

 残念だがちっとも、おかしくないのだ。なぜか?

1、 世間のミーちゃん、ハーちゃんは、テレビのワイドショーに大きな影響を受ける。ニュースや話題はほとんどワイドショーで得ている。ワイドショーのゲストは田崎スシローなど安倍応援団が占拠している。

2、 民放のワイドショー以上に影響力があるのはNHK。ニュースは朝から晩まで主語が「安倍総理大臣は」で始まる。印象操作は絶大なPR。洗脳効果は計り知れない。

3、 ニュースに安倍晋三以外はほとんど登場しない。小選挙区制度のため自民党議員は言いたいことがあっても安倍に反論できない。なぜか。次の選挙で党の公認が得られなくなるからだ。小選挙区制度が議員の首根っこを押さえつけている。安倍晋三に従うしかない。

4、 野党が極端に少なく、国会では無視された形だ。民主主義は多数決。数が少ないのは致命傷である。どんな提案をしても否決され、提案した法案は闇に葬られる。

5、 その野党が有権者をほったらかして再分裂を繰り返し、対立。これでは有権者の支持など得られない。

6、 政権批判はするものの、既成野党に安倍晋三に代わるニューリーダーが見当たらない。魅力のない野党。

7、 新スター、山本太郎が登場したものの、有力な同志がいない。ここが致命的だ。山本太郎があと5、6人いたら世間が仰天するようなことも可能だが太郎ひとりでは難しい。

8、加えて安倍を批判する者たちの行動力のなさである。だから、何度、国政選挙をしても自民党の圧勝だ。行動しないと票につながらない。

 以上の理由で内閣支持率がなかなか下がらないのである。悔しければ選挙で自民党票を減らすしかない。

 そのためには何をすべきか? 答えは一つだ。

女性天皇を認めることに賛成が81.9%!

 共同通信社が26、27両日に実施した全国緊急電話世論調査。

 政府が検討する予定の安定的な皇位継承策に関連し、女性天皇を認めることに賛成は81.9%、反対は13.5%だった。

***********************

 「女はダメだ」と国粋主義者が異議を唱えているが論外だ。英国はエリザベス女王がいて、国民の尊敬を集めている。

 日本だけなぜ、男でないと皇位が継げないのか? そんな理屈は21世紀の世の中で通用しない。

 むしろ、反対が13.5%も存在することこそ問題だ。

菅原一秀の閣僚辞任について「当然だ」が75.0%

 共同通信社が26、27両日に実施した全国緊急電話世論調査。

 選挙区の有権者に秘書が香典を渡したなどとする公選法違反疑惑で経済産業相を辞任した菅原一秀について「当然だ」が75.0%、「必要はなかった」は17.8%だった。

ISの指導者バグダディが自爆し「死亡」とトランプ!

 トランプは27日、米軍がシリア北西部で特殊作戦を行い、過激派組織「イスラム国」(IS)の指導者アブバクル・バグダディが米軍の急襲を受けて自爆したと言明した。

 ISは支配地域を喪失しており、預言者の後継者を自称する象徴的な存在だった指導者を失ったことで、壊滅は決定的となった。

 トランプはシリアからの米軍撤収の弾みにしたい考えだ。

 ただバグダディが主唱したイスラム過激思想の信奉者は消えておらず、テロは続く恐れが強い。 (以上 共同通信)

**************************

 事実なら、世界から「地雷原」が一つ消えたことのなる。だが、火薬の粉が周辺に飛び散っていたら厄介なことになる。警戒は必要だ。

フリージャーナリストの田中龍作がSOSを発信している!

 子供からお年寄りまで、香港のあらゆる人たちが命をかけて守ろうとしているのが「自由の発言できる社会」である。「権力や権威に対して文句」が言える社会である。

 そんな香港の人たちに強大な権力が襲い掛かる。人民解放軍や秘密警察が香港警察になりすまし、民主派とみると見境なく襲い掛かる。

 市民に対する白色テロも頻繁に起きている。

 デモに参加した15歳の少女が全裸死体で発見された。

 日本の大手メディアが伝えない「ナマの香港」を現場から伝え続けたフリージャーナリストの田中龍作がSOSを発信している。

 取材費がこと切れて、泣く泣く香港を後にした。NHKやTBS、読売、朝日、共同通信など日本の大手マスコミが伝えない「香港の真実」を伝えたいと田中は訴えている。

 「皆様のお力で田中龍作をまた前線に立たせてください」とお願いしている。

 田中のようなジャーナリストがいなければ、私たちは「香港の真実」を知ることが出来ない。

 権力側の発表を一方的に垂れ流し、報道するニュースしか手に入らなくなる。

 私たちに田中は必要だ。可能な範囲で応援しよう。もう一度、田中龍作を香港の現場に立たせよう。

詳しくはここをクリック
http://tanakaryusaku.jp/2019/10/00021135

急に雲行きが怪しくなってきたソフトバンクグループ!

 羽振りがよさそうなソフトバンクグループが、ここにきて急に雲行きが怪しくなってきた。

 孫正義の事実上の”個人商店”である同グループに何が起きているのか?

 法政大学大学院教授の真壁昭夫が「ソフトバンク、経営不安広まる…巨額投資先のウィーワークが資金繰り悪化、崩れる投資戦略」と題する緊急レポートをBusiness Journal に寄せた。

******************************

 ソフトバンクグループは孫正義会長兼社長の指揮の下、IT先端企業などに出資し新しいテクノロジーが生み出す需要を取り込んできた。ただ、今回のウィーカンパニーの新規株式公開(IPO)の延期をきっかけに、同社の経営体制に対する不安が徐々に高まってくる可能性もありそうだ。

 その背景の一つとして、米国のオフィスシェア大手ウィーワークを運営するウィーカンパニーの資金繰り悪化などが顕在化してしまったことがある。

 今年9月、ウィーカンパニーは米ナスダック市場へのIPOを目指していた。しかし、同社の企業統治体制や、赤字が累積する収益状況などへの懸念が高まり、IPOは延期されることになった。

 それに伴い、米国の債券市場でウィーカンパニーの社債価格は大きく下落し企業価値も棄損している。同社の経営が一段と悪化すると警戒する市場参加者も多い。 (以上 真壁昭夫)

続きはここをクリック
https://biz-journal.jp/2019/10/post_125108.html

関電疑惑にそっぽ向く「根腐れした検察」のただれた関係!

 関電疑惑は関電が設置した第三者委員会なるものの陰に隠れて、疑惑追及は尻すぼみ。3億2000万円もの金品の授受が公然と行われたにもかかわらず、検察が捜査に乗り出す気配すらない。

 これについて元東京地検特捜部検事で弁護士の郷原信郎が「 捜査当局を及び腰にする、関西電力と関西検察OBの深い関係」と題して、月刊日本の11月号で内幕を暴露した。

 そこには「根腐れした検察」が横たわっていた。

******************************
郷原信郎が暴露した。

 その背景には、関電を中心とする関西財界と関西検察OBの「深い関係」が見え隠れします。たとえば、関電の社外監査役を長年務めていたのは、「関西検察のドン」と称された土肥孝治元検事総長です。

 その後任として社外監査役に就いたのも、元大阪高検検事長の佐々木茂夫弁護士です。佐々木氏は今年で75歳であり、後期高齢者が新任の社外監査役に就任するのは異例のことです。

 また、関電の調査委員会で委員長を務めていた小林敬弁護士も、元大阪地検検事正です。岩根社長の説明によると、小林氏はかねてから関電のコンプライアンス委員会の委員を務めているとのことです。

 もっとも、小林氏は単なる関西検察OBではありません。彼が大阪地検検事正だったのは、2010年に大阪地検特捜部主任検事証拠改ざん事件が起こったときです。

 このとき小林氏は当時の大坪弘道特捜部長たちから「過失によるデータ改変」を報告されたにもかかわらず、何の措置もとらなかったことの責任を問われ、減給の懲戒処分を受けて辞任しました。

 その後、小林氏は弁護士登録し、阪急阪神ホテルズの食材偽装改ざん問題の第三者委員会の委員長や積水ハウスの社外監査役、山陽特殊製鋼の社外取締役などを務めています。

 証拠改ざん事件で引責辞任し、社会的評価を失ったにもかかわらず、小林氏がこれほど多くのポストに就任できたのは、関西検察OBによる後ろ盾があったからと考えるのが自然でしょう。

 こうした事情を踏まえれば、大阪検察の幹部たちが自らの退官後の処遇を考え、関電への捜査を躊躇しているとしても不思議ではありません。

 巨額の金の動きを伴う重大事案が表面化しているのに全く動こうとしない検察を見れば、そのような疑いを持たれても仕方ないでしょう。

詳しくはここをクリック
https://hbol.jp/204839

良からぬウワサが絶えない謎多きソフトバンクG!

 「1兆円儲けて1円も税金払わないソフトバンク!」との当方のブログに、西村昭彦さんが以下のようなコメントを寄せた。以前からソフトバンク・グループ(G)には「自転車操業」などのウワサが絶えないが、隠され続けた闇が多い会社である。  

************************
西村さんがこう言った。 (原文のまま)

 ソフトバンクGは有利子負債が16兆円とも18兆円とも言われています。2020年3月期決算では有利子負債は20兆円になると専門家は見ています。

 そうなれば経営を続けていくのは至難の業です。株価の下落幅も20~30%で、買い支えで少し上がれば、機関投資家は更に売りに出ると思います。

 ソフトバンクGに加担してきたメガバンクも今更手を切ることは出来ませんが、ハゲタカファンドのゴールドマンサックスはソフトバンク関係への投資からさっさと手を引きました。

 ソフトバンクのワンマンオーナーの孫正義氏は、赤字でどうしようもなかったZOZOや、元は韓国のLINEなどを買収していますが、彼が投資している海外のファンドはことごとく失敗しているようです。

 もしかしたら経済恐慌が起きるのではないかというような気もします。

**********************************
参考

 真偽のほどは定かではないが、ネットではこんなうわさが飛び交っている。
詳しくはここをクリック
http://www.asyura2.com/19/hasan133/msg/482.html

拡散希望!「日本と韓国はこうあるべき」と無言で訴えた!

 いい記事だ。「日本と韓国はこうあるべきだ」と記事を書いた記者は、行間から私たちに訴えている。

******************************
NHKのスポーツ記事である。

 ラグビーW杯日本大会で、史上初のベスト8の結果を残した日本代表。チームで唯一の韓国選手として活躍したのが、フォワードのグ・ジウォン選手。

 中学生のときに来日し、日本代表を目指してきた。

 今大会、日本代表は「ワンチーム」の合言葉のもと、さまざまな国の出身者が一体となって戦った。

 韓国出身のグ選手もその1人でポジションはプロップ。7月の宮崎合宿中に右手の甲を骨折し、夏のテストマッチ3試合には出場できなかった。

 が、これまでの実績が認められ、日本代表として初めてのワールドカップの舞台に立った。

 今大会の日本代表の躍進の原動力となった「スクラム」。

 チームで最も重い122キロの、グ選手はスクラムで最前列を担った。練習では、言葉も文化も異なる選手たちが足の角度などを1センチ単位までこだわって、理想の形を追求してきた。

 「誰ひとり手を抜く人はいなかった。外国人もみんな一緒に手抜かず、ずっと最後まで頑張れたと思う。ずっと一緒にやっていたので、もうほんと家族ですね」とグ選手。

 築きあげてきた一体感が結果となって表れたのが、1次リーグ第2戦のアイルランド戦だった。
スクラムのさなかでも、グ選手には隣の堀江選手の「グ君、今隣にいるから一歩ずつ、一歩ずつ」という声が聞こえていた。

 日本選手と外国出身選手がひとつになったスクラムで、強豪アイルランドに勝利した日本代表。

 グ選手は「あの瞬間は、ほんと飛び上がるくらいうれしかった。ワンチームになって、その国のために戦わないと本当に勝てないと思うので、みんながすごく頑張ってくれたおかげだと思う」と今大会のベストシーンにあげた。

続きはここをクリック
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191027/k10012152021000.html

懲りずに”不渡り手形”を乱発する安倍晋三!

 タラコ男、菅原一秀の経済産業相辞任について安倍晋三が「任命責任は私にある。深くお詫びする」と言った。

 けさ(27日)のTBS番組「サンデーモーニング」でゲストの谷口真由美が「責任を感じるといって責任をとらない!安倍首相が『責任』という日本語を軽い、軽いものにしてしまった」と言った。

 私は、晋三が「責任」と言う言葉の意味を理解していないと思う。

 責任については小学校で学んだはずだが、晋三は勉強ぎらいだ。先生の話を聴いていたかどうか分からない。

 だから首相が発する「責任」の「言葉の重さ」が分からない。責任を感じると言って、一度も責任をとらない。

 腹が立つというより、「こんな低能が私たちの国のトップなのか」と思うと情けない。

 不渡り手形は一度出すと終わりだが、懲りない晋三は何度でも、「責任」と言う名の”不渡り手形”を乱発する。

 有権者はこの無責任男に、いつまで首相をやらせるつもりなのか?

説明責任は「安倍首相にも問われる」と産経新聞!

 これが安倍政権の代弁者である産経の【主張】としって仰天した。

 「菅原経産相辞任 任命責任が軽すぎないか」と安倍晋三を真っ向から批判したのである。

 産経の怒りが収まらないほど安倍の人事は論外で常軌を逸している、と言うことである。

**********************
産経の【主張】を要約して紹介する。

 菅原一秀経済産業相が就任からわずか1カ月半で辞任した。週刊誌に公職選挙法違反の疑いを指摘され、国会の場で説明責任を果たさぬままの、事実上の更迭である。
 
 安倍首相は「任命責任は私にある」と謝罪したが、安倍内閣では過去にも桜田義孝五輪相らが発言や疑惑をめぐり、相次いで辞任している。

 人を見る目がないのか、派閥の力学による人選の弊害なのか。いずれにせよ、「任命責任」があまりに軽い。大いに反省すべきである。

 週刊誌の報道によれば、菅原氏の公設秘書が今月、東京・練馬区内の葬祭場に香典を持参した。事務所から故人の枕元に供える枕花を発注した。あまりに古典的で、あからさまな手口である。

 大臣を辞めても、国会議員としての説明責任は果たされていない。

 菅原氏に対しては、過去にも同様の指摘や、別の醜聞報道があった。

 その上で、どのような根拠で大臣の資質を見極め、重責を担わせようとしたのか。説明責任は、安倍首相にも問われる。

YouTubeのチャンネル登録れいわ5万、立花50万!

 加計疑惑を追っかけ、批判し続けた黒川敦彦がこう言った。

 「れいわ支持者が、立花孝志をディスってるのを良く見かけますが、YouTubeのチャンネル登録では、れいわ5万、立花50万です。

 立花をディスる前に、どうやったられいわのチャンネル登録が伸びるか真摯に研究する方が先だと思う。支持者の力が上がらないと政党の支持も上がらないと思う」。  (以上 黒川)
*********************

 まさしく「正論」である。批判ばかりで行動しなければ状況は変わらない。黒川はそう言っているのだ。

 私がこう続けた。アナタはいつも本質を突く。そこが好きなところだ。どんどん行こう!  

 サヨクらしき人は、フェイスブックで「いいね!」はするが行動が伴わない。何度言っても馬耳東風。だから国政選挙で安倍政権が連戦連勝だ。

「悔しくないのか」と言ったら、黙り込んだ。これが左翼らしき者たちの実態。

 内閣支持率が上がると「捏造だ」と叫ぶ。ところが下がると「捏造だ」とは絶対に言わない。ご都合主義。これでは安倍自民党に勝てない。

 現実と向き合うのを恐れている。本当に頑張っている人は1割いるかどうかだ。残りは全員傍観者。「なぜ、発言しないのか」と言っても黙ったままだ。気の抜けたビール。

 私はブログでドンドン発信している。いろんなところで転載してくれている。100人、1000人が私と同じことをすれば、少しは野党の議席が増えるのでは、と思うがフェイスブックの反応はない。

 だから私はこのフェイスブックには期待していない。何度も裏切られてきたからだ。勉強になった。見えないものが見えてきた。

 韓国の市民パワーが時の権力者を倒した。

 香港人は小中学生からお年寄りまでが命をかけて自由を守ろうと権力者のテロに立ち向かっている。

 日本はどうか? ウソとデタラメで塗り固められている。与党政治家が罪を犯しても検察や警察は動かない。教師が男女の若手教師に性交を強要してもクビにもならず、優雅に有給休暇を取っている。

 モラルも常識もあったものではない。どこもかしこもみんな狂っている。ところが、怒りの声は大きくならない。誰かが悪を退治してくれるだろうと、みんな模様眺めだ。

 日本は確実に衰退する。原因は政治家にあらず。無気力な国民一人一人にある。すでに日本は死んでいる。

「三菱」や「みずほ」両銀行も核兵器関連企業に投資していた!

「三菱」や「みずほ」に年金などを預金している者は週明けには残金を引き出そう。

 共同通信が「核兵器関連企業に80兆円投資 世界の3百社、NGOが調査」との記事を配信した。その中に「三菱」や「みずほ」など日本の8社が含まれているというのだ。

 「三菱」や「みずほ」に預金しているということは、その人間は間接的に核兵器関連企業に「協力」しているのと同じである。あなたは大丈夫か?

 わずかな金だが私は東日本大震災の後、城南信用金庫に移し替えた。

 理由は城南の吉野理事長(当時)が大震災以前から脱原発に熱心で、大惨事を引き起こした東電からは電気を買っていないと知ったからだ。

 城南信用金庫はいまだに東北を支援し続けている。

 毎年夏には東北の物産をプレゼントしてくれる。誕生日には日本茶やクッキー。そして年金受け取りを決めると1万円の商品券を頂いた。

 とにかく至れり尽くせりだ。これに対し、「三菱」や「みずほ」は鼻紙一枚よこさない。依然とした殿様商法だ。

 それでいて、私たちが預けたお宝を核兵器に投資している死の商人だ。そう考えると血の臭いがしてきた。

*****************************

 2017年1月~19年1月に世界の金融機関325社が、核兵器を運搬するミサイル製造などに携わる企業に総額7480億ドル(約80兆円)の投資や融資をしていたことが、オランダの国際非政府組織(NGO)「PAX」の調査で26日までに分かった。共同通信が報じた。

 米ロを中心とする核保有国が新型核兵器の開発など軍拡を進める中、前回調査から投資総額は増加している。調査を担当したPAXのスージー・スナイダー氏が共同通信の取材に明らかにした。

 投資元には三菱UFJフィナンシャル・グループ、みずほフィナンシャルグループなど日本の8社が含まれ、投資額は計約255億ドル。 (以上 共同通信)

教育は「自分の身の丈に合わせて」と文科相の萩生田光一!

 2021年から始まる大学入学共通テストに導入される英語の民間試験をめぐって、文科相の萩生田光一がまた問題発言をした。

 24日のBS番組で「裕福な家庭の子どもが回数を受けてウォーミングアップできるというようなことがあるかもしれないが、自分の身の丈に合わせて2回をきちんと選んで頑張ってもらえば」と暴言を吐いた。

 これに対し立憲民主党の枝野は「生まれ育った家庭環境によって教育の機会はすべてイコールにはならない現実があるが、いかにイコールにするかが政治の役割だ」と反発。文部大臣にあるまじき暴言を厳しく批判した。

 民間の英語の試験にはバラツキがあるので「不公平だ」と立憲民主党などが反対し、東大など主要大学も導入しない方向だ。

 それにしても「身の丈に合わせて」とは何という言い草だ?

 金持ちと、そうでない子たちが、それぞれの環境で「身の丈に合わせて」教育を受けろと言うのか?

 どうして安倍政権はこんな唐変木ばかりを閣僚に据えるのか?

 他国ではその分野の専門家を起用するのが通例だ。

 「何でもいいから」と、ど素人をオトモダチ基準で起用するから間抜けばかりが集まる。とっちゃん坊やの小泉進次郎もしかり。

 日本の大臣はそんなに軽い存在なのか?

安倍ソンタクまかり通る検察は菅原一秀に動かず!

 タラコ男の菅原一秀は、地元の支持者らにタラコ、イクラ、スジコにメロン、蜂蜜などの贈答品を贈った。さらに自分の秘書に2万円入りの香典を持たせて通夜に参列させた。証拠の映像もある。

 れっきとした選挙違反、犯罪だ。ところが経産相を辞めただけでタラコ男は、いまだに国会議員として運転手付きの車で登院し、堂々と議事堂に出入りしている。 

 ジャーナリストの青木理が怒りに震えて、テレビのワイドショーでこう言った。

 「なぜ明らかな公職選挙法違反なのに検察が捜査しないのか? 検察も一強支配の政権に人事などを握られてソンタクがまかり通ってるんじゃないか。

 関電の金品の問題も、かんぽ問題も、本来は捜査機関が捜査すべきなんだけど、どうも政権の顔色を伺がっている」―。

 青木の言う通りである。安倍政権に影響を与える事犯には、検察も、警察も、尻込みし、手を出そうとしない。安倍政権以前にはここまで明らさまなソンタクはなかった。

 政権の顔色をうかがう捜査当局への国民の信頼は地に落ちた。

2段階認証を破ってIDやパスワードを盗まれる危険!

 私は5年前に三菱を名乗った「フィッシング」詐欺に引っかかりそうになった。「おかしな日本語」が書いてあるので犯人がどこの国かすぐわかった。被害に遭わないうちにネットバンキングを止めた。

 元々やりたくなかったのだが、知り合いが「便利だから」と強引に進めた。ウルサクなって根負けし、仕方なくお付き合いした。寸でのところで引っかかるところだった。

 友人が悪いのではない。ネトバンを狙ってテキは無差別で仕掛けてくるのだ。最近はさらに巧妙になっているから注意が必要だ。

****************************

 共同通信によると、銀行を装ってうその電子メールを送り、インターネットバンキングのIDやパスワードなどを盗む「フィッシング」詐欺で、成り済ましを防止するための「2段階認証」を破り、リアルタイムに現金を盗む新手口による被害が急増している。

 警察庁の統計では、ネットバンキングによる不正送金被害額は、今年7月まで毎月3千万円前後だったが、8月に倍増し、9月は4億円を超えた。多くがこの手口によるものとみられる。

詳しくはここをクリック
https://this.kiji.is/560576299564156001?c=39546741839462401

中国を世界から切り離そうとしているのは中国自身だ!

 米中対立を契機に習近平中国は日本に対し微笑みを絶やさない。

 だが、それはあくまで米国への牽制球で、一時的な時間稼ぎ、ポーズに過ぎない。

 その証拠に、尖閣諸島の周辺での挑発はいまも連日、続いている。

 中国が本気で日本と友好を深める意思があるなら挑発を止め、江沢民時代から続く「反日教育」を中止するハズだ。

 白樺油田での一方的な採掘もストップするのではないか?

 不測の事態を避けるための日中ホットラインも作動していただろう。とっくに合意しているが中国側の怠慢で、いまだに使えない。

**************************

 NHKによると、米国副大統領のペンスはワシントンで24日、米中関係をテーマに演説し、最近の中国軍の活動について「地域での活動や隣国に対する対応がこの1年でますます挑発的になっている」と指摘した。

 「同盟国である日本が戦闘機をかつてないほど多く緊急発進させられている。日本が施政下に置く尖閣諸島の周辺では、中国当局が60日以上連続で船を派遣した」と、一方的な海洋進出を非難した。

 さらに、南シナ海の人工島の軍事拠点化や少数民族に対する抑圧なども非難したうえで「中国を世界から切り離そうとしているのは中国共産党自身だ」と強調し、行動を改めるよう促した。

 一方で、ペンスは来月のAPEC首脳会議に合わせてトランプが習近平と貿易交渉の合意文書に署名することに期待を示した。

資産ゼロで国債買える?国民を愚弄し続ける小泉進次郎!

 妻の滝クリが1億5千万円の国債など保有する約2億9千万円の資産が公となったことに複雑な心境を吐露した小泉進次郎。

 「私と結婚したことで公開しないといけない。ルールではあるが、率直に申し訳ない気持ちだ」

 そして産経によると、「閣僚の任期が終わったら、私も国債を買おうと思う」と小泉進次郎が語った。

 進次郎は新人閣僚の資産公表で「私の個人資産はゼロ」と申告した。

 ゼロでどうして国債が買えるのか? コヤツは辻褄の合わないことを平気で口走る。有権者を愚弄した発言だ。

 正直に白状しろ。国債を購入するカネは一体、どこに隠した?

「サハロフ賞」の受賞者を早く牢屋から出せ!

 NHKによると、人権擁護に貢献した人に贈られる「サハロフ賞」に中国で服役しているウイグル族の研究者が選ばれたことを受けて、米国務省は中国政府に対して、この研究者を解放し、抑圧的な民族政策をやめるよう求めた。

 ヨーロッパ議会は24日、人権擁護に貢献した人に贈る「サハロフ賞」のことしの受賞者に、中国の民族政策を批判して拘束され、服役しているウイグル族の研究者、イリハム・トフティ氏を選んだ。

 これについて、中国の人権状況を非難してきたアメリカ国務省のオータガス報道官は25日、ツイッターに投稿し、「中国はトフティ氏を投獄し、ウイグル族など100万人も拘束している」と指摘。直ちに解放するよう要求した。 (ここまでNHK)

**************************

 習近平中国は漢民族こそ正義の民族として、チベット人やウイグル族などを領地から追い出し、拘束して得意の「洗脳」教育を強要。ゆくゆくは彼らを根絶やしにするつもりだ。

 香港にも治安対策や謀略、破壊工作などいわゆるスパイ活動専門のプロ集団が大量に送り込まれている。

 香港市内では民主活動家に対する「白色テロ」が続発している。

 共産主義に染まった中国人と一線を敷き、自らを「香港人」と名乗る香港市民を習近平中国は敵視している。

 フィリピンでもいかがわしい中国人1000人が捕まった。大半がネットでのサイバー攻撃や賭博などの犯罪組織に手を染めていた。

 共産中国はイリハム・トフティさんのような罪もない人たちを次々、逮捕拘束し、拷問を繰り返している。

 戦前の日本軍や特高の拷問は伝統的な共産中国の拷問の方法をまねたものだという。

 中国は恐ろしい国だ。この方法で、これまでにどれ程の民の命が奪われたか数知れない。

冗談ではない!このままでは日本は餓死列島となる恐れ!

 北海道倶知安町で始まったG20の観光分野の閣僚会合に合わせて25日夜、歓迎レセプションが開かれ、北海道の鈴木知事らが地元の食材を生かした料理をふるまって魅力をアピールした。

 会場では牛肉のステーキやすしなど、北海道産の食材およそ60種類を使った料理がふるまわれた。ここまでNHK。

写真はここをクリック
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191026/k10012150471000.html
********************************

 こうした国際会議が東京ではなく、日本各地で開かれるのはいいことだ。特に北海道は日本の食の発信源だ。数少ない食糧庫である。

 これを機に日本政府は食糧自給率を上げてもらいたい。日本は現在37%。

 地球規模の気候変動で食料不足は避けられなくなる。

 今の状態だと100人の日本人のうち、食を手にするのは37人で、残りの63人は餓死するしかない。

 異常気象で食料不足が続けば、いくらカネを積んだところで、どの国も売ってくれない。「自国の民の食を優先」するからである。

 食料は海外から輸入すればいい、などと甘い考えを持っていたら日本は餓死してしまう。地球をなめてかかるととんでもない目に遭おう。

 私たちは、貴重な食糧庫である「北海道」を大事にしなければならない。

 日本の最大の安全保障は食料の自給率を上げることである。先進各国はどこも自給率90%以上である。

中国の毒牙から身を守ったソロモン政府の「無効」宣言!

 ソロモン政府は賢明な判断を下した。ツラギ島が、すんでのところで共産中国の毒牙にかかるところだった。

 しかし、習近平中国は南太平洋への野心を捨てていない。経済援助と言うニンジンをちらつかせて、ここに共産中国の軍事基地を構築し、一帯を制圧する腹積もりだ。引き続き警戒が必要だ。

******************************

 【ホニアラAFP時事】南太平洋の島国ソロモン諸島のソガバレ首相は25日、声明を出し、国内の自治体であるセントラル州政府が中国企業と結んだ、面積約2平方キロのツラギ島の賃貸契約について「無効」と宣言した。

 声明は「違法で法的拘束力はない。直ちに終わりだ」と断言した。声明によると、契約の当事者になる権限がセントラル州にはそもそもなかった。

 ツラギ島を欲した中国企業チャイナ・サム・グループ(中国森田)もソロモン国内で投資家として活動する資格を得ていなかった。

日韓のはざまで最も苦悩しているのが在日の人たちだ!

 日韓トップの対立でいちばん苦悩しているのが在日の人たちだ。

 いま韓国で文在寅の行き過ぎた「反日」に批判が集まっている。

 日本では産経や夕刊フジが連日のように韓国攻撃を繰り返す。

 テレビのワイドショーや週刊誌がそれに悪乗りし、面白おかしく書き立てる。正気の沙汰ではない。

 その結果、一部の無知な親たちが家庭で韓国批判をする。そばで聞いていた子供が学校で同じことを言いかねない。

 在日の子供の99%は日本の学校に通学しているという。罪のないこの子たちがどれほど心細い思いをしているか考えたことがるのだろうか?

 文在寅や疑惑まみれのチョ・グクを非難するのは構わない。彼らは権力者だ。森友事件での安倍批判と変わらない。

 だが、韓国全体を悪く言うのは許せない。対立と無関係な一般の者を非難するのは筋が通らない。ましてや、何も分からない子供の前での韓国批判は厳に慎むべきだ。

 どうして日本人と韓国人がいがみ合わねばならないのか? 日本と韓国は協力はしても対立すべきではない。自由と民主主義を基盤とする国家同士、仲間ではないか。

*******************
朝鮮日報が伝えた。

 日本を訪れた李洛淵(イ・ナクヨン)首相に会った在日韓国人たちが「息を殺して暮らしている」と語り、韓日関係改善を要求した。

 李洛淵首相が東亜日報東京特派員として東京にいたころ、東京支局の秘書だったソ・スンジャ民団中央本部文教局副局長は別のインタビューで、こう言った。

 「在日韓国人社会は本当に死ぬか生きるか、生活ができるか否かの状況に置かれている。在日の子どもたちの99%は日本の学校に通っている。そうした子どもたちが今、どのような立場で学校に通っているのか、大統領に何かお話しなさることができるなら、そういう子どもたちのことも視野に入れてほしい」と訴えた。

まさか!あの鳩山由紀夫さんが新党結成?

 共同通信によると、鳩山由紀夫元首相は25日、「第1回共和党結党準備会」を東京都内で開いた。共著を出版した首藤信彦元民主党衆院議員と共に新たな政治運動を始め、新党結成も視野に入れる。

 ただ現職の国会議員は1人も準備会に参加しなかった。新党が実現するかどうかは不透明な情勢だ。会合には地方議員や民間人ら約60人が参加。

*****************************

 この人は沖縄の基地問題で致命傷を負った。首相当時、米軍基地の移転に関して「最低でも県外」と発言し、沖縄県民を狂喜させた。ところが米国への根回しも何もしない発言だったため空鉄砲に終わった。「宇宙人」と呼ばれる由縁である。

 期待が裏切られた沖縄県民の落胆は計り知れない。いまだに当時の心の傷が癒えていない。罪深いことをした。

 それ以来、彼は信用を失った。古巣の民主党関係者ですら彼と付き合う者はほとんどいないと聞いている。

安倍晋三のウソで始まった東京五輪は只今三つ巴の”狂乱”!

 安倍晋三のウソで始まった東京五輪。開催を目と鼻にして今、五輪の華であるマラソンをめぐって右往左往している。

 IOC、JOC、そして開催都市の東京が三つ巴で組んず解(ほぐ)れつの”狂乱”を演じている。

 迷走を重ねる東京五輪について沖縄タイムスが論評した。まさに言い得て妙である。転載する。

********************************

▼うそは破綻した。大会の華、マラソンが札幌に移る。しかし、選手を熱中症の危険にさらすところだった責任者に反省の色はない。小池百合子都知事は「北方領土でやったら」と嫌みを言いつつ、まだ東京開催を主張している

▼大会組織委員会の森喜朗会長は「この暑さでやれるという確信を」「ある意味チャンス」と精神論をぶっていた。国際オリンピック委員会(IOC)の介入で退けられ、「やむを得ない」と言うのみ

▼政府では橋本聖子五輪相。突然のコース変更で戸惑う選手に「与えられた環境で競技するのが求められる力量」と責任をかぶせた

▼IOCのバッハ会長は「選手の健康を守れる」と変更を誇る。でも、他競技の選手は酷暑の東京に残る。大会自体を秋にずらせばいいのに、人気スポーツと時期が重なることを嫌う米テレビ局に逆らえない。選手ではなく「放映権料ファースト」である

▼五輪は危険に目をつぶって突っ込むようなものではないはずだ。旧日本軍の無謀さに重ねる声さえある。改めて、大イベントが総無責任体制で準備されていることに驚く。 (以上 沖縄タイムス)

「改憲発議権は内閣にはない」と元衆議院議長!

 元衆議院議長で自民党の伊吹文明は、二階派の会合で「改憲の発議権は憲法上、内閣にはなく国会にある」と力説した。

 その上で「総理大臣が改憲をテーマに衆議院を解散することが万が一起こったら完全な憲法違反だ。自分の権限の外にあるものを理由に、権限を行使することは許されない」と指摘した。

 さらに、国会での改憲論議について「野党側に『自民党案だけを強行的に採決することはない』という信頼感がなければ国会は進まない」と強調した。

 このように伊吹文明は、たまに、いいことを言う。本質を突く発言である。憲法をよく勉強している。若い議員は伊吹を見習うべきだ。

 ほとんどの国民はこんなことは知らない。 

 ところで、いまだに憲法「改正」とマスコミは書く。新聞社とテレビ局に抗議しよう。

 安倍晋三がやろうとしていることは、国民の目から見たら「正しい」ことではない。改正ではなく、改悪だ。

 だから私は絶対に「憲法改正」問題とは書かない。その場合は「改憲」と書くことにしている。

 

市民のパワーでタラコ男を議員辞職に追い込もう!

 いくらウソをついて逃げ回っても、盆暮れに支持者らにイクラ、スジコ、タラコにメロンを「菅原代議士の指示で配った」と元秘書が証言。

 さらに、経産相に就任した後の今月17日にも、秘書に2万円入りの香典を持たせて通夜に行かせたからアウトだ。現場の映像まで撮られている。言い逃れが出来ない。

 タラコ男の菅原一秀は、たった1カ月で、やっと座った大臣の椅子を明け渡す羽目になった間抜けな男だ。

 しかし、経産相を辞めたから幕引き、と言うわけにはいかない。

 明らかに公職選挙法違反だ。だが、警察はおそらく「ソンタク」して動かないだろう。検察もしかりだ。

 こうなると、世論が議員辞職に追い込むしかない。引きずり下ろすしかない。

 韓国は現職大統領を辞任に追い込んだ。市民パワーの、あのすさまじい燃えるようなエネルギーを学ぼう。

 香港の市民たちの粘り強い戦いの後に続こう。

 ネットの向こうで傍観しているアナタ、気をしっかりもって立ち上がろう。大声を上げよう。

資産ゼロ?冗談はよせ!小泉進次郎!

 安倍改造内閣の新閣僚15人の保有資産を規定により25日、公開した。家族を含めた総資産は環境相・小泉進次郎が2億9001万円でトップ。ところが全額が妻クリステルの名義で、進次郎の申告資産はゼロだった。

 そんなバカな話は誰も信じない。親の七光りで棚ぼた式に国会議員になれた小泉進次郎。選挙地盤といっしょに5億円とも7億円ともいわれる貯えをオヤジ、小泉純一郎からソックリ引き継いだというではないか。あれはウソなのか?

 今年8月に滝クリと「孕み婚」を発表するまで、女子アナやモデルなどと赤坂や六本木で派手に遊びまくっていた。

 「カッコいい小泉さん!」を演じるために、服装にも相当カネをかけているとのうわさだ。資産ゼロで、そんな派手な暮らしが出来るのか? それら資金はどっからねん出していたのか?

 冗談はよせ。個人資産がゼロだと? ウソをつくならもっと上手についたらどうなんだ。もう、底は割れている。いい加減なことを言うものではない。

 個人資産ゼロで国会議員が務まるなら、私だってやりたいよ。

日刊ゲンダイはテキが仕掛けた「思惑」に乗せられるな!

 日刊ゲンダイが「NHK岩田明子に解散明言?永田町を駆けめぐる“メモ”の噂」の見出しで次のように書いた。

 永田町で一通のメモの存在のウワサがまことしやかに流れている。その名も「岩田メモ」。「岩田」とはNHKの岩田明子。政治部記者として安倍晋三との“密接交際”は有名で、メモは岩田が安倍から直接、聞いた内容と言われている。

「総理は憲法改正を巡る議論がてんで進まないことにいら立っており、来年1月の通常国会冒頭に衆院解散・総選挙を実施すると明言した」というのだ」(自民党関係者)

詳しくはここをクリック
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/263701
**********************************

 これは、自民党もしくは官邸が仕組んだ観測気球に過ぎない。安倍内閣に降りかかる火の粉を振り払うための「方便」だ。

 タラコ男の菅原一秀が経産相辞任に追い込まれ、野党の攻勢が強まるのは目に見えている。

 小泉進次郎の閣僚起用で内閣支持率の浮上を狙ったが「ポエム発言」で逆効果、不発に終わった。

 そこに台風対策そっちのけで銀座で取り巻きとワインを傾け、高級フランス料理に舌鼓を打っていたことがバレた。

 加えてレディーガガそっちのけの服装で世界各国のVIPの前に現れた「恥知らずのバカ女」明恵。

 とち狂った安倍晋三は並み居る列席者の前で、あろうことか「バンザイ」を三唱。周りがあっけにとられた。

 これで選挙が出来ますか?ってんだ。

 そもそも、解散総選挙などと言う「議員にとって一番大事な懸案」を、イワタごときに本気で耳打ちするわけがない。揺さぶり以外のなにものでもない。

 権力の監視をもって鳴る日刊ゲンダイは、野党を動揺させ、「安倍に塩を送る」ようなことをしてはならない。「権力の思惑」を見破るのも日刊ゲンダイの仕事だ。

狂人トランプがついに言論弾圧に乗り出した!

 米国建国以来の奇行である。

 世界中をかき回し、撹乱し続けるトランプがついに言論弾圧に乗り出した。

 大統領選に当選できるなら何でもやると国の秩序を踏みにじり、国際社会を蹂躙し続けた。

 好き勝手なことをツイッターでしゃべりまくり、株価を上げ下げして大儲け。

 そればかりか来年のG7サミットの開催場所が自分の保養施設から変更となり、「大損をした。儲けそこなった」と口走る次第だ。

 おまけに駐留は「カネがかかるから」と突然の思い付きでシリアからの米軍撤退を決めた。

 この結果、トルコがクルド人を総攻撃。するとクルド人と反目していたシリアがクルドを支援。シリアの後見、ロシアとトルコが急接近。

 この間隙を縫ってテロ集団ISが再び動き出す気配だという。もう、何が何だか分からなくなった。

 すべての責任は「気違いトランプ」にある。その狂人が、こんな指示をした。

**************************

 【ワシントン共同】米メディアは24日、ホワイトハウスが全ての連邦政府機関に対し、ニューヨーク・タイムズとワシントン・ポストの米主要2紙の購読を更新しないよう指示する準備をしていると報じた。ウクライナ疑惑やシリア駐留米軍撤退などで強い批判にさらされるトランプ大統領のメディア攻撃が激化している。

 米メディアによると、グリシャム大統領報道官は「全ての政府機関で更新しなければ、大幅なコスト削減が可能になる。数十万ドル(数千万円)の税金が節約される」と主張。ホワイトハウスに24日に届けられた新聞には既に2紙が含まれていなかったという。

またも千葉では猛烈な雨! 我孫子市が避難勧告!

 千葉県では猛烈な雨が降っている。台風19号で屋根を吹き飛ばされ、家の中は洪水に浸かったような状態になった。そのあと20号が追い打ちをかけた。そして今回の豪雨だ。どうして千葉ばかり・・・気の毒でならない。大事にならなければいいが。

***********************
災害情報を最優先に報道するよう義務づけられているNHKが次のように伝えた。

 低気圧の影響で関東や東北の広い範囲で大気の状態が不安定になり、特に千葉県では猛烈な雨が降っていて、土砂災害や川の氾濫などに厳重な警戒が必要です。

 このあとも各地で非常に激しい雨が降って台風19号の豪雨による被災地でも洪水などの危険性が高まるおそれがあり、気象庁が警戒を呼びかけています。

 千葉市中央区の京成千葉駅前で正午すぎに撮影された映像では、京成電鉄のガード下の路面が広い範囲で水につかり、駅から道路に下りられない人の姿や、トラックが立往生している様子が確認できます。

 撮影した、駅前で歯科医院を経営する浅井澄人さんは「午前11時半ごろから正午すぎにかけてバケツをひっくり返したように一気に雨が降り、冠水した。トラックが水に突っ込んだあと立往生し、警察が救助に当たっていた」と話していました。

詳しくはここをクリック
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191024/k10012147021000.html

追伸
千葉 我孫子市が263人に避難勧告
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191025/k10012148741000.html

放射能拡散防止に効果! 原発の水素爆発抑える新システム!

 フクイチ(東電福島第一原発)で発生したような水素爆発による原発の建屋の損傷と放射性物質の飛散を防ごうと、芝浦工業大や名古屋大などのチームが、建屋に備え付ける新システムを開発した。

 建屋の側壁や屋根に穴(開口部)を開けて密閉性の高いエアバッグを取り付けるのが特徴。建屋内で水素爆発が発生した瞬間、圧力で引火前の水素が開口部からエアバッグの中に流れ込み、建屋内の水素濃度を下げて爆発規模を抑え、建屋の損傷を防ぐ。

 チームは、エアバッグの素材を工夫すれば放射性物質の飛散防止にも活用できるとしている。  (以上 共同通信)

**********************

 この記事では詳しいことが分からない。

 こういう記事をネットに掲載するなら中途半端に終わらせず、分かるようにキチンと書いてもらいたい。

 可能ならうれしい話だ。原発の炉心溶解で恐ろしいのは放射能の流出、拡散だ。

 人を死に至らしめる放射能は防ぎようがない。空気といっしょに吸い込んでしまうからである。

 もっと研究を進めていただきたい。

台風で水浸しのパソコンを 無償で復元します!

 台風19号の影響で水につかるなどしたパソコンからデータを復元する作業を米国の会社が被災地支援として無償で受け付けている。

 うれしい話だ。一人でも多くの被災者に届くよう、この情報を拡散しよう。

詳しくはここをクリック
https://www3.nhk.or.jp/lnews/kobe/20191023/2020005267.html

 フェイスブックをやっている者が役に立つのはこの時ぐらいだ。

 困っている人のために協力しよう。

 それにしてもありがたい話だ。日本の企業でなぜ、こういう話が出てこないのか? それが残念だ。



速報!タラコ男の菅原一秀がついに観念、経産相を辞任!

 もうこうなったら逃げ切れない。タラコ男の菅原一秀が経産相を辞任した。

 選挙区の住民にタラコやスジコ、メロン、カニなどを贈っていた。

 それだけでなく、公職選挙法で禁じられた香典や供花・枕花を贈っていたことがわかった。

 10月17日午後6時過ぎ、菅原の選挙区である東京都練馬区内の斎場に公設第一秘書が姿を見せた。

 2万円入りの香典袋を取り出し受付に手渡した。週刊誌が現場の映像を撮った。

 完全に公選法違反である。犯罪だ。とどめを刺されたタラコ男はついに観念したらしい。

 しかし、大臣辞職では不足だ。議員も辞めるのが筋と言うものだ。

******************************

 菅原一秀経済産業相は25日午前、安倍晋三首相に辞表を提出した。

 自身の選挙区の有権者に金品を配った疑惑などが週刊誌で報じられていた。

 安倍首相は、後任に梶山弘志元行政改革担当相を充てる方向で調整に入った。 (以上 共同通信)

真夜中午前3時のマラソン出発!消えたアスリートファースト!

 共同通信によると、東京都が、2020年東京五輪のマラソンと競歩の札幌移転に対する代替案として、競技の開始時間を前倒しして午前3時や午前5時とすることで従来通りの都内開催を検討していることが24日、分かった。

 IOCが独断で札幌移転を決めたことに、アタマに来た都知事の小池百合子は、「いっそのこと北方領土で開け」と怒った。

 ツンボ桟敷に置かれたのだから起こるのは当然だが、「午前3時」のマラソンはいかがなものか? 選手の体調管理はどうするのか?

 真夜中のスポーツ競技に観客はいるのか? 誰も見てくれない暗闇で走る選手たちの気持ちは晴れやかなのか?

 東京五輪に出場するのが夢ですべてを犠牲にしてきた選手たちの気持ちを考えると忍びない。無観客状態のマラソン・・・。あまりに選手が気の毒だ。

 それでも小池は「札幌には渡さない」というのか? もうムチャクチャだ。商業主義がすべての元凶だ。アスリートファーストはどこへ消えた?

一連の疑惑のカギを握るチョ・グクの妻逮捕!

 韓国の「不正入試」に端を発したチョ・グクの家族ぐるみの疑惑で、一連の疑惑のカギを握るチョ・グクの妻が逮捕された。

 チョ・グク本人にも検察の捜査の手が伸びており、今後、チョ・グクをかばい続けた文在寅に批判の矛先が向かうのは避けられない情勢だ。

*****************************

 【ソウル共同】韓国検察は24日、チョ・グク前法相の親族による私募ファンドへの不透明な投資を巡り、チョ・グクの妻で韓国東洋大教授のチョン・ギョンシム容疑者を業務上横領などの疑いで逮捕した。韓国メディアが報じた。

 ソウル中央地裁が証拠隠滅の恐れがあるなどとして、検察の逮捕状請求を認めた。

 検察は今後、チョ・グクの関与についても追及する方針。

 親族への捜査が進む中でチョ・グクは法相を辞職しているが、来年4月の総選挙を見据えた保守系野党から文在寅の任命責任を問う声が高まるのは必至だ。

これが恩赦の中身だ!暴行・傷害、窃盗に痴漢、盗撮、児童買春!

 天皇陛下の皇位継承に合わせて安倍内閣は10月22日に「恩赦」を実施した。対象者は約55万人。政府は実施に当たり、「国民感情、特に犯罪被害者やその御遺族の心情などに配慮」したというが実態は次の通りだ。買収など公職選挙法違反もシッカリ入っていた。

******************************
元特捜検事の前田恒彦が「痴漢や盗撮、児童買春までも 皇位継承で55万人に棚ボタ恩赦、時代遅れの遺物」と以下のように批判した。

 反省の有無や悔悟の程度などを問わないから、まさしく「棚ボタ」だ。

 しかも、罪種や言い渡された罰金額に制限はなく、内訳を見ると無免許運転や酒気帯び運転など道路交通法違反が65.2%、人身事故に基づく過失運転致死傷等が17.4%、暴行・傷害が3.3%、窃盗が2.6%となっている。

 それ以外の罪名が11.4%に上るが、これには買収など公職選挙法違反に問われた約430人や、脅迫、器物損壊、建造物侵入、名誉毀損、賭博、威力業務妨害、海賊版配信、危険ドラッグ所持、ダフ屋、ストーカー、動物虐待といったさまざまな犯罪のほか、痴漢や盗撮、児童買春、淫行条例違反、児童ポルノ所持なども含まれる。

詳しくはここをクリック
https://news.yahoo.co.jp/byline/maedatsunehiko/20191022-00147838/

儲けが1兆円超なのに「1円も法人税を払わない」ソフトバンク!

 孫正義が率いるソフトバンク・グループは、人件費など一切合切の経費を差し引いた儲けがついに「1兆円」を超えたというのだ。

 しかし、企業が納める法人税は1円も払っていない。法の網を巧みにかいくぐり、「赤字」に見せかけたからである。

 庶民に厳しい国税も、大企業には優しい。

***********************
ソフトバンク「法人税ゼロ」を許していいのか?と週刊現代が暴露した。


 2018年3月期の決算でソフトバンクGの売上高は約9兆1587億円の過去最高額、純利益は 1兆390億円を計上。

 ところが、日本の国税に納めた法人税は、なんと「ゼロ」。 実質的に1円も払っていないというのだ。

 本来であれば1000億円単位の法人税を国に納めていてもおかしくないはずのソフトバンク。

 孫正義は合法的な「租税回避」を計画し、国税の手を逃れた。

 「ポイントになるのは2016年に3・3兆円で買収したアーム社の株式。ソフトバンクGはこの株式の一部をグループ内のSVF(ソフトバンク・ビジョン・ファンド)なる投資事業に移管した。

 この移管で会社側に損失があるわけではないが、税務上の処理ではアーム社株の時価評価額が取得価格を1.4兆円下回り、同額の『欠損金』が生じたという計算がなされた。

 その結果、ソフトバンクGの'18年3月期決算は税務上、1兆円超の黒字が消えたうえ、赤字扱いになった」(税理士の奥村眞吾氏)

詳しくはここをクリック
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/67498

驚き!神戸の性行為強要の4人組教師が「有給」休暇扱い!

 神戸市立東須磨小学校で、新米教師同士で「セックスしろ」と脅したり、激辛カレーを目に入れるなどした4人組教師が「有給」休暇扱いとなっている。

 クビにして当然のヘンタイ教師らに、あろうことか、学校に来なくても給料だけはキチンと支払うとは、どういうことなのか?

関連投稿はここをクリック
https://85280384.at.webry.info/201910/article_224.html
若手男女教師に性行為まで強要!神戸東須磨小のイジメ!

*********************
地元紙の神戸新聞が報道した。

 神戸市教育委員会は4人の暴行や暴言の事実を確認した上で、今月1日以降、「有給休暇の扱い」で休ませている。

今回の対応について、市教委は「『教壇に立たせるのは適当でない』と判断したが、自宅謹慎の制度がないため、代わりに有給休暇を取らせている」と説明する。

 現行の制度では、処分が決まらない限り、4人には給与や手当が支払われる。

10%では足りない、消費税は17%に上げろと財界幹部!

 この発言をどれだけの人が知っているだろうか?問題発言を今一度、見てみよう。9月24日付けの日経が「同友会代表幹事、消費税10%では足りない。17%必要」との見出しで次のように伝えた。

 経済同友会の桜田謙悟代表幹事は24日、日本記者クラブで会見し、10月1日に迫った消費税増税について「10%では(財政が)持たない。17%がよい」と語った。桜田氏は国の予算の3分の1が社会保障に使われる現状を問題視。現役世代の負担増を抑えるため「痛みを伴う改革」の実現を政府に求めた。

**********************************

 消費税率が5%から8%へ、さらに10%へと上がれば上がるほどトヨタなどの大企業は、「還付金」と言う名の恩恵にあずかり、「兆」が付く莫大なカネが懐に転がり込んだ。だから消費税をもっとドンドン上げろとせっつくのである。

 これとは別に、ソフトバンクは1兆円を超える純利益を上げながら、ただの1円も法人税を払っていない。これについては別項で詳しく紹介する。

 こんな調子で、安倍自民党は庶民に対しては、しぼるだけ絞ってぼろ雑巾にしておいて、大企業には企業献金のお返しにはあらゆる優遇措置を講じて「特別」扱いだ。

  この結果、企業の内部留保、つまり使い切れずに余ったカネは毎年のように史上最高を更新している。

  庶民は「殺さず、生かさず」で散々、痛目つけられてきた。

 「痛みを伴う改革」が必要なのは桜田、「キサマ」たちだ。

 

安倍晋三の「天皇の政治利用」を許してはならない!

 安倍晋三の「天皇陛下バンザーイ」で天皇陛下の祝いごとがぶち壊された。護憲派で現代感覚の持ち主の両陛下は「バンザイ」など望んではいない。むしろ迷惑だったのではないか。

 とち狂った「安倍の一人芝居」に内外の来賓も違和感を覚えたに違いない。復古主義者、安倍晋三による「天皇の政治利用」を許してはならない。

**********************
日刊ゲンダイが厳しく批判した。

 「ご即位を祝して、天皇陛下バンザーイ」――自ら揮毫した「萬歳旛」がはためく中、間延びした声で万歳三唱した安倍晋三に、不気味さを感じた人も少なくないだろう。

 天皇がお言葉を述べた後、安倍が即位を祝う「寿詞」を読み上げ、天皇陛下万歳の音頭を取った。いくら前例を踏襲したとはいえ、万歳を唱えると、嫌でも戦前回帰を想起させられる。

 安倍の背後に、戦前回帰の「大日本帝国」的思想の復活を目指す「日本会議」がいることは、知る人ぞ知る話。

立正大名誉教授の金子勝が言った。
 「第1次安倍政権の“愛国心教育”を盛り込んだ改正教育基本法に始まり、第2次政権以降の特定秘密保護法、集団的自衛権の行使容認と安保関連法(戦争法)、共謀罪などを矢継ぎ早に整備してきた安倍にとって、改憲こそ戦前回帰の総仕上げ。

 その改憲草案の前文に『(日本国は)天皇を戴く国家』、1条に『天皇は、日本国の元首』と定めた記載を今なお取り下げていないのが、安倍自民党。改元以来、安倍は事あるごとに『令和にふさわしい憲法改正の議論を』などと発言し、天皇制を政治利用していますが、万歳三唱もその流れに沿ったものだ」

天皇と聞くとよだれを垂らして吠えたがる者がいる!

 天皇と聞くとイチャモンを付けないと気が済まない者が必ずいる。

 エサを知らせる音を鳴らすと、よだれを垂らして駆け寄ってくる犬と同じだ。一種の条件反射である。

 十字軍の名の下に、侵略を繰り返したのはどこの誰だ。現在の中東混乱の起源はここにある。さんざん他民族を踏みにじっておいて一体どんな責任をとったのか? 知りたい。

 物事の節目、節目には一家言をもってなるブログ「日々雑感」氏がこう書いた。鋭い指摘である。

**********************

 日本キリスト教協議会は21日、天皇代替わりの諸儀式に抗議する記者会見を開催したが、国事行為と宗教儀式とを勘違いしているようだ。「即位礼正殿の儀」は日本国憲法に定める象徴天皇が交替したことを内外に明らかにする「国事行為」だ。

 そこに宗教色がある、と批判するなら、宗教由来の行事全てに厳しく臨むことになりかねない。むしろ宗教色があるのも皇室の「伝統」だと理解すべきではないだろうか。

 荒唐無稽な「天照大神」の系譜に連なるという「三種の神器」を奉るなどという儀式も、伝統を重々しく演じるには必要ではないか。

 それは恰も、キリスト教でも「復活祭」や「キリスト誕生」などといった凡そ非科学的な荒唐無稽な「神話」を信徒たちと祝い、お互いに感謝する、という宗教儀式の一環として行っている「伝統」ではないか。

 そうした儀式化、様式化した行事にいかなる宗教的な意味合いを見出すというのだろうか。

 そして靖国神社問題などという「宗教の自由」に反する宗教の排斥活動をしている人たちがいること自体がキリストを信じる人たちの宗教観と相容れないのではないだろうか。

 戦前・戦中の歴史を指摘するなら、キリスト教にも植民地主義の先兵として有色人の地に宣教師が送り込まれた暗黒の歴史がある。

 そして魔女狩りや宗教裁判といった決して褒められたことではない、歴史を持つことも私たちは知っている。

 あまり他の宗教行事を論って批判しない方が良い。

 すべての宗教は開祖たちの信仰とは全く別物に変節しているといっても過言ではない。各宗教の開祖たちは他宗教を批判せよ、と教えたか。

 宗教指導者は暖衣飽食せよ、と教えたか。そして他宗教を信じる者たちを銃や爆弾で殺害せよと、教えたのか。

 そもそも宗教とは魂の救済だ。決して、現世利益を説くものではない。宗教指導者たちが他宗教を批判し国事に口を出すのは邪道だ。魂の救済にこそ、宗教は全力を尽くすべきだ。畏れ多くも天皇の国事行為を批判するとは何事だ。

詳しくはここをクリック
https://okita2212.blogspot.com/2019/10/blog-post_79.html

あきれた「たらこ男の菅原一秀」今度は地元で香典配り!

 たらこ男、菅原一秀の“罪状”が次から次へと白日の下にさらされている。

 経産相の菅原は、すじこ、たらこ、メロンなどの贈答品を支持者らに配りまくっていたが、今度は現金が入った香典を地元有権者に届けていたことが発覚した。

 公選法違反とシロウトにもわかる幼稚な手口だ。あきれ返ってものが言えない。この程度のオツムでも国会議員が務まることに落胆した。

 「善悪のけじめを付けない安倍政治」の悪影響が政界全体に広がっている。モラルハザード(倫理観の欠如)などと言う生易しいものではない。

  安倍の悪政にストップをかけないと、日本は取り返しがつかないことになる。

**********************
共同通信が報じた。

 自民党の菅原一秀経済産業相(衆院東京9区)の秘書が、地元有権者に香典などを配った疑いが23日、浮上した。24日発売の週刊文春が報じる。事実なら寄付行為を禁じる公選法違反に当たる可能性がある。自民党関係者は「法的に厳しいかもしれない」と危機感を募らせた。

 週刊文春によると、菅原氏の公設秘書が今月、東京・練馬区内の葬祭場に香典を持参したほか、事務所から故人の枕元に供える枕花を最近発注していた疑いが判明した。大型連休前後には後援会幹部にリンゴを配ったという。

 香典は、政治家自身が弔問して持参する場合を除き、寄付に当たるとして公選法で禁止されている。

南太平洋ソロモン諸島に中国の軍事基地誕生の恐れ!

 覇権の世界戦略を着々と進めている中国が南太平洋のソロモン諸島に中国の軍事基地を建設する恐れが出ている。島と目と鼻の オーストラリアは強い懸念を示している。

 中国は経済協力を名目に各国の領域にくさびを打ち込んでいる。中華帝国は習近平の夢である。そのために軍事力に年間19兆円もの巨費を投じ兵器の近代化を急いでいる。兵器開発費や人件費を加えると実際は倍の約40兆円と言われている。

 巨大な軍事量を背景にフィリピンやベトナムを沈黙させ、南シナ海は実質的に勢力下に収めつつある。このあたりは浸水が深いので原子力潜水艦からの攻撃には最適の場所だ。

 日本の領土である尖閣諸島に対する挑発もやめようとせず、ほぼ毎日繰り返している。米国の影響力の交代は世界秩序に大きな混乱をもたらしている。

****************************
共同通信が報じた。

 台湾と断交し、中国と国交を樹立した南太平洋の島しょ国、ソロモン諸島の地方政府が中国企業に小さな島ごと貸し出す契約を結んだ。オーストラリアなどから「中国の軍事利用につながりかねない」との懸念が出ている。

 両国が国交を結んだ翌日の9月22日、ソロモン諸島のセントラル州と中国企業「チャイナ・サム・エンタープライズ・グループ」が合意文書に署名。首都ホニアラのあるガダルカナル島の北に位置するツラギ島と周辺の島々を「経済特区」として貸し出す用意があるとの内容。期間は最長で75年とされる。
 
 オーストラリア外務貿易省の報道官は、「太平洋諸国に外国の軍事基地ができるなら大きな懸念だ」と述べた。

日本シリーズで読売巨人軍が負けた!いいことだ!

日本シリーズは23日、ソフトバンクが巨人を4―3で破って4連勝とし、3年連続の日本一を達成した。

正直言って、どっちが勝とうが私はそれほど関心がない。

ただ、読売と名が付くものは大嫌いなので、読売巨人軍が負けたことはいいことだ。

かつては巨人、大鵬、卵焼き、と言われた時代があった。この3つに関係性があるわけではないが大鵬も巨人も当時人気があったのでゴロ合わせで誰か言ったことが流行ったに過ぎない。

不愉快だったのはあの当時はプロ野球全盛時代で、どの放送局も新聞も巨人を特別扱いしていた。たとえば、今日の場合なら「巨人敗れる」と常に巨人が主語だ。「こんなバカな話があるか」といつも不快に思っていた。

巨人はカネを積んで有力選手を根こそぎさらっていった。勝って当然だ。

プロ野球は巨人人気で保っていると思ったのか、他球団は表立って一言も不平を口にしなかった。マスコミは巨人一辺倒だ。

そんな巨人もサッカーなど次々、新しいスポーツ人気の台頭でかつての人気は「今いずこ」である。

その読売巨人軍が負けた。いいことだ。とにかく「読売」は大嫌いである。安倍晋三の御用機関が読売新聞だ。

社会保障費は抑制し、公務員給与は6年連続引き上げ!

 安倍晋三は7月の参院選で「消費増税の財源は社会保障に使う」と言った。ウソだった。社会保障費は抑制して、公務員給与は6年連続で引き上げるという。こんなバカな話があるか?安倍は本当の日本をメチャメチャにする気だ。

**************************

安倍政権は、「年内に『革新的環境イノベーション戦略』を策定し、10年間に30兆円の投資を行う」と表明。

閣議で、2019年度の国家公務員の月給とボーナス増額を求めた人事院勧告の完全実施を決定。
6年連続で公務員給与引き上げだ。

ところが2020年度の予算案で社会保障費の伸び(自然増)は例年並みに1300億円程度の「圧縮」を発表した。

この夏の参議院選挙では「消費増税の財源は社会保障に使う」だったが、この約束を破り社会保障費の抑制を決めた。

詳しくはここをクリック
https://johosokuhou.com/2019/10/19/19981/?fbclid=IwAR2-XfG12KyrpZ0ck8-yRUXviRK5DgNB5X4TaKUYELN0VLBU-wyzQgfdFLg

香港の「山本太郎」梁國雄は民主派のリーダー!

 「今すぐ普通選挙の実施を」・・・スローガンを叫んでいるのは前の立法会議員で民主派の梁國雄だ。デモ参加者は立ち止まり、梁のシュプレヒコールに合わせて拳を突き上げる。田中龍作が届けた最新の現地報告。

*****************************

 梁の肩書が「前」議員なのは、議員資格を剥奪されたからだ。梁は雨傘運動を引っ張った民主派のリーダーたちが逮捕されたことに抗議し、立法会の議場で雨傘を広げたのである。これが剥奪理由だ。傘には逮捕された民主派リーダーたちの名前が書かれていた。

 議場で抗議の雨傘を広げる反骨精神は、日本の国会で一人牛歩する山本太郎の姿に重なる。

 香港は民主派というだけで議員であろうが、世界的有名人であろうが、逮捕される。8月末、議員8人と民主運動リーダーの黄之鋒や女神の周庭らが逮捕された。デモを扇動したなどとする「言い掛かり」 だ。

 香港の中国支配の拠点、中聯弁(中央政府駐香港連絡弁公室)に民主派団体がデモをかけようと計画していた前夜だった。

 「お上(中国共産党)に楯突くとこうなるぞ」という みせしめ だった。

田中は梁に「革命スローガンを公衆の面前で叫んで、逮捕される恐れはないか?」と尋ねた。梁は「すでに逮捕経験があるので怖くない」そして続けた—

 「For the people, by the people. This is the theory of democracy」

 「普通選挙をやっていれば、こんなデモなんてしなくて済むのに」

  山本太郎が言った。「政治を最も必要としている人たちが選挙に行かない」。

  緊急事態条項の危険性に警鐘を鳴らし続ける山本太郎。

  発動された緊急法に抗議しマスク姿で政府庁舎前に立つ梁國雄。

  山本が次の選挙で当選しても、改憲の後で「緊急事態条項」が発動されれば、事実上議員活動はできない。
 二人はここまで似る必要はない。(敬称略)
    ~終わり~
  ◇
少年少女から前議員までが、世界の実力者・習近平に死にもの狂いで抗い続けています。人命など屁とも思わない中国政府が相手です。
香港の現実を伝えるために長逗留となり、借金がかさんでおります。ご支援何とぞ御願い申し上げます。

写真などはここをクリック
http://tanakaryusaku.jp/2019/10/00021105

衝撃の事実!中国で既に人口減少が始まっていた!

 世界中の国と言う国に、中国人が住み着いていないところはない。それほど中国は人口が溢れ、他国に出ることを政府が後押ししていた。

 ところが実際は2017年に人口の山を迎え、昨年からは人口が減少に向かっていたというのだ。驚きの事実である。

********************************

 【北京共同】中国の北京大経済学院の蘇剣教授は23日までに、中国の人口が2018年に減少に転じた可能性があるとの分析結果を公表した。

 中国国家統計局は同年に生まれた子どもは1523万人としているが、水増しされたデータの疑いが強いという。中国紙の21世紀経済報道(電子版)が伝えた。

 国家統計局によると、18年末時点の総人口は13億9538万人で世界1位。政府系シンクタンクは27年に人口減に転ずると予測するが、一部の学者から既にピークを過ぎたとの指摘が出ている。

 蘇氏は「中国の人口はおそらく17年にピークを迎え、昨年から人口減少が始まっている」と訴えた。 (以上 共同通信)

アフリカ南部で厳しい干ばつ!ゾウが大量に餓死 !

 地球の気候変動は人間だけでなく、ほかの動物にも大きな影響を及ぼしている。悲しいニュースが伝わった。

 アフリカ南部で厳しい干ばつ!ゾウが大量に餓死!

 「自然災害」と言うには、あまりにも悲しすぎる。なんとかならないものか。

***********************

 厳しい干ばつが続くアフリカ南部のジンバブエとボツワナで、先月から今月にかけて合わせて150頭以上のゾウが死んでいるのが相次いで見つかり、地球温暖化による生態系への影響が懸念されています。

 アフリカ南部のジンバブエの国立公園で、先月から今月にかけて、少なくとも55頭のゾウが死んでいるのが見つかりました。

 国立公園が調査した結果、厳しい干ばつによる食料や水不足で、ゾウが餓死したとしていて、国立公園の担当者は現地メディアの取材に対し「これまでの状況の中でも極めて悪く、生きているゾウも食料不足に苦しんでいる。乾季に入れば状況はますます悪くなるだろう」と話しています。

 また隣接するボツワナの政府はこの2か月で国立公園で生息していたゾウおよそ100頭が死んだことを明らかにしました。

 政府はゾウが長時間にわたって食料を探し続けて餓死したことや、草が枯れて土まで食べてしまい、土の中の細菌に感染した可能性があるとしています。 (以上 NHK)

日本企業に就職した留学生が過去最多の2万6000人!

 人手不足と国際化に伴い日本企業に就職する留学生が増えた。この傾向は今後とも続く見込みだ。日本の若者は就職に際し、うかうかしておれなくなった。彼らとも激しくしのぎを削る羽目となった。

 2018年に日本で就職した外国人留学生は2万5942人と過去最多となった。出入国在留管理庁が23日、発表した。

  最も多いのは中国の1万886人。次いでベトナム5244人、ネパール2934人、韓国1575人、台湾1065人と続く。全体の9割をアジアで占めた。

香港市民や学生が台風19号被災者に100万香港ドルのカンパ!

 多くの日本人は香港の惨状に「知らん顔」をしている。

 だが、香港の人々は台風19号の襲われ大変な目に遭っている被災者に100万香港ドルのカンパをくれた。

 香港の民主派団体の女子大生、周庭さんはツイッターで、日本に甚大な被害をもたらした台風19号の被災者に100万香港ドル(約1382万円)の寄付が集まったと報告した。

 周庭さんのツイッターによると、募金は香港の抗議者がクラウドファンディングを通して行ったという。手数料などを除いた金額を日本赤十字社に送る予定。

 こんな心優しい人たちが今、命をかけて自由のために戦っている。

 民主主義を訴える香港市民の複数がテロにあって殺されたり重傷を負った。

 学生たちはいつ殺されるか分からないので、「遺書」を書いてデモに参加している。

写真はここをクリック
https://www.buzzfeed.com/jp/sumirekotomita/hong-kong-photos

記者団に向かって「50億ドル損した」とトランプ!

  記者団に向かって「20億から50億ドル(約2200億~5400億円)損した」とトランプ。大統領になって不動産事業を息子に譲った結果、多額の利益を得る機会を手放したという意味だ。

  トランプは「私は君たち(記者団)が思うより、ずっと優れた不動産業者だった」と自慢。大統領就任で利益を得られなくても「気にしない。国家と国民のためにやっているのだから」とやせ我慢。

  また、来年のG7サミットの会場を自身のリゾート施設「トランプ・ナショナル・ドラル」としたことに批判が集中し、変更したことについて、「(実現していれば)素晴らしいサミットになるはずだった」と恨み節を繰り返した。

  下品な男だ。こんなことを言う米国大統領を見たことがない。すべてが損得勘定だ。卑しすぎる。

  そんなにイヤなら大統領になるべきでなかった。辞めたらいい。

 トランプは大統領になれば地位を利用して、好き放題大儲けが出来ると踏んで大統領になった。思い通りコトが運ばないので愚痴を言っているのだ。

「レディーガガ」になった安倍昭恵・総理夫人!?

 あー、あー、悲しきかな、悲しきかな!元が下品な方は何をやっても品格には程遠い。

 総理大臣の妻でありながら、その場にふさわしい服装か否かの判断がつかないのだから情けない。「森永」の娘か何か知らないが、教養、礼儀作法が身についていない。可哀そうなひとだ。

 昭恵は大麻を栽培している男と写真を撮ったり、芸人と飲み歩くのが大好き。首相公邸にオトモダチのタレントやミュージシャンを集めてドンチャン騒ぎをする総理夫人は安倍昭恵を置いてほかに聞いたことがない。

********************************
情報速報ドットコムが白いヒラヒラ洋服に短いスカート 「レディーガガ」「目立ちたいだけ」と以下のように書いた。

 22日の即位礼正殿の儀に参加した安倍昭恵夫人の服装がおかしいと話題になっています。

 この日の参列者は多くが着物姿だった中、安倍昭恵夫人は洋風の白いスーツのような服を着ていました。腕のところは白いヒラヒラが目立っており、スカートは短めで足が見えるようなデザインとなっています。

 その奇抜なデザインから安倍昭恵夫人がメディアの生配信に映り込む度に話題となり、ネット上でも「まるでレディーガガ」「1人だけおかしい」「目立ちたいだけ」などと様々な意見が相次いでいました。
 
詳しくはここをクリック
https://johosokuhou.com/2019/10/22/20048/

宣言文の中で三度も「平和」を繰り返された天皇陛下! 

 天皇陛下が即位を世界に宣言する儀式「即位礼正殿の儀」が22日、皇居・宮殿で行われた。

 この中で陛下は、「国民の幸せと世界の平和を常に願い、国民に寄り添いながら、憲法にのっとり、日本国及び日本国民統合の象徴としてのつとめを果たすことを誓います」と強調された。

 短い宣言文の中で陛下は三度も「平和」を繰り返された。そして「国民に寄り添いながら、平和憲法を守っていく」との前天皇(現、上皇)陛下のご意思を引き継ぐ考えを示された。

 国民が望んでいないにもかかわらず、改憲に執念を燃やす安倍晋三とは対照的な陛下のお言葉に、多くの国民は安堵し、励まされた。

 この日、午前中は時折激しく雨が降るなどあいにくの天候だったが、なんと、陛下の「即位礼正殿の儀」が行われる直前に雨は上がり、虹がかかった。

************************
即位礼正殿の儀 天皇陛下おことば全文は以下の通り。

 さきに、日本国憲法及び皇室典範特例法の定めるところにより皇位を継承いたしました。

 ここに「即位礼正殿の儀」を行い、即位を内外に宣明いたします。

 上皇陛下が三十年以上にわたる御在位の間、常に国民の幸せと世界の平和を願われ、いかなる時も国民と苦楽を共にされながら、その御心を御自身のお姿でお示しになってきたことに、改めて深く思いを致し、

 ここに、国民の幸せと世界の平和を常に願い、国民に寄り添いながら、憲法にのっとり、日本国及び日本国民統合の象徴としてのつとめを果たすことを誓います。

 国民の叡智とたゆみない努力によって、我が国が一層の発展を遂げ、国際社会の友好と平和、人類の福祉と繁栄に寄与することを切に希望いたします。

中国は南太平洋にも軍事基地を構築する腹だ!

 米国が「世界の警察官」の立場を放棄した後に、覇権を強める中国は南太平洋に軍事基地を構築する腹だ。札びらをちらつかせ小国を巧みに誘導し、影響下に収めつつある。中華帝国の統一に向かって着々と歩を進めている。

 鄧小平が「中国の改革と開放のために力を貸して欲しい」と日本に泣きついてきた時、日本は過去の植民地への懺悔から協力を惜しまなかった。莫大な資金とともに、世界最先端の技術を惜しげもなく提供した。

 その結果が、今日の覇権国家を誕生させた。まさかこんなことになるとは夢にも思わなかった。中国を信用し過ぎた日本が甘かった。恩を仇で返す。そんなことを平気でやるのが共産中国である。

***************************

 【シドニー時事】南太平洋の島国ソロモン諸島で、中国企業が一部の島をまるごと賃貸する契約を結んでいた。

 中国の軍事利用につながりかねないとして、太平洋諸国とのつながりが深い豪州では警戒感が広がっている。

 ソロモンは9月、台湾と断交して中国と国交を樹立。開発資金を目当てに乗り換えたとの見方が強い。

 ソロモンが中国と国交を樹立した翌日の9月22日に契約が結ばれた。首都のあるガダルカナル島の北にあるツラギ島(約2平方キロ)と、その周辺の島々が対象。中国の軍事基地として開発される可能性がある。

 オーストラリア外務省は「太平洋諸国で外国の軍事基地が構築されるとすれば大きな懸念を抱いている」と話している。 (以上 時事通信)

詳しくはここをクリック
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019101800800&g=int

五輪で日本がウソをつき続けた結果、今回の事態を招いた!

 東京新聞にこんな記事が出た。「馬も人も危ない暑さ。日本が世界にウソをつき続けた結果、今回の事態を招いた」ー。来年、東京で予定されている五輪大会のことである。

 地球の気候変動で東京の夏はカイロやマニラより暑い日が少なくない。そんな異常な猛暑の中で大会を開くこと自体、間違いだ。

 こんなことは当初からわかっていた。それを「東京の夏は快適だ」とウソをついて強行するからこんな羽目になった。

 もうこうなったら東京大会を中止するか、さもなければ札幌大会に変更するしかない。

*****************************

 猛暑への懸念から国際オリンピック委員会(IOC)が打ち出した、2020年東京五輪マラソン・競歩の札幌開催案。土壇場の決定に衝撃が広がっているが、東京の暑さが健康に影響しそうな競技は、他にもいろいろ指摘されている。「アスリートファースト」は、どこへ行ったのか。 

 現行計画では、暑さ対策として、男女のマラソンは午前六時、男子50キロ競歩は五時半などとする繰り上げスタートが決まっている。

 ただ、五輪開催期間(七月二十四日~八月九日)の今夏の都心の最高気温は、毎日三〇度以上を記録。湿度や日射を含め、熱中症の危険度を示す「暑さ指数」で「運動は原則中止」とされる「危険日」が、十七日間のうち十四日に上った。こうした状況を懸念し、組織委などは夏場に五輪テスト大会を開いた。

 だが、七月に品川区で行われたビーチバレーのテスト大会では、溝江明香選手が「何も考えられなくなって、脚が動かなくなって、視界が狭まった」と熱中症のような症状に。八月に世田谷区などであった馬術でも、戸本一真選手が「馬も人も危ない暑さ」と訴えた。

 「日本が世界にウソをつき続けた結果、今回の事態を招いた。暑さ我慢を競うのではなく、最大のパフォーマンスを発揮することがスポーツの本質」とスポーツライターの小林信也。

詳しくはここをクリック
https://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201910/CK2019102102100019.html


初任給アップしたので自衛隊に来てよと必死の防衛省!

 自衛隊は1年中、隊員を募集しているが若者が集まらない。そこでカネで釣ろうと初任給を大幅にアップすることにした。承知の通り自衛隊は衣食住すべてがタダ。三度のオマンマ付きで、その上給料まで頂ける。カネが貯まる一方だ。

 東日本大震災後は災害復旧に汗を流す姿を見て「ボクも社会の役に立ちたい」と若者が次々、応募した。

 ところがその後、安倍晋三が政権に返り咲き、集団自衛権の行使を前面に掲げた戦争法を強行可決した。

 その途端、日本が攻められたわけでもないのにわざわざ、海外まで行って米軍といっしょに戦争するには真っ平だと応募が激減。今も減り続けている。

 この先少子化が加速し、初任給を上げたくらいで人は集まらないだろう。

 近く、中東にまで自衛隊を派遣するというではないか。あそこは世界の火薬庫と呼ばれるほど危険な場所だ。自衛隊が戦争に巻き込まれる可能性は極めて高い。

 これ以上応募が減れば、最後は奥の手しかない。そう、あなたが知っているアレだ。

*******************************
NHKの報道。

 自衛官のなり手不足が課題となる中、防衛省は初任給などを引き上げる法案を今の国会に提出し、必要な防衛力を維持するための人材確保につなげたい考えです。

 少子化や民間の雇用が拡大していることを受けて、昨年度に採用された「自衛官候補生」は計画の約7割にとどまるなど、なり手不足が課題になっています。

 このため防衛省は、初任給や給与などを引き上げるための法案を、今の国会に提出しました。

 具体的には、「自衛官候補生」の初任給を現行の月額13万3500円から8600円増額するほか、定年まで務められる「一般曹候補生」は、高学歴化を踏まえて、大学卒業者の初任給を18万1100円から1万7000円増額するなどとしています。 (以上 NHK)

仰天!日本人は香港に関心を持つなと平気で言う男!

 中国本土から弾圧の“専門家”を多数送り込み香港の民主主義を踏みにじり、破壊する習近平中国を批判した。するとこんなコメントを書いた男がいた。

 「アンタ、よそさまの国に首なんかつっこむもんじゃなかんべ」田吾作国民bot

 これを書いた人物は・・・あまりのひどさに腹が立ち、よっぽど名前を出してやろうかと思った。が、出すのをやめた。いくら愚か者にしても、彼の人格が疑われるからである。

 その代わり私が「何がよそ様だ。バカモノ!共産中国の手先か」と怒鳴りつけてやった。

 さっそく、これ読んだ田中栄治さんが「正論です。他国の現状を対岸の火事としか、思えず、自らの国の国家的な搾取、崩壊に気付かぬ日本国民は、自らの首を締めることになるでしょう」と感想を寄せた。

 ネトサヨにはこの類がウジャウジャ生息している。「習近平は神の使い」だ。「共産中国はこの世の天国」だと、真面目に信じ込んでいる連中だ。

 ここまでくると、手の施しようがない。完全にカルト教だからである。オウム真理教もきっとこんな塩梅だったのだろう。

五輪のマラソン東京より札幌がいいが上回る!世論調査

 最新世論調査(産経)で、国際オリンピック委員会(IOC)が検討している2020年東京五輪のマラソンと競歩の札幌開催案について「札幌」での開催を支持したのは48・9%で、「東京」開催の41・6%を上回った。

 それはそうだろう。肌がこげるほど暑い真夏の東京でマラソンをやろうということ自体、気違い沙汰だ。

 札幌の夏も暑い。が東京のようにジメジメしていない。ねっとりしていない。あの湿気には耐えられない。

 その点、札幌の夏はからッとしているので、それほど暑く感じない。選手や観客にとっては最高の場だ。やるなら札幌だ。

香港の人々が台風19号の被災者に100万香港ドル寄付!

 多くの日本人は香港の惨状に「知らぬ素振り」をしている。

 だが、香港の人々は台風19号の襲われ大変な目に遭っている被災者に100万香港ドルのカンパを募ってくれた。

 こんな心優しい人たちが今、命をかけて自由のために戦っている。

****************************
大紀元が伝えた。

 香港の民主派団体の周庭(アグネス・チョウ)さんは19日のツイッターで、日本に甚大な被害をもたらした台風19号の被災者に100万香港ドル(約1382万円)の寄付が集まったと報告した。

 アグネスさんのツイッターによると、募金は香港の抗議者がクラウドファンディングを通して行ったという。手数料などを除いた金額を日本赤十字社に送る予定。

 このツイッターに7万6000の「いいね」がついており、日本人と思われるユーザーから感謝の言葉が並べられている。

 「周庭さん、われわれは大丈夫です。その資金はあなたたちのために使って下さい。お気持ちだけでわれわれは癒やされます。これからも頑張って下さい」

 「香港も大変なのだからお気持ちだけで結構です」

 「アグネスさん、本当にありがとうございます。香港の方が大変なのに、こんなにしていただいて恐縮です」

 「私たち日本人ももっと香港のためにできることを、少しでもお手伝いしたいです」

「香港の強くて優しい皆さまが大好きです。香港の自由と民主主義が守られる事を心から応援します」


 クラウドファンディングの募金ページは、「日本と友好関係にある香港も今、大変な境遇にありますが、それでも隣人のために支援の手を差し伸べたい」と述べている。

続きはここをクリック
https://news.nifty.com/article/world/china/12241-442628/

習近平の要求を拒否したネパールの勇気に惜しみない拍手を!

 小国ながら習近平の要求をはねのけたネパール政府の勇気に惜しみない拍手を送りたい。

 日本人は知らないだろうが中国と国境を接するネパールは共産中国に既に国土の20%以上を侵食され、奪われている。

 飽くなき野望を隠さない共産中国は相手が弱いとみると、どこまでも追い込んでくる。

 日本とネパールは伝統的に深いつながりがある。ネパールを支えなくてはならない。

************************
大紀元が伝えた。

 10月中旬、中国習近平主席が南アジア諸国を訪問した。チベット亡命者を多数受け入れるネパールでは、習氏の滞在期間中に、両国の容疑者引き渡し条約を締結する予定だとみられていたが、ネパール政府は合意を見送った。

 ヒマラヤ山脈南の麓の国ネパールは、中国チベット自治区と長い国境線を有している。ネパールには、中国当局の弾圧から逃れてきた2万人のチベット人が住んでおり、ダライ・ラマ14世に会うために毎年数千人が往来する。

 中国政府はダライ・ラマ14世および同氏を精神指導者とするチベット亡命者を「分断主義」と糾弾して、亡命者に協力する関係国に圧力を加えている。

詳しくはここをクリック
https://www.epochtimes.jp/p/2019/10/48312.html

質問の仕方でこれほど回答が違う世論調査の結果!

19、20日の朝日と産経の全国世論調査。
 朝日は消費税率を10%に引き上げたことに「納得している」は54%で、「納得していない」の40%を上回った。

 一方、産経は10%引き上げについて「評価しない」との回答が52・8%に上り、「評価する」の39・9%を上回った。

 質問の仕方でこれほど回答が違うが、朝日の「納得しているかどうか」との設問は消費税調査としてはオカシイ。ここは「評価するかしないか」と質問するのが常道だ。妙な聞き方をすると、質問される側が戸惑う。 

 愚問の好例だ。世論調査は変な小細工をしない方がいい。朝日は他との違いを見せようと「ひねり」を入れ過ぎだ。

 記事でもこの傾向がみられる。時代がかった「臭い手法」で私は好きになれない。

若手男女教師に性行為まで強要!神戸東須磨小のイジメ!

 神戸市立東須磨小学校での4教師による後輩教師へのイジメはその後の調べで拡大する一方だ。

 「やめてください」と泣いて懇願する新米教師の目に激辛カレーを流し込むだけでなく、別のケースでは若手の男女教師に性行為まで強要していた。週刊誌が暴露した。こんな学校現場は聞いたことがない。

 ネットでは、ヘンタイ4人組教師たちは、女帝の長谷川雅代を筆頭に柴田祐介、佐志田英和、蔀俊(しとみ たかし)として、顔写真入りで拡散、炎上している。

 ヘンタイたちが「どんな、面構えか知りたい」人は、東須磨小学校と問題教師の名前で検索されたい。

 それにしても神戸市教委はいつまでこれを放置しておく気なのか? 組織が完全に機能不全に陥ったのか?

*******************
週刊誌がこう書いた。

 時期は昨年末ごろ。加害教師4人組の1人で、30代男性のA教師が、後輩教師の男女に対し、「お前ら、今日やらんかったら、知らんぞ」などと脅迫の上、性行為を強要し、その証拠画像を撮影して送るよう指示していた。

 さらに「(証拠画像は)汚いからオレの携帯には送ってくんなよ」と命じた上、動画が報道されている「激辛カレー強要事件」の被害者であるX先生の携帯に、その画像を送らせたことも分かった。

詳しくはここをクリック
https://bunshun.jp/articles/photo/14745?pn=1

また公共の電波を使ってガセネタを流したフジテレビ!

 安倍政権のおざなりな台風対策を追及した森ゆうこを、フジテレビの平井文夫がニュースで事実無言のガセネタを流し、デビルに仕立てようとした。

「予算委で『避難所でワイン出せ』とか言ってる場合じゃないよ」とガセ屋の平井文夫。

 公共の電波を使って権力側に加担して平気で「虚偽放送」を流したフジテレビを伊達直人がメッタ斬りにした。

 この質問のどこに、「ワイン出せ」などと言っているのかと迫った。

森ゆうこ議員
 「いつまで経っても体育館の固い床の上にござをひいて、そんな所に避難者を置いておくって、イタリアでこれだけやっているんですよ。見て下さい。

 まず最初にキッチンカーがつくんですよ。1000人ぐらいの食事提供して、だんだん豪華になって最後はフルコースに近づく。そしてワインまで出る。ストレスがたまらないように。

 だから、これだけの、ベッドですよ、ベッド。そして室内の避難でもテントを張る。これだけやってるから災害関連死が少ないんです。

 トイレも見て下さい。ほんとに綺麗でしょ。こういうきちっとした対応をすると、災害関連死が非常に少なくなる。総理、政治の力でしか対応できないんですよ。抜本的に対応を変えるとお答え頂けませんか」

続きはここをクリック
https://ameblo.jp/tigermaskfighter-4th/entry-12537796923.html

北朝鮮の密輸船が100回以上も日本に寄港!

  北朝鮮の密輸船が国連制裁を巧みにかいくぐり北海道や新潟、秋田などの港に合わせて100回以上も入港していた。これらは北朝鮮の核・ミサイル開発の資金源となる石炭密輸だった。共同通信の調べで明らかになった。

***********************

 2017年8月の国連安保理決議で全面的に禁じた北朝鮮産の石炭輸入に関与したとして、韓国政府が2018年8月以降に入港禁止にした複数の船舶が、措置後少なくとも計26回日本各地に寄港していたことが20日分かった。

 韓国の入港禁止前を含めると、石炭禁輸の国連決議後の日本寄港は100回を超した。

 前後にロシアや中国を訪れており、産地をこれらの国など北朝鮮以外に見せかけ制裁を逃れる不正取引に、日本の港湾が使われた恐れがある。

 民間会社の船舶追跡データや海上保安庁の情報を共同通信が集計した。

 安倍晋三は6月の日米首脳会談で国連決議の「完全履行」を確認したが、核・ミサイル開発の資金源となる石炭密輸に関わった疑いがある船が自由に出入りしていた実態が明らかになった。

 日本には北朝鮮船籍の船の入港を禁じているが、いずれもパナマなどの船籍だった。

 北朝鮮は商業活動に紛れ込ませて密輸を隠蔽しており「通常検査で違反を見分けるのは困難だ」という。  (以上 共同通信)

詳しくはここをクリック
https://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2019102001001863.html

香港で民主派襲撃のテロ事件が頻発!また若者が大けが!

 共産中国の弾圧が強まる中、香港で民主派が襲われるテロ事件が頻発している。

 19日にまた襲われた。 デモ参加呼びかけの若者が暴漢に刃物で襲われ大けがをした。

 今月16日には200万人デモを主催した民主団体の代表が数人の暴漢に襲われ、ハンマーなどで頭を殴られ大けがをした。抗議デモに参加した15歳の少女が全裸死体で見つかった。

*****************************
NHKが報じた。

 19日夕方、香港の路上で抗議活動への参加を呼びかけるビラを配っていた若者が突然、近づいてきた暴漢に刃物で刺されて大けがをした。若者への暴力に市民の間で怒りと不安が広がっている。

 日本時間の19日午後7時前、香港市内の路上で19歳の男性が、20日予定されている抗議活動への参加を呼びかけるビラを配っていたところ、突然、近づいてきた暴漢に刃物で腹部を数回にわたって刺され、病院に運ばれましたが重傷だ。22歳の男が警察に出頭した。

 目撃者によると、暴漢男は「香港は中国のものだ」と叫んでいた。

平気で世界にウソをつく共産中国は安倍晋三と瓜二つ!

 NHKによると、北京で開いている国際会議で21日、講演した中国国防相の魏鳳和は「こん棒政策は、いかなる問題も解決しない。制裁や圧力では目的を達成できない」と強調した。

**************************

 その場の思い付きで勝手なことを発言し、世界を混乱させているトランプを批判したものだ。

 「こん棒政策は、いかなる問題も解決しない」との魏鳳和の発言は、そっくりそのままお返ししたい。

 今、香港で共産中国がやっていることは、まさに「こん棒政策」に外ならない。

 これだけ”立派な”発言をするなら、自分の足元を見てから口にするものだ。

 香港市民が挙げて反対しているものをなぜ、力づくで押しつぶそうとするのか?

 一国二制度はどこへ行った?

 平気で世界にウソをつく共産中国は安倍晋三と瓜二つだ。

14歳の少女が「私たちの香港を守るために戦っている」!

 「We fight to protect our Hong Kong」ー。「私たちの香港を守るために戦っている」と14歳の少女が言った。

 子供の戦(いくさ)支度を手伝っていた母親は「My son protect country=息子は国(香港)を守っている」と言って戦場(いくさば)に15歳の我が子を送り出した。

 いずれもデモの現場でフリージャーナリストの田中龍作が本人から直接聞いた話だ。少年少女が、香港警察を装った中国人民解放軍の兵士が混じる機動隊と激しくクラッシュする。ぶつかる。戦場といっても何ら不自然ではない。
 
 20日の反政府デモは西九龍駅が終着地点となった。西九龍駅は中国大陸にそのままつながる高鐵のターミナル駅だ。事実上のイミグレがあり中国が我が物顔で支配することから香港人の反発の的である。

 駅のそばにデモ隊は砦のようなバリケードを築いた。パーツ、パーツをつなぐのはいつものように結束バンドではなく鎖だ。さらにバリケードの根元をセメントで固めた。

 「玉砕」とスプレーで書いた横断幕が砦を飾った。

 国慶節に反対するデモのあった10月1日には「Give me Liberty or Give me death=我に自由を与えよ、しからずんば死を与えよ」とデモ隊のメンバーが叫んでいた。

 そして「玉砕」に進んだ。

詳しくはここをクリック
http://tanakaryusaku.jp/2019/10/00021088

*****************************

 フリージャーナリストの田中龍作の現地報告を読んでいると、胸が締めつけられる思いがする。

 「私たちの香港を守るために戦っている」と14歳の少女。

 「My son息子は香港を守っている」と15歳の息子を送り出す母・・・。

 私が20代なら、じっとしていない。すぐにでも駆け付けて民主主義を守るために香港市民と連帯したい。

なぜなのか? 日本人は民主主義に無関心だ!

 共産中国の香港への暴力による弾圧は日ごとに激しさを加えている。

 昨夜も民主派市民が襲われるテロが起きた。

 日本人は民主主義に無関心だ。欧米のマスコミに比べ、日本のマスコミは香港の惨状に関心が薄い。カネの話には敏感な大衆も、こと民主主義となると他人事。「くだらないことを言っている」程度だ。民度の低さは覆い難い。

 政治ばかりか、国民のレベルも五流国家の悲しさである。民主主義を理解するまでには100年はかかろう。もっとも、そのころ今の日本が存在するかどうかは定かではない。日本でもチベット化が進んでいるのではないか?

 特に、左翼は中国と言うと意識的に目を背ける。共産中国に抗う者はテキと見ないしているらしい。

 その証拠に、私が投稿で「香港」を何度、取り上げても無視される。悲しいことだ。

 私は安倍政権の独善、横暴をあれだけ非難する左翼の連中だから、きっと、香港での共産中国の暴力介入にも「断固として」反対すると信じていた。

 が、思いはことごとく裏切られた。

 それとも、フェイスブックで私に「友達」申請し、私が「承認」した者たちは、日本名を語った共産中国人の「なりすまし」だったのだろうか?

 密かにネットに潜入した工作員なのか?

 これまでに疑わしい者500人以上を「友達」から削除したが、約4000人のフェイスブック「友達」の中で、まだ数千人いるような気がする。

 見つけ次第、引き続き削除する。

 安倍晋三の独善には反対しながら、習近平やプーチンの悪政に反対しないのはどう考えてもオカシイ。

 筋が通らないと思うが、間違っているか?

進次郎は「カッコいいタレント」でしかなかった!

 朝日新聞の言論サイト「論座」が「なぜファンは進次郎氏を見捨てたのか」の見出しを付けて、「以前から報道関係者たちは、進次郎氏の政治家としての実力に疑問をもっていた」

 そして、進次郎に対する潮目が変わったのは「9月の入閣ではなく、結婚発表だったはずだ」

 続けて「なぜ、今までメディアは彼への批判を遠慮してきたか。それは彼が人気者だったからだ」と強調した。

 おいおい、冗談ではない。「以前から進次郎の実力に疑問を持っていた」なら、なぜ、そのことを書かなかったのか?

 「若手のリーダーだ」「将来の首相候補だ」と散々、持ち上げたのを忘れたか?何一つ実績のない空鉄砲の小泉進次郎を大物に見せかけたギマンの罪は深い。

 これによってどれ程の有権者が「虚像」に騙され、進次郎に投票したことか。

 これまで小泉進次郎をヨイショしてきたのは「彼が人気者だったから」と、うそぶいた。

 中身がスカスカのピーマン男を、人気者に仕立てたのはお前たち新聞やテレビ、週刊誌ではないか。人ごとのような言い訳をするな。見苦しい。

 人寄せパンダ進次郎の評価がガクンと急落したのはタレント滝川クリステルとの「孕ませ婚」であることは事実だ。

 もともと進次郎人気は政治的手腕とは無関係。

 イケメンだ、元首相のせがれだ、カッコいい、と言うのがおもな理由である。朝からテレビにかじりついている主婦層が「かわいい」と言ってファンになった。

 進次郎は肉食系の女子アナを次々餌食にするなど「性事」は派手だった。そんなドンファンぶりも、独身ということで主婦たちは「モテて当然」と大目に見ていた。

 ところが滝クリとの結婚で主婦らファンがハレーションを起こした。滝クリに“愛人”を独り占めされたと怒り心頭に発した。この結果一気に進次郎離れが進んだというわけだ。

 早い話がファンにとって小泉進次郎は「カッコいいタレント」でしかなかった。韓流スターと変わらない受け止め方である。

 今回の結婚によって「実像」が見えたというわけだ。  オシマイ!

今一度、おのれのふんどしを締め直せNHK!

 国民の受信料でオマンマを食べさせてもらっている”公共放送”?のNHKが、ここまでジャニーズ事務所に「媚びへつらう」ことはない。みっともない。

 20日午後7時のニュースはラグビーW杯の中継があるために15分に短縮。そのトップニュースで、ジャニーズ事務所の「嵐」や「V6」メンバーらが台風被災地の福島・郡山で炊き出しをしたと報道した。

 芸人やスポーツ選手、おっと忘れてはいけない、政治屋サンたちがパフォーマンスとして被災地を訪れるのは今に始まったことではない。タレントなどはわざわざ、芸能マスコミを引き連れていくのだから、「やらせ」以外のなにものでもない。

 そんな芸人のPRを公共放送が、天下の電波を使ってやる必要があるのか? NHKに多くの者が違和感を覚えたことだろう。吉本興業に対してもそうだが、最近のNHKは度が過ぎている。

 第2の税金と言える国民の受信料で成り立っている、という「基本」を忘れているのではないか。

 安倍政権の御用放送局に成り下がってから、NHKはガタガタだ。今一度、おのれのふんどしを締め直せ!

******************************
問題のニュースがこれだ。

 台風19号で多大な浸水被害を受けた福島県郡山市に、人気グループ「嵐」の相葉雅紀さんや、「V6」の井ノ原快彦さんらが炊き出しに訪れ、被災者に温かい食べ物をふるまいました。

 相葉さんや井ノ原さんに加え「NEWS」や「Hey!Say!JUMP」「Sexy Zone」のメンバーあわせて5人が郡山市のボランティアセンターを訪れました。  (以上 NHK)

新聞の一面が真っ黒の塗りつぶされた記事!

 どこもかしこも真っ黒で、一体何が書いてあるのか読むことが出来ない。共同通信が伝えたオーストラリア。一体何があったのか?

***************************

 オーストラリアの主要新聞は21日、ほとんどの単語が黒く塗りつぶされた記事や文書をそろって1面に掲載した。調査報道を巡り公共放送が警察の家宅捜索を受けるなど「報道の自由が脅かされている」として、新聞発行メディアの垣根を越えた抗議キャンペーンの一環。

 各紙は「政府があなたから真実を遠ざけるとき、何を隠しているのか?」との見出しで「知る権利」の重要性を訴えた。全国紙オーストラリアンを発行する同国のニューズコープのミラー会長は「国民は、何が起こっているか知る権利を制限したがる政府に常に疑念を抱くべきだ」とコメントしている。 (以上 共同通信)

身内に「やさしい」警察が出席者にハレンチ行為!

 いつも思うのだが、「個人情報の保護」を盾にとってハレンチ犯まで名前を伏せるのはいかがなものか?

 いつもながら、身内に「やさしい」警察。

 警察は、その気になれば道を歩いていただけでも「往来妨害罪」だなんだと理屈をつけて逮捕できる。

 本来、「個人情報の保護」は夫の暴力から身を守るために引っ越しした女性など、弱者に対して認めた権利ではないだろうか。

 ハレンチ犯にまで盾に使われてはたまったものではない。

 警察は左翼など気に入らない者は、軽犯罪でも氏名どころか、逮捕の現場までマスコミに写真に撮らせて公表するではないか。

 自分たちの都合でサジ加減を決めるのは許されない。

 このヘンタイ助平野郎は、なんという名前だ? 顔写真も公表しろ!

************************
 福岡県の警察署の50代の副署長が、部下の結婚式で出席者の女性にセクハラ行為を行ったとして、戒告の懲戒処分を受けていたことが警察への取材で分かりました。副署長は「酒に酔っていて覚えていない」などと説明し、依願退職したということです。

 懲戒処分を受けたのは、福岡県警察本部の警視で、福岡空港警察署の50代の副署長です。

 副署長は先月、かつて所属していた警察署の部下の結婚式で集合写真を撮ろうとした際、出席者の女性のほおにキスをするセクハラ行為を行ったということです。

 この女性から「警察の幹部として不適格ではないか」という連絡を受けて、警察が聞き取り調査などを進めた結果、複数の出席者がこうした行為を目撃していたことなどが分かったということです。

 福岡県警は「不適切な行為で、警察組織の信用を失墜させた」などとして、戒告の懲戒処分としました。  (以上 NHK)

日本の言い訳に中国や韓国の学生の間から冷笑が漏れた!

ブログ「半歩前へ」2009年04月09日の再録だ。


▼水を得た魚が突然、沈黙
 日本、韓国、中国3カ国の大学生9人による討論があった。最初、アニメや漫画、携帯電話についての議論では、日本の学生たちは水を得た魚のように活発に発言し、元気なところを見せていた。ところが、話題が歴史問題に入った途端、話し手は日本から韓国、中国の学生に代わった。日本勢は沈黙するばかりで、意見は途切れた。私はガッカリするより悲しくなってきた。

 司会者に促されて口を開いた学生は「われわれは受験勉強が忙しくて、近現代史までは行かなかった」と語った。有名大学に在籍する彼の説明に韓国、中国の学生から失笑が漏れた。

▼反日、愛国教育
 中韓の学生は世界史の中でも、近現代史についてはしっかり学習してきている。特に中国については1990年代に国家主席だった江沢民が、国家団結のテコとして「反日、愛国教育」を強力に推し進めるなどし、若者たちに誤った歴史認識を植え付けたきらいがある。

 それだけに、日本の学生たちにはこの場で、日本が犯した負の部分については率直に過ちを認めると同時に、、中国の改革・開放に際しては協力を惜しまなかった事実も語って欲しかった。鄧小平時代に掲げた「工業、農業、国防、科学技術」の4つの近代化に日本は全面的に協力した。

 とりわけ国家建設の礎である工業、科学技術については、当時の世界最先端の技術を惜しみなく提供した。中国一の宝山製鉄所の建設に当たっては新日鉄が全面協力したばかりか、建設資金については日本政府が保証するなど官民挙げてバックアップした。

▼真実を伝える大切さ
 中国の学生たちは「反日教育」は受けたと思うが、中国の近代化に対する日本の支援はまったく教えられていない。若者たちに一方的に都合のいい話ばかりを擦り込むのではなく、真実を伝えることが大切だ。そうすることで互いの誤解を解き、同じ目線で見ることで相手を理解することが出来る。

 せっせと受験勉強に勤しみ、有名大学に合格しても、「近現代史は授業で習わなかった」と平気で話すことに「恥ずかしさ」を感じないようでは「何をか言わんや」である。

 学校は学習の「きっかけ」を与える場で本来、勉強などというものは自分でやるものだ。授業で授業で学ばなかったら、自分で学習すればいい。高校生や大学生にもなって、まだ、おんぶに抱っこを期待しているようでは救いがない。

▼偏差値教育の弊害
 偏差値は「受験技術の優劣」を数値化したに過ぎない。偏差値が高いからといって別に頭がいいわけでも、教養があるわけでもない。偏差値と教養・社会常識の有無は別ものである。

 日本の学生は型にはまった「公式」だけのマニュアル人間だ。「自分から学ぼう、知ろう」と言う探求心が著しく欠けている。

 今回の討論で、日本の偏差値教育の弊害を垣間見た思いがした。大学と教養は無関係だ。

祝賀パレード延期は安倍でなく陛下の強い希望だった!

今月22日の天皇陛下の即位に伴う祝賀パレードが台風の影響を考慮して来月10日に延期となった。

官房長官の菅義偉は「首相から延期の方向で検討するよう指示があった」と説明。まるで安倍晋三の「英断=手柄」のような会見をした。

事実は真逆で、安倍は台風被害など頓着せずに、当初の予定通り22日にパレードを強行しようとした。

ところが、想像を絶する台風被害にお心を痛めた天皇陛下が延期を強く希望し、11月10日へ先送りとなった。

「即位礼正殿の儀」や「饗宴の儀」は既に世界各国から王族や大統領など要人を招待しているため、予定通り実施する。

山本太郎の身に「何か」など起きるわけがない!

 牧太郎が山本太郎を戦時中に東条英機を鋭く批判した中野正剛に例え、「令和の中野正剛」に「何か」が起こらないとよいのだがと週刊誌に寄稿した。

 この表現はいささか、筆が走り過ぎたきらいがある。

 山本太郎が安倍政権の土台を大きく揺さぶるような存在ならいざ知らず、彼が率いる「れいわ新選組は参院議員がわずか2人のミニミニ政党だ。太郎の身に「何か」起こるわけがない。

 これと言った組織もない山本太郎を安倍晋三は気にはしているが、恐れてはいない。

 太郎に早く、「恐れさせる存在」になってもらいたい。

**************************
牧太郎がサンデー毎日に書いた。

「れいわ新選組」の山本太郎は「令和の中野正剛」ではあるまいか?そんな気がする。

 彼は希代の雄弁家である。2時間も3時間も話し続ける。その馬力は並ではない。

 真っ向から、権力に立ち向かう。屈しない。独裁色が色濃い安倍政権にとって「最も警戒する人物」になっている。

 山本太郎は議員ではないが、最も注目され、時に羨望され、時に嫉妬されている。

「嫉妬」の「嫉」は「そねみ」。「妬」は「ねたみ」。二重の「ねたみ」である。

『広辞苑』(岩波書店)の「嫉妬」の項には「自分よりすぐれた者をねたみそねむこと」とある。

 自分より「すぐれた存在」に気づくと、抹殺するのが「無能な政治家」の常である。

 山本太郎のスキャンダルを探せ!という大号令が聞こえてくる。

「令和の中野正剛」に「何か」が起こらないとよいのだが。

山本太郎、瓢箪ナマズなど相手にせず態勢作りを急げ!

 次期衆院選を見据えて「れいわ新選組」の山本太郎が全国行脚を続けている。

 消費税廃止を基本としながら太郎は野党共闘のためにあえて消費税のハードルを5%にまで下げ、既成野党の出方を待った。が、同調したのは日本共産党だけで残りはあいまいな態度を続けている。

 こうした不ぞろいの野党を横目に、安倍自民党からは年内解散説まで飛び出す始末だ。いつもながら立憲民主党の動きは鈍い。本気で安倍政権を倒す気があるのか疑問だ。

 こんな瓢箪ナマズなど相手にせずに選挙態勢を整えた方がいいのではないか。選挙協力は可能なところとやるべきで、野党共闘の枠組みに無理をしてまでこだわる必要はない。 





これがNHK午後7時のトップニュースだって?

20日午後7時のトップニュースで、こう報じたNHKに多くの者が違和感を覚えたことだろう。

「嵐」「V6」メンバーらが被災地で炊き出し 福島 郡山。

台風19号で多大な浸水被害を受けた福島県郡山市に、人気グループ「嵐」の相葉雅紀さんや、「V6」の井ノ原快彦さんらが炊き出しに訪れ、被災者に温かい食べ物をふるまいました。

相葉さんや井ノ原さんに加え「NEWS」や「Hey!Say!JUMP」「Sexy Zone」のメンバーあわせて5人が郡山市のボランティアセンターを訪れました。  (以上 NHK)
******************************

 被災地を舞台に見立てたジャニーズ事務所のミエミエの「宣伝」、単なるパフォーマンス、「売名行為」に過ぎない。

 いまやNHKはジャニーズ事務所のタレントなしには番組が成立しないほど、日常的に彼らの世話になっている。だから、日ごろのお礼をしたまでだ。

 NHKはどこまで堕落するのか? ジャニーズのPRに一役買ったNHKは、恥かしいと思わないのだろうか?

 こんな公共放送はない。1日も早く、民放に衣替えすべきではないか。

 

 

台風の支援情報はここをクリック!

台風19号の被災地でのライフライン情報、支援の情報まとめ。

詳しくはここをクリック(このままコピー)
https://www.asahi.com/topics/word/台風%EF%BC%91%EF%BC%99号支援通信.html?iref=comtop_fbox_u01

地域を問わない支援情報
FB、被災地への寄付サービス開始(10/20 13:29)
クリーニング出した服、大雨で流出 弁償してもらえる?(10/19 10:40)
支援のポイントは 避難所で認知症の人・家族への配慮(10/19 9:46)
浸水防止、土のう代わりにごみ袋活用の水のうも有効(10/19 9:43)
リストでチェック 避難生活での安心なトイレ生活(10/19 9:36)
支援はモノよりお金で 「第2の災害」を生まないために(10/19 8:00)
台風被災地の労働局で相談窓口 失業給付の特別措置も(2019/10/18)
19・20日、住宅工事トラブルの相談電話を開設(2019/10/18)
避難生活、低体温症防ぐには? 服ぬれたらすぐ着替え(2019/10/18)
避難所でも子どもに遊びを 心の安定に効果(2019/10/17)
被災して薬がなかったら? 高血圧学会Q&A(2019/10/17)
災害ボランティアをやりたい③ 自己管理が大原則(2019/10/17)
災害ボランティアをやりたい② 準備は現地入り前に(2019/10/17)
災害ボランティアをやりたい① まず自分で情報収集を(2019/10/17)
塩漬け、みそ漬け…冷蔵庫ない時代の知恵 停電時に活用(2019/10/16)
日本学生支援機構が奨学金の減額返還など受け付け(2019/10/16)

台風19号災害INFO
台風19号に関する情報のリンク集です。
国や自治体の公式ページ、ツイッター公式アカウントなどを掲載しています。
避難生活に役立つ情報、被災地への支援の際の注意点などもまとめています。

長野の支援情報
高齢者や乳幼児らにホテルを提供 長野(2019/10/18)
戸倉上山田温泉を無料開放 長野・千曲(2019/10/18)
仕事や勉強のスペースを無料提供 長野(2019/10/18)
長野市、LINEで24時間自動対応(2019/10/18)
長野市立柵原小に小さな子どもの遊び場 19・20日(2019/10/18)
長野市、被災ペットの相談窓口を開設(2019/10/17)
長野県・湯田中で温泉無料開放 近隣の被災者対象(2019/10/17)
長野県・東北信地方でクリーニング無料 「ザれもん」(2019/10/17)
長野―新宿・池袋の高速バス再開 迂回路で運行(2019/10/17)
長野県弁護士会、無料で法律相談(2019/10/17)
長野県上田市、復旧支援のふるさと納税募る(2019/10/17)

福島・宮城・岩手の支援情報
宮城県丸森町、災害ボランティアの受け入れを開始(2019/10/20)
市民プールを無料開放、入浴も 福島・本宮(2019/10/19)
県営住宅など310戸、台風被災者の避難先に 福島(2019/10/19)
岩手県久慈市役所、22・26・27日に臨時の支援窓口(2019/10/18)
福島県いわき市、公園など7カ所に仮設トイレ 順次増設(2019/10/18)
福島県郡山市、安積・富久山・田村でり災証明申請窓口(2019/10/18)
宮城県丸森町・角田市・大河原町で自衛隊風呂や無料入浴(2019/10/18)
宮城県大崎市・角田市・丸森町 19日はボラ受け入れず(2019/10/18)
宮城県石巻市が災害ごみ受け付け(2019/10/17)
岩手県宮古海上技術短期大学校で入浴支援(2019/10/17)
岩手県釜石市社協がボランティアセンター開設(2019/10/17)

群馬・茨城・栃木の支援情報
常陽銀行、ATM搭載の移動相談車を出動 茨城(2019/10/19)
栃木市、2カ所で自衛隊風呂の無料開放(2019/10/18)
栃木県佐野市 栄公園野球場をごみ置き場として開設(2019/10/18)
栃木県鹿沼市、土日・祝日も相談窓口開設(2019/10/18)
茨城県常陸大宮市、3施設で無料入浴(2019/10/18)
栃木市で災害ごみ仮置き場設置(2019/10/18)
水戸など茨城4市1町でボランティアセンター開設(2019/10/17)
茨城・大子町へボランティアバス(2019/10/17)
茨城県常陸大宮市でボランティアセンター開設(2019/10/16)
仮設の屋外入浴施設「京の湯」を開設 栃木・佐野(2019/10/16)
栃木県那須烏山市で自衛隊による野外風呂はじまる(2019/10/15)
神奈川・東京の支援情報

東京都八王子市役所、週末も被災者相談窓口(2019/10/18)
東京都世田谷区、大蔵第二運動場の入浴施設を無料開放(2019/10/15)
東京都世田谷区、ごみ処分料減免 罹災証明書あれば(2019/10/15)
災害ゴミの受け入れ開始 神奈川県逗子市(2019/10/14)
東京都が英語の電話相談窓口を開設(2019/10/13)
神奈川県が被害通報窓口を開設 メールで受け付け(2019/10/13)
東京都と福島県いわき市が電話相談窓口を開設(2019/10/13)

千葉・埼玉の支援情報
千葉の災害ボランティア、まだまだ募集 がれき撤去など(2019/10/18)
千葉県市原市 消防署でブルーシートや土のう袋など配布(2019/10/18)
埼玉県東松山市、土のう袋を5カ所で配布(2019/10/18)
埼玉県坂戸市、土曜も罹災証明書発行(2019/10/16)
埼玉県東松山市で災害廃棄物の受け入れ開始(2019/10/15)
埼玉県東松山市で浴場を無料開放(2019/10/15)
災害ごみを無償処分 埼玉県越谷市(2019/10/14)
床下消毒を無償実施 埼玉県越谷市(2019/10/14)
千葉県でブルーシートによる修繕の相談など開始(2019/10/14)
災害ごみの持ち込み手数料免除 埼玉県川越市(2019/10/14)
ブルーシートや土のうを無料配布 千葉県市原市(2019/10/14)

「習近平思想」テストの合格者だけに記者証発行!

 信じられないようなことが中国で起きた。習近平思想テストの合格者だけに記者証を発行するというのだ。

 中国共産党が開発したスマホのアプリ「学習強国」で1人、1人テストするそうだ。

 共産中国にとって記者は完全に、自分たちの宣伝道具、ロボットだ。何とも恐ろしいことを考えるものだ。

 安倍晋三は何でも習近平のやり方をマネしたがるが、これだけは絶対にマネをしてほしくない。

 日本人は、香港の人たちが命をかけて「香港の共産化に反対」するか分かったはずだ。

 共産中国は民主主義も、人権も、何もない。

 そんなものは糞食らえ、と言うのが共産中国である。

**************************

 【北京共同】中国政府が国内メディアへの統制を強めている。

 記者らを対象にして、習近平国家主席の指導思想「習近平の新時代の中国の特色ある社会主義思想」の理解度を測るテストを今月下旬から新たに実施。合格者だけに新規の記者証を発行する方針だ。

 テストは原則、習氏の演説内容などを学ぶために共産党が開発したスマートフォンアプリ「学習強国」を通じて実施する。

 10月初旬にはアプリ上で、習氏の演説の空欄に入る言葉を選んだり、「党の新聞世論工作を行う際」に優先すべき点を挙げさせたりする問題が公開された。  (以上 共同通信)

環境相・小泉進次郎のバカさ加減に水俣病被害者が落胆!

安倍晋三は、なんでこんなアホウを閣僚に起用したのか?

議員でありながら水俣病一つ理解していない。担当大臣うんぬん以前の問題だ。

ちまたでは「バカは俺だけじゃやない」との証を示すために小泉進次郎を起用したとの見方がある。

アホらしくて開いた口が塞がらない。

それにしても、こんなバカとアホウのオンパレードに、怒りを見せない日本人の気は確かなのか?

**************************

 小泉進次郎は19日、水俣病犠牲者の慰霊式に出席した後、被害者団体と懇談した。

 「環境省は水俣病をきっかけに立ち上がった組織。心を砕いていく」と述べたが、具体的な施策に言及はなく、被害者側から「歯切れが良いだけ。何も言っていない」と落胆の声が相次いだ。

 懇談では、高齢化する被害者への福祉サービスの充実や、不知火海沿岸の住民の健康調査を求める意見が続出した。

 被害者の会の中山裕二事務局長(65)は「調査を求め続けたこの10年間に多くの人が亡くなった。環境省は被害者が死ぬのを待っているのか」と怒りをぶつけた。  (以上 共同通信)

こんな記事が出た!野田聖子が山本太郎とタッグ?

 「れいわ新選組」が参院議員2人を国会に送り込んだことでマスコミの注目度が一気に上がったが、今回は週刊実話が取り上げた。

 「自民・野田聖子元総務会長とれいわ・山本太郎代表がタッグ結成か」と派手な見出しが躍った。

 もし実現すれば政界へのインパクトが大きいとの観測記事に過ぎないが話題にしてくれることは有難い。

***************************

 自民党の野田聖子元総務会長が重い身体障害がある2人を参院議員に当選させた『れいわ新選組』の山本太郎代表にシンパシーを寄せている。

 自民党の一部では「野田氏と山本氏がタッグを組む可能性もある。そうなると物凄いパワーを持つ勢力になりかねない」と警戒感をあらわにする。

 かねてから自民党総裁選出馬に意欲を見せるなど、野田氏の動向には現政権も神経を尖らせていた。野田氏が『れいわ新選組』に共感しているのは、東京新聞のインタビューでこう述べたことでも明らか。

 〈二十四時間人工呼吸器をつけている人が国会議員になるのは、まさに驚天動地。うちの息子のような、2人の参院議員より軽度の障害者にとっては大きな風穴をあけてくれた〉

 〈障害があっても働いて自立し納税者になれる道を模索しなければならない〉〈スロープを作ればいいのではなく、発想を変えないといけない。国会議員や役人、記者が自分の目で見て接し、訓練し、心根が変わってくれたらうれしい〉(9月5日付)

 こうした野田氏の発言等は今回に限ったことではない。7月、れいわ新選組の2人の重度障害者が参院選に当選した直後、ブログで次のように記している。

 『他党であるけれど重度障害議員誕生 日本の国会を大きく変える 国民の代弁者は国民を守る強者ではない時代のはじまり』

続きはここをクリック
https://news.livedoor.com/article/detail/17250146/

満員札止めの大盛況!カナダ人の女性客も落語に大喜び!

 新宿から明大前で井の頭線に乗り換えて19日午後、4人で図書館に出前寄席を届けた。ここでの無料落語会も回を重ねて7回目とあって、常連客が増えた。ビックリしたのは客の中にカナダ人女性がいたことだ。

 落語は想像芸である。そのうえ、古典落語の会話は、現在使っている東京弁ではなく、「江戸弁」だ。「カッコいい」と言わず、そういう時は「様子がいい」という。これが江戸弁だ。

 話し手が投げたこうした言葉を聴き手が受けて、自分の頭の中でその「場面を想像」する。

「チョイとあんた、こっちおいで!・・・おいでったら」
「何だい、うるせーな」
「何だいじゃないよ、お前さんはいつもそうやってボーとしてんだから」

 このやり取りを聴いたら、カミさんに頭が上がらないダンナが小言を言われている夫婦の会話。そんな場面が想像つくはずだ。

 以前、ス-パー銭湯で落語会を開いた際、最初から最後まで耳を傾けていたとっつあんにあとで感想を聞いたところ「ちっともわからない」と言った。

 ほかの客は小学生の子供までみんな笑って落語を理解しているのに、この人だけは「何を言っているのかさっぱり分からなかった」の感想。

 想像力の乏しい人に100回、同じ噺を聴かせても分からないだろう。

 そんな中で外国人が聴きに来たので驚いた。あとで「いかがでしたか」と尋ねたら、「とっても楽しかった」と言ってくれた。

 なんとこの外国人女性はカナダ人で、落語仲間の友人だと知らされた。ご主人が日本人で、日本とカナダの両方にうちがあり秋は日本にいるそうだ。

 講座で演じた演目は、権助魚、雪の朝のしじみ売り、ガマの油、千早振る、明烏の計5席。

 この日はどんより曇っていたが客席はすべて満席。それでも席が足りず、立ち見が出たほどだ。

 終わった後、控え室でお茶を飲んでいると、図書館長がやって来て「お疲れさまでした。次回の落語会が決まりました。来年3月14日でお願いします」と言った。

 合点、承知の助である。

これは100人が100人、腰を抜かす金額だ!

 関電疑惑が発覚した際、75着分の背広代が金3750万円也、と聞いて驚いた。

 この金額を聞いたら100人が100人、腰を抜かすのではないか? 儀礼の範囲などと言う理屈が通るシロモノではない。

 牧太郎も違和感があったらしくて、サンデー毎日にこんなことを書いた。
************************

 開いた口が塞がらない。 関西電力の金品受領問題で「貴方(あなた)は背広2着を返却していないが?」と聞かれた八木誠会長は「当初は儀礼の範囲内と思っており、スーツの値段がよく分からないこともあって、これは使いました」

「1着50万円」が儀礼の範囲内? 呆(あき)れ果て、茫然(ぼうぜん)、呆気(あっけ)!である。この「超高級スーツ」を貰(もら)ったのは11人で75着分(計3750万円相当)。洋服屋をまるまる一軒、買い占めた金額ではないか!

「(金品を贈った)福井県高浜町の元助役、森山栄治氏(故人)は激高しやすい性質。だから、機嫌を損ねると地域全体から原発運営に反対されるリスクがあって」と言い訳を並べていた。

 冗談じゃない。「返還した」と言っても、その半分以上の約1億6000万円は国税当局が査察に入った昨年1月以降に慌てて返している。約3200万円分はスーツ仕立券などで返還できない。

 これは間違いなく「賄賂」である。もちろん、責任を取り即刻、辞任する!と思ったが、粘りに粘った末に、会長、社長をはじめ7人が辞任することになった。厳しい世論に抗しきれなかったのだろう。  (以上 サンデー毎日)

安倍晋三こそが「無責任時代」の元凶だ!

 元毎日新聞社会部記者の牧太郎がサンデー毎日でこう言った。「無責任時代」の元凶は安倍だ!

 そうだ!牧太郎の言う通りだ。ウソツキ安倍が、社会生活を送る際に欠かせない「信頼」と「信用」を根底からぶち壊し、日本を三流国家に貶(おとし)めた。

 国民を裏切り、多大な損失を与えても、誰も責任を取らない無秩序社会。人間不信を増幅させた責任はすべて安倍晋三にある。

*************************
以下は牧太郎の「檄文」である。 

 美しくない。最近の政治家はスキャンダルが発覚しても、平気で居直る。防衛大臣のときに資質を疑われた人物が自民党の幹事長代行として返り咲く。

 千葉を直撃した台風15号への対応が遅れたことについても、誰も反省しようとしない。日本は「誰も責任を取らない国」になってしまった。

 江戸時代、武士には「切腹」という自裁行為が認められていた。封建時代だから、町人には「名誉ある自死」は認められなかったが、武士は勇壮に腹を切ることができた。主君に殉ずる「追腹(おいばら)」、職務上の責任や義理を通すための「詰腹(つめばら)」、無念のあまりの「無念腹」と武士は進んで責任をとった。

 新渡戸稲造は『武士道』(1900年刊)の中で「腹部には、人間の霊魂と愛情が宿っているという古代の解剖学的信仰」があったからと説明しているが、ともかく日本人にとって"切腹"は美学だった。

 明治、大正、昭和、平成...時代が変わっても、日本人は指導者の出処進退に「潔さ」を求めた。

    ×  ×  ×

 安倍一強政権の下で、日本国は「無責任時代」に突入した。

 森友学園の国有地払い下げ問題で、安倍晋三さんは「私や妻が関わっていたら総理大臣も国会議員も辞める」と宣言した。

 ところが、夫人付の経済産業省女性職員が土地売買について関係部署に問い合わせていたことが判明。安倍さんは辞任する!と思われたが、居座った。

 これ以降、権力者たちは「腹を切る」ことを故意に忘れた。平気でウソをつく。

 「安倍だって、辞めないじゃないか。毎日毎日、嘘ばかりじゃないか?」とみんなが笑っている。

 関電の面々は「安倍流」に従って粘ったのだろう。

 今からでも遅くない! 安倍首相は辞任しろ!

「日本国の美しい文化」を再生するために辞任してくれ! (以上 サンデー毎日)

趙紫陽元総書記の遺骨埋葬、死後14年目にやっと実現!

 この人が登場した時、「中国の民主化に希望の灯がともった」と期待したが、その後、保守派によって灯がかき消された。彼を政治的に見殺しにした責任は西側にもある。残念でならない。

*************************

中国で30年前に起きた天安門事件で、学生らの民主化運動に理解を示したとして失脚した趙紫陽 元総書記の遺骨が、死去から14年以上たって、18日、北京郊外の墓地に埋葬された。NHKが報じた。

趙紫陽 元総書記は中国で改革派の指導者として知られているが、1989年の天安門事件で民主化を求める学生に理解を示し武力鎮圧に反対したため、指導部内で批判を受けて失脚し、北京中心部の自宅で事実上の軟禁を強いられ、2005年1月に死去。

しかし、中国当局は、趙氏の遺骨を埋葬する許可を出さなかった。死去から14年以上たったことし、ようやく埋葬の許可が出た。趙氏の生誕から100年の翌日となる18日、北京郊外の墓地に遺骨が埋葬された。

親族やかつての側近らが参列する中で、趙氏の長女の王雁南さんが涙ぐみながら追悼のことばを述べた。

墓地の周辺では、制服と私服の警察官らが大勢配置されて厳戒態勢が敷かれ、訪れた人の出入りを監視したうえ、NHKをはじめメディアの取材も妨害するなど、緊張した雰囲気に包まれた。

中国共産党が今なお、政治の民主化を目指した趙氏を再評価する世論が高まらないよう神経をとがらせていることがうかがえる。

中国は習近平国家主席のもとで権力の一極集中を一段と強めているのが現状で、趙氏の名誉回復に向けた動きは見えていない。

菅直人は本当に「悪魔」だったのか?

 ネトウヨのみならず、ネトサヨまでが、いまだに菅直人をデビル扱いをする。

 民主党政権当時、野党だった安倍晋三が原発に反対する菅直人が邪魔なので、デマ情報をまき散らした。

 そこに産経や民放のワイドショー、週刊誌がワル乗りして菅直人を悪魔に仕立てた。

 菅直人は本当に悪魔だったのか?

これは私のブログ「半歩前へ」に掲載したものだ。再録する。

2016年05月06日 ドイツで菅直人に「脱原発勇敢賞」

▼日本では脱原発派は不人気?
 東日本大震災当時の首相、菅直人がドイツで「脱原発勇敢賞」を受賞した。安倍晋三の悪だくみに同調した再稼働推進派の読売や産経などの攻撃で菅直人は悪の権化に仕立て上げられた。

 が、彼は当時の官房長官、枝野が「あなたの政治生命に傷がつくから行かない方がいい」と止めたのを押し切り、福島の現場に乗り込んだ。菅は言った。「オレの政治生命と(日本と)どっちが大事なんだ」―。

 原発被害が福島第二原発まで広がれば、「東日本は間違いなく壊滅する」と真剣に考えた。

 菅直人は命がけで原発を止めようとした。市民運動から出発した政治家の本性を見た思いだ。

 日本のマスコミは週刊誌も含め、脱原発の菅直人に批判的だが、海外での評価は真逆だ。

 そんな彼がドイツの脱原発の電力会社から賞をもらった。

詳細はここをクリック
https://www.sustainablebrands.jp/news/os/detail/1187610_1531.html

闇に葬られた香港のデモ隊少女全裸殺人事件!

 NHKや朝日など日本のマスコミはこの事実をどうして伝えないのか?

 権力に寄り添って香港政府や香港警察の一方的な発表だけ伝えるのが新聞、テレビの仕事ではないはずだ。

 フリージャーナリストの田中龍作が懸命に報道し続けている。

 滞在費を含め、すべて自前で報道し続ける田中龍作の資金が枯れてきたようだ。

 ちりも積もってなんとやらである。可能な人は100円でもカンパしよう。

****************************

【香港発】デモ隊少女全裸殺人 闇に葬る警察と親中新聞
2019年10月19日 00:01

 詩織さん事件を思い出してほしい。警察が不自然な動きをし、追及されると力づくで隠す。暗黒国家・独裁国家の特徴だ。

 反政府デモの常連参加者だった陳彦霖さん(15歳・デザイン専門学校生)の全裸死体が9月22日、学校近くの海岸に浮かんだ。陳さんが連絡を絶ってから、3日後のことである。陳さんは水泳選手だ。

 警察が、死体は陳さんであることを正式に認めたのが10月9日。死体発見から17日も経ってからだ。その後の動きは恐ろしく速かった。

 翌10日、陳さんの火葬。香港警察は事件性が疑われる不審死の場合、数ヵ月は死体を保存していた。

 翌11日、警察は「容疑者はいない(事件性はない)」と発表。

 14日、学校がCCTV(監視カメラ)の映像を公開。

 映像は陳さんが乗ったエレベーターのドアが開いたところで終わる。だがドアの外側には警察官の棍棒が。(映像は改ざんされていて、陳さんではなく、よく似た女性との説もある)。

 だが、最後のワンカット・・・開いたドアの外側に警察官の棍棒が写っていたのが、香港市民の警察不信にまたもや火を着けた。

 陳さんがデモ隊だったことも、警察への不信を掻き立てた。

 世論は騒然となった。すると警察はこの日の夜、学校のCCTV映像やパソコンを押収した。

 映像証拠は闇に葬られた。

 収まらないのは香港市民だ。日本と違って権力犯罪には厳しい。

 香港の5ヵ所で事件の真相究明を求めるデモが18日、あった。

 遮打花園に数百人が集合していると、警察が駆け付けてきて警告幕を掲げた。参加者のマスク着用を「違法」と警告したのだが、ホントの狙いは別だ。全裸殺人事件をよほど追及されたくないのだろう。

 デモ集会の向こうを張ったのが御用マスコミだ。18日の親中華字紙は、陳さんの死を自殺と断定する記事を一面トップに掲載した。

 水泳選手が海で(わけもなく)入水自殺するだろうか?  滑稽過ぎて不気味でさえある。

 警察と御用マスコミの “見事な” コンビネーション。詩織さん事件がウヤムヤにされそうな日本とよく似ている。

詳しくはここをクリック
http://tanakaryusaku.jp/2019/10/00021074

************************
編注
詩織さん事件と言うのは
元TBSは社員で強姦魔の山口敬之がマスコミ志望の伊藤詩織さんを無理やりホテルに連れ込み強姦した事件。

山口敬之は安倍晋三のPR本を書くなど官邸とつながっているため、逮捕状が出ているのに警察官僚の「天の声」で逮捕を免れた。

日本の最高権力による犯罪としてBBCやニューヨークタイムスが大々的に報じたが、日本のメディアは「怖れて」記事を書かなかった。

千葉でまた1時間に100ミリの猛烈な雨!

 2度の大型台風に見舞われ、散々な目に遭った千葉の房総地域。再び、館山市や鴨川市、南房総市に全員避難勧告が出たという。知り合いがいるので大事に至らねばいいがと、そればかり案じている。

****************************
NHKが気象庁情報をえた。

 前線と低気圧に向かって湿った空気が流れ込み、東日本と東北の広い範囲で大気の状態が不安定になっています。

 この時間、関東南部に発達した雨雲がかかっていて、千葉県ではレーダーによる解析で午前7時50分までの1時間に横芝光町付近でおよそ110ミリ、山武市付近でおよそ100ミリ、匝瑳市付近でも午前8時10分までの1時間におよそ100ミリの猛烈な雨が降ったとみられ、気象庁は「記録的短時間大雨情報」を発表しました。

 これまでの雨で千葉県では土砂災害の危険性が非常に高まり土砂災害警戒情報が発表されている地域があります。

 大気の不安定な状態が続くため、関東の沿岸部を中心にこのあとしばらく非常に激しい雨が降るおそれがあるほか、東北では昼すぎにかけて、新潟県では夕方にかけて局地的に激しい雨が降る見込みです。

イスラエルが核廃棄物数百トンをヨルダン川西岸で処分!

 こんな危険物をパレスチナに埋め立てるとは悪魔の仕業だ。

 子供のころ、アンネの日記を見て涙したがユダヤ国家のイスラエルはいま、わがもの顔で傍若無人の乱暴狼藉を働いている。トランプの後押しで横暴は加速する一方だ。

 彼らにとって、パレスチナは核のゴミ捨て場なのか? こんな非業を見過ごしてはならない。ネットを通じて世界中に非難の嵐を巻き起こそう。

***************************

 シオニスト政権イスラエルが、自国の核廃棄物及び化学廃棄物の50%以上をパレスチナ・ヨルダン川西岸に埋め立てていたことが明らかになりました。

 英オンライン紙インディペンデントのアラビア語版によりますと、ヨルダン川西岸地区の分離壁近くにある農村は、シオニスト政権イスラエルの工場から密かに持ち込まれた危険な核・化学廃棄物の処分する場となっています。

詳しくはここをクリック
https://parstoday.com/ja/news/middle_east-i56363

「こんな日本に誰がした」のかを考える必要がある!

経済学者の植草一秀が自身のブログでこう言った。私が言葉を差しはさむ場所はどこもない。彼の言う通りだからである。

***********************

 国税庁が発表する民間給与実態調査の2017年統計によれば、1年を通じて勤務した給与所得者4945万人のうち、年収200万円以下が全体の21.9%、1085万人だった。

 年収400万円以下は全体の55.2%、2730万人だった。

 所得税では、夫婦子二人の標準世帯の場合、片働きであれば、年間の給与収入354.5万円までは所得税負担が生じない。

 生存権を守るために、生きてゆくために必要な最低限の収入に対しては税金を徴収していないのだ。

 ところが、消費税は違う。

 消費金額の10%のお金を、有無を言わせずにむしり取る。国民生活は疲弊しきっている。

 安倍内閣の下で雇用が増えたというが、増えた雇用の4分の3は非正規雇用である。

 労働者一人当たりの実質賃金は第2次安倍内閣が発足してから5%も減った。

 社会保険料は軒並み引き上げられ、他方で、年金の支給開始年齢は引き上げられている。

 高齢者の医療費自己負担は増大の一途を辿り、介護保険の保険料、自己負担も上昇の一途を辿っている。

 汗水流して一生懸命働いているのに、まともな暮らしができる収入を得られない。

 この人々を大量生産しているのが安倍内閣なのだ。

 安倍首相は最低賃金が全国平均で900円を超えたと自画自賛するが、この賃金でどれだけの年収を得られるのか。

 1日8時間労働し、週に5日働いて40時間。

 祝日を差し引くと年間労働時間は約2000時間になる。

 非正規の労働者には有給休暇がない。

 体の具合を悪くして仕事を休めば収入減に直結する。

 盆暮れ、正月にもまとまった休みも取れない。

 これだけ働き通して、時給900円なら年収は180万円だ。

 最低賃金が790円の県が15県もある。

 年収158万円だ。

 ここから社会保険料、消費税が抜き取られて、どうやって生きて行けと言うのか。

 「こんな日本に誰がした」のかを考える必要がある。

破竹の勢いの習近平中国がすでに東欧を制覇!

 かつて東欧はソ連の支配下にあった。 その東欧を今は中国が完全に牛耳っている。アフリカ方式で、多額の金を貸し付け、返済不能な状態に追い込み「支配下」に置く。

 武力なき新たな帝国主義、植民地主義である。

 習近平の「中華帝国の夢」は着々と進行している。そのあたりを現代ビジネスが分析した。

**************************
現代ビジネスがこう言った。

パソコンで何となく第2テレビ(国営放送)の番組表を見ていたら、10月4日はその日だけで中国関連の番組が5つもあったのでビックリした。
1. 中国の西への行軍
2. トランプ対中国
3. 龍の権力-中国のグローバルな軍事作戦
4. 赤い諜報活動-中国と産業スパイ
5. 監視される国民-中国の社会信用システム

なぜ、今、突然、中国なのか?
一党独裁で、巷に2億台もの監視カメラを据えている国が、軍事力を誇示すれば、警戒してくださいと言っているようなものだ。

ただ、軍拡にしろ、経済的な覇権拡張にしろ、別に今始まった話ではない。

その証拠が、一帯一路構想だが、それを実現するための金融支援として、AIIB(アジアインフラ投資銀行)が設立されたのは2013年だ。現在、大国のうち、AIIBに参加していないのは、米国と日本ぐらいではないか。

また、2012年4月、中国は東欧やバルカンの国々と「16+1」という会を結成。今年からギリシャも加わり、「17+1」に進化した。

17国を挙げると、ハンガリー、ポーランド、チェコ、ルーマニア、ブルガリア、スロベニア、クロアチア、スロバキア、リトアニア、ラトビア、エストニア、ギリシャ、セルビア、アルバニア、北マケドニア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、モンテネグロだ。

本部は北京。地図でこの17ヵ国を塗りつぶすと、EUの東に見事に厚い壁ができる。これを見ると、「中国がここまで迫ってきたか」と、ヨーロッパ人でなくても怖くなる。

バルカン半島は重要な輸送路だ。一帯一路作戦には欠かせない。だからこそ中国は、10年以上、この地域に多額の投資をしている。

GDPが425億ドル(2013年)のセルビアでは、中国が関わるインフラ投資がすでに100億ドル近い。最大の製鉄所も中国のものだ。

人口62万人の小国モンテネグロでは、債務がすでにGDPの8割に達しているとか。どちらも、遅かれ早かれ借金で首が回らなくなり、第2のスリランカになる可能性は高い。

40億ユーロ近い融資を受けているハンガリーでは、ブダペストとベルグラードを結ぶ高速鉄道という大プロジェクトが進行中だ。

一方、ギリシャのピレウス港も、40年の契約で中国の手に落ちた。ここは、中国から到着した製品を鉄道に積み替える重要な港だ。

また、ブルガリアで進んでいるのは、原発、高速道路、鉄道の建設。クロアチア南部には橋も作っているが、その建設費4.2億ユーロのうちの3.5億はEUからの援助だそうだ。つまり、EU市民の税金がEUの利益にならず、中国の進出をサポートしていることになる。

中国が次第に東欧で覇権を築き始めたのを知りながら、EUでは誰も動こうとはしなかった。

どの国も、それぞれに中国のおかげで利益を得ているから動けなかったのだろう。これではEUの対中政策など立てられるはずもない。

詳しくはここをクリック
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/67876

香港の民主活動家を襲撃した集団は車で逃走!

 非暴力運動を訴えていた民主活動家がまた襲われた。香港での民主化運動を押さえつけようと中国本土からその筋の「専門家」が多数、香港に送り込まれている。

 世界中の人々に愛された自由で美しい香港に暴力の嵐が吹き荒れている。民主主義の危機である。日本人は香港から目を離してはならない。

*************************

 香港で民主化要求デモを主催する市民団体「民間人権陣線」のリーダー、岑子傑氏が16日夜、正体不明の男たちに襲われ、重傷を負った。

 九龍半島の繁華街でハンマーを持った4、5人に襲われ、頭や顔などを殴られた。

 救急隊が現場に駆け付けた時は意識があったという。男たちは車でその場を立ち去り、警察が行方を捜査している。

 香港では過去数カ月、民主活動家への襲撃が相次いでおり、岑氏は8月にも襲撃を受けていた。

 民間人権陣線は非暴力運動を訴えており、この夏には中国本土への犯罪容疑者引き渡しを可能にする条例改正への平和的な抗議デモを相次ぎ主催。

 記録的な規模でデモ行進が行われた。今月20日にもデモ行進を計画しており市民の間で不安が広がっている。 (以上 読売)

文在寅の支持率またダウン!支持層離反でついに30%台!

 文在寅は大統領就任直前は83%の支持を誇っていた。前大統領逮捕の反動もあろうが、それにしてもこのところの急落はすさまじい。

 チョ・グクの「不正入試」をはじめとした一連の疑惑問題もあるが、最大の原因は経済の不振だ。

 特に若者の失業者は増え続けており、深刻な社会問題となっている。

 韓国は極端な差別社会で、学歴がすべて。サムスンなどに就職した一部のエリートと、それ以外の間での格差は広がる一方だ。

*********************************

 【ソウル時事】韓国ギャラップ社が18日発表した世論調査結果(15~17日実施)によると、文在寅大統領の仕事ぶりを評価すると回答したのは、前週比4ポイント減の39%で、同社の調査では2017年5月の就任以降、初めて30%台に落ち込んだ。

 「評価しない」と答えたのは2ポイント増の53%。

 家族をめぐる不正疑惑で文氏の側近・チョ国前法相が14日に辞任した。文政権を支持していた30代や革新系勢力の間で評価が下落している。  (以上 時事通信)
 

武蔵小杉の「最大の謎」を日刊ゲンダイが解き明かした!

 台風19号のおかげで一躍“全国区”となった武蔵小杉について、火付け役の日刊ゲンダイが続報を放った。

 その結果、「ウンコ水」と大騒ぎした武蔵小杉を襲ったナゾの正体が判明した。

 半分正解で、半分が不正解と言うのが何とも悩ましい。半分は「糞尿」と認めたからだ。

*************************
日刊ゲンダイの続報だ。

 マンホールから下水があふれ、最大1.5メートルの高さで街が浸水した川崎市の武蔵小杉駅周辺。この地域の下水道は生活排水と雨水を同じ管で流す合流式だ。そのため、浸水した水には糞尿が混じっているのではないか、と日刊ゲンダイが報じ、ネットなどでも大騒ぎになった。

 あらためて、川崎市上下水道局に電話取材し、駅周辺に広がった茶色い水が「ウンコ混じり」なのかどうかを問うと、担当者はこう答えた。

「半分は合っているし、半分は合ってない。雨が降ると、合流管から雨水に希釈された汚水を川に放流するが、雨水が汚水の100倍になるよう計画している。

今回の台風では、多摩川が高水位となったため下水管に逆流し、川の水と雨水と汚水が噴出した。

逆流した水にトイレの汚水が混じっているとしても、プールに子どもがお漏らしをした程度の薄さ。また、ネットなどで道に積もった泥がウンコなどと書かれていますが、あれの大部分は多摩川から逆流した泥です」

 東京都下水道局によると、東京23区のほとんどの地域の下水も合流式だ。都内でも大雨が降れば「ウンコ水」はあふれ出てくる可能性がある。(ジャーナリスト・若林亜紀)

小泉進次郎クン、ただいまネットで炎上中!

 国会で答弁に立つたびにメッキがはげ落ちる「人寄せパンダ」の小泉進次郎クン。あんたはやっぱり政治家は無理だ。あまりにも基礎知識がなさ過ぎる。ボロボロになる前に議員バッジを外した方が身のためだ。

 小泉進次郎クン、ただいまネットで炎上中だ。↓  (原文のまま)

▼「からっぽ若大将」のチンジロウ君、自分の仕事は会議をする事で、長として決断することはしません

▼官邸で結婚発表した時驚いたが彼は自分が将来の総理と思い込んでいたのか。砂上の楼閣で勘違いしていたことに今彼は気づいているはずだ。これから頑張って欲しいが政治に向いているとは思わない。

メディアに作られ メディアで潰される進次郎。

▼これほどに頭の悪い奴だとは思は無かった。質問の意味が解っていないのか?分かっていはいるが、解決策を持ち合わせていないのか?まるっきり関心が無いからなのか?

▼国連でも記者の質問に立ち往生して、無言になった。質問自体が理解出来ないのだろうと思うよ。

▼進次郎、本当は環境やら福島の現状やら、興味がないのが透けて……いや、モロバレしてしまったようですね。

さすがに国会答弁で「私は女子アナとの合コンにしか興味がありません。大臣なら若い女もいっぱい寄ってくるでしょうから、今からワクテカです!」とは答えられないでしょうね。

自分の管轄で最低限の理論武装もできてないってのが、お粗末ですね。

というか、何度も福島の被災地に足を運んで、一体何をしてきたんだろう?と、むしろ不思議です。いくらでも答えようはあるでしょう。

▼街頭でどんな質問が飛び出すか分からないのに、一つ一つ真摯に答えている山本太郎の爪の垢でも煎じて飲め。

せめて自分が担当する分野くらい、質問を想定して勉強しろ!! お前は大臣なんだ。

総理にしていけない政治家トップはやはりあの人物!

 永田町政治を「なりわい(生業)」にしている政治評論家や政治ジャーナリストら30人に週刊ポストが「総理にしてはいけない政治家は誰か」と聞いた。(投票者1人につき3人まで回答)。

 ダントツの票を集めたのは人呼んで「タカ派のマドンナ」、稲田朋美(14票)だった。

 安倍に目をかけられ、当選3回で規制改革担当相として初入閣。以来、自民党政調会長、防衛相と出世街道を走ってきたが、周知のように防衛省不祥事の迷走答弁で事実上更迭された。

ところが、その後も安倍の後押しで党総裁特別補佐兼筆頭副幹事長に抜擢された。政治学者の後房雄・愛知大学教授が指摘する。

「思想的理由で安倍首相の特別な庇護を受けながら、行政組織の掌握でも、社会的な説明責任の点でも、とても政府のトップの器ではないことを露呈した」

 評論家・古谷経衡は主義・思想面でも見るべきものはないと評した。

「彼女は南京百人斬り訴訟の弁護団で一躍保守論壇の寵児になったが、その歴史観はネット右翼の範疇を出ていないように見える」

 ワースト2位は同票(7票)で、枝野幸男・立憲民主党代表と茂木敏充・経済再生相。枝野は「野党をまとめる能力がないのに政権運営ができるとは思えない」(政治ジャーナリスト・藤本順一)

 茂木は自民党竹下派の会長代行で、次の総裁選への出馬が有力視。「政策能力は高いが、人望がないから仲間がいない。桜田義孝・前五輪相が答弁を間違った時も閣僚席で大笑いしていたが、自分は頭がいいから他人が幼稚に見えるんだろう。人望は総理に必要な資質だが、いつの間にか備わるものではない」(政治評論家・屋山太郎)

 奇しくも茂木に投票した全員が「人望」を理由に挙げた。

 4位(6票)には菅義偉・官房長官、岸田文雄・政調会長、石原伸晃という3人の次期総理候補が並んでランクイン。ポスト安倍の最有力とみられている菅にも多くの注文が付いた。

 「安倍政権のナンバー2として、総裁選出馬する前にやるべきは安倍政治の総括。それができなければ総裁候補の資格はない」(毎日新聞客員編集委員・松田喬和)

 「しょせんはナンバー2でトップに立つ政治家ではない。政策的にも、彼が導入したふるさと納税は故郷とは無関係に物欲しさに納税させ、人間を卑しくさせた」(元参院議員・筆坂秀世)

 前回総裁選で出馬を見送った岸田には“戦わない姿勢”を疑問視する声が強い。

 「安倍首相からの政権禅譲が岸田の基本戦略と見える。しかし、首相とは憲法改正など政治路線が異なるのだから、戦わない者は去るべし」(ジャーナリスト・手嶋龍一) 

またまたネットで傾聴に値する意見を発見した!

 環境問題についての国会質疑で森ゆうこに「環境大臣として、具体的に何をするのか?」と聞かれ、小泉進次郎は廃炉対策会議・会合・委員会の名称をツラツラ挙げただけで自分の席に戻った。周りの者があっけにとられた。

 そうした中、ネットで傾聴に値する意見を発見した。

 「お粗末な小泉進次郎、それ以前に閣僚は専門知識を持つ学者か環境問題で活動実績のある人物を任命すべきではないか。

 派閥順送りやオトモダチ感覚、論功行賞で選ぶべきではない。教育や環境に関心も知識もない者を文科相や環境相に任命する日本の閣僚選任は異常」。

 お説の通りだ。

2人目の閣僚、高市早苗が靖国神社を参拝!

 きのうの衛藤晟一に続いてきょう、高市早苗が靖国神社を参拝した。2人目の閣僚参拝である。

 2人はともに国粋主義者だ。こうなることは当初から分かっていた。

 安倍晋三はそれを承知で、同じ思想の持ち主である2人を閣僚に任命した。

 安倍本人は「真榊」を奉納しただけで参拝はしなかったと言いたいのだろうが、そんな言い訳は通らない。

 安倍の意を汲んで2人が参拝したと、少なくとも中韓はそう判断するだろう。

******************************

 高市早苗総務相は18日、東京・九段北の靖国神社を秋季例大祭に合わせて参拝した。今回の例大祭期間中に閣僚の参拝が確認されたのは、17日の衛藤晟一沖縄北方担当相に続き2人目。例大祭は20日まで。

 安倍晋三首相は例大祭に合わせ「真榊」と呼ばれる供物を奉納しており、期間中の参拝は見送る。高市氏の参拝が中国などを刺激する可能性がある。 (以上 共同通信)

トイレ禁止のタワマンは3LDKで9280万円なり!

 ハイセンスな街として若いセレブ達に大人気なのが武蔵小杉駅周辺のタワマン。

 駅から徒歩2分の47階建て「パークシティ武蔵小杉ステーションフォレストタワー」は、中古物件でも3LDKの販売価格が9280万円と言うから安くはない。賃貸だと1LDKで家賃が20万円前後だ。

 そうしたことから、自分は住まずに「投資物件」として購入している人が少なくないという。「億」に近い部屋をポンポン買えるというのだから世の中には金持ちが多い。

 そのセレブなタワマンが台風で停電。電気が止まったのでエレベーターも停止。トイレは使用禁止となった。それどころか駅周辺は下水が逆流して冠水。外に出ることもままななかった。

どんな状態だったか?
詳しくはここをクリック
http://blog.esuteru.com/archives/9395690.html

*****************
編注
タワマンの価格は台風前の値段で、台風後については不明。

中国の成長は歴史的低水準!米中貿易戦争が打撃

 中国国家統計局が18日発表した2019年7~9月の国内総生産(GDP)は物価の変動を考慮した実質で前年同期比6.0%増えた。伸び率は4~6月より0.2ポイント縮小し、2期連続で減速し過去最低を更新した。

 米国との貿易戦争で輸出が低迷し、消費や投資にも力強さがない。成長減速は世界経済の波乱要因になりそうだ。歴史的低水準に落ち込んだ。  (以上 日経)

詳しくはここをクリック
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO36676580Z11C18A0MM0000/

サッカーW杯で帰国した韓国選手が恐怖の試合を語った!

 北朝鮮は、サッカーで韓国に負けるようなことになれば、選手は負けた責任を取らされて家族ぐるみで収容所送りだ。下手をすると全員、銃殺刑が待っていたかも知れない。

 だから試合で暴力を振るうなど「ごく当たり前」のことだろう。帰国した韓国選手が恐怖の試合を語った。 

***********************
朝鮮日報が取材した。

 平壌でのワールドカップ予選を終えて戻ってきたサッカー韓国代表の選手たちが「悪夢のような試合」について語り始めた。

 キャプテンの孫興民は17日「相手(北朝鮮)のラフプレーがあまりにもひどく、暴言も多かった」「けがをせず帰ってこられただけでもよかった」と語った。

 大韓蹴球協会の副会長は「(北朝鮮選手たちは)肘を振り回して膝を当ててきた」「過去にこんなサッカーは見たことがない」とした上で「戦争のようだった」と振り返った。試合中に明らかな暴行を受けた韓国選手もいたという。

 韓国選手団はまず平壌空港での入国審査で厳しい仕打ちを受けた。所持品を全て書き出すよう求められ、その上でそれらを全てチェックされたため、通関だけで3時間近くかかった。その際、肉や海産物など選手用の食材3箱が没収された。

 選手たちを疲れさせ、萎縮させるのが目的だった。ホテルでもほぼ監禁状態。選手たちは「地獄のようだった」と語っている。

 韓国代表が「戦争」と「地獄」を体験するしかなかった理由は、神のような独裁者一人が支配する北朝鮮の政治体制のためだ。

 北朝鮮は今年の初めカタールに0-6で大敗した。そのため韓国に敗れることを金正恩が嫌った。

 韓国に亡命した北朝鮮の太永浩元駐英公使は「北朝鮮が負けていれば、最高尊厳(金正恩)の顔に泥を塗る結果になる」「もし韓国が勝っていれば、孫興民選手の脚が折られるとかしていただろう」などと語る。

 北朝鮮でスポーツは金正恩のための「政治の道具」であり、「宣伝の手段」に過ぎない。太永浩は「引き分けとなって多くの人が助かった」とも語る。

 その言葉通り、北朝鮮選手たちは「生き残るため」プレーしたはずだ。これをスポーツと言えるだろうか。 (以上 朝鮮日報)

多摩川氾濫で武蔵小杉駅周辺はものすごく臭かった!

 台風災害には新聞が報道できない部分がある。今回、タワマンで同じみの武蔵小杉駅一帯は多摩川の氾濫で大変な騒ぎ。そこに下水処理能力のパンクで汚水が溢れ、流れ込み、汚物の臭いで耐えられないほどだったという。

 気候変動の影響で東京や大阪など人口密集地が浸水する危険度は高まるばかりだ。本気で下水道対策を考えないと大変なことになる。

****************************
武蔵小杉の様子についてJBpressが伝えた。 (原文のまま)

 台風19号通過直後の神奈川県川崎市、武蔵小杉駅周辺は猛烈に「臭かった」そうです。下水の悪臭、もっとハッキリ言うならば、糞便の臭いが凄まじかったという。 

 武蔵小杉といえば、駅の水没、改札が封鎖され大変な行列ができていること、またタワーマンションが停電・断水して「トイレが使えない」「仮設トイレが設置された」といった情報は報道でも伝えられています。

 しかし、インターネットが伝えることができない「臭気」という情報、というよりもこの場合はハッキリ「漏出物」があった。

 漏出物が一体どこから来たのかは分かりません。タワーだけでも2000人の住民がいるそうですし、増水した多摩川は、上流からも大量の漏出物が流されてきたことは間違いない。

 多摩川河口のあのあたりは、すべてが集積して大変なことになる可能性も考えられないわけではない。

 お台場トライアスロンのコラムなどご記憶の方もおありでしょう。大水が出ると「安全のため」未処理の下水、糞便なども直接川に「放流」されてしまう。大変不衛生です。決壊した、しなかったというだけが災害ではありません。

詳しくはここをクリック
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/57949

衝撃の証言!リスト作成は「菅原の直接指示」と元秘書!

 経産相の菅原一秀は国会答弁で有権者への贈答リストは確認されなかったとウソを言っていたが、元秘書にここまでハッキリと言われたら、腹をくくるしかない。それとも多数決で押し切ればいいと考えているのか?

****************************

作成は直接指示と元秘書証言

 菅原一秀経済産業相の元秘書が17日、共同通信の取材に応じ、菅原氏の事務所が2006年、選挙区である東京都練馬区内の有権者らに向けた贈答品のリストを作っていたと証言した。

 リスト作成は菅原氏の直接指示だったとも話した。元秘書は有権者に香典袋を渡すよう命じられたこともあったという。

 元秘書は有権者に実際に贈ったかどうかは確認していないが、選挙区内の有権者に贈り物をしていた場合、買収行為とみなされ、公選法に違反する疑いがある。ただ、時効は3年と規定されている。  (以上 共同通信)

ウイグルでの中国人による「人間狩り 」の恐怖!

この録画はフランスのメディアがすさまじい弾圧の下で暮らすウイグルの様子を伝えたものだ。

溢れる人口を抱える共産中国はウイグル族が暮らす地域にまで大量に漢民族を送り込み、ウイグル族を追い出し、地域を「占拠」しようとしている。

別の録画には、抵抗すれば、共産中国の軍によって叩きのめされ半殺しの目に遭っている姿が写っていた。

驚いたのは、デモが禁止されているのに、漢民族のデモは認められているという。ウイグル弾圧目的に禁止令である。

映像では手に手に鉄棒を持った漢民族の若者が集団で闊歩。ウイグル族を襲撃している姿が映し出されている。

漢民族によるによる恐怖の人間狩りである。

世界はこんな共産中国を黙認するのか?

ウイグルでの中国人による人間狩り
詳しくはここをクリック
https://www.youtube.com/watch?v=_blaBvrsejg&feature=share&fbclid=IwAR36aJqgQFdUUyz_VGydB30r93P0nyTh2QEEI_e-8cncRfviv7OffqAf9oM

日本人に実態を知らせるために、拡散してもらいたい。

世界から一流研究者が殺到する沖縄の大学!

 東大など足元にも及ばない「超」が付く一流大学が沖縄に存在している。

 学部の枠を取り払い、違う分野の研究室が同じフロアに共存することで、例えば生物系と物理系の研究者の間で“化学反応”が起き、新しい視点での研究が進むと言うわけだ。

 大学の理事には欧米のノーベル賞受賞者が顔をそろえる。

 驚きの大学、その名は「沖縄科学技術大学院大学」である。

*************************
ビジネスインサイダーが伝える、世界から一流研究者が殺到する沖縄科学技術大学院大学の実像である。


10月8日、一つの大学院大学の発表が注目を集めた。

沖縄県恩納村にある沖縄科学技術大学院大学、通称OISTがバクテリアを利用した低コストの排水処理装置の製造を目的とした大学発スタートアップ企業、BioAlchemyの設立を発表した。

OISTの設立は8年前。今、急成長を遂げており、アカデミアの世界では脚光を浴びている私立大学だ。2019年6月にはイギリスのシュプリンガー・ネイチャー社が発表した質の高い論文の割合が高い研究機関ランキングで東京大学の40位を上回る日本トップの9位にも選出された。

在籍する研究者は74人。うち、外国人は44名。出身国は15カ国以上にのぼる。

また、理事には、素粒子の一つである「クォーク」に関する研究で1990年にノーベル物理学賞を受賞したジェローム・フリードマン博士や、細胞の表面についた「イオンチャネル」と呼ばれるタンパク質の機能に関する研究で1991年にノーベル生理学・医学賞を受賞したエルヴィン・ネーアー博士などが名を連ねている。

OISTではこうした世界的に著名な研究者や最先端分野の研究者の招聘(しょうへい)、大学への設備投資を進めてきた。この補助金は研究費としても利用されている。

2018年度は、大学の運営費や研究費など含めた約200億円が補助金で賄われた。

日本国内の大学とは異なる点がある。

まず教員と学生の半分以上が外国人で、学内の公用語は英語だ。「学部」という概念も存在せず、違う分野の研究室が同じフロアにある。

例えば生物系の研究者と物理系の研究者の間で“化学反応”が起き、新しい視点での研究が発展することもある。分野を跨いだ研究を促す仕組みだ。

さらに、研究支援ディビジョンと呼ばれる研究をサポートする組織の存在も特徴的だ。研究者の事務作業をサポートする職員だけでなく、次世代シーケンサーやクライオ電子顕微鏡、スーパーコンピューターなど、高額な最先端の実験装置の取り扱いに特化した専門の技術員を雇用している。

詳しくはここをクリック
https://www.businessinsider.jp/post-200762

トランプ疑惑追及の米下院委員長が死去!

 AP通信によると、トランプの不倫問題や不正疑惑を厳しく追及してきた黒人のカミングス下院監視・政府改革委員長(民主党)が17日、病気のため東部メリーランド州ボルティモアの病院で死去した。68歳。健康問題を長年抱えていたという。

 同委はトランプによる長女イバンカの大統領補佐官起用をはじめとする縁故主義、ロシア疑惑、未公開の納税申告書を巡り政権に召喚状を出すなどしてトランプと対立している。

 トランプは7月、カミングスが選出されたボルティモアの選挙区を「ネズミがはびこり、吐き気がするめちゃくちゃな場所」と口汚く非難していた。 (以上 共同通信)

******************************

 68歳とは若過ぎる。本格的な悪代官トランプの追及はこれから、と言う時に、惜しい人を失った。

 「ネズミがはびこり、吐き気がするめちゃくちゃな場所」と口汚く非難したトランプ。 

 これほど下品な米国大統領をかつて見たことがない。トランプはゲスの極みだ。



五輪マラソンを「北方領土でやったらどうか」と小池百合子!

 これはまた大胆な発言だ。北方領土はわが国固有の領土。だから東京五輪マラソンをやったらどうだと小池百合子。

 今から間に合うのか? 東京五輪の花形競技、マラソンを札幌に持って行かれることへの反発だ。

 しかし、この発言で注目を集めたことだけは間違いない。都知事選で再選を目指す小池。なかなかやる。

 野党は誰を対抗馬に出すのか分からないが、相当手ごわいと踏んでかからないと勝機はない。

******************************

 東京都の小池知事は17日、連合東京の定期大会に出席し、あいさつの中で、東京オリンピックの猛暑対策としてマラソンと競歩の会場を札幌に移す案をIOC=国際オリンピック委員会が発表したことに触れた。

 この中で小池知事は「涼しいところと言うんだったら『北方領土でやったらどうか』ぐらいのことを、連合から声を上げていただければと思う」と述べたうえで、「ロシアのプーチン大統領とお親しい安倍総理大臣や組織委員会の森会長なので、『平和の祭典を北方領土でどうだ』ということぐらい、呼びかけてみるというのは、ひとつありかと思います」などと発言した。 (以上 NHK)

謎深まる慶大スキャンダル「真相」追及はこれからだ!

 慶大アメリカンフットボール部の「不適切行為の真相」は8月の夏合宿で複数の男子部員が女子風呂の様子を盗撮したことだと大学スポーツ新聞。

これに対して、早速コメントが届いた。
 「この”真相”を疑います。果たして、盗撮だけで収まっていたかどうか?」とAさん。

 よく考えてみるとAさんの疑問は納得できる。「盗撮」だけでほかに余罪がなければ、活動の無期限自粛の発表まで至らなかっただろう。

 この慶応と言う大学は、2016年夏、18歳の女子にテキーラを無理やり飲ませ泥酔させた上に集団で強姦。

 その性交場面を強姦犯たちがスマホで撮影しカネにしようとした動画がネットに流出。被害女性が母親とともに慶応大学に直接訴えたにもかかわらず、大学側は門前払い。

 そんな大学が「複数のアメフト部員による著しく不適切な行為があった」と珍しく公表した。バレたら余程「不都合なことになる」と判断したからではないか。いつになく素早い対応だ。

 公表できない裏には、とても公に出来ないような「不祥事」が隠されているのではないか?

 オカシナことがなければ、堂々と公表すればいいだけだ。それを、詳細については「教育的観点およびプライバシー保護の観点から」公表できないというあたりが怪しい。

 慶応大学に「教育的観点」なるものがあるなら、なおさらのこと、すべてを公表すべきではないか。

 この大学は就職率は高いが、人間教育はなっていない。

 その代表がOBで強姦魔の山口敬之(元TBS社員)である。この男の性犯罪についてはあまりにも有名だ。

 ジャーナリスト志望の伊藤詩織さんを巧みに誘惑。前後不覚に陥るまで泥酔させて、無理やり品川のホテルに連れ込み強姦。逮捕直前に官邸筋の圧力で逮捕を免れた。

 これは「日本の最高権力が絡むセックス・スキャンダルもみ消し事件」として、英国BBCやニューヨークタイムスが特集を組むなど世界的に報じられた。

 もっと詳しく知りたければ、ネット検索で溢れるほどBBCや欧米マスコミの情報が得られよう。

 今回の慶大アメフトの不適切行為は、まだまだ裏がありそうだ。

 隠されたナゾは解明されるのか? それともこれまで通り、ウヤムヤで終わるのか? 

 慶大スキャンダル「真相」追及はこれからだ。

暴漢がハンマーで香港民主化リーダーを襲撃、頭部重傷!

 香港で16日夜、デモのリーダーが暴漢にハンマーで襲われ重傷を負った。

 凄惨な現場写真はここをクリック
https://www.afpbb.com/articles/-/3249900

 香港で民主化要求デモを主催する市民団体「民間人権陣線」は、同団体リーダーの岑子傑氏が16日夜、ハンマーを持った正体不明の暴漢らに襲われ、血まみれで病院に搬送されたと明らかにした。フランスの AFP通信が香港から伝えた。

 同団体は、岑氏は旺角(モンコック)地区でハンマーを持った4、5人に襲われたと発表。襲撃を「政治的テロ」と表現している。

******************************

 香港では共産中国に反対する市民や学生が何者かに襲われる事件がひんぱんに起きている。

 集会を終えて家路につく途中、ひとりになった時、待ち伏せしていた数人の暴漢に襲撃されるケースがほとんどだ。

 今回の岑子傑さんを襲ったテロ事件も複数の暴漢だ。

 共産中国は中国本土から相当数の人民解放軍や秘密警察の「専門家」を送り込んでいるという。

 地元香港のテレビが取材した録画には、香港警察やデモ隊などになりすました「プロ」の姿が写っていた。

 岑子傑さんを襲った暴漢はこれらの「プロ」か、もしくは権力側に雇われた「暴力組織」ではないかとみられている。

 今回のテロは、「デモに参加すると、こうなる」との見せしめ。市民に恐怖心を植え付けることで民主派の力を削ぐのが狙いだ。

 それでも香港市民たちは暴力にも怯まず、抗議を続けている。

 心ある日本人は、香港を支援しよう。

安倍晋三が「アリバイ作り」に被災地訪問!

安倍晋三が17日、台風19号による河川氾濫などで甚大な被害が出た福島県を訪れた。

超大型台風19号について気象庁が事前に緊急記者会見を開き、「今度の台風は命に関わる台風だから早めに非難してほしい」と訴えた。

そうした最中に、どこ吹く風と銀座の高級フランス料理店で、取り巻きの御用学者とワインを飲みながら3時間も談笑したのはどこのどいつだ。

今ごろになって被災地訪問? 一生懸命やっている「フリをする」のはやめてくれ!

アリバイ作りはこりごりだ。パフォーマンスはもうたくさんだ。

19号対策にたったの7億円しか出せないと言ったのは誰だ!  晋三だ!

国家統制が当然の中国に元から「公」というものはない!

 習近平が国家主席に就任以降、ネット監視など治安対策に軍事費(19兆円)を超える20兆円もの巨費を投じている、との投稿に以下のコメントが届いた。

西藤 壽
 中国に「公」というものはない。古来から時の権力者が我が身の繁栄だけを規範とする「私」で国家統制してきた。ゆえに権力を手に入れると邪魔者は粛清されてきたのは史実で証明されている。習近平も例外ではない。

************************************

 そういえば中国人は金(きん)が異常なくらい大好きだ。

 古くは金歯に、金のカマボコの指輪、金時計、金のネックレス、金の延べ棒・・・。もう、それこそ、金持ちはキンキラキンに輝いている。

 中国人は古来から時の権力を信じていない。蓄えた紙幣がいつ紙切れに代わるか分からないので、いざと言う時のために手持ちのカネは「金(きん)」に替える。これを蓄えておけば、権力が代わっても心配ないというわけだ。

 話を元に戻そう。共産中国は極端な格差社会だ。14億の人口で共産党員が8000万人。この共産党関係者が中国の富を独占している。

 党員以外は相当なコネがないとたとえ大学を卒業しても安定した職業には就けない。あとはまとまったワイロを持参して頼むしかない。

 公平・公正などどこにもない。長年住み慣れた土地も権力の一声で強制立ち退き。拒否すれば、翌日、ブルドーザーがやって来て家屋を木っ端みじんに叩き壊して処分。

 そこには地元共産党の幹部と結託した業者がマンションを建設し、高値で販売。大儲けと言う塩梅だ。その資金をもとに日本など海外で土地やビル、住宅など不動産を買い漁る。今、京都の古い町屋が彼らに買い占められている。

 共産中国は典型的な格差社会、差別社会である。共産党幹部の不正蓄財の額がすさまじい。1億、2億ではない。日本円にして数千億と言うから日本人には想像がつかない。中には兆単位の資金を米国に貯蓄している中国共産党の元幹部がいた。

 そうしたことに不満を募らせた人民を監視するために膨大な金を使っているのである。中国は自由のない監視社会である。
 

慶大アメフト「不適切行為の真相」は女子風呂の盗撮だった!

 大学スポーツ新聞によると、慶応大アメリカンフットボール部の「不適切行為の真相」は8月の夏合宿で複数の男子部員が女子風呂の様子を盗撮したことだという。

 10月15日午後、慶応大体育会理事と同部の部長の連名で無期限で活動を自粛を発表した。発表文書では「複数の部員による著しく不適切な行為があったため」としている。詳細については「教育的観点およびプライバシー保護の観点から」公表できないとした。

 複数の関係者によると、8月の夏合宿で複数の男子部員が女子風呂の様子を盗撮したという。 (以上 大学スポーツ新聞) 

*********************************

慶応大学と言えば性犯罪が異常に多いことで知られている。例えば、去年11月24日の日刊ゲンダイによると、こんな塩梅だ。

 この3カ月で現役慶大生が5人逮捕された。しかも1つの事件ではなく4件で5人だ。

 2018年10月16日、準強制性交の疑いで逮捕された「ミスター慶応」こと経済学部2年の渡辺陽太容疑者(22)が、19日までに別の女性に対する準強制わいせつ、昏睡強盗の容疑で再逮捕され、理工学部2年の光山和希容疑者(22)、当時19歳だった1年の男(20=氏名非公表のため学部は不明)も同容疑で逮捕された。

 現役慶大生をめぐっては、9月にも慶応幼稚舎出身で高校時代はラグビーの全国大会にも出場した総合政策学部の学生(22)が、大麻取締法違反の疑いで逮捕。先月は京王井の頭線で女子大生に痴漢をした上、線路に降りて逃走した商学部1年の学生(20)が、東京都迷惑防止条例違反と威力業務妨害の疑いで逮捕されている。

 現役学生が1人逮捕されただけでも大問題なのに、この短期間に5人というのだから異常だ。それも薬物、痴漢、逃走、レイプ、わいせつ行為、昏睡強盗というのだから、どれも立派な犯罪だ。

 慶大生といえば2年前にも「ミス慶応コンテスト」を主催する「広告学研究会」のメンバーが10代の女子大生に酒を飲ませ、集団でレイプし、その様子を動画撮影するという「事件」があったばかり(書類送検され不起訴処分)。

 この時も大学側はHPで「大学として可能な限りの調査を行いましたが、報道されているような事件性は確認できなかった」と幕引きを図った。 

 今回は何と答えるのか。「今年、これまでに逮捕された学生は5人ですか」と広報室に確認したら、「逮捕者の累計についてはこちらは警察ではございませんので、本学からはお答えいたしかねる状況でございます」と木で鼻をくくったような対応。

 さらに「これだけ多数の逮捕者が出たことについて大学としてどう受け止めているのか」と尋ねると、「今回の学生の逮捕を受けまして本学のウェブサイトにですね、11月20日付でコメントを掲載させていただいてますので、そちらをご確認いただければと思います」との答え。

 後は何を聞いても、「お答えは控えさせていただきます」の一点張りだった。2018年10月16日に、すでに3人目の逮捕者が出ているというのに、何を今さらではないか。  (以上 日刊ゲンダイ)

*******************************

 どうも慶応と言う大学は性犯罪にそれほど関心がないようだ。犯罪を起こした学生に対する処分も甘い。

 こうした慶大の体質が、同様の事件を繰り返しさせているのではないか。「退学になることはない。大学は見逃してくれる」と三田の色魔たちは思っているのではないか。

 ちなみに「三田の色魔」とは、立教や早稲田、明治、東大、法政など学生たちの間での「慶応の代名詞」である。





異議なし!関電報道で共同通信に新聞協会賞!

 お見事のひとことだ。今回、共同通信のスクープがなければ、関電の八木誠や岩根茂樹たち幹部は原発マネーを懐にしまい込んだまま、素知らぬ顔をしていたに違いない。

 悪事がバレたので「実はカネを預かっていた」などと、とぼけた言い訳をした。

 共同通信の特ダネを新聞各社が追っかけ、二の矢三の矢を放った。だがまだ足りない。

 幹事長代行の稲田朋美ら関電疑惑で名前が浮上した政治屋が残る。

 彼らを始末するまで手綱を緩めてはならない。言論の府に大いに期待している。

*******************************

 日本新聞協会は16日、共同通信社「関西電力役員らの金品受領問題」スクープと一連の報道に2019年度の新聞協会賞を授賞した。

 今月10日に追加申請があった。既に6件の受賞が決まっており、7件目となる。

 共同通信は9月26日、関電の八木誠会長(当時)や岩根茂樹社長らが、高浜原発のある福井県高浜町の元助役(故人)から、多額の金品を受領していたことが税務調査で判明したとのスクープ記事を配信。

 元助役は地元建設会社から資金提供を受けており「原発マネー」が関電の経営陣に還流する構図を報じた。「電力会社が抱える『原発とカネ』の問題を暴いた、優れたスクープ」と評価された。

酷暑の東京を避けて五輪マラソンは札幌で開催?

 迷走続ける東京五輪。マラソンと競歩を酷暑の東京を避けて札幌で開催したらどうかと言い出した。

 私は初めから日本での五輪に反対だった。

 五輪開催はこれから国が発展しようとしているところで「起爆剤」としてやればいい。東京のような国際都市で2度もやる必要はない。

 今回、中止が無理なら、開催期間を変更すればいい。よりによって猛暑の8月にやることはない。10月か11月で十分だ。

 そんなことは先刻承知の上でIOCが酷暑の8月に決めたのは、米国スポーツ事情のためである。

 もっと言えばIOCのカネ儲け。莫大な放映権のために選手や観客を犠牲にした。

 東京五輪は暑さにやられて選手や観客、大会関係者に必ず犠牲者が出る。

 史上最悪の「悲劇の五輪」となるのは確実だ。

 カネ儲け目的のオリンピックなどいっそ廃止にしてはどうか?

*****************************

 【ドーハ共同】国際オリンピック委員会(IOC)は16日、懸念が高まっている東京五輪の暑さ対策として、陸上のマラソンと競歩を札幌開催に変更する代替案の検討に入ったと発表した。五輪開幕まで1年を切り、異例の事態。東京都内より気温が5~6度低く、地理的な条件などを理由としている。

 IOCは大会組織委員会や東京都、国際陸上競技連盟と協議を進める方針を示し、東京五輪の準備状況を監督する調整委員会が30日から都内で開く会合でも話し合う。「持久系の種目をより涼しい条件下で実施することは、選手と役員、観客にとって包括的な一手だ」と理由を説明した。 (以上 共同通信)

森ゆうこの質問に応えられず立ち往生した小泉進次郎!

 これはひどい。環境相・小泉進次郎が15日の参議院予算委員会で、東電の汚染水について森ゆうこから「環境大臣として何をするのか」と聞かれ、何も応えられず、立ち往生した。

 答弁に立つたびにセッセと自分で墓穴を掘りまくる小泉進次郎!

 この世襲坊やは、安倍晋三に負けないほどのアホだ。

 森ゆうこから環境相として「何をするのか」と質された小泉進次郎は「問題を解決しないといけない」と言った後、政府の会議や委員会、チーム会合、評議会の名前を次から次へと並べ立て、そうした中で「必要な役割を果たしたい」と答弁した。

 答弁になっていない。こういうのを唐変木と言う。

 森が重ねて「だから、あなたは担当大臣として具体的にどうするのかと、そこから先のことを聞いているのですよ」と二の矢を放つと、小泉進次郎は「・・・・・・・・」と何も答えられなかった。

10分間質疑の完全録画はここをクリック
https://www.youtube.com/watch?v=JzkEdGZ4xbM

こんな発想は小泉進次郎には絶対ない、山本太郎さんだけ!

「れいわ新選組」が台風被災者支援に軽トラ!
https://85280384.at.webry.info/201910/article_162.html
について

「こんな発想は進次郎には絶対ない。太郎さんだけ」などなど、たくさんのコメントが届いた。

これである。↓ (原文のまま)

▼軽トラって所に心遣いを感じますこれからも全力で応援します

▼れいわが二台なら自民党は一万台です。その他の政党も太郎さんに習っていい知恵を出しなさい!!こんな発想は進次郎には絶対ない。太郎さんだけ。

▼れいわ新選組は弱者に優しいです。 手を差し伸べる姿は美しい。

▼軽トラックは狭い所に入って行ける。荷物の積み降ろしも簡単。普通自動車免許の資格で運転できる。太郎さんの気配りにはいつも感心しています。

▼こういうことに使ってくれるから、寄付する喜びを感じられる。

▼行動が早いですね! 本当に頑張って下さい!

▼最高の政党ですね!れいわが政権を取るまで応援し続けます!

▼国民に本当に寄り添ってくれるのは、れいわ新撰組と山本太郎しかいない。

▼れいわが災害寄付募ってくれたら安心して預けれる。れいわそのレベルで信用できる

▼安倍政権よりも遥かにいいお仕事をされていますね。山本太郎総理大臣が一日も早く実現したいです

▼言うより先に行動する、安倍や小泉など口ばかりで先頭経って行動した事が一度もない、山本太郎はそれも少ない資金で精一杯する、自民党など企業から莫大な献金を受け議員は助成金や政治資金も有り余る程ありながらそれでも被災者に何かしようなどと言う気はさらさらない

▼昨日(10/15)の宮崎県での街頭演説。風邪引いてるのか鼻声だった。身体を大事にして欲しい。だいたい毎回聴いているけれど、今回は聴衆者の質問も簡潔だったし、説明も更に分かりやすく面白かった。ご自身の経験を話すところ、宮崎の方、聴き入っちゃうだろうなって思った。
最後の狼少年ってところも笑えた。

セレブの町、あの田園調布が台風19号で冠水した!

 田園調布と言えば芦屋と並び、セレブが住む高級住宅街として知られている。その田園調布が19号台風で冠水したとNHKが伝えた。

 東京一、安全な場所ではなかったのか?まさかまさかの真実に、ニュースを見て仰天した。

 セレブたちはNHKの報道で「田園調布」の資産価値が下がるのではないか、と気を揉んでいるとか。

***********************

 NHKによると、台風19号の影響で東京と神奈川を流れる多摩川が氾濫し、東京・田園調布の住宅地が浸水被害に見舞われた。

 田園調布の住宅街で警視庁の機動隊が救助活動をする様子を撮影した写真では、13日の午前1時過ぎに警視庁機動隊が救命ボートで救助要請のあった場所まで向かう様子が写っていた。水の高さは腰のあたりまで達していた。  (以上 NHK)

写真はここをクリック
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191015/k10012132671000.html

**************************

 資料によると、現在の田園調布5丁目周辺や武蔵小杉あたりは、もともと「旧河道」と呼ばれる地域で、昔は「河が通っていた場所」で旧河道は泥土が堆積し、排水が悪く低い湿地。こうしたことから田園調布の一部の地域は「沼部」と呼ばれていた。田園調布という名前は大正時代につけられた。

下々の者見よ!白馬にまたがったショーグンさま!

 豚コレラも「怖るに足らぬ」と白馬にまたがった黒豚ショーグンさま。まさに漫画だ。北朝鮮の朝鮮中央通信が白頭山で白馬に乗る金正恩の写真を配信した。合成写真のようにも見える。

 ”偉大な”金正恩を強調したいのだろうが、世界にこんなものを配ったら、笑いものだ。アナクロニズムもいいところである。

 それより米国をなめてかかると、とんだしっぺ返しを食らう。米国がその気になれば、北朝鮮など木枯らしに舞う1枚のわくらばに過ぎない。

*********************************

 【北京共同】北朝鮮の朝鮮中央通信は16日、金正恩朝鮮労働党委員長が中朝国境の白頭山のふもとにある三池淵郡の開発を視察したと報じた。金氏は「米国をはじめとする敵対勢力がわが人民に強いてきた苦痛はもはや苦痛ではなく、怒りに変わった」と述べ、米国への対決姿勢を強調した。

 また、金氏は北朝鮮が「革命の聖地」とする白頭山にも登頂。同日付の党機関紙、労働新聞は白馬に乗った金氏の写真を多数掲載した。いずれも具体的な日時は不明。

 金氏は三池淵の都市開発を視察し、制裁下にあっても「自力更生」により経済発展が可能であることがこの1年で証明されたとの考えを示した。

安倍晋三、台風19号被害の対応にたったの7億円!

 安倍政府は16日の持ち回り閣議で、台風19号被害への対応に関し、2019年度予算の予備費約7億1千万円の支出を決定した。

 被災自治体の要請を待たずに水や食料などの物資を送る「プッシュ型」支援の強化に充て、被災各地の避難所に水や食料、段ボールベッド、仮設トイレなどを送る。

 安倍晋三首相は16日の参院予算委員会で「被災自治体が安心して、復旧に当たれるよう、手当てを行う」と強調した。(以上 共同通信)

********************************

なにが「プッシュ型」だ。

ケタが4ケタも、5ケタも、違っているのではないか?

たった7億円で関東から北陸、東北に広がった甚大な被害の手当てが出来ると、本気で考えているのか?

ふざけたことは言いっこなしだ。「オマエ」はこの6年間に60兆円もの税金を私たちに無断で海外に撒いて歩いたではないか。

なぜ、もっと、日本の被災者に思いを寄せようとしないのか?

「オマエ」には総理の資格などない。とっとと、この世から消え失せろ!


香港の若者は民主主義を守るために戦っていると米議会エール!

 抗議活動を続ける香港の若者たちを支援しようと米国議会の下院が15日、香港での人権の尊重と民主主義の確立を支援する法案を全会一致で可決した。

 下院ではペロシ下院議長が演説し、習近平政府は香港の一国二制度の約束を反故にしたと厳しく批判。続けて「この4カ月間、香港の若者たちは自由、民主主義それに正義を失うことは許さないとのメッセージを世界に発信した」と、香港の若者の行動を称賛した。

 ペロシ下院議長は「われわれは自由、民主主義それに正義という重要な価値観を犠牲にして、カネのために魂を売ることはしない」と強調した。

 これに対し中国政府は強く反発しているが法案は超党派で支持されており、近く上院でも可決される見通し。

 ただ、香港の民主主義よりも中国との貿易交渉を優先するトランプがどう判断するか分からない。彼は典型的な守銭奴のあきんど、「金儲け」主義者である。

「誤解を招いた、とすれば」だと?「謝罪」に程遠い二階の弁解!

 台風19号の被害について自民党幹事長の二階俊博は「まずまずで収まった」などと発言し、世論の批判を浴びた。

 慌てた二階が「謝罪」したと新聞各紙。

 15日夕、記者団にこう言った。「被災された皆様に誤解を招いたとすれば表現が不適切だった」と二階。

 何だ? この言い草は? 謝罪になっていない。

 「誤解を招いた、とすれば」だと?

 自分は間違っていないが、聞く側が誤って受け取ったなら訂正する、と言っているのである。むしろ居直っているではないか。

 二階に限らず、最近の政治屋は失言や暴言を吐いた際、「誤解を招いたとすれば」と言う言葉を常套句にしている。

 マスコミはこんなコトワリ方を許してはならない。

 特に新聞は「文字」「言葉」で生きている職業だ。言葉が命だ。メシの種である。そこをいい加減にしてはならない。

 ソンタクなど全く必要ない。

醜い!町の自衛隊給水支援に「待った」をかけた神奈川県!

 ひとつ前の9月の台風15号では千葉県知事の森田健作が登庁せず、初動対応が大幅に遅れ被害を広げた。

 今度の19号では神奈川県が断水で悲鳴を上げる町の自衛隊給水支援に「待った」をかけた。

 せっかく運んだ自衛隊の給水車3台の貴重な水は捨てられた。こんなバカなことがあっていいのか?

******************************
日刊ゲンダイが怒りに震えてこう告げた。

 首都圏を直撃した台風19号。断水が発生した神奈川県山北町で、到着した自衛隊の給水車に県が「待った」をかけ、水が捨てられるという信じがたい事態が起きた。

 人口約1万人の山北町は、約20キロ離れた駒門駐屯地(静岡県御殿場市)の陸上自衛隊に「翌日(13日)、給水車を要請するかもしれない」旨連絡した。

 13日朝4時に自衛隊から「県知事から防衛相に自衛隊の派遣要請をする必要があります。町は県に依頼してほしい。自衛隊としては、給水車3台を午前6時に出発させます」と連絡があった。

 早速、町の防災課が神奈川県に依頼すると、マニュアルを盾に難色を示した。

 県のマニュアルによれば、自衛隊の派遣要請は、どうしようもなくなった時の最終手段だが、山北町の状況は該当しないというのだ。

 自衛隊の給水車3台は午前7時少し前に町に到着。県と町で押し問答が続いたが、県は最後まで首をタテに振らず、給水車3台の貴重な水は捨てられた。

 結局、神奈川県が別途手配した給水車は2台で、到着も13日の午後と遅れた。

 「目の前にある水をなぜ捨てなければいけないのか」と山北町の湯川裕司町長(67)が憤る。

 「前夜から断水していて、“どうしようもない状況”でした。午前7時に給水車3台が来てくれて、目の前に水があるのに、なぜ捨てなければいけないのか。いろいろと手続きがあるのは承知していますが、ケース・バイ・ケースで対応できないものか。県民が困っているのですから」

 神奈川県は13日午後1時40分、自衛隊に相模原市への派遣要請を出している。どうして、わずか数時間前の山北町の給水車に県はかたくなに抵抗したのか――。

 湯川町長は「県には、町が余計なことをしたと見えたのでしょう」と言う。

 県を差し置いて町が自衛隊と連携したことがおもしろくなかったのか。

 神奈川県は県民の安全よりも、ちっぽけなメンツを優先させたのである。 (以上 日刊ゲンダイ)

「れいわ新選組」の2人が当選した意味がここにある!

 厚生労働省は、日常生活で常時介護が必要な重度障害者への支援拡充の検討を進めている。

 職場で過ごす時間や通勤時の介護も公的支援の対象とする制度改正を行い、障害者の就労機会の拡大を目指す。

 当初、来夏までに具体策を取りまとめる予定だったが、制度改正を求める声が国会で広がっていることを踏まえ、同省は前倒しも含め対応を急ぐ方針だ。  (以上 時事通信)

************************

「れいわ新選組」の難病ALS当事者の舩後靖彦さんと重度障碍者の木村英子さんが当選した意味がここにある。2人の存在が与野党の議員や内閣を動かした。

 山本太郎の英断を改めて高く評価したい。

詳しくはここをクリック
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019101500127&g=soc

「れいわ新選組」が台風被災者支援に軽トラ!

小さなことからコツコツと。

 九州ツアー出発前に埼玉県へ。災害被災地で不足するであろう軽トラック2台を共同使用車両として県内で活動する民間団体に届けました。

 詳しくはここをクリック
https://www.facebook.com/reiwa.shinsengumi/photos/a.307133509964178/396207321056796/?type=3&theater

れいわ新選組は様々な民間団体と共同で被災者支援に全力を尽くします。‬

山本太郎がこの場にいないのは痛手だ!

 「たらこ男」こと経産相の菅原一秀は15日の参院予算委員会で、2006年から07年にかけて、自らの選挙区の有権者にメロン、カニ、タラコ、スジコなどを配った件に関し、事務所が調査した結果、「贈答品のリストや領収書は見当たらなかった」と語った。

 複数の元秘書が証言している。送り先の一覧表も明らかになっている。それでなぜ「知らぬ、存ぜぬ」なのか?

 安倍政権は衆参で与党が多数を占めているのをいいことに、野党や世論を無視して居直っている。

 ならず者が二丁拳銃を見せびらかして「文句があるか?」と場末の酒場に居座っているようなものだ。

 こんな無法を見過ごしてはならない。

 野党は週刊誌の受け売りでなく、相手の急所を突いて二の矢、三の矢を放ち、テキを雪隠詰めにして追い込んでいくべきだ。

 こういう時、山本太郎が国会に不在なのは国民にとって痛手だ。

 彼に代わる議員がいないからである。

「著しく不適切な行為があった」と慶大また不祥事!

 慶大がまた不祥事を起こした。「著しく不適切な行為があった」としながら、大学はいつものように詳細の公表を拒否。ネットには「写真の流失」などの情報が氾濫している。

 公表しなければ様々な憶測が広がろう。そうした背景には多発する性犯罪への大学側のあいまいな対応が無関係ではない。

 共同通信によると、慶応大のアメリカンフットボール部は15日、活動を無期限で自粛すると発表した。大学の体育会と連名でホームページ上に掲載したリリースでは「複数の部員による著しく不適切な行為があった」としている。詳細は「教育的観点」と「プライバシー保護」を理由に公表を避けた。

ネットには早くもこんな情報が飛び出した。
 「部員による女子風呂盗撮事件(女子マネージャーの裸を撮影/部員全員に写真が流出)を大人ぐるみで隠蔽しようとして失敗したという話が流れていますが、通学して内情を知った身としては、そういうところも慶応らしいと思います」

慶応と言えばセックススキャンダルが思い出される。
 2016年9月には、神奈川県葉山町で18歳の慶大の女子大学生に強い酒テキーラを飲ませて泥酔させた上に集団で強姦、性交写真まで撮り、マスコミに売りつけようとしたヤクザまがいの慶大生6人組がいた。
詳しくはここをクリック
https://85280384.at.webry.info/201711/article_217.html

こちらもクリック
http://www.asyura2.com/17/senkyo236/msg/528.html

 また、2018年10月には、面識のない19歳の女性をレイプした上、路上で腹を蹴るなどの暴行を加えた「ミスター慶応」が捕まった。
詳しくはここをクリック
https://85280384.at.webry.info/201901/article_285.html?pc=on

タワマンの悲劇!マンホールからの逆流下水は糞尿混じり!

 台風19号は記録破りの大雨を見舞った。大洪水で下水処理が追い付かず各地でマンホールや下水溝から下水が逆流。

 タワーマンション林立で一気に人気が高まった川崎市の武蔵小杉。ところがこの地域の下水道は雨水と生活排水を同じ管で流す方式。

 付近のマンホールから逆流した水は、周辺住民数万世帯分のウンコや小便が混じっていると日刊ゲンダイ。

 何だって!やめて。 あの地域一帯は豪雨で浸水したと言っていたが・・・。

 衝撃の事実に、住民の悲鳴が聞こえてきそうだ。

*****************************
日刊ゲンダイが報告した。

 神奈川県川崎市の武蔵小杉のタワーマンション群が大変なことになっている。台風19号により、複数の棟が停電した上、復旧に最低1カ月かかるマンションもある。

 エレベーターが止まり、明かりはつかず。トイレ・ガスまで使用自粛が求められ、住民たちは想定外の事態に打ちのめされている。

 武蔵小杉は、東急東横線やJR横須賀線、同南武線などが交差する通勤至便さが人気となり、この12年で、駅周辺にタワマン14棟が新築され、洒落たタワマン街の代名詞となった。

 タワマンの多くは、地下に配電室を置いている。それが、今回の大雨で地下に水が流れこみ、複数の棟で設備損傷、排水後も使いものにならなくなった。

 マンションごとの特注品なので、納品に時間がかかるという。40階超のマンションの住民が、外出に階段を上り下りしなければならなくなっている。

 上下水道のポンプも電気のため、断水もあり、下水も問題が起きている。高層階のトイレを含めた排水は、下水管を通じ下に流れていくのだが、屋外へ排水ができなくなり、下水管を逆流。低層階のトイレや洗濯機、台所の排水溝から噴出してしまう事態になっている。

 停電したマンションの管理組合のひとつでは、対策として各戸とも電気が復旧するまでトイレを使わないように申し合わせた。

 ガスは使えるが、換気扇や警報機が使えないため、安全のためガスも使わないよう申し合わせた。事実上、電気・ガス・水道のライフラインが使えない生活だ。

 各戸に水1リットルと簡易トイレを配布、共用部分にトイレを設置したマンションもあるが焼け石に水だ。乳幼児のいる家庭では、親族の家などに避難を始めた。

 武蔵小杉駅周辺は、もともと低湿地の上、タワマン林立で人口が急増したため、下水処理能力が追いついていない。

 今回の台風で街のマンホールや下水溝から下水が逆流し、駅前道路が最大1・5メートルの高さまで冠水した。

 しかも、川崎市上下水道局によると、この地域の下水道は雨水と生活排水を同じ管で流す方式だ。なので、マンホールから逆流した水は、周辺住民数万世帯分の糞尿が混じっている。 (以上 日刊ゲンダイ)

知らなかったの? 来春入社の内定者は理系大卒を除き大幅減!

 日経が15日まとめた2020年度の採用状況調査で主要企業の内定者数(20年春入社)。

 2019年春入社数と比べ大卒は、理系で2・6%増えた。だが文系は3・1%減。短大・高専は10・5%、高卒は16・9%それぞれ減少した。

 3年前から私が警告した通りになった。景気は確実に後退し始めている。

 五輪景気は安倍政権と土建屋が仕組んだ「張りぼて好景気」を、日経など一部マスコミが提灯を付けて騒ぎ立てているだけだ。最初から茶番劇。

 私の住む町では10か所以上でこの3年の間に新築マンションが雨後のタケノコのように次から次へと建った。

 五輪後の不況を見込んだ業者が「今のうちに身軽になっておこう」と、手持ちの土地に競って建設した。業者にしてみれば、今のうちに借金の金利負担を軽くしておく考えだ。

 玄関ロビーは吹き抜けでシャンデリアが輝き、まるでホテル並み。建物周囲には季節の花や雑木が植えてあり、見た目は確かに豪華だ。

 しかし、建設の当初から毎日見ている私の目には、いかにも安普請。1棟建設するのに大きなクレーンを何台も動員して、あれよ、あれよ、と言う間に既製の部屋枠を積み木のように、上へ上へと組み立てていく。

 何年か住み転勤でいざ、「売りたい」となって、売れるかどうかは保証の限りではない代物ばかりだ。

 3年前、知り合いの若い人が結婚するのでマンションを買いたいと言った時、「今はやめとけ、どうしても欲しいなら五輪の後にしろ」と忠告した。

 これからジワジワと消費税増税が重くのしかかってくる。米中貿易戦争もリスク要因だ。日本列島は想像以上の不況に襲われよう。

*******************
以下、日経まとめ。

 前年実績を下回るのは9年ぶり。銀行・証券がともに2ケタ減と採用抑制を続けていることが響いた。景気動向の不透明感が強まり採用に慎重な姿勢となっている企業もでてきた。

 大卒の内定者数は11万8837人。内定者数が前年の入社数を下回るのは11年以来。2010年に行われた11年春入社の採用活動は、リーマン・ショックの影響が残り企業が採用を減らしていた。

 この10年ほどで採用を巡る環境はガラリと変わった。技術革新の波に直面するのが金融業界だ。銀行は11.1%減、証券は26.4%減といずれも2ケタ減。

 長引く低金利による収益環境の悪化に加え、単純業務の自動化が進むためだ。

詳しくはここをクリック
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO50989380V11C19A0SHA000/?n_cid=NMAIL007

トイレも使えないタワマンを建てる方に問題あり!

台風で知ったタワーマンションの恐怖!
https://85280384.at.webry.info/201910/article_152.html
について

台風19号の影響で、停電でトイレも使えないタワーマンションの悲劇についてこんなコメントが届いた。 

**********************
哭きカラス  (原文のまま)

古地図を御覧あれ! 武蔵小杉駅辺りは、元々は川…埋め立てて駅や町を造った。

例え、埋め立てしても地下の水脈は昔通りに流れると。。

そもそもタワマンを建築する際は、急増する人口を見越した街造りや、交通網を変える必要があろうし…何より大河川の多摩川流域なら、"治水"を万全に整備など至難であろう。

電源設備を地下や1階に設置したら…311時に福一原発事故で学んだはずではなかったのか?

欲望のまま無差別に山野を開き、地形を壊す人間には、自然の脅威に曝されるリスクが課されるのだろう。

**************************
編注
311時とは、2011年の東日本大震災のことである。
福一原発とは、フクイチ(東電福島第一原発)のことである。

軍事費を超える資金を投入してまで市民社会を厳しく監視!

 中国問題の専門家で愛知大学名誉教授の加々美光行が、徹底した監視社会を貫く共産中国について興味ある指摘をした。

 習近平が国家主席に就任以降、「社会治安維持費が約1兆3000億元(約20兆円)に達する勢いで増えており、その膨大な資金は監視カメラの設置などに投入され、すでに軍事費(19兆円)をオーバーしている」と言うのだ。

 インターネットなどの監視要員だけで中国全土で200万人と言うから半端な数ではない。「天安門」や「文化大革命」など共産中国にとって不都合な用語で検索した途端、ネットが中断される。このように中国内を徹底して監視しているのである。

 デモや集会は厳しく規制されているが、それでも「強制立ち退き」など一方的なやり方に不満を持って抗議しようものなら、“危険分子”として特定される。

 中国では世界一、「顔認証」技術が進んでいるため、たちどころにどこの誰か判明する仕掛けだ。共産中国はこうした一般市民の監視に軍事予算を上回る20兆円もの巨額を投入しているというから空恐ろしい。

 そこまでして監視しなければいけないほど、共産中国に対する人民の不満が高まっている証拠でもある。

 加々美光行は、「“中華民族の偉大な復興”という中国の夢をかなえるために、習近平は香港に対して早晩、軍による強硬路線を取る可能性が否定できない」と予測する。

 そうなれば香港が、市民や学生の血で染まった凄惨な天安門事件の再現の場となる。

安倍晋三はこの機会を逃すな! 日韓修復に向けて!

 韓国の李洛淵首相が22日の天皇陛下「即位の礼」に合わせて東京にやってくる。次期大統領と言われている人だ。反日一辺倒の文在寅大統領と異なり、10年先の日韓関係を見据えて思考する賢人だという。

 安倍晋三は、弔問外交の中で李洛淵とも面談する。これに先立ち、日韓議連幹事長の河村建夫は「できるだけ多くの時間を取ってもらいたい」と安倍に注文したそうだ。

 両国関係がぎくしゃくする中での大物の来日だ。この機会を逃さず、関係修復に明かりをともしてもらいたい。

*****************************
韓国の有力紙、中央日報は次のように伝えた。

 訪日を一週間後に控えた李洛淵(イ・ナギョン)首相の肩は千斤万斤だろう。知日派の李首相が十余年前から焼酎の杯を傾けて親交を深めてきた安倍晋三首相に会って韓日葛藤の突破口を見つけてくるだろうという期待が最高潮なのは事実だ。

 だが、絡まるだけ絡まったもつれをたった1回で解こうとするのは、いくら力に優れた人だとしても「ミッションインポシブル(不可能な任務)」に近い。 (中略)

 李首相はこれからは話法を変えて「限界があるにもかかわらず、政府は最大限の努力を尽くす」と言わなければならない。

 同じように相手の安倍首相からそのような約束を引き出さなければならない。それが李洛淵首相に与えられた「不可能でない」ミッションだ。

泥に浸かった北陸新幹線、廃車なら360億円の損失!

 台風19号は日本各地に大きな傷跡を残したが、そのうちの一つが新幹線だ。

 JR東日本「長野新幹線車両センター」では北陸新幹線の車両計10編成がその後も千曲川の堤防決壊による泥水に浸かって泥だらけ。

 廃車にするしかないのではないか。

***************************
そのあたりについてスポーツニッポンがこのように伝えた。

 北陸新幹線の車両の価格は1編成(12車両)約36億円。北陸新幹線は現在30編成あり3分の1が被災。約360億円分が水没した計算になる。

 2014年にはJR西日本福知山線の特急用車両が、河川の氾濫で水没。当時復旧作業に当たったJR西日本の関係者は「床下にある機器が水に漬かって、全滅だった。仕方なく廃車することにした」と話した。

 車両の床下にはブレーキやモーター、変圧器、車両を制御する装置など走行に欠かせない装置が搭載されている。

 鉄道事故に詳しい技術評論家の桜井淳は「今回の被害はかつて例を見ない規模」と強調。「一度水に漬かれば最低でも機器の交換をしなければならない。さらに、客室内に水が入り込んでいれば、衛生面を考慮して座席、内装の清掃、交換が必要」と指摘。

 「新幹線は高速で走る車両。一両一両被害を精査した上で、廃車もしくは補修の検討をしなければならない」と桜井。被害を受けた車両については「保険に入っており、自然災害でも今回のケースではJR側の落ち度は少なく(保険金が)支払われるだろう」と話した。

集会やデモ参加者200人を容赦なく逮捕!

 日を追って香港への締め付けを強める共産中国。中国本土から来た中国の秘密警察や人民解放軍が香港警察になりすまし、香港人に暴力の限りを尽くしている。

 抗議集会に参加した人たちを「問答無用」と次々逮捕。民主派議員の抗議にも、まったく耳を貸さない。

 自分たちこそが法律、と主張する中国共産党の横暴はどこまで続くのか。

***************************
香港から田中龍作が伝えた。

【香港発】「香港人権法」集会前夜200人逮捕 法の支配なき中国

 中国で「法の支配」はありえない。それを見せつけた一夜。

 14日夜、米国議会に共和、民主両党の合意で審議されている「香港人権法」の早期成立を求める集会が、東京の大手町にあたる香港のセントラルで開かれた。主催者発表で13万人が参加。

 集会は米国国歌「星条旗」の演奏で始まった。「香港人権法」に対する期待の高さがうかがえる。

 参加者の40代の女性(職業マーケティングリサーチ)は「香港の絶望的な状況を香港だけの力で救うことはできない」と望みを託す。

 天安門事件(1989年)の時のように米中貿易に翻弄されたあげく、米国に見捨てられたりはしないだろうか?

 こう女性に問うと「大きい悪魔(中国)より小さい悪魔(米国)を取った」と答えた。

 中国共産党は「香港人権法」を内政干渉だとして敵視しており、同法を支持する民主派勢力への弾圧を強めている。
 
 香港警察の発表によると、11日~13日の3日間で201人を逮捕した。覆面法違反や破壊活動などのカドである。14日も集会やデモ参加者を容赦なく逮捕した。
 
 田中の目の前で1人の若者が逮捕された。民主派議員(立法会)の歐諾軒氏が現場で機動隊に抗議した。

 「逮捕理由を説明して下さい。さもなくば違法です、人権にも反しています」と。歐氏は最初に広東語で、次に英語で言った。海外のメディアを意識してのことである。

 機動隊は歐氏の抗議に耳を傾ける そぶり も見せなかった。背景を説明しよう―

 中国による香港支配の拠点である中聯弁(中央政府駐香港連絡弁公室)に、デモが掛けられる8月31日の直前に一斉逮捕劇があった。

 黄之鋒氏や周庭氏が逮捕された、あの一斉逮捕劇である。民主派の立法会議員ら議員8人も逮捕された。歐氏はその一人だった。

 今回の反政府デモが鎮圧されてしまえば、香港の中国化は一気に進む。立法会議員といえども警察に抗議さえできなくなるだろう。

 法の支配がなくなれば、為政者に不都合な人物は理由も告げられずに逮捕される。

 法治国家でなくなった日本の近未来を見る思いだった。

 現場写真はここをクリック
http://tanakaryusaku.jp/2019/10/00021050

台風で知ったタワーマンションの恐怖!

 「タワマンにこんなリスクがあるなんて驚きました」と住人。憧れのタワーマンションが台風で一転、地獄の館に変身した。

 同様のことは東日本大震災後の、東京ディズニーランドが近い千葉県浦安市の高層マンション地帯でも起きた。

 しかし「のど元過ぎれば熱さを忘れる」のか、マンション業者の甘言にダマされてタワマンを購入する者が後を絶たない。

**********************************
NHKが伝えたタワマンの恐怖。

 JRや東急線の武蔵小杉駅近くに建ち並ぶタワーマンションのひとつ、地上47階建てのマンションでは、台風の大雨に伴う浸水で地下にある配電盤が壊れ、多くの部屋で停電や断水が続いているということです。

 住民によりますとエレベーターが使えず、居住者などは階段を使って高層階への上り下りを強いられているということです。また、断水でトイレが使えない部屋も多く、住民のなかには親戚の家やホテルに身を寄せる人も出てきているいうことです。

 マンションで暮らす80代の姉夫婦を心配してかけつけたという埼玉県坂戸市の70代の女性は「24階まで上って降りて足がけいれんを起こしてしまいました。

 赤ちゃんを抱えた人が階段を上り下りしてかわいそうでした。高層マンションに住むのはうらやましいと思っていましたが、こんなリスクがあるなんて驚きました」と話していました。

検察に「決定的な証拠」握られたかチョ・グク突然の辞任!

 娘や息子の大学「不正入試」疑惑をはじめ、家族ぐるみの金融取引など数々の疑惑がもたれているチョ・グクが14日、突然、法相を辞任した。

 辞任の理由としてチョ・グクは検察改革の道筋を付けた点と、一連の疑惑でこれ以上文在寅や韓国政府に負担をかけられない点を挙げた。

 だが、これはあくまで表向きの理由で、辞任声明文にある「考えることもできないことが広がった」が、決定打だろう。

 つまり、「不正入試」問題などで、これ以上、言い逃れが出来ない「決定的な証拠」を検察に握られたためではないか。

 声明文の中でチョ・グクは、「特に傷ついた若者たちに対し、本当にすみません」と謝罪した後で、「しかし、もう自らの役割はここまでだと考えます」と最後を締めくくっている。

 観念したチョ・グクがこの後どうなるか不明だが、彼をかばい続けた文在寅にとって「大きな痛手」となることは確実だ。


法相辞任を表明したチョ・グクの声明文は以下の通り。(要約)

国民の皆様!

私は今日法相を辞任します。

検察改革のために文在寅政権で民情首席補佐官として、法相として最善を尽くしました。

しかし、考えることもできないことが広がりました。

理由を問わず、国民にあまりにも申し訳ありませんでした。

特に傷ついた若者たちに対し、本当にすみません。

しかし、もう自らの役割はここまでだと考えます。

ラグビーW杯開催国の台風19号被害に世界の目が集まった!

 気象庁が9日に「自分の命、大切な人の命を守るため、早めの対策を」と異例の記者会見を開いて注意を呼び掛けた台風19号。12日から13日にかけて各地の河川が氾濫するなど甚大な被害をもたらした。

 おりから日本はラグビーのワールドカップ(W杯)の開催中とあって、台風被害に世界の目が集まった。

**********************
時事通信が伝えた。

 世界的に気候変動への再認識が呼び掛けられる中で、日本を襲った台風19号に対しても世界の関心が集まっている。フランスのAFP通信は13日、埼玉県川越市発で配信し、特別養護老人ホームが被災した様子を報道。英BBC放送も、長野市の車両センターで水没した新幹線の状況を伝えた。

 隣国・韓国のメディアも被害状況を詳報。聯合ニュースは、各地で「気象庁の観測史上最大の降水量を記録した」と報じた。また、海上自衛隊の観艦式中止について「韓国を招待しなかった自衛隊観艦式、台風の影響で中止」(聯合)といった見出しで伝えている。

 米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は「過去数十年で最大規模の台風」と指摘、12日夕には千葉県を震源とするマグニチュード(M)5.7の地震があったことも書き込んだ。

 AFPやロイター通信は、ラグビーのワールドカップ(W杯)のナミビア-カナダ戦中止や、三重・鈴鹿サーキットでの自動車F1シリーズの公式予選延期など台風によるイベントへの影響も報じている。

 世界では今年、アフリカ南部モザンビークに3月、巨大サイクロンが襲来し、400人以上が死亡するなど、各地で豪雨や洪水が相次いでいる。気候変動との因果関係は解明されていないが、危機感の高まりは5月の欧州議会選で、環境政党の躍進を招いた。

「日本は意図的に漁船を沈没させた。賠償しろ」と北朝鮮!

 北朝鮮漁船が7日に石川県の能登半島沖の日本の排他的経済水域内で水産庁の漁業取締船と衝突、沈没した事故を巡り、北朝鮮が「日本は意図的に漁船を沈没させて船員の生命の安全まで脅かした」と主張し、日本政府に賠償を要求した。

 当時、乗組員は海に投げ出されたが、海上保安庁が船舶7隻を派遣し、全員を救助。 別の北朝鮮漁船に引き渡した。
 
 難クセをつけるにもほどがある。放水などで追い払っても懲りずに逆に接近してくるので誤って衝突したのが実態だ。日本政府は「証拠の映像」を公開する予定。

 金正恩はこうしたヤクザまがいの「言い掛かり」をつけるようでは益々、国際的に信用を失う。

 この海域では北朝鮮漁船による違法なイカ漁が横行。

 水産庁の漁業取締船は今年5月から7月だけで1000件を超える警告を発した。 それでも北朝鮮は操業を繰り返す。

 北朝鮮は経済制裁などにより食糧事情が極度に悪化。

 そうした中で、金正恩は水産資源が「貴重な外貨獲得の手段だ」として漁船にノルマを課している。

 ところが北朝鮮海域の漁業権の大半を中国に売り渡したため操業できず、日本やロシア近海までやってくる。

 最近では日本海のロシアの排他的経済水域で北朝鮮の漁船が密漁の疑いで拿捕されるケースが相次ぎ、8月だけで40隻以上の北朝鮮漁船がロシア当局に拿捕された。

 日本は捕まえないので「安心して」やってくるのではないか。

再三の増税に耐え切れず閉店!熊本の過疎の小さな店!

 安倍政権は10月から消費税を10%に引き上げた。しかし、その増税に伴うレジ更新負担に耐え切れず、増税を機に店をたたむところが後を絶たない。

 集落支え70年の熊本県菊池市の丸山商店も、そのうちの1軒である。高齢者の買い物への影響が心配される。

*************************
地元熊本の県紙、熊本日日新聞が伝えた。

 熊本県菊池市龍門の「丸山商店」は、消費税率10%への引き上げを機に10月末で閉店する。食料品と日用品を扱って70年。地域の台所として住民を支えてきたが、3度目の消費税増税を受けて店主の丸山るみ子さん(66)が決断した。

 近くに住む常連の代々正治さん(70)が店を訪れた。「たいぎゃ不便になるね」とぽつり。購入したペットボトルの茶を飲み干すと、寂しげに店を後にした。

 昭和の時代、店はにぎわった。

 消費税3%が導入された89年、97年の5%、2014年の8%への増税は乗り切った。しかし、今回の10%は違った。周辺の人口減少を考えると、新しいレジ導入にも踏み切れなかった。

「頑張って続ける選択肢もあったが、お客さんは数えるほど。きっかけだと思った」

 この日、近くの川上ナツヨさん(86)は電動カートで約8キロ離れたスーパーを目指した。「バッテリーが古かけん、よう走らん。買い物も大ごと」。往復3時間の道のりを思うと、気が遠くなるという。

 負担軽減策の議論が続いた消費税増税だったが、新たな負担を背負う人たちもいる。山あいの集落の風景がひっそりと変わろうとしている。  (以上 熊本日日新聞)

詳しくはここをクリック
https://this.kiji.is/555999234533737569?c=39546741839462401

やっぱり!放射能に汚染された廃棄物袋が福島の河川で流失!

 心配されていたことが起きた。放射能に汚染された廃棄物を詰めた袋が福島の河川に流れ出した。

 当たり前だろう。福島では至る所に黒い袋に詰めた放射能の汚染物が置き去りにされていた。

 フクイチ(東電福島第一原発)の余波はこんなところにまで広がっている。

 原発は怖い。放射能がどこまでも私たちを追っかけてくる。

****************************
福島で川に除染廃棄物が流出と共同通信。

 福島県田村市は13日、東京電力福島第1原発事故後の除染で出た放射性物質を含む廃棄物の仮置き場が台風19号の大雨による洪水に遭い、廃棄物を詰めた袋「フレコンバッグ」が古道川に流出したと明らかにした。流された数は調査中。これまで10袋を回収したが、いずれも中身は袋から出ていないと説明している。

 市によると、現場は田村市都路町岩井沢の仮置き場。1袋は最大1.3トンほどで、2667袋を保管していた。

 各袋に番号がふってあり、今後、流出した袋の数や中身を特定する。古道川は高瀬川と合流し、浪江町から太平洋に注いでいる。 (以上 共同通信)

香港デモ参加の若者に「不可解な死」相次ぐ!

香港の共産中国化を恐れる香港の人たちは、自由な発言が保証される香港を守ろうと4カ月以上にわたって抗議活動を続けている。

そうしたなかで香港政府を背後で操る習近平中国の締め付けが一層激しくなってきた。

香港の抗議デモに参加した若者に「不可解な死」が相次いでいる。

自殺に見せかけた「殺人」の疑いが濃厚だ。

このレポートを見てもらおう。↓
***************************

香港の抗議活動参加者に、不可解な自殺事件が相次いでいる。

警察はいずれも事件化しないため、抗議者の間では「殺された」との疑念が強まる。

拘留センターで警官から暴行や性的虐待を受けたという証言も出ている。

10月10日、香港中文大学で女子大学生はマスクを外し、身元を明かした上、警官から性的暴行を受けたと訴えた。

学生は、8月31日、太子駅で警察に拘束された後、新屋嶺拘留センターに連行された。拘置所で、学生は他の拘束者も警官から性的虐待を受けたと話した。

この女子学生の訴えを受け、同日、九龍区の高校に通っている2年生の男子生徒は同拘留センターで「レイプと集団レイプ」されたと声明を発表した。

詳しくはここをクリック
https://www.epochtimes.jp/p/2019/10/48079.html

世論操作? NHKがこんなニュースを流した!

 NHKがこんなニュースを流した。

 安倍首相 「人命第一 夜を徹して作業を」対策本部で指示

 台風19号による被害が各地で相次いでいることを受けて、政府は、災害対策基本法に基づく非常災害対策本部を設置し、13日午後4時半すぎから総理大臣官邸で開かれた1回目の会議には、安倍総理大臣や菅官房長官、武田防災担当大臣らが出席しました。

 この中で安倍総理大臣は、「とにかく人命第一だ。浸水により孤立した住宅などからの救助や、安否不明者の捜索に全力で当たってもらいたい。夜を徹して作業にあたってほしい」と述べました。

*********************************

 このようなニュースを流されると、テレビを見た人は「安倍さんはよくやっている」と思うに違いない。

 国民をバカにするのはやめてくれ。今じぶんになって檄を飛ばして何の役に立つのか?やるならもっと早く指揮をとれ!

 一生懸命やっているフリをしたに過ぎない。アリバイ作りだ。

 安倍晋三が11日と12日に何をしていたか?

 都合が悪い話は、NHKは一切伝えない。

 晋三はこんなことをしていた。

詳しくはここをクリック

11日
台風騒動の最中にフランス料理を楽しんでいた晋三!
https://85280384.at.webry.info/201910/article_131.html

12日
自分の身さえ安全なら、国民はどうでもいいのか安倍晋三?
https://85280384.at.webry.info/201910/article_134.html


動画 水に浸かった北陸新幹線120両は廃車か?

千曲川が氾濫したため、JR東日本の「長野新幹線車両センター」が浸水し、留め置いていた北陸新幹線の120両も水に浸かった。

被害は全車両の3分の1にのぼり、専門家は「最悪の場合、廃車になるかもしれない」と話している。

映像はここをクリック
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191013/k10012128411000.html?utm_int=news_contents_news-main_006

速報!快挙だ、ラグビーW杯、日本が4連勝で初の8強進出!

【共同通信 速報!】

ラグビーW杯、日本が4連勝で初の8強進出

 ラグビーW杯スコットランド戦は、21-7と日本リードして前半終了。後半追い上げられるもしのぎ、28-21で勝利。日本初の8強進出を決める。

 1次リーグのスコットランド戦の後半、突進する日本の福岡。このままチーム4本目のトライを決める=13日夜、横浜市の日産スタジアム

詳しくはここをクリック
https://this.kiji.is/556053302686221409?c=39546741839462401

19号台風の被害「まずまずで収まった」と自民幹事長!

 千曲川など各地で河川が氾濫し、宅地と川の区別がつかないほど濁流に覆われ、多数が命を失った台風19号の被害状況について、自民党幹事長の二階俊博俊が信じがたい発言をした。

 13日、台風19号の被害を受けて開いた自民党の緊急役員会で、「予測されて色々言われていたことから比べると、まずまずで収まったという感じだ」と語った、と朝日が報じた。

 台風被害は時間が経つにしたがって広がっている。濁流に押し流された家屋、裏山のがけが崩れ命を失った家族。13日になってもまだ、千葉の6万軒をはじめ茨城、宮城、福島、神奈川、東京など合わせて20万軒以上で停電が続いている。

 不明者も17人にのぼり、体育館などへの避難者は集計できないほど現場はいまだに混乱している。

 こんな状況を「まずまずで収まった」と言えるのか?

 安倍政権は政府も与党もみんな狂っている。 弱肉強食の野獣集団だ。

ラグビーカナダ代表チームが釜石で台風ボランティア!

 台風19号は千曲川が決壊するなど日本列島に大きな傷跡を残した。

 そうした中でこんなニュースが飛び込んだ。ネットには動画もある。

****************************

 台風19号の影響により、10月13日に岩手県釜石市で予定していたラグビーワールドカップ1次リーグのナミビア対カナダ戦が中止になった。すでに1次リーグ敗退が決まっていたカナダ代表は釜石市に残り、土砂や泥を撤去するボランティアを行ったという。

 同大会組織委員会の公式Twitterが、ボランティア活動をする選手たちの写真や動画を投稿。「カナダ代表の誠意と思いやり溢れる行動に心から感謝します」とコメントし、英語でも感謝をつづった。

詳しくはここをクリック
https://www.huffingtonpost.jp/entry/rugby-canada_jp_5da2c463e4b06ddfc51b1817


これを見たラグビーファンから感謝のメッセージが殺到した。

「ありがとうカナダ代表!!」
「感動して泣きそうです」
「この恩は忘れません!」
「大声でありがとうと叫びたい」
「ラガーマンはかっこいい」
「台風のせいでごめんなさい」
「ラグビー選手の鑑です!」
「泣けてきます」
「このチーム本当に尊敬するし素晴らしい」
「これぞ真の国際交流!!」
「尊いお志に胸が熱くなりました!」

こんな重要な役割を小泉進次郎に任せていいのか?

 環境相・小泉進次郎は9月23日、ニューヨークの国連本部の「気候行動サミット」に出席し、気候変動には「セクシーに取り組むべきだ」と発言した。

 環境問題にはド素人だとしても、なんとも愚かしい発言だ。

 余りのひどさに東京新聞は、「温暖化対策に危機感がなさ過ぎる」と社説で取り上げた。

********************************

 台風19号は海水温の高さのせいで「急速強化」されたという。耳慣れない気象用語が温暖化の加速を物語る。

 なのにわが(小泉進次郎)環境相。「セクシーに取り組むべきだ」とは、危機感がなさ過ぎないか。

 国連気候変動に関する政府間パネル(IPCC)が先月公表した「海洋と雪氷圏に関する特別報告書」は、温暖化の進行による海水温の上昇により、降水量が増え、強い台風が頻発し、海流が変化して海の生態系が乱れ、今世紀末までに漁獲可能な魚の量が最大24%減少すると予測する。

 海や雪氷圏への影響がこれまで以上の規模で進んでいるというのである。そして「社会のあらゆる面で変革が必要だ」と指摘する。IPCCの専門家たちは「変われない政府」に、いら立っているようにも映る。

 その最たる国の一つが、日本ではないのだろうか。

 連続して襲来する強い台風や、サンマやイカの記録的不漁…。身の回りを見渡すだけで、その予測が遠い未来、遠い国のことではないのは明らかだ。なのに-。

 先月の国連気候行動サミットで、日本はまったくと言っていいほど存在感を示せなかった。

 国連のグテレス事務総長はサミットで、国連の求めに応じて2050年までに温室効果ガス排出を実質ゼロにする目標を掲げた国は、77カ国になったと明らかにした。日本は米中などと同様、その中には含まれない。

 世界最大の排出国の中国は王毅外相が「パリ協定(来年から始まる温暖化対策の新たな国際ルール)の約束を誠実に守る」と訴えた。しかし安倍晋三首相は参加せず、小泉進次郎環境相は発言の機会さえ得られなかった。

 欧州やカナダが廃止に向かう中、温室効果ガス排出量の多い石炭火力発電所の建設計画を多く持つ日本に批判が集まった。

 パリ協定は産業革命前からの気温上昇をできれば1・5度に抑えるよう求めている。だが現状では、3度前後上昇することになるという。

 年末チリで開催される気候変動枠組み条約第二十五回締約国会議(COP25)は、パリ協定開始直前の重要な局面だ。日本として強い危機感を持ち、高い目標を掲げて臨んでもらいたい。

 差し迫った危機を回避し、国土と命、そして若い世代の未来を守ることができるかどうか。つまり安全保障の問題だからである。 (以上 東京新聞)

********************************

 こんな重要な役割を小泉進次郎に任せていいのだろうか?

 環境問題に対する安倍内閣の姿勢が問われている。

文大統領はせっかくのチャンスを逃がすなと韓国紙!

 今月22日の天皇陛下の即位の礼に、韓国は李洛淵首相の出席が取り沙汰されているが、韓国の有力紙「中央日報」は冷え込んだ日韓関係の改善のために、こんな提案をした。

 言論機関は当局の発表をそのまま記事にするだけでなく、独自の「指針」を示すことが重要だ。中央日報のこの記事を支持したい。

**************************
以下に要約転載する。

 文在寅大統領が今月22日の天皇即位式に出席すれば、日本人はどのように受け入れるだろうか。

 韓日関係に深い愛情を持つ東京のある要人は「30年に一度あるかないかの国のめでたい日に文大統領が来れば、日本人の胸中に残っているわだかまりが雪が解けるように無くなるだろう」と話した。

 2012年李明博大統領の独島(日本名・竹島)訪問を最近の韓日関係悪化の出発点に挙げる分析が多いが、実際に日本人たちを怒らせたのは「天皇謝罪要求」発言だった。

 植民支配の苦痛を味わった韓国人の感情から出た発言だったが、「天皇制」すなわち宗教ともいえる日本人の「逆鱗」に触れたのだ。

 慰安婦合意の破棄、強制徴用賠償判決など相次ぐ悪材料で日本社会には文在寅政府を「反日・親北政権」と見る認識が広まっている。

 自民党の事情をよく知るある消息筋は「文大統領が来れば確かにインパクトはある。韓国が関係改善の意志があると考えるだろう」と話した。

 今月4日の駐日韓国大使館の国政監査でも文大統領の訪日が言及された。

 朴炳錫議員は「両首脳の戦略的決断があるなら、即位式に大統領が来ることもあり得る」としながら、水面下である種の特使が動いている可能性を示唆した。

 南官杓駐日大使も「(韓日関係を)改善することができることならいかなる試みも可能だ。(文大統領訪日時の)肯定的な部分もすべて含んで本国に報告した」とした。

 もちろん文大統領の訪日は考慮しなければならない要素が少なくない。国内世論が最も大きな障壁だ。

 今回の輸出規制措置の時、日本の知識人が安倍政権に対して「韓国が敵なのか」と叫んだことは韓国人に深い響きを与えた。

 文大統領の訪日はそれ自体で日本に向かったメッセージとなる。

 せっかくやってきた機会を逃さないでほしいと思う。  (以上 中央日報)

心が深く傷ついた韓国の若者が福岡で「ハグ」した!

自分で「絶対に非を認めない」安倍晋三と、政権維持のために「反日を利用する」文在寅。

こんな愚かな2人の政治家のせいで両国関係に亀裂が入ったままだ。

それが、どれほど両国民の心を深く傷つけているか知ろうともしない。

そうした中で、韓国の若者が福岡の街角でハグを試みた。2時間頑張った。

こういう若者を応援したい。次代は君たちの時代だ。

これがその時の映像である。

詳しくはここをクリック
https://www.youtube.com/watch?v=_ngCK9ViUF8

「天然ボケ」は要らないよ! なるほど!

投稿文の見出しに私が「天然ボケ!台風騒動の最中にフランス料理を楽しんでいた晋三!」としたところ、さっそく、友人からクレームが届いた。

「天然ボケは必要ないのではないか?天然ボケでは人を責めていない」と友人。

なるほど、言われればその通りだ。

自分でもちょっと、引っかかったのだが、安倍のバカさ加減を強調しようと後で追加した。

鋭いところを指摘された。  早々に削った。

自分の身さえ安全なら、国民はどうでもいいのか安倍晋三?

 これは上から順に時系列ごとに私が12日に投稿した一部だ。19号台風が日本列島を襲った日である。

東京 大田区 多摩川が氾濫危険水位に!
非常事態!ダムが危ない!緊急放流前に直ちに避難して!
首都圏の河川、次々に氾濫の恐れ!超大型台風19号今夜、上陸!
東京、千葉、神奈川など首都圏 広い範囲で停電!
城山ダムの緊急放流で厚木や平塚は大規模水害の恐れ!
千曲川が各所で水が堤防を超えあふれ出し、氾濫した!
台風19号の影響で 関東・甲信など記録的大雨!

 気象庁が3日前から異例の記者会見をして、「自分の命、大切な人の命を守るために、早めの避難を」と呼びかけたほどのスーパー台風が19号だった。

 それを知らないはずはない。

 首相なら、真っ先に立って陣頭指揮すべきだ。

 ところがあのバカは1日中、自分だけ「頑丈な公邸」にこもって、じっと台風が通り過ぎるのを待っていた。

 自分さえ安全なら、国民はどうなってもいいのか?

 これが何よりの証拠。↓

首相動静(10月12日)
 午前8時現在、公邸。朝の来客なし。
 午前中は来客なく、公邸で過ごす。
 午後も来客なく、公邸で過ごす。
 午後10時現在、公邸。来客なし。

*************************
この事実を、ほとんどの国民が知らない。だから支持率が高い。

「いいね!」をするだけでなく、この事実をひとりでも多くの人に知らせよう。

そうすることで「安倍の素顔」を知ることになり、批判の声が高まろう。カクサンしよう。

千曲川の氾濫で車両基地の新幹線まで水に漬かった!

 まさか、まさかである。千曲川の氾濫で車両基地の新幹線が水に漬かった。台風19号の被害は時間の経過とともに広がっている。

****************************

 台風19号による記録的大雨の影響で、長野市の長野新幹線車両センターが水没した。

 JR東日本によると、10編成の北陸新幹線車両が水につかった。

 社員はセンターの安全な場所や近くの避難所におり、けが人の情報はない。

 付近には千曲川の堤防が決壊して大量の水が流入したとみられ、詳しい状況を調べている。

 運行への影響は避けられない状態だ。 (以上 共同通信)

大雨で水に漬かった車両基地に並ぶ新幹線はここをクリック
https://this.kiji.is/555908281185371233

台風騒動の最中にフランス料理を楽しんでいた晋三!

まずはこれを見てもらおう。
首相動静(10月11日)

午後6時28分、官邸発。同34分、東京・有楽町のフランス料理店「アピシウス」着。

谷内正太郎前国家安全保障局長、山内昌之東大名誉教授、辻慎吾森ビル社長らと会食。
 
午後9時35分、同所発。同40分、公邸着。

 安倍晋三は犬畜生にも劣る愚劣な男だ。

 11日と言えば、超大型台風19号の接近で気象庁が異例の緊急記者会見を開き、「自分の命、大切な人の命を守るために、早めの避難、安全確保をお願いします」と警戒を呼び掛けた。

 首都圏の鉄道各社は、12日の土曜日から13日の日曜日にかけてJR、私鉄ともに「計画運休」を実施すると次々発表するなど対策に追われた。

 尋常ではない事態と察した人々は、防災グッズを買いに走った。停電に備えた懐中電灯や電池、携帯ラジオは品切れ状態となった。スーパーはどこも食パンや菓子パンが売れに売れ、陳列棚が空っぽになった。ガソリンスタンドには長蛇の列ができた。

 空前の大型台風の襲来に首都圏はパニック状態となった。

 そうした人々の不安と混乱をよそに、安倍晋三は東京・銀座の高級フランス料理店で取り巻きの御用学者や不動産屋とワインを片手に舌鼓を打ちながら3時間も談笑していた。

 常識を知る者なら当然、飲み会の日程を変更し、台風対策に専念するはずだ。

 なぜなら、このバカが好きな言葉「国民の安全、安心」を守るのが首相の務めだからである。

 安倍晋三はアホの上の「ど」がつく、ドアホである。

千曲川が各所で水が堤防を超えあふれ出し、氾濫した!

台風19号で長野県を流れる千曲川は12日午後8時半ごろ、上田市国分で水が堤防を超えてあふれ出し、氾濫した。

このほか長野市篠ノ井や千曲市雨宮でも水が堤防を超えてあふれ出した。

気象台は5段階の警戒レベルのうち最も高い「レベル5」にあたる氾濫発生情報を発表し、最大限の警戒を呼びかけている。

城山ダムの緊急放流で厚木や平塚は大規模水害の恐れ!

台風19号の接近に伴い神奈川県は相模原市にある城山ダムの水位の上昇に備え、12日午後9時半から緊急放流を開始した。

緊急放流は異常洪水時防災操作と呼ばれ、通常の放流と異なって、これ以上ダムに水をためられないと想定される際にダムに流れこんでくる大量の水をそのまま下流に流す操作だ。

神奈川県は当初、緊急放流について午後5時、さらには10時と二転三転したが、午後9時半から緊急放流を始めた。

緊急放流によって相模川や相模川に流れ込んでいる河川の水位が急激に上昇し、大規模な水害が発生する恐れがある。

流域の
▽相模原市、
▽平塚市、
▽茅ヶ崎市、
▽厚木市、
▽海老名市、
▽座間市、
▽寒川町、
▽愛川町に住む人たちに命を守る行動を取るよう警戒を呼びかけている。

緊急放流をめぐっては去年7月の西日本豪雨で、愛媛県のダムで緊急放流が行われた直後に下流の川が氾濫して流域が広い範囲で浸水し、8人が死亡した。

東京、千葉、神奈川など首都圏 広い範囲で停電!

台風19号の影響で、首都圏では広い範囲で停電が発生。東京電力が非常態勢をしいて復旧作業を進めている。

NHKのまとめによると12日午後4時の時点で首都圏では合わせておよそ2万4000戸で停電。

(千葉県)
佐倉市、南房総市、旭市、鴨川市などで合わせて1万900戸が停電。

(静岡県)
4100戸

(栃木県)
3100戸

(山梨県)
1900戸

(茨城県)
1600戸

(東京都)
1200戸

(群馬県)
800戸

(埼玉県)
300戸

(神奈川県)
200戸

今後、さらに風が強まると電線が切れたり、電柱が倒れたりするなどの被害が出ることが予想され停電の戸数が増えるおそれがある。

「自分の非」を絶対に認めず「他人の非」を責める安倍晋三!

 安倍晋三と言う人はコンプレックスの塊りだ。子供のころから義務教育も満足に身に着けようと努力せず、わがまま放題に育った。

 その結果、自分の非は絶対に認めず、他人に責任を転嫁するクセがついた。

 こうしたヒネクレタ子供は大人になっても性癖は治らない。

******************************
大野章さんが12日、フェイスブックに投降した。

 台風19号が接近しています。15号台風とよく似たコースを辿るとの予報、大きな被害を受けられた千葉県をはじめ被災地の安全を祈ります。

 台風15号が猛威をふるった中、不必要な「内閣改造」に没頭して災害対策に取り返しのつかない遅れを招いたことを全く反省せず、「万全の対策を行ったので批判は全く当たらない」と開き直る安倍首相には強い憤りを感じます。

 阪神淡路大震災(1995年)の村山富市首相も、東日本大震災.東京電力福島第一原発事故(2011年)の菅直人首相も、すぐに初動の遅れを反省し、国民に率直に詫びており、その後、誠実な対策を行ったのです。

 安倍首相の最大の欠点は「自分の非」を絶対に認めず「他人の非」を平気で責めることです。

 あまり思い出したくありませんが、昨年の西日本豪雨災害の最中に国会周辺で酒宴を開き、そのど真中で騒いでいたことさえ謝らず、開き直ったのです。

 いま偉そうに「万全の体制をとるよう指示します」と威張ってみても、誰も信用しません。

 こんな人物をいつまでも首相の座に置きっぱなしにしている日本国民の責任も重大です

非常事態!ダムが危ない!緊急放流前に直ちに避難して!

大変なことになった。このままではダムが増え続ける水量に耐えきれず、決壊する危険がある。

「非常事態です。ダムが緊急放流を始める前に直ちに川から離れてください」。神奈川県が付近の住民に呼びかけた。

*************************

台風19号の接近に伴い神奈川県は、相模原市にある城山ダムの水位の上昇に備え、12日午後5時から緊急放流を始める見込みだと発表した。

神奈川県はダムの放流によって相模川などの水位が急激に上昇して大規模な水害が発生するおそれがあるとして、流域の相模原市、平塚市、茅ヶ崎市、厚木市、海老名市、座間市、寒川町、愛川町に住む人たちに命を守る行動を取るよう警戒を呼びかけている。

緊急放流は「異常洪水時防災操作」と呼ばれ、通常の放流と異なりダムが水をため込むことができなくなると想定されるためダムに流れこんでくる大量の水を下流に流す。

去年7月の西日本豪雨では、愛媛県のダムで緊急放流が行われた直後に下流の川が氾濫して流域が広い範囲で浸水し、8人が死亡した。(以上 NHK)

「質問通告を受けていない」と逃げの一手の小泉進次郎!

 立憲民主党の辻元清美は11日の衆院予算委員会で、私たちの財産である国有地をタダ同然で払い下げた森友事件について入閣前の小泉進次郎の発言を取り上げた。

 辻元は、「平成の政治史に残る大きな事件だ」「自民党は官僚だけに責任を押しつけるような政党ではない」と安倍政権や自民党に対して厳しい発言をした環境相・小泉進次郎に、「今もそう思っているか」とただした。

 小泉は「疑惑に対して誠実に答えることが政治家の務めだ」と答弁。ところが、森友事件に絡む財務省の決裁文書改ざんについて「政治家が責任をとったか」と問われると、小泉は「質問通告を受けていない」「首相や関係大臣が説明しているので、それ以上のコメントは控えたい」と歯切れが悪かった。

 国有地をタダ同然で払い下げた森友事件を「平成の政治史に残る大きな事件だ」や、「自民党は官僚だけに責任を押しつけるような政党ではない」と発言したのは、単に「受けを狙って」発言したに過ぎなかったようだ。

 進次郎は「後出しジャンケン」が得意で、結論が出た後で毎度、イイカッコをするクセがある。無責任で始末の悪い男である。

 安倍晋三と同様に、世襲議員は使い物にならない。彼らは政治家の発言の「重み」を知らないから、その場しのぎで、出たとこ勝負でいい加減なことを口走る。

 国会議員の発言には「責任が伴う」ことさえ知らないバカどもだ。

早期退職の狙いはバブル期入社世代の首切り!

 早期退職の最大のターゲットはバブル期入社世代ということのようだ。当時は能力を度外視て「大卒」と言うだけで、味噌も、糞もまとめて採用した。

 そんなどさくさに紛れ込んだ連中を“処分”し、企業が身軽になるのが早期退職の狙いだという。いい加減なものだ。会社の都合で採ったり、クビにしたり。50代での再就職は地獄だ。日刊ゲンダイが報じた。

***********************

 1986~91年の大卒入社組で、現在、年齢は50~55歳。全国に推定250万人以上いる。

 入社時はバブル絶頂期。企業の求人数は就職希望者数を大幅に上回っていたために、実力以上の優良企業に入れた幸運な世代とも揶揄される。

 人事制度に詳しいジャーナリストの溝上憲文がこう言う。

 「現在の日本企業のピラミッド構造はいびつです。50代が圧倒的に多く、就職氷河期といわれる団塊ジュニア世代(1971~74年生まれ)でガクンと減る。30代、20代も人口減少に伴い、少ないままで推移している。

 一方、バブル世代は給与水準も高く、人件費は高止まり。いま企業側は60歳以上も希望すれば雇う義務がありますが、ボリュームゾーンのバブル入社組に居残ってもらっては困るのです。定年後の人件費負担や組織の新陳代謝が滞る意味でね。それで、今のうちに人員整理をし、若返りを図りたい」

 雇用者は、希望すれば65歳まで働けるようになった。さらに政府は雇用の上限を70歳に引き上げることも検討中。コレが実現すれば、会社はバブル入社組の“お荷物社員”までまとめて面倒を見る羽目になってしまう。

 経営難の企業ばかりか、業績好調の企業まで人員整理に走るのはこんな背景があったのだ。 (以上 日刊ゲンダイ)

フタにもならない「消臭剤の小泉進次郎」と辻元清美!

予算委員会といえば国会の花形舞台。そこにさっそうと登場したのが環境相・小泉進次郎クン。

丁々発止のやり取りを期待したが、ここでも初舞台は不発だった。

質問に対しての「答え」になっていない。一塁に投げるべきボールを、観客席に投げ込んだような迷走ぶりだった。

辻元清美が、フタにもならない「消臭剤の小泉進次郎」と辻元清美

改めて進次郎の頭の悪さが露呈した。まだ、「ポエム」の領域から抜け切れていない。

この調子だと頓馬な答弁で辞任に追い込まれた桜田義孝といい勝負だ。

************************
デイリースポーツが伝えた。

 11日の衆院予算委員会で、質問に立った立憲民主党・辻元清美氏が、小泉進次郎環境相を質問攻めにし、「その調子だと政府の消臭剤デオドラントに使われないか心配」と忠告した。

 辻元氏は、森友・加計学園問題に対して、かつて小泉氏が「何が真実なのか知りたい」と自民党内から突き上げるような発言をしたとし「さすが小泉進次郎やと思った」と拍手。そのうえで、「真実は分かりましたか」「誰か政治家は責任とりましたか」と追及。

 小泉氏は明確に回答せず、「発言した思いは変わらないが、今は安倍内閣の方針の中で責務全うするのは当たり前」「そういうことは具体的に事前通告いただければ」と返した。

 辻元氏は、質問に答えていないとして「もう1回」と答え直しを求めたり、「大臣なったら(言うことが)全然違う」と突っ込みまくった。

 やりとりの後で辻元氏は「さわやかな小泉進次郎さんの役割、なんだか政府の色んなことをごまかすために使われるんじゃないかと心配してるんですよ臭い物にフタちゅう言葉がありますけどね。まだフタにはなれてない、軽いから」と言いたい放題。

 「消臭剤、デオドラントの役割を担わされるんじゃないかと心配して、はっきり言うたらどうかと聞いてるんです」と辻元。

  小泉氏は「政治家とは使われるもの。使いがいがあると思われるのは、やりがいがある」  ???

なんで?どうして?大阪も台風の影響?

JR西日本は11日、台風19号接近で京阪神の大阪環状線全線をはじめJR京都線の京都―大阪やJR神戸線の大阪-姫路などで12日早朝から終日運転を見合わせる可能性があると発表した。京都新聞が伝えた。

詳しくはここをクリック
https://www.47news.jp/localnews/4097431.html



【運転本数を減らす線区】
以下の線区で、大阪駅を午後2時頃発車の列車以降、新快速の運転を終日取り止める。
▼琵琶湖線(米原駅~京都駅間)
▼JR京都線(京都駅~大阪駅間)
▼JR神戸線(大阪駅~姫路駅間)
▼山陽線(姫路駅~網干駅間)

【運転を見合わせる線区】 
▼北陸線(敦賀駅から近江塩津駅)で、 敦賀駅を正午頃発車の列車以降、終日。
▼北陸線(近江塩津駅から敦賀駅)で、 近江塩津駅を正午頃発車の列車以降、終日。
▼関西線(加茂駅から亀山駅)で、加茂駅を午前8時頃発車の列車以降、終日。
▼関西線(亀山駅から加茂駅)で 、亀山駅を午前7時頃発車の列車以降、終日。
▼湖西線(和邇駅から近江塩津駅)で、和邇駅を午前11時頃発車の列車以降、終日。
▼湖西線(近江塩津駅から和邇駅)で、近江塩津駅を正午頃発車の列車以降、終日。
▼草津線(草津駅から柘植駅)で、草津駅を午前8時頃発車の列車以降、終日。
▼草津線(柘植駅から草津駅)で、柘植駅を午前8時頃発車の列車以降、終日。
▼和歌山線(王寺駅から五条駅)で、王寺駅を午前8時頃発車の列車以降、終日。
▼和歌山線(五条駅から王寺駅)で、五条駅を午前8頃発車の列車以降、終日。
▼万葉まほろば線(奈良駅から高田駅)で、奈良駅を午前8時頃発車の列車以降、終日。
▼万葉まほろば線(高田駅から奈良駅)で、高田駅を午前8時頃発車の列車以降、終日。
 北近畿エリアでは12日正午以降、山陰線、舞鶴線、JR宝塚線、福知山線で順次運転本数を減らし、午後3時までには運転を取り止める。
舞鶴線の最終電車は
【東舞鶴方面】
・福知山(14時17分)発 東舞鶴行き:普通
【綾部・福知山方面】
・東舞鶴(13時23分)発 福知山行き:普通
・東舞鶴(14時04分)発 西舞鶴行き:普通
山陰線(園部~福知山駅間)の最終電車は
【福知山方面】
・園部(13時46分)発 福知山行き:普通
【園部方面】
・福知山(11時54分)発 園部行き:普通
山陰線(福知山~城崎温泉駅間)の最終電車は
【豊岡・城崎温泉方面】
・福知山(13時05分)発 城崎温泉行き:普通
【和田山・福知山方面】
・豊岡(13時19分)発 福知山行き:普通
福知山線の最終電車は
【福知山方面】
・篠山口(13時31分)発 福知山行き:普通
【篠山口方面】
・福知山(13時07分)発 篠山口行き:普通

ロサンゼルスで住民10万人に避難命令!

日本列島はウルトラ台風の恐怖。ロサンゼルスでは真っ赤な炎に包まれた山火事の恐怖。

 【ロサンゼルス共同】米西部ロサンゼルスと近郊で10日、二つの山火事が発生して燃え広がり、11日までに計2人が死亡した。ロサンゼルス北西部では18平方キロが焼けて約10万人に避難命令が出された。東部近郊では90棟に被害が出た。AP通信などが伝えた。

  ロサンゼルスなどカリフォルニア州南部は夏の降水量が少なかった。最近、空気が乾燥して強い風が吹いており、大規模な山火事が起きる危険があるとして当局が警戒を呼び掛けている。

真っ赤な炎に包まれる写真はここをクリック
https://this.kiji.is/555501858599044193?c=39546741839462401

台風19号が命に関わる理由! 大切な人を守るために今すぐ行動を!

共同通信がこんな異例の記事を流した。

 台風19号が命に関わる理由 大切な人を守るために、今すぐ行動を

 台風19号が直撃する関東地方と東海地方では、記録的な暴風や大雨となる恐れがあり、厳重な警戒が呼びかけられています。その理由は、台風の「雨雲の大きさ」「暴風域」「速度」にあります。

 台風19号は、台風を取り巻く「活発な雨雲が大きく」、「暴風域が広く」なっています。そのうえ、上陸前の北上スピードが時速20キロ程度と、比較的「遅い」のが特徴です。このため広い範囲に、長い時間にわたって、激しい雨や暴風をもたらすのです。

 続きはここをクリック
https://this.kiji.is/555263968069960801?c=39546741839462401

重要警告!台風19号 東海・関東に上陸の見込み!

 大型で非常に強い台風19号は伊豆諸島や紀伊半島の一部を暴風域に巻き込みながら北上している。

 きょう12日夕方から夜にかけて東海や関東にかなり接近し上陸する見込みで、記録的な大雨や暴風で甚大な被害が発生する恐れがある。

 大雨や暴風、高波、高潮に厳重に警戒し、事態が悪化する前の早めの避難を心がけてください、と気象庁が繰り返し警告している。

詳しくはここをクリック
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191010/k10012120511000.html?utm_int=detail_contents_news-related_001

台風直撃で解体中の福島原発は大丈夫なのか?

 フクイチ(東電福島第一原発)の爆発以来、首都圏で地震が起きるたびに原発は大丈夫だろうかと心配するようになった。

 今回は猛烈な台風19号が関東を直撃する。台風通過の予想進路上に福島原発がある。大丈夫か心配だ。

 新聞、テレビがどこも沈黙している福島原発について日刊ゲンダイが取り上げた。

*********************

 「命を守るため、早めの対策、避難をしてほしい」――。9日、気象庁が注意を呼び掛けた超大型台風19号が、12日にも日本列島を直撃する可能性が高まってきた。

 接近・上陸の3日も前から気象庁が異例の会見を開いたのは、台風19号が過去に例がないほどの強い勢力を保っているからだ。

 台風19号の予想進路上にある福島原発だ。

 福島原発は過去、台風による大雨で原発周辺の地下水位が上昇。原子炉冷却などに使われた汚染水を処理した水をためるタンク周囲の漏水防止用のせきから水があふれ出したり、やむを得ずに放射性物質の濃度が法定基準を下回る水に限って海洋放出したりしていた。

 今回は超巨大ゆえ、直撃すればどんなことが起こるか分からない。原田義昭・前環境相が「海洋放出のほかに選択肢はない」と発言して問題となった汚染処理水がダダ漏れする可能性もゼロじゃないだろう。

 さらに今は1、2号機の共用排気筒(高さ120メートル、直径3・2メートル)の解体作業中で、周囲には複数の巨大クレーンが稼働している。風速30~60メートルの暴風が排気筒やクレーンをたたきつければ千葉のゴルフ練習場の鉄柱倒壊どころの被害じゃ済まない。最悪、高濃度の放射性物質がまき散らかされる恐れも出てくる。福島原発の超大型台風に対する備えは万全なのか。

 「汚染水をためるタンクは台風の強い風でも転倒の恐れがないことを確認しています。敷地内のケーブルやホースなどは飛散防止策を取り、コンテナなどについても固定されているかどうかを再確認しています。クレーンはたたみ、雨水が建屋に流入しないようパトロールなどを行う予定です」(東電広報担当者)と言うのだが・・・。

 直撃しないことを祈るばかりだ。   (以上 日刊ゲンダイ)

若手教師いじめのリーダー格は女教師だった!

 嫌がる若手教師を羽交い絞めにして、数人がかりで激辛カレーを無理やり口に流し込む先輩教師たち。

 いじめのリーダー格は女教師だった。

「勝った~もらった~」と気勢を上げる女教師。

 こんなことが神戸市の東須磨小学校で実際に行われていた。

これがその動画である。
https://yellowpage01.com/?p=3248

**************************
同僚教師に激辛カレーを… いじめ映像 独自入手

教師による教師へのいじめが明らかになった、兵庫・神戸市の公立小学校。

FNNがその衝撃の動画を入手しました。

2018年9月に撮影された、笑い声を上げ男性を取り囲む映像。

被害男性Aさん「ごめんなさい。僕はもう辛いの好きじゃないんです」

「勝った~もらった~」

衝撃の映像は、さらに続く。
詳しくはここをクリック
https://www.youtube.com/watch?v=ZIHNiGpadg0

たらこオヤジ菅原一秀に公選法違反の疑い!

 安倍内閣は疑惑スターに事欠かない。まあ、出るわ出るわ、次から次へと入れ替わり立ち代わり。よくもこれほどカスを集めたものだ。

 最も親分が一番のカスだから、彼らをカスと気づかないらしい。

 これ以上のカスが、彼らを選んだ有権者だ。日本の劣化がとどまらない。

*********************

 経産相の菅原一秀は11日の衆院予算委員会で、選挙区の東京都練馬区の有権者にメロンやカニなど金品を送った疑惑が発覚し、釈明に追われた。

 立憲民主党の本多平直が、2006年~07年に菅原が地元の関係者に配ったとする「贈答品リスト」を突きつけ、「おたくの事務所でつくったのではないのか」と指摘。

リストには
06年に
メロン24、かに38、みかん23、たらこ・筋子66、

07年に
メロン79など、品名や数、送った相手が記されているという。

 政治家の名前も書かれ、安倍首相に「ローヤルゼリー(大瓶)」を送ったとする記述もある。

 選挙区での寄付行為は公選法で禁じられている。

 菅原は「確認するよう事務所に指示した」と述べたが、最初に疑惑を報じた週刊誌は「令和版疑惑のデパート」と指摘。

 初入閣組の中でも突出したスキャンダル大臣となりつつある。 (以上日刊スポーツ)

大型台風接近で東京の人々はパニック状態!

 10日の夜、近所のスーパーに好物の「焼き立てクリームパン」を買いに行った。1個も残っていなかった。食パンのコーナーの棚は上から下まで空っぽだった。

 11日の昼に再びスーパーを覗いた。ない。店員が「陳列した途端に売り切れました」他を回った。3軒目のスーパーでやっと食パンを手に入れることが出来た。

 東京は経験したことのない大型台風接近で、人々はパニック状態だ。トイレットペーパーや砂糖を買い占めたオイルショック当時を思い出した。

****************************

NHKによると、


台風の接近前に食料品や生活用品を買い求める人がスーパーを訪れていて、品物が売り切れたり、レジに並ぶ長い列ができていたりする様子のネットへの投稿が相次いでいます。

「どこいってもみんな買い占めしてるからパンとか非常食系何も無い」

「お水とパンとカップ麺が売り切れてるとこ多すぎて3軒ハシゴした」

「レジに並んで会計終わるまでに30分かかった」

「東日本大震災のときの買い占めを思い出した」などの投稿がありました。

また、都内の30代の女性が撮影した画像では、スーパーのインスタント麺を売る棚がほとんど空になっていました。

女性は「週末なので買い物に来たら、棚から商品がなくなっていてお菓子もなくなっていて驚きました。こんなことは、はじめてです」と話していました。

スーパーの担当者によりますと、9日からミネラルウォーターやパン、インスタント麺、それにガスボンベなどを買い求める人が増えていて、11日は「品切れ」になりました。

台風の影響でスーパーやコンビニでは、12日の営業を短縮したり、取りやめたりする店舗もあり、こうした動きの前に買い物を済ませたいという人が多かったと見られます。

宅配便が台風19号 で12日の集配とりやめ!

 台風19号の影響で大手宅配会社では、関東や東海地方などで12日は、荷物の集荷と配達、いわゆる集配を取りやめるなど影響が出ています。

「ヤマト運輸」は、関西から東北地方までの広い範囲で荷物の集配を取りやめることを決めました。影響が出る地域は次のとおりです。

(12日終日とりやめ)
▽全域
東京都、神奈川県、山梨県、静岡県、愛知県、岐阜県、三重県、長野県、和歌山県

▽一部地域
千葉県、茨城県、兵庫県

(12日午前11時から午後5時の間で順次とりやめ)
▽全域
大阪府、京都府、滋賀県、奈良県、福井県、富山県、石川県、新潟県、埼玉県、栃木県、群馬県、秋田県、岩手県、山形県、福島県、青森県

▽大部分の地域
千葉県、茨城県、兵庫県


「佐川急便」が荷物の集配をとりやめるのは、次の地域です。

(12日終日とりやめ)
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県、愛知県、三重県

 日本郵便は台風19号の接近に伴って従業員の安全を確保するため、関東地方を中心に、12日は郵便の配達や集荷、窓口業務を休止することを決めました。

配達や集荷、窓口業務を休止するのは次の地域です。

▽全域
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県

▽一部地域
長野県

 日本郵便は、台風の進路によってはこのほかの地域でも一時的に業務を休止する場合があるとして、顧客に理解を求めています。 

超大型台風19号の襲来でデパート12日は臨時休業!

デパートで12日の臨時休業を決めたのは、以下の店舗です。

(三越伊勢丹ホールディングス)
都内と埼玉県にある6店舗すべて。

(大丸松坂屋百貨店)
大丸東京店と松坂屋上野店、松坂屋静岡店、松坂屋豊田店の4店舗。

(高島屋)
都内と神奈川県、埼玉県、千葉県、岐阜県、群馬県内にある10店舗すべて。

(阪急阪神百貨店)
都内と神奈川県内の3店舗すべて。

(そごう・西武)
都内と神奈川県、埼玉県、千葉県内の8店舗すべて。

(松屋)
都内の2店舗すべて。

(東急百貨店)
都内と神奈川県の7店舗すべて。

(東武百貨店)
都内と千葉県内の2店舗すべて。

(小田急百貨店)
都内と神奈川県の3店舗すべて。
コンビニ
セブン‐イレブン・ジャパンによりますと、利用客や店員の安全を確保するため12日、首都圏と東海を中心に、およそ1000店が休業するということです。

休業する時間帯は、店舗ごとに判断して決めるため、店によって異なるということです。

会社によりますと、台風に備えて、これだけの規模の店舗が休業するのは、初めてだということです。

一方、ファミリーマートとローソンは、今後の台風の状況によって休業するか、店舗ごとに判断するとしています。
「ユニクロ」
「ユニクロ」を運営する大手アパレルチェーンメーカーの「ファーストリテイリング」は、台風の接近に伴って利用客と従業員の安全確保のため、関西から東北地方までの合わせて265店舗を12日、臨時休業とすることを決めました。

臨時休業するのは東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、群馬、栃木、長野、愛知、静岡、山梨、滋賀、大阪、三重、岩手、福島の16都府県にある265店舗です。

会社によりますと、ユニクロが台風の影響で数百店舗の規模で臨時休業するのは、初めてだということです。

13日の営業については、台風の状況を見ながら検討するとしています。
家電量販店
(ビックカメラ)
東京都と神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、静岡県、それに愛知県にある、合わせて39店舗すべてで12日、営業を休止することを決めました。  (以上 NHK)

スーパー台風の襲来で首都圏のスーパーは軒並み休業!

 スーパー台風の襲来で、首都圏を中心にスーパーは12日、ほぼ全店で休業する。

 流通ニュースによると、ヨーカドー124店、マルエツ全298店など臨時休業するなど以下の通り。

**************************

10月12日~13日にかけて、関東地方を中心に上陸が予想される台風19号を受けて、スーパー各社で12日の臨時休業や閉店時間を早める発表が相次いでいる。

イトーヨーカ堂は、
関東地方を中心に124店を12日に臨時休業する。対象店舗は、東京42店、神奈川32店、千葉20店、埼玉19店、茨城2店、岐阜1店、静岡3店、愛知5店。

西友は
10月11日、台風19号の影響により、関東を中心とした一部の店舗について、お客と従業員の安全を考慮し、営業時間を変更すると発表。12日、対象店舗は午前中で営業を終了する。

マルエツは、
全店舗(マルエツ、マルエツ プチ、リンコス、魚悦)の298店を12日に臨時休業する。

カスミは、
フードスクエアカスミつくばスタイル店、プルシェつくばキュート店の2店を12日に休業。2店を除く、186店は、17時閉店とする。

マックスバリュ関東は
12日、16店を臨時休業し、残る16店は13時閉店で対応する。

オーケーは
12日、東北一番町店を除く、全117店を臨時休業する。

サミットは
12日、ショッピングンセンター内に出店している「テラスモール湘南店」「綾瀬タウンヒルズ店」の2店はSCが終日休業するため、臨時休業となる。そのほかの112店は、12日は12時閉店、13日12時に開店する予定だ。

ベイシアは
12日、千葉、神奈川、茨城、静岡の全27店と群馬を中心に展開する小型店ベイシアマート全12店を臨時休業する。群馬、栃木、埼玉、山梨、福島、東京、茨城の全79店は14時閉店となる。

ヤオコーは
12日、ショッピングンセンター内に出店している「新浦安店」(ニューコースト新浦安内)と「浦和パルコ店」の2店がSCが終日休業するため、臨時休業となる。そのほかの161店は、13時閉店となる。

いなげやは
12日、全137店を臨時休業する。13日については、基本的に開店時間を遅らせる予定で、店舗の状況を踏まえて個店ごとに決定する。

バローグループは
静岡県内で17店の食品スーパーを展開する食鮮館タイヨーは12日、閉店時間を17時に繰り上げる。

ユニーは
12日、ピアゴ・アピタ、愛知6店、三重1店、滋賀1店、静岡1店、神奈川5店、合計14店を臨時休業する。そのほか、愛知20店、静岡3店、千葉3店、埼玉1店、群馬2店、栃木1店、合計30店で、閉店時間を13時~16時に前倒しする。休業や閉店時間の前倒しは、店長判断で行っているため、対象店舗数は、今後、増える可能性があるという。

「令和のリストラ始まった」と日刊ゲンダイ!

 「うちの会社は」などと今でもこんな言い方をする人が時々、いる。

 別に社長だったわけではないが、終身雇用の名残である。

 今は「儲からない」とわかると、部門ごとソックリ転売する時代だ。そんな会社に「愛社精神」などわくわけがない。

 「40歳で肩叩きの衝撃…業績好調でも進む早期退職若年化 令和のリストラが始まった」と銘打って日刊ゲンダイが鋭く迫った。

詳しくはここをクリック
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/262977

*************************
ネットの反応である。 (原文のまま)

▼このような「イス取り競争」のようなことをやっていては、日本の衰退は止められないと思います。

▼正社員が非正規雇用へ。ますます国民が貧しくなり、消費意欲は減退し、貧すれば鈍するでモラルの低下も進む。

仕事が不安定だと精神的に悪影響を及ぼし、社会不安に包まれるだろう。
安倍が諸悪の根源。

▼会社は社員を「泥付きジャガイモ」と同様に見ている。

▼大企業優先のアホノミクスだが、最後の砦、大企業のリストラが進行中。東芝、JDI、日産、東京UFJ、富士通、NEC、協和発酵キリン、曙ブレーキ、、日本経済沈没の日はもうまもなくだろう。

▼今の10代20代が就職売り手市場で安倍を支持してるけど、先には地獄が待ってるのを想像できないんだな、今だけとりあえず良ければよいなどと、馬鹿を言ってるから、真っ先にリストラされるよ

▼40~45歳みたいな中途半端な年齢でハシゴ外されたら、正社員転職も厳しいし最悪だな…。非正規なら仕事はあるかもしれないが、住宅ローン+子供の教育費とかかかってきたら死ぬと思う。

*************************

 鉄道への飛び込み自殺が記事になったのは、今は昔だ。

 あまりにも多くて記事にもならない。

 「人身事故」のたった4文字で片づけられる。

 私は1日に2度も「人身事故」に遭遇し、電車が遅れ、約束に時間に間に合わなかった経験がある。 東京郊外の私鉄とJR山手線である。

【動画解説】 台風19号 過去にない危険なレベル!

【動画解説】台風19号 危険なレベルに

2019年10月11日 6時29分台風19号 警戒点

大型で非常に強い台風19号。東日本に接近、上陸する台風としては過去にないくらいの危険なレベルです。気象予報士の解説です。 (以上 NHK)

詳しくはここをクリック
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191011/k10012122451000.html?utm_int=news_contents_news-main_005

速報! 東京と神奈川で3万3100戸が停電!

関東では11日午前10時20分現在、東京都と神奈川県で合わせて33100戸が停電しています。

神奈川県では、相模原市緑区でおよそ14000戸、相模原市中央区でおよそ8300戸、東京都では町田市でおよそ10800戸が停電しています。 (以上 NHK)

19号は1200人以上が犠牲になった狩野川台風に匹敵?

 近年、まれにみる猛烈台風が首都圏を直撃する公算が大きくなった。

 停電になると、水洗トイレが使えなくなる。人間生きている限り、大小便は付き物だ。これだけはどうしようもない。

 今夜は風呂に入った後、湯を流さずに湯船にためておこう。残り湯でトイレを流そう。

 台風でこれほど危機感を持ったのは初めてだ。

 わが家が直撃を受けて停電・断水が続くようだったら、大阪か沖縄にでも、一時避難するしかないと考えている。

**********************
NHKが繰り返しこれを流した。

 台風19号について、気象庁は1200人以上が犠牲となった昭和33年9月の狩野川台風に匹敵するとして、厳重な警戒を呼びかけた。

 気象庁は午前11時から記者会見を開き、「台風は非常に強い勢力を保ったまま、あすには東海、または関東地方に上陸する可能性が高まってきた。暴風や高波に加えて関東地方を中心に記録的な大雨となるおそれがある」と強調した。

 そのうえで、「あす12日からあさって13日にかけて東日本を中心に西日本から東北の広い範囲で猛烈な風が吹いて海は猛烈なしけとなり、記録的な暴風となるところもある」と述べ、強い危機感を示した。

 さらに、「自分の命、大切な人の命を守るため、風や雨が強まる前に、夜間暗くなる前に、市町村の避難勧告などにしたがって、早め早めの避難や安全確保をお願いしたい」と呼びかけた。

関電疑惑!調査対象の当時者が選んだ第三者委員会!

 関電会長の八木誠と社長の岩根茂樹は、「独立性、中立性を確保するため法曹界で相当ご経験、ご経歴がある方を複数名ピックアップし、第三者委員会を設置した」と胸を張った。

 第三者委員会、第三者委員会と金科玉条のように叫ぶ。

 しかし、八木や岩根は調査対象の当時者だ。そんな連中が人選した第三者委員会の結論など信用できるわけがない。最初から結論が予想着く。

 原発マネーの還流について本気で真相究明する気があるなら関電には一切タッチさせず、政府主導で実態解明に乗り出すべきだ。

 その際、門外漢の法曹関係者でなく、実際の企業コンプライアンスに詳しい企業経営の経験者に委ねるべきだ。

 形ばかりの第三者委員会など、世間の関心が薄れるまでの「時間稼ぎ」に過ぎず、無意味だ。

なぜ、国税調査が入った途端に元助役が死んだのか?

 原発マネーの還流をめぐる関電疑惑は「死人に口なし」と 福井県高浜町の元助役、森山栄治にすべての罪を擦り付けようとしている。

 関電疑惑について金沢国税局は過去何十年間も見過ごしてきたのか? なぜ、国税調査が入った途端に元助役が死んだのか?

 謎が謎を呼ぶ関電疑惑。

***************************
日刊ゲンダイがその謎に迫った。

 関電疑惑が発覚したのは、金沢国税局が昨年1月に着手した査察がきっかけだ。その裏で不可解な人事があった。

 吉田開発に査察に入ったほぼ同じ頃、当時の局長が辞職を申し出て、国税庁長官官房付を経たうえで昨年3月に退職しているのだ。

「税務署が最も忙しいといわれる確定申告の時期の辞職というタイミングは解せません。いったん、官房付になったのも通常の人事とは異なります」(司法記者)

 安倍政権が不正発覚を望まない原発案件。

そこに手をつけた金沢国税局は、虎の尾を踏んだということだろうか?

 関電の元役員は1990年代には森山から金品を受け取っていたことを明らかにしている。

 だとすると、金沢国税局は怪しい原発マネー還流をアンタッチャブルな案件として、何十年も見過ごしてきたのか。

 立正大客員教授の浦野広明(税法)が言う。

 「原発マネーについて、叩けばホコリが出るのは、税務当局は百も承知です。しかし金沢国税局に限らず、全国の税務当局は、わざと手をつけないで見て見ぬフリをしてきました。

 国策である上に、迷惑施設である原発を進めるための不透明なお金を黙認してきた側面があります」

 査察が入った1年後に森山が死去したのも謎だ。 闇は深くて広い。

実態はズボズボ!稲田朋美と電力会社の関係!

 関電疑惑とは無関係とシラを切っていた幹事長代行の稲田朋美だが、実態はズボズボの関係だった。

 共同通信の調べによると、関西電力などの電力8社と関連会社、日本原子力発電、電気事業連合会が2017年、自民党の稲田朋美幹事長代行の資金管理団体「ともみ組」から、政治資金パーティー券計112万円分を購入していたことが分かった。

 電力会社は1970年代のオイルショックを機に企業献金を自粛。ただ、パーティー券は政治資金規正法で20万円以下の記載義務がなく、購入が表面化しない形で政治家へ資金提供していた実態が浮き彫りになった。いずれの企業、団体も今回の購入は「政治献金ではない」と説明した。

 共同通信の取材に稲田氏の事務所は「コメントする立場にない」としている。

初入閣の菅原一秀に秘書給与ピンハネ疑惑!

 経産相の菅原一秀(57)。自身の秘書に対し、給与を事務所に上納するよう要求していた疑惑が浮上した。

 公設秘書3人分の給料は年間で計約2900万円を上限に税金で負担。これをピンハネしていたというのだ。複数の元秘書が証言した。

 過去にも国会議員が秘書の給料の一部を召し上げる事件がたびたび発覚している。今回の主役は「菅原一秀」である。

********************
元秘書の一人が週刊誌に証言した。

 「私設秘書だった私はある時、菅原から『公設秘書にしてやる』といわれたのですが、同時に『国からの秘書給料は40万円程度だ。毎月10万円は事務所に入れなさい』と寄附を要求されました」

 別の元ベテラン秘書も次のように続ける。
「『どうしても助けて欲しい』というので40万円の寄附をしましたが、その後も(菅原から)何度もしつこく『うちの事務所の事情分かるでしょ。寄附してくださいよ。領収書も出すから』と言われ続けました。

 ある30代の若手秘書は、私設から公設になった途端、その差額分を支払うよう言われ、実際寄附をしていましたが、会計処理上は収支報告書に記載されていませんでした」

 公設秘書の給与の原資は言うまでもなく国民の血税であり、法令を遵守すべき立場の国務大臣として、菅原は今国会で説明する責任がある。

 菅原一秀には
秘書給与ピンハネ疑惑の他、
有権者の買収が疑われる贈答品リスト、
政治資金規正法違反につながる恐れのある菅原事務所の裏帳簿、
菅原による運転手への暴行、
事務所のブラック体質など、

「令和版 疑惑のデパート」とも言うべき菅原一秀の素顔を、10人以上の元秘書らが証言した。

詳しくはここをクリック
http://www.asyura2.com/19/senkyo266/msg/347.html

携帯ラジオは完売、超大型台風に危機感強める首都圏!

テレビやラジオは10日朝から関東直撃が確実視される「台風19号」への警戒を怠らないようにと警告している。

夕方、駅前の量販店に携帯ラジオを買いに行ったところ「売り切れた」と言われた。

みんな、停電に備えて懐中電灯や携帯ラジオを買いに走ったのだ。

仕方がない。中古の携帯ラジオをダマしだまし使うほかない。

***************************
超大型台風について日刊ゲンダイが伝えた。

「水害で死者8000人以上」――。こんな怖い見方も出てきた。台風19号のことだ。先月、千葉南部に壊滅的な被害をもたらした15号を超える過去最強クラス。12日の夕方前後に東京を直撃する公算が大きいという。

  ◇  ◇  ◇

 東京都が心配しているのは荒川に近い墨田など5区。いずれも海抜0メートルの地域があるため、以前から豪雨による床上浸水の危険が叫ばれている。

「土地が高いところと低いところが混在している中野区や杉並区なども楽観視できません。

 神田川や妙正寺川の水があふれた場合に備えて、各家庭で土嚢を用意するよう呼びかけています」(東京都総合防災部)

 台風15号は最大瞬間風速が57・5メートルだったが、19号は12日午後3時の時点で同65メートルと予想されている。超ド級の暴風雨になりそうだ。

「公益社団法人土木学会」が昨年6月に発表した報告書は実にショッキングだ。1934年の「室戸台風」級の巨大高潮が東京湾を襲った場合、洪水などによる想定死者数を8000人と試算しているのだ。しかもこの数字を甘いとする声もある。

「土木学会は世間に不安を与えないため控えめな数字を出したにすぎません」と指摘するのは立命館大環太平洋文明研究センター教授の高橋学氏(災害リスクマネジメント)。

 東日本大震災では自治体の人口の1~9%が津波で死亡した。東京が洪水になれば実際の犠牲者は8000人どころではないというのだ。

「荒川や隅田川は堤防を強化しているので決壊の危険性は低い。問題はそこに流れ込む小さな川から水があふれる事態です。悪いことに12日の夕方の東京湾は満潮時刻で海面が1~2メートル高い。

 これに台風が加わって高さ5メートルの海水が陸に流れ込むことも考えられます。そうなると海水が川の水をダムのようにせき止めて、墨田区などが大規模な洪水になりかねません。この水が地下鉄に流れ込んだら都心も影響を受けます。

 なぜなら国会議事堂駅や永田町駅は深掘りしているため、水が線路を伝わって流れ込みやすい。車両用の高圧電線に触れて人間が感電することもあります」

 高橋氏は東電とは別の角度で停電を心配している。東京の地下は5メートルの火山灰の層でできていて、そこに1メートルの穴を掘って電柱を立てている。ぬかにクギを刺しているのと同じだから、電柱が倒れやすいのだ。

 「倒れた電柱が電線を切断したり、トランスが落下して壊れたりする。困ったことに日本は電柱や電線、トランスのストックが極端に少ないのです。だから調達に時間がかかる。

千葉県がなかなか停電から復旧できなかったのはそれが原因です。仮にそうした材料を入手しても電柱工事に使うゴンドラ付きの作業車は数に限りがあるため、復旧が進まないことが考えられます」(高橋学氏)

 あと数日で、東京は“カタストロフィー”を迎えるかもしれない。  (以上 日刊ゲンダイ)

教師自らが率先して「いじめ」の手本を示した神戸市の学校!

これは信じられない動画だ。

詳しくはここをクリック
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191009/k10012119411000.html?utm_int=detail_contents_news-related_002

こんな教師を今まで野放しにしていた学校とは、どういう「学校」なんだろう? 

40代の女教師は気がふれているのではないか。人を教える資格などない欠陥人間だ。

教師自身で「いじめ」の手本を示す学校など聞いたことがない。

これは学校だけの問題ではない。

神戸市の教育委員会の「怠慢」に原因がある。なぜ、これまで放置していたのか?

「知らなかった」では済まない。

******************************
NHKの報道だ。

神戸市の市立東須磨小学校では、30代の男性教諭3人と40代の女性教諭1人の合わせて4人が、20代の同僚の男性教諭に対し激辛のカレーを無理やり食べさせるなど悪質ないじめを繰り返していました。

この問題で、初めて会見した仁王美貴校長は謝罪したうえで、被害を受けた男性教諭は「女性教諭が児童の前で悪口を言い、『反抗しまくって学級をつぶしたれ』などと言っていた」と訴えていたことを明らかにしました。

さらに、女性教諭が児童に対して「あなたが嫌い」などと暴言を吐いたり、児童が座っていたいすを突然ひいて床に倒したりしたという訴えを保護者が学校に寄せていたと説明しました。これらについて学校側は最近まで教育委員会に報告していませんでした。

さらに、この小学校では去年、当時の校長からパワハラを受けたとか教諭からセクハラを受けたという内容の相談が市などに相次いでいたこともわかりました。

やっぱり!自民党は関電幹部の国会招致を拒否した!

 自民党は、関電疑惑に絡み関電幹部の国会参考人招致を、拒否した。

これに対して野党は、
「関電幹部が辞めて済むものではない」
「公共料金、税金を小判にかえたのではないか」
「自民、公明両党は関電をかばう政党なのか」
と批判し、引き続き国会招致を求めていく。

ネットにはこんな批判が相次いだ。
▼世耕曰く「報道で森山栄治の名前を知りました」って、再稼働の旗振り役が柳田産業の社長から600万円も貰ってて相手がどう言う人か知らなかったってありえませんよ

▼こりゃあとんでもない案件だぞ。
ついに主務大臣まで出てきた。
民民の関係に留まる関電や,稲田みたいな一議員の問題ではない。

▼で、もはや、関電一社のみの疑惑じゃないよ。
独禁法から脱税まで絡む真っ黒疑惑。

これがノーベル賞受賞2人が子供のころ読んだ「原本」だ!

 これが、リチウムイオン電池を開発し、ことしのノーベル化学賞を受賞した吉野彰さんと、2016年に医学生理学賞を受賞した大隅良典さんが子供のころ読んだ「原本」だ。マイケル・ファラデーの著作「ロウソクの科学」。

 季節は読書の秋。親たちはこの機会に子供たちに読ませよう。本が好きになるかも。

************************************
スポーツ報知が教えてくれた。

 スウェーデンの王立科学アカデミーは9日、2019年のノーベル化学賞を旭化成名誉フェローで名城大教授の吉野彰氏(71)ら3氏に授与すると発表した。スマートフォンなどに広く使われるリチウムイオン電池を開発し、現在の情報化社会を支える成果として高く評価された。日本人のノーベル賞受賞は2年連続27人目。

 夢見る少年をノーベル賞受賞者に導く奇跡の「ノーベル本」だ。会見に臨んだ吉野氏が化学に興味を持つきっかけになったと明かしたのは、英国の科学者マイケル・ファラデーの著作「ロウソクの科学」。実は、2016年に医学生理学賞を受賞した東工大栄誉教授・大隅良典氏(74)も原点に挙げていた書物。まさかの“ノーベル2冠本”となった。

 電磁誘導の法則などを発見したファラデーが1860年に子供たちに対して行った講演を記録した本で、1本のロウソクを題材に「なぜ青い炎と赤い炎があるのか」といった根源的な疑問を問い掛け、科学の面白さを伝えるもの。吉野氏は会見で「小学3、4年の時、女性の担任の先生から『ロウソクの科学』を読みなさいと言われて読んで、化学(ばけがく)って面白そうだなと思ったんです」と回想。大隅氏も小学生の頃に兄から贈られ、すぐ夢中になったと受賞前から公言していた。

 邦訳版は複数の版元から出版されてきたが、1962年の初版から版を重ね、2012年に改訂されたのは角川文庫版。大隅氏の受賞決定直後に一時品薄になり、増刷されたが、今回の再びの快挙を受け、さらに人気を集めそうだ。 (以上 スポーツ報知)

東日本に台風19号接近で 甚大な被害の恐れ!

 大変なことになりそうだ。台風19号が近づいている。千葉が気がかりだ。

****************************
けさのNHKの報道である。

 大型で猛烈な台風19号は、12日の土曜日から13日日曜日にかけて、暴風域を伴って東日本にかなり接近する見込みです。本州の広い範囲で暴風や大雨による大きな影響が出るおそれがあり、今後の情報に注意し早めの備えを心がけてください。

 また、台風の進路によっては、土曜日から日曜日にかけて東日本を中心に高潮のおそれがあります。

 11日の朝から12日朝までの24時間に降る雨の量は、多いところで東海と近畿で200ミリから300ミリ、関東甲信で100ミリから200ミリ、四国で100ミリから150ミリ、東北で50ミリから100ミリで、その後も東日本と北日本で雨量は増える見込みです。

詳しくはここをクリック
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191010/k10012120511000.html

医療支援や用水路建設の中村哲さんに名誉市民権!

 こういう人がいることをどれほどの日本人が知っているだろう。

 安倍晋三などより何百倍、何千倍も人々の役に立っている。

 中村哲医師こそ、私たちの誇りだ。

*************************
毎日新聞が伝えた。

 アフガニスタンで医療支援や用水路建設に取り組んでいる国際NGO「ペシャワール会」(事務局・福岡市)は9日、現地代表の中村哲医師(73)に対し、アフガニスタンのガニ大統領から市民証(名誉市民権)が授与されたと発表した。

 7日に首都カブールの大統領官邸で受け渡し式があり、ガニ大統領から中村医師に市民証が手渡された。ガニ大統領は「あなたは農地を復旧し、国民の生活を救ってくれた」とたたえたという。

 中村医師は「私たちの試みが多くの人に希望を与え、より大きな規模で国土が回復されることを希望する」とのコメントを出した。

 中村医師は1991年にアフガニスタンで本格的な医療活動を開始。2003年からかんがい用水路建設に取り組み、約1万6500ヘクタールに水を供給した。18年には長年の功績がたたえられ、同国から勲章が贈られている。

「暴力的弾圧の中止を強く求める」と香港問題で小池晃!

 日本共産党書記局長の小池晃がこんなツイートをしていたので驚いた。

 日本の与野党国会議員が香港問題について声を上げない中、共産中国による香港での民主主義弾圧に「異議」を唱えた小池晃を高く評価したい。

**********************

10月1日
香港の女子大生、周庭さん
 「つい先程、18歳の高校生が至近距離から警察に銃で左胸を撃たれました。実弾でした。この高校生は今、危篤状態に陥り、病院で治療中です。 あの警官は銃で足を狙うのではなく、心臓を標的にしました。殺人行為と同然です」

小池晃
 「断じて許されない行為。
これは深刻な人権問題であり、国際問題。
断固として糾弾されるべきもの。
暴力的弾圧の中止を強く求める」

10月2日
共同通信
 「撃たれた香港の高校生が命取り留める」

小池晃
 「よかった。実弾発砲は絶対に許されない」

立憲民主党と国民民主党はしょせん水と油!

 元首相で立憲民主党の菅直人が、関電労組出身の国民民主党の浜野喜史が参院経済産業委の野党筆頭理事に就任した人事を批判したことに対し、国民側が激しく反発。

 玉木雄一郎は「四国遍路をもう一度回ってもらいたい」と菅直人に許しがたい暴言を吐いた。

 しょせん、立憲民主党と国民民主党はともに民主党出身とはいいながら、片方は脱原発、他方は原発再稼働の容認派で、水と油だ。

 無理してくっつこうとしたところに問題がある。この際、独自にやったほうがいい。

 枝野は立憲民主党スタート時に「数は追っかけない」と言っていたではないか。

 外野の「野党共闘」の声に音を上げて妥協した。そこが間違いの基である。

 立憲民主党が、関電や東電の代弁者がいるような国民民主党と組んで、支持が得られるわけがない。

 山本太郎の「れいわ新選組」と志位和夫の日本共産党のスクラムは順調だ。立憲民主党はこっちの側に来て、気兼ねなく安倍内閣打倒に取り組んだ方がいいのではないか。

 ついでに労働貴族の連合とも袂を分かつべきだ。そうすれば党勢も回復しよう。

関連投稿はここをクリック
関電労組出身の浜野喜史を野党理事に菅直人が「反対」だ!
https://85280384.at.webry.info/201910/article_81.html

あの立花が立民の小西洋之を訴えるとわめいた!

  NHKから国民を守る党を名乗る立花孝志が立憲民主党の小西洋之を訴えると騒いだ。情報速報ドットコムが騒動を取り上げた。

 私の知る限り、国会議員バッジを付けて議員会館でわめき散らした男を見たことがない。

***************************
 立花がイチャモンを付けたのは小西が投稿した立花への批判ツイート。

 小西は「空前絶後の暴言。憲法、国連憲章の全否定に等しい」と、立花の行為は憲法の否定に等しいと指摘した。

  小西が指摘したのはYouTube動画の中で立花が人口増加について、「あほみたいに子供を産む民族はとりあえず虐殺しよう」などと発言した場面だ。

 この批判を受けて立花は「やれるものならやってみなさい。口だけで、税金から議員報酬もらうだけの無能国会議員が」とコメントし、小西に対談を申し込んだ。

 小西は相手にしなかった。そうしたところ、腹を立てた立花は議員会館の小西の部屋まで突撃し、部屋の前で小西と言い合いになっている様子を動画に公開。

 そして、名誉毀損されたなどとわめき散らして、損害賠償訴訟を起こすと言い張った。

 立花はN国党に注目度を集めるために度々、炎上騒動を起こしている。今回も炎上目当てだと見られている。  (以上 情報速報ドットコム)

********************************

 一連の動きを見ていると、街のゴロツキが市民にイチャモンを付けているのと同じだ。ちょっとしたことに「インネン」を付けて絡んでくる。

 立花は参院選挙に絡み千葉県柏市でヤジられたと言って激高し、数人で中年の男性を追い掛け回し、脅しつけた。

 騒ぎ立て、それをネットに載せ、広告収入を稼ぐ「炎上商法」だ。

フェイスブックで五十嵐敬治さんがこう言った。
 過激な言動やトラブル状況をYouTubeに載せ、それを見たがる大衆を煽る。視聴が多くなれば広告収入が増える。

 だが、自分の主義主張を批判する者に容赦なく執拗に徹底的に追い詰める行動と、強い粘着性や攻撃性には、ある種のカルト的で異常さを感じさせる。

日本人ノーベル賞27人目は「リチウムイオン電池」の吉野彰さん!

 こういうニュースはいつ聞いても心が奮い立つ。長年のご苦労が実った授賞である。心からお喜び申し上げたい。

 報道各社が一斉に速報!を流した。

***********************
NHKはこのように伝えた。

 ことしのノーベル化学賞の受賞者に、スマートフォンやパソコンなどに広く使われている「リチウムイオン電池」を開発した大手化学メーカー「旭化成」の名誉フェローの吉野彰さん(71)ら3人が選ばれました。日本人がノーベル賞を受賞するのはアメリカ国籍を取得した人を含めて27人目、化学賞では8人目です。

 吉野さんは、大阪府吹田市出身で71歳。京都大学の大学院を卒業後、旭化成に入社し、電池の研究開発部門の責任者などを務めたほか、おととしからは名城大学の教授も務めています。

 吉野さんは、「充電できる電池」の小型化と軽量化を目指して開発に取り組み、当初は、ノーベル化学賞の受賞者、白川英樹さんが発見した電気を通すプラスチック、「ポリアセチレン」を電極に利用する研究をしていました。

 その後、コバルト酸リチウムという化合物をプラスの電極として使う当時の最新の研究成果に注目し、マイナスの電極に炭素繊維を使うなどした結果、昭和60年、現在の「リチウムイオン電池」の原型となる新たな電池の開発に成功しました。

 小型で容量の大きいリチウムイオン電池は、スマートフォンやノートパソコンといったIT機器に欠かせないものとなったほか、電気自動車にも利用されるなど現在の社会を支える技術となっています。

 こうした業績は国内外で高く評価されていて、吉野さんは平成16年に紫綬褒章を受章したほか、平成26年に「工学分野のノーベル賞」とも呼ばれるアメリカの「チャールズ・スターク・ドレイパー賞」を、ことしはヨーロッパの特許庁が主催する「欧州発明家賞」を受賞しています。

 日本人がノーベル賞を受賞するのは去年、医学・生理学賞を受賞した本庶佑さんに続き、アメリカ国籍を取得した人を含めると27人目で、化学賞は、9年前の鈴木章さんと根岸英一さんに続いて8人目となります。

トヨタの年間ボーナス6・7カ月分の満額回答!

 共同通信によると、トヨタ自動車は9日、労使協議会を開き、今冬のボーナスを回答した。トヨタ労組が2019年春闘で要求した年間6・7カ月分に対し、9年連続の満額回答となった。

 その前に、これを一読願いたい。↓

 トヨタの、トヨタによる、トヨタのための、税金制度である。

***********************

 海外子会社配当の非課税制度が導入されたのは、2009年です。

 それまでは、海外子会社からの配当は、源泉徴収された税金分だけを日本の法人税から控除するという、ごくまっとうな方法が採られていたのです。

 それが2009年から、配当金自体を非課税にするという非常におかしな制度が採り入れられたのです。

 そして、トヨタは2009年期から5年間税金を払っていないのです。まさにトヨタが税金を払わなくて済むために作られたような制度なのです。

 トヨタは、バブル崩壊以降、国内での販売台数が落ち込み、海外での販売にシフトしていきました。

 必然的に、トヨタは2000年代の後半から、海外子会社からの受取配当が「収入の柱」になっていきました。

 つまり受取配当の非課税制度というのは、トヨタの「収入の柱」を非課税にする制度なのです。

 しかもトヨタの海外販売が激増した直後の2009年から、この非課税制度が始まったのです。単なる偶然では、到底、片づけられないモノだといえます。

 実は、トヨタのための優遇税制というのは、この配当金非課税制度だけではありません。

 租税特別措置法には「研究開発費の税額控除」などトヨタのためにつくられたとしか思えないようなものが多々あるのです。

 トヨタがここまで税制上、優遇されている最大の要因は「政治献金」にあるといえます。自民党への政治献金が多い企業団体のランキングでは、社団法人日本自動車工業会が1位で毎年6000万円~8000万円、2位がトヨタで毎年5000万円程度です。

 この順位は、長らく変わりません。日本自動車工業会というのは、自動車製造企業の団体であり、当然、トヨタは主宰格。企業献金の1位と2位がトヨタ関係。自民党にとって、トヨタは最大のスポンサーなのです。

 そのトヨタに対して、有利な税制を敷くというのは、なんとわかりやすい金権政治なのでしょうか?

 しかも、たかだか1億数千万円程度の献金で、日本全体の税制が変えられてしまうのです。日本の政治とはなんと貧弱なものなのだろうか、ということです。

詳しくはここをクリック
https://www.mag2.com/p/news/21051

狙いが分からないこの男の参院埼玉補選への出馬!

 NHKから国民を守る党(N国)の立花孝志が9日、参院議員を辞職し10日告示の参院埼玉選挙区補欠選に立候補を表明した。この結果、参院選比例区で同党の次点だった浜田聡が繰り上げ当選となる。これで同党への政党交付金は減る心配がない。

 立花孝志はこれまで暴言や脅迫など様々な言動で物議をかもした人物である。

 ドスの効いた大阪弁で、「とことん、やったるから」 「モラルやルールを守る気は一切ない!」と意気盛んな立花孝志。

詳しくはここをクリック
https://friday.kodansha.co.jp/article/70086

 ところで今回の10日告示、27日投開票の参院埼玉選挙区補欠選挙は、前知事の上田の圧倒的有利がささやかれ、自民党が候補者擁立を断念したほどだ。

 果たして立花に勝算はあるのか?

 何のために参院議員をやめて参院補選に出馬するのか? 狙いが分からない。 


停電で頼りになるのはやはり携帯ラジオだ!

 「台風の接近に備え 防災グッズ買い求める人々」とNHKがテレビであさから流すので、私の友人も近所の量販店に携帯ラジオを買いに行った。

 停電になればテレビはもちろん、パソコンも使えない。スマホもすぐに電池切れ。

 となると、頼りはやはり携帯ラジオだ。

*******************************
 週末に予想される台風の接近に備えて都内の大型量販店には、停電した時に使える懐中電灯などを買い求める人が次々に訪れています。

 東京・池袋の大型量販店では、先月首都圏を直撃した台風15号のあと防災グッズの売り場を拡大し電池や非常食の品ぞろえを増やしました。

 9日は今週末に接近が予想される台風19号の影響を心配して懐中電灯やランタン、それにスマートフォンのモバイルバッテリーなどを買い求める人が次々に訪れていました。

 千葉県などで大規模な停電が長期間起きたこともあり、特に、停電した際に便利な防災用品についての問い合わせが増えているということです。

 豊島区に住む87歳の女性は「足腰が悪く、停電になると怖いので心配で防災用品を買いに来ました」と話していました。

 また、横浜市から来た59歳の会社員の男性は「停電に備えて、一人暮らしで足が悪い88歳の母親のためにランタンと懐中電灯を買いました」と話していました。 (以上 NHK)

米国がウイグル弾圧に関与した高官らのビザ発給制限!

 ポンペオ米国務長官は8日、ウイグル族など少数民族の弾圧に関与したとみられる中国高官らに対し、査証(ビザ)の発給を制限すると発表した。

 ポンペオ氏は声明で、中国・新疆ウイグル自治区のウイグル族やカザフ族など、イスラム系少数民族の強制収容や虐待への関与が疑われる中国政府当局者や中国共産党幹部が対象になると述べた。

 また、中国に対し、抑圧的な政策をただちに中止し、拘束された人々を全員解放し、国外に住む少数民族に帰国を強制しないよう求めた。  (以上 CNN)

************************************

 世界はもっとウイグル問題に目を向けるべきだ。日本の安倍晋三は口をつぐんだままだ。

 生きたまま死んでしまったのか? 生きて呼吸をしているならハッキリものを言うべきだ。

 「キサマ」が愚か者のために、日本人は人権問題に無関心だと誤解される。

 「キサマ」と同一視されるのだけは、真っ平ごめんこうむる。

ウイグル弾圧に協力の28団体・企業に制裁措置!

 米商務省は7日、中国が新疆ウイグル自治区でイスラム教徒のウイグル族を弾圧しているとして、監視カメラで世界最大手の杭州海康威視数字技術(ハイクビジョン)や政府機関など計28団体・企業に事実上の禁輸措置を課すと発表した。

 公安部門など20機関のほか、監視カメラ世界首位のハイクビジョン、同2位の浙江大華技術(ダーファ・テクノロジー)、画像認識技術で知られるセンスタイムなど政府の弾圧活動を支えているとされたハイテク企業8社も対象に含めた。  (以上 日経)

************************

 共産中国はチベットに続きウイグル族の学者や文化人など知識層に様々な理由を付けて拘束し、闇に葬っている。

 これとは別に100万人を超えるウイグル族の人々を強制収容所に送り込み、洗脳教育を施している。拒否すれば拷問のあとで惨殺。

 21世紀の現代社会で共産中国はナチス・ヒトラーがやった残虐行為を今、繰り返している。

 中国国内でも民主派の弁護士やジャーナリストらを次々に拘束。一体どこに連れていかれたのか? 彼らの姿を再び見ることはない。

関電労組出身の浜野喜史を野党理事に菅直人が「反対」!

 立憲民主党の菅直人元首相は8日、参院経済産業委員会の野党筆頭理事に関電労組出身で国民民主党の浜野喜史が起用された人事について「国民の期待を裏切る人事は撤回すべきだ」と自身のツイッターに投稿した。

 両党などは衆参両院で新会派を結成したが、参院側では委員会ポストを巡って対立しており、国民が反発する可能性がある。

 菅直人はツイッターで、国民側が会派合流の条件の一つに浜野の経産委理事就任を提示したと主張した。関電役員らの金品受領問題に触れ「自分の出身会社である関電を鋭く追及できるのか。経営者の証人喚問の要求すら本気でやれるとは思えない」と批判した。 (以上 共同通信)

******************************

 菅直人の主張が100%正しい。その通りだ。

 野党が関電疑惑を追及しようというのに、該当委員会の野党筆頭理事に関電労組出身を起用するなどブラック・ユーモア。

 バカバカしくて話にならない。

 立憲民主党の枝野が、国民民主党との融和を尊重して黙認すれば、有権者の立憲民主党への不信感は一気に高まろう。

 いまだにこう言う輩を抱えている国民民主党との共闘は無理だ。

 そういえば国民民主党と言えば、小沢一郎が所属しているが沈黙したままだ。ここは一言あってしかるべきではないか?


千葉県民はこんなクズを知事に選んだ!再び台風接近!

 超大型の猛烈台風19号が12日土曜日から13日日曜日にかけて関東地方を襲う可能性が強いと気象庁が警告した。

 千葉県房総地方は15号台風で軒並み屋根を飛ばされ、いまだに多くの家の屋根が青いビニールシートに覆われている。

 今度の19号は9日の15号と比べものがないほどのウルトラ台風だという。県民の不安は募るばかりだ。

 知事はどこにいるのだ?

 気象庁は今月8日午前の緊急記者会見で台風15号の接近で「今夜は猛烈な風や雨となる恐れがある」と異例の警戒を呼び掛けた。

 ところが気象庁の注意喚起も“どこ吹く風”とばかり、台風の夜に千葉県知事の森田健作は東京・帝国ホテルで開かれた国際会議。「乾杯!」と右手で小さなグラスを掲げ、笑顔で祝杯を交わしていた。

 千葉県内のほとんどの市町村は9日までに災害対策本部を設置。だが、県庁が災害対策本部を設置したのは、10日午前9時になってからだった。さらに災害救助法の適用や県職員の現地派遣は12日と、後手後手に回った。

 日を追うごとに深刻な被害状況が判明するにも関わらず、知事の動静は“平常運転”だった。

 10日は首都圏中央連絡自動車道建設促進県民会議に、11日は東京五輪関連の会議に出席、12日は姉妹都市の知事表敬訪問といった具合。被災地の視察は、実に台風が通過して5日後の14日になってからだった。

 千葉県の有権者はこんなクズを知事に選んだ。ただのパフォーマンスだけの役立たず、である。

詳しくはここをクリック
「森田健作 台風の最中に都内で乾杯、年休151日」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191009-00014560-bunshun-pol

韓国よ、お前もか!チョ・グク実弟への逮捕請求棄却!

 となりの韓国の裁判所も日本と似た状況になってきた。チョ・グク疑惑の核心を握る男の逮捕状請求が退けられた。

 承知の通りチョ・グクは文在寅の最側近だ。その実弟を逮捕すれば政権への打撃は計り知れない。しかも当のチョ・グクはいま、法相の地位にある。

 裁判所がトップに弓を引くことなど出来ないと「ソンタク」し、特別の“配慮”をしたようだ。

 法の番人、社会正義や公平、公正よりも「おのれの出世」を優先する裁判官たち。

 権力と司法の関係が問われている。

*********************

 韓国のチョ・グク法相の親族が運営している学校法人を巡る不正疑惑で、ソウル中央地裁は9日未明、チョ・グクの実弟に対する背任容疑などの逮捕状請求を棄却した。聯合ニュースが報じた。

 弟は、学校法人から資金を引き出すため民事訴訟を偽装したほか、学校法人が運営する中学校の教師への就職希望者側から採用の対価として数億ウォン(数千万円)の裏金を受け取った疑い。 (以上 共同通信)

首都圏、いや日本の危機を救った男、菅直人!

 ネトウヨばかりか、ネトサヨたちが菅直人のことを「空き缶だ」「イラカンだ」と揶揄する。

 ものを知らないということは悲しいことだ。

 東日本大震災のすぐあとでフクイチ(東電福島第一原発)爆発が起き、放射能が世界を駆け巡った。この時、原発は人類が制御不能と知った当時の首相、菅直人は脱原発を宣言し、原発廃止に踏み切った。

 当時、野党だった安倍晋三は、これに危機感を感じ、産経やフジテレビ、週刊文春、週刊新潮など御用メディアをフル動員して菅直人と民主党政権たたきを展開した。散々デマを飛ばして菅直人をデビルに仕立てた。

 そのガセネタを信じているバカ者がいまだに少なくない。

詳しくはここをクリック
事実を知らない者が多い!菅直人は日本の救世主だ!
https://85280384.at.webry.info/201807/article_117.html

「600万円は献金だ。返す気はない」と世耕側!関電疑惑

 共同通信からの配信を受けて、TBSが関電疑惑についてこう伝えた。

 自民党の世耕弘成参議院幹事長が、関西電力幹部に金品を渡していた福井県高浜町の元助役が退職後に雇用されていた会社の社長から、過去の4年間に600万円の献金を受け取っていたことが共同通信の調べで分かりました。世耕氏側は「適法な献金」だとしています。

 政治資金収支報告書によりますと、世耕氏が代表を務める資金管理団体は2015年までの4年間に原発プラントのメンテナンスなどを行う会社の社長から合わせて600万円の献金を受けていました。

 この会社の主な取引先には関西電力が含まれていますが、関係者によりますと関西電力幹部に多額の金品を渡していた福井県高浜町の森山元助役が退職後、この会社に雇用されていたということです。

 世耕氏側は「元助役との面識は全くない」とした上で、「適法な献金であり返金は考えていない」とコメントしています。 (以上 TBS)

関電疑惑ついに安倍中枢に飛び火!世耕弘成の名浮上!

 関電疑惑の大特ダネを放った共同通信が疑惑の原発マネーが安倍内閣の中枢に飛び火したことを暴露した。

 関電疑惑に絡んで安倍晋三の側近の一人、「世耕弘成」の名が浮上した。政界への広がりはさらに拡大する可能性がある。

***********************
共同通信によると、

 関西電力役員らの金品受領問題で、自民党の世耕弘成参院幹事長が代表を務める資金管理団体「紀成会」が、福井県高浜町の元助役森山栄治氏(故人)が退職後に「相談役」として雇用されていた兵庫県高砂市のメンテナンス会社「柳田産業」の社長から、2012~15年、計600万円の献金を受けていたことが8日、政治資金収支報告書で分かった。

 信用調査会社によると、柳田産業は関電から原発のメンテナンス工事などを受注。兵庫県の工事経歴書には関電や子会社から、高浜原発や大飯原発などの工事を、本年度を含む5年間で計約149億円受注したと記載されている。

安倍自民、天敵・菅直人を落とせと長島昭久擁立の構え!

 民主党の裏切り者、長島昭久が次期衆院選で東京18区から自民党公認で出馬するそうだ。同区は元民主党代表で元総理の菅直人の選挙区である。

 菅直人は安倍晋三の天敵だ。フクイチ(東電福島第一原発)爆発で「原発が人間の力では制御不能」と知った菅直人は脱原発に踏み切った。

 原発推進派の安倍はデマ情報を流して当時の首相、菅直人の追い落としを図った。

 そんな背景から長島昭久を対抗馬として擁立し、天敵を叩き落せとけしかけた形だ。長島の安倍政権に対する「忠誠度」を見ようというわけだ。

 元同僚を対立候補に? 立憲民主党は完全に安倍になめられている。ケンカを売られてどんな戦いを展開するのか?

*********************************

 自民党は、旧民主党政権で防衛副大臣などを歴任し、6月に入党した長島昭久衆院議員=東京21区、当選6回=を次期衆院選で東京18区から擁立する方向で最終調整に入った。

 党関係者が8日、明らかにした。同選挙区は立憲民主党の菅直人元首相が地盤としており、激突する可能性がある。長島氏は菅内閣で防衛政務官を務めた。

 長島氏と東京21区で過去3度争った自民党の小田原潔衆院議員=比例東京=は同選挙区支部長を続ける。長島氏は東京18区への国替えに前向きな考えを示している。

 2017年衆院選で東京18区には土屋正忠氏が出馬したが、菅氏に敗れ落選した。 (以上 共同通信)

香港、「覆面禁止」の逮捕者は12歳から41歳まで男女計77人!

 自分たちは顔を防毒マスクで隠し、全身を中世の兵士のような頑丈な乱闘服で覆い、腰に拳銃、手にはガス銃や鉄棒を構えてデモ隊を襲撃。暴力を振るった実行犯を特定することは出来ない。そのくせに、抗議をする香港市民にはマスクをするなと強制する。

 これら香港警察には相当数の中国軍兵士が加わっている。まったく同じ服装をしているので外見では見分けがつかない。ただ実力行使の度合いが違う。本土から派遣の兵士らは手加減など一切、しない。

 たとえ相手が幼い小学生であっても容赦しない。香港人と名乗るデモ隊に徹底的に激しい暴力を振るう。

 デモ隊がマスクを着用するのは催涙弾に込められた得体の知れないもので呼吸困難に陥るのを防ぐのと、顔認証を避けるためだ。

 共産中国の顔認証システムは世界で最も進んでおり、一度、これに引っかかれば身元が特定され、最悪の場合は共産中国本土の収容所送りとなる恐れがある。そうなると2度と帰ってくることはできない。

 これまでに中国本土で多数の民主派弁護士や学者、学生、作家、ジャーナリストらが連行された。後は行方不明のままだ。闇から闇へと葬られ「死」が待ち受けている。14億の人口を誇る共産中国。

 「(民主派が)100万や200万人死んだところで数のうちではない」と豪語した中国共産党幹部がいた。

 独裁国家は裁判も、民主主義も、へったくれもない。あるのは「命令」「指示」のみだ。

 香港市民たちは、そんな恐怖政治を香港に持ち込みたくない、と命懸けで抗っている。

 共産中国の暴力や弾圧と戦う香港市民を支援しよう。


 NHKによると、香港警察は5日から7日までの3日間に、「覆面禁止違反」で12歳から41歳までの男女合わせて77人を逮捕した。

 これで、一連の抗議活動で6月以降に逮捕された人は合わせて2363人となった。

また露呈!無責任体質抜け切れない愚者・安倍晋三!

 代表質問への首相答弁「関電」「かんぽ」は人ごとか、と毎日新聞が、有権者をなめ切った答弁を繰り返す史上最低のソウリダイジン安倍晋三を厳しく批判した。

 しかし、この男に批判は通じない。自民党が多数を占めていたら、何をやっても「押し通せる」と信じているからだ。

 こんなろくでもない「ヤロウ」を好きにさせている自民党に国政を担当する資格があるのだろうか? 

 言われて悔しければ、心臓にモノ申せ。

 愚か者を政権の座から引きずり降ろせ!

 衆院本会議で始まった安倍の所信表明演説に対する各党の代表質問。安倍の答弁は相変わらずおざなりで関電疑惑については、まるで人ごと。野党ばかりか、国民を完全になめ切った態度だ。不誠実極まりない。

国民が知りたいのは「安倍本人が関電疑惑をどう考えるか」である。

 言うまでもなく原発政策は歴代自民党政権と関電など電力会社が二人三脚で進めてきた。電気料金や税金を原資とする「原発マネー」が関電役員らに還流しているのではないかという今回の疑惑は、原発政策自体の信頼を根底から揺るがすものだ。

 ところが安倍は「電気事業者が適正な運営に努めるのは当然」などと答えるだけで「遺憾」のひと言もない。関電側の調査に委ねる姿勢に終始。見物人気取りだ。問題の深刻さを理解している様子は微塵もない。

 かんぽ生命保険の不正販売を追及したNHKの番組をめぐり、日本郵政側から抗議を受けたNHKの経営委員会が上田良一会長を厳重注意した問題も同様だ。安倍は「コメントする立場にない」と答えたのみだ。

 また「あいちトリエンナーレ」への補助金を不交付と決めた問題でも「文化庁が判断した」と安倍。

 このほか台風15号災害での政府の初期対応や消費増税、日米貿易交渉などもまともな議論とはならなかった。

 安倍晋三がこうした無責任な姿勢を改めない限り「国会の空洞化」に歯止めはかからない。

 この男は国会をなんと心得ているのだろうか?

 ひょっとしたら国会審議の重要性など知らないのではないか? 愚かにしてもほどがある。

 日本国民よ、自覚せよ! みんな、有権者が愚か者どもを選んだのである。

詳しくはここをクリック
https://mainichi.jp/articles/20191008/ddm/005/070/025000c

一度も使わずシステム廃止! 総務省18億円の無駄遣い!

 総務省が18億円かけて導入したセキュリティーシステムが2年間、一度も使われないまま今年3月に廃止しされていたことが判明した。

 使い勝手が悪いとして各府省庁が使用を見合わせたためで、当の総務省に至っては計画段階から利用を「希望していなかった」そうだ。 あきれてものが言えない。

 なんだこれは? 一体、どういう意味だ? 自分が使いもしないものをなぜ、18億円もの税金を投入して導入したのか? 無駄を承知やるとは許せない。関係者に責任を取らせるべきだ。

 「ニーズの把握が不十分だった」と平然と応えた総務省をみなさんは、笑って見過ごす気か?

*****************************

 読売によると、セキュアゾーンの高度なセキュリティーは各府省庁にとって使い勝手が悪く、保管されたデータの出し入れや訂正には、各府省庁の職員が設置場所まで足を運ぶ必要があった。

 さらに使用にあたっては負担金が生じる可能性もあった。このため、各府省庁は自前のシステムなどで十分と判断した。

 総務省は、今後も利用の見込みがないことや、毎年約3億6000万円の維持・管理費がかかることから、今年3月末で廃止した。

詳しくはここをクリック
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191008-00050093-yom-soci

キモイ!顔写真の瞳に映った景色から住所特定!

 SNSに投稿された画像から住所を割り出した。アイドル活動をする女性が帰宅したところを襲った男は「SNSに投稿された女性の顔写真の瞳に映った景色を手がかりに住所を特定した」と供述。男は女性の熱狂的なファンだという。 (以上 NHK)

**********************************

 気味の悪い話だ。犯人は病的どころか完全にビョーキである。

 最近はたやすく自分や家族の写真や動画をネットに載せる者が多いが、注意したほうがいい。

 自分が気付かないうちに、ヘンタイがおかしなことをする可能性があるからだ。

 「顔写真の瞳に映った景色から住所を特定」とは、まるで推理小説の世界だ。

 薄気味悪い時代になった。

香港の悲劇を「他国のことだ」と言い放つ者がいた!

 共産中国による香港弾圧について驚くべきコメントが届いた。

 「他国のことだ。他国のことは他国政府に任せよう」

 冗談を飛ばしたのか?と最初は思った。それほどビックリした。信じられないこの感覚。

 この者は、私のブログ「半歩前へ」に安倍晋三および安倍政権批判のコメントを寄せる常習者だ。

 だが、香港で起きている香港市民や学生たちの「民主主義の戦い」を、あのように言い放つところを見ると、習近平中国の熱烈な「同志」であろう。

 まともな感覚の持ち主なら、間違っても香港の悲惨な現状を「他国のことだ」と突き放すことはしない。

 「他国政府に任せられない」から、世界中のマスコミが香港に集まっている。習近平中国が、暴力で香港の自由と民権を破壊しようとしているから世界が黙っておれないのだ。

 英国のBBCが、フランスのAFPが、米国のニューヨークタイムスが、CNNが、ブルームバーグが、連日、命懸けで報道している。

 まあ、こんな、共産中国の手先のような思考しかできない愚か者に、いくら説明しても無駄だ。意味がない。

 それにしても共産中国に毒された、この種のネトサヨがいかに多いことか。ネットと関わって初めて知った。日本国内での中国共産党の「洗脳」のすさまじさに驚かされた。

間違っても「憲法改正」と書かないように!

 共同通信社が5、6両日に実施した全国電話世論調査によると、安倍晋三の下での改憲に反対が48・4%で、賛成の37・3%を上回った。
 
それにしても共同通信はじめマスコミは、いまだに「憲法改正」と書く。

正しい方向に改めるのではなく、戦争ができる国に変えようというのだから改悪だろう。

だったら「改正」ではなく「改悪」だ。せめて憲法「改変」と書くべきだ。

私はマスコミの記事を転載する際は、「憲法改正」を「改憲」に書き換えている。

細かいことのようだが、本質にかかわる問題である。

多くの人は憲法「改正」なら、いいではないかと錯覚する。

間違っても「憲法改正」と書かないように!

ウイグル弾圧は明日の日本の悲しい姿なのか?

 日本人はなぜか「中国」と名がつくと恐れ、遠巻きに見つめて批判を避ける。

 このウイグル問題にしても、チベット、そして今起きている香港の民主化闘争にしても、「見て見ぬふり」をする。

きのうのチベット・ウイグル
きょうの香港
そして、あすの沖縄、日本である。

 いまだに反日教育をやめない共産中国。日本への反感を注入し続けている共産中国。日本は共産中国にとって蚊帳の外ではないことを自覚すべきだ。秘かに報復の機会をうかがっている。

 このところの習近平の対日姿勢の変化。微笑み外交は、米中対立でとった一時的な緊急避難策に過ぎない。

 承知の通り、トランプは信用できない。

 腰が定まらない安倍晋三は頼りにならない。

 では、どうすればいいのか?

 共産中国によって日本人が根絶やしにされるのを待つべきなのか?

 ウイグルへの弾圧は決して人ごとではない。

 明治大学准教授で中国現代史研究者の水谷尚子が「中国共産党はウイグル文化を根絶やしにしようとしている」と以下をニューズウイークに寄稿した。

********************************

<元大学学長らに近づく死刑執行――出版・報道・学術界壊滅で中国共産党は何をもくろむ?>

 新疆大学の学長だったタシポラット・ティップが中国・北京の空港で拘束されたのは2017年3月のこと。その後、「党に忠誠を尽くすよう見せ掛けて、実は民族主義者であるという『両面人(二面性を持つ者)』」などのレッテルを貼られ、「国家分裂主義者」として中国共産党から執行猶予2年付きの死刑判決を受けた。

 ティップは日本の東京理科大学に留学し、博士号を取得した地理学と地質学の専門家だ。拘束から2年以上が経過した9月中旬、国際人権団体のアムネスティ・インターナショナルは家族や複数の情報源の調査の結果、ティップの死刑が近く執行される恐れがあると判断。即時の無条件釈放を呼び掛ける声明を公表した。

 死刑執行が懸念されているのはティップだけではない。ロシアに留学し、ウイグル伝統医学の大家であった新疆医科大学のハリムラット・グプル元学長、新疆ウイグル自治区教育庁のサッタル・ダウット元庁長らも拘束後の消息がなく、安否が懸念されている。

 新疆ウイグル自治区では、2017年から大々的に行われるようになった強制収容施設での不当な拘束が今も続いている。多数派民族である漢人以外の人々が収監されているが、その大部分はウイグル人だ。収監者数は100万人を超すともいわれる。

 このところ中国共産党は、ウイグル人社会を担ってきた知識人を文系理系を問わず強制収容所に送っている。

 ウイグル語やウイグル文化の消滅を目的としているとしか思えないほどの弾圧だ。

 中国におけるウイグル語の言論空間はこの2年で消滅した。

 表現の場にいたウイグル知識人が強制収容で社会から「消失」したからだ。

続きはここをクリック
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2019/10/post-13084.php

台風15号への対応は「迅速、適切」と安倍晋三!

 安倍晋三は7日の衆院本会議で、大規模な停電などの被害をもたらした台風15号への政府対応について「関係省庁が緊密に連携し、切れ目のない対応に当たってきた。初動対応は迅速、適切に行われたと認識している」と述べた。  (以上 産経)

*********************************
 台風15号が千葉県を襲ったのは9日未明だった。

 猛暑の中、停電と断水でエアコンも冷蔵庫も使えなかった千葉県。

 強風で屋根と言う屋根が吹っ飛び、その後の大雨で家の中は水浸しとなった。

 住民は一時、食べるものにも事欠いた。

 だが、そんなことには目もくれず安倍晋三は内閣改造に熱中。

 自衛隊が現場に到着したのは14日。

 これで「迅速、適切な対応」と言えるのか?

 自己弁護に終始する安倍晋三。

尖閣沖の日本領海に頻繁に侵入する中国船 !

 7日午前、沖縄県の尖閣諸島の沖合で、中国海警局の船4隻が1時間20分余りにわたって日本の領海に侵入した。

 第11管区海上保安本部が再び領海に入らないよう警告と監視を続けた。

 尖閣諸島の沖合で、中国海警局の船が領海に侵入したのは今年に入って26回目。 (以上 NHK)

********************************

  わざと領海侵犯を繰り返しているのは共産中国が日本の出方を「試している」のだ。共産中国の常とう手段である。

  最初は尖閣諸島の日本領海の外側をグルグル回っていた。それを次第にエスカレートさせていった。

 「領海に入らないよう警告」などと生ぬるいことを言って、共産中国が挑発行為をやめるわけがない。

  既成事実化させないために日本政府は毅然とした態度を取るべきだ。

 

進次郎の「政治生命」は案外短いかもとFRIDAY!

 環境相・小泉進次郎の「政治生命」は案外短いかも、と雑誌FRIDAYが最新号で予測した。

 与党内から答弁能力を不安視する声が出ている進次郎。

 初の国会答弁となった7日の衆院本会議では、官僚が事前に用意した原稿を棒読みした。

 ゴマすりメディアは「まずは無難な船出」と茶番原稿を書いているが、原稿の棒読みなら私でも務まる。

***************************
以下はFRIDAYの記事だ。

 ネットで笑いものになっている。中身のない内容を意味ありげに話す演説が「ポエム」と揶揄(やゆ)され、大臣就任直後から進次郎氏が言いそうなフレーズを考える「大喜利」がネットで始まった。たとえば――。

 〈年末年始。年の瀬。師走。こういう言葉を聞くたびにね、いつもこう思ってきました。もうすぐ新年だな、と〉

 9月22日(現地時間)に進次郎氏が国連で「気候変動のような大問題にはセクシーに取り組むべきだ」などと話すと、

 〈さすが本家は超えられない〉

 とさらに話題に。しかし「セクシー」発言は所詮、言葉のアヤ。記者に質問され、言葉に詰まった場面のほうが深刻だ。

 「記者は、日本が石炭火力発電を増やし、二酸化炭素の削減ができていないことについて具体策を聞きました。しかし、進次郎氏はしばし沈黙し、『10日前に大臣になったばかり』と逃げた。これは国際社会で致命的なミスです。日本の環境大臣はまともに答えられないと見なされます」(政治ジャーナリストの角谷浩一氏)

 鳴り物入りで大臣に就任した進次郎氏の「政治生命」は案外短いかもしれない。

あさっては「インターネットも禁止できる」と周庭さん!

香港の女子大生、周庭さんがこう言った。

香港政府は
今日、マスクを禁止できれば、
明日は、夜間外出を禁止でき、
明後日は、インターネットも禁止できます。

とにかく、政府の権力は無限大となり、市民の権利と自由が全部奪われます。

香港のセントラルでマスクをつけた男女が警察に取り押さえられました。

彼らは警察に警棒で足を殴られ、マスクを外せと言われました。

所持品も検査されました。

********************************

 香港の若者たちは命懸けで共産中国と戦っている。

 日本人は、まだピンと来ないが、

 あなたがフェイスブックで安倍批判すれば「警察に連行」となったらどうする?

 暴行の末に「拷問」が待っていたら?

 自由を奪われ、民主主義を破壊され、密告と、誰も信じられない不信の社会・・・。

 こんな恐怖と向き合っているのが香港だ。

 香港市民は必死だ。

 周庭さんは「香港を助けて」と叫んでいる!

 ツイッターで毎日、世界に発信している。

 

子ゾウを助けようとして大人ゾウ5頭も転落死!

 タイで3歳の子ゾウが足を滑らせて滝つぼに落ちた。大人のゾウ達5頭も子どものゾウを助けようとして次々に滝に落ち、死んだ。

 ゾウは愛情が深い動物として知られており、病死などで命を落とした仲間のそばにいつまでも寄り添っている。

 「ゾウは悲しみに傷つくデリケートな生き物」と英国BBC放送。

 それに比べ人間の親は、平気で赤ん坊を絞め殺したり、幼児を床にたたきつけ大けがを負わせる。

詳しくはここをクリック
https://www.youtube.com/watch?v=XLlQ49I7WJ8

「仲間だ」の声! デモ隊になりすました「動かぬ証拠」!

 6日に旅先の宿で見たテレビの画面に憤りを覚えた。

 フジテレビが報道番組で香港情勢を放送していた。 その奏地元香港のテレビが偶然現場に居合わせて撮影した録画である。 

 防毒マスクに乱闘服で身を固めた香港警察(実は中国人民解放軍の兵士)の部隊が、大通りではなく、小さな街角でデモ隊の一段と遭遇した。

 身構えた部隊が襲い掛かろうとした瞬間、顔にマスクをつけ、黒い服姿でこうもり傘を手にしたデモ隊から「仲間だ」「俺たちだ」との声が上がった。

 その後は互いに「なんだ、そうだったのか」と言った様子で合流した。

 デモ隊になりすました「動かぬ証拠」である。

 NHKも、朝日も、読売も、この事実を知っているはずだ。人数が限られた香港駐在の日本人記者は、常に地元メディアの動きをモニターしている。

 だから知らないわけがない。なぜ報道しないのか?

当人たちの名誉のために、あえて匿名にした!

 共同通信の世論調査で「消費税増税を評価するが43・4%」だった。 

 これについてのコメントが以下の2つだ。

 本人たちの名誉のために、あえて匿名にした。

*************************
A男 (原文のまま)
毎回調査と言うものは嘘の捏造データーでしょう、誰も信じてません、信じる00が居るのですか、
*************************

 あまりのバカさ加減にあきれてものが言えない。

 弱虫に限って弱点を認めようとはしない。自分に不都合な数字は見たくない。認めるのが怖いのだ。

 事実を冷静に見つめる勇気がない意気地なしにはなりたくない。この手のご都合主義とは付き合えない。

**************************
B男 (原文のまま)
改ざんだと思うよー。信じねえよー!私の周りで 消費増税を評価してる人は 居ないんですけどね〜
**************************

 信じたくなければ信じなくていい! これからも好き勝手なことを言っているがいい。

 「私の周りでいない」には恐れ入った。

 共同通信の世論調査はオマエさんの周りを調査しているのではない。

 ここまで身勝手で、脳みそが破壊されていたら、何を言っても無駄だ。

八方美人、安倍晋三の言うことは信じられない!

 先の日米会談で合意したトウモロコシ買付について、野党の追及を受けた安倍晋三は7日の国会答弁でこう言った。

 「トランプに対しては『民間企業が購入するものだが、飼料用トウモロコシの多くが米国から買われていることから、米国のトウモロコシが前倒しで購入されることを期待している』と説明した。約束や合意をした事実はない」

 会談後の安倍との共同会見の場でトランプは中国が買ってくれないトウモロコシを日本が引き受けてくれたと大喜びした。大統領選へ向けて「成果」を強調してみせた。

 事実ではないなら、なぜ安倍はあの時、トランプに発言の修正を求めなかったのか?

 あっちでもいい顔、こっちでもいい顔する安倍晋三。八方美人の言うことは、どれが本当なのか信じられない。

バレた!香港警察の「中身」は中国人民解放軍だった!

香港の女子大生、周庭さんがツイートした。

警察=中国人民解放軍?

今日の昼、九龍塘にある解放軍軍営の中に香港警察の制服を着ている人が何人かいたことが目撃されました。

そして夜、軍人が「軍営」で香港警察が持つべき警告用の旗を持ち上げました。

何で「軍営」に警察がいるのでしょうか。

何で軍人が警察の旗を持っているのでしょうか。

恐ろしい。  (以上 周庭さん)

********************************

 「軍営」とは 、軍隊の駐屯地のことで、香港市内の軍営に共産中国が本土から差し向けた中国人民解放軍が増強されて待機している。

 そんな場所になぜ、香港警察の制服を着た者がいるのか?

 中国軍兵士がどうして「香港警察が持つべき警告用の旗を持ち上げているのか」と、周庭さんは言っているのだ。

 つまり、中国人民解放軍の兵士が、香港警察の制服を着て警察官になりすまし、香港市民や若者たちを弾圧し続けているのである。

 ひょんなところから自分たちの「存在」がついにバレた。

 香港警察の実態は中国人民解放軍である。





安倍政府が実施予定の恩赦に反対が60・2%! 共同通信調査

共同通信社が5、6両日に実施した全国電話世論調査によると、
 天皇陛下の即位に伴う22日の「即位礼正殿の儀」に合わせ、政府が実施する予定の恩赦に関し反対が60・2%で、賛成の24・8%を大きく上回った。  (以上 共同通信)

**************************

 そもそも「恩赦」などと言う時代がかった制度そのものに違和感を覚える。

 たまたま、今回は減刑に浴するが、それ以外の者はどうなるのか。

 タイミングの良し悪しで刑罰の軽重が左右されるなど、おかしな話だ。私は絶対反対。

驚き!消費税増税を評価するが43・4%! 共同通信調査

共同通信社が5、6両日に実施した全国電話世論調査にはびっくりだ。

消費税の税率引き上げを評価するが43・4%、評価しないは49・4%だった。

軽減税率制度は複雑だと思うが82・4%に上った。

増税に伴いポイント還元制度が始まったキャッシュレス決済を「増やそうと思う」は37・5%にとどまり、「思わない」は61・2%だった。

増税後、買い物を控えていないが74・9%で、控えているは24・6%だった。

「評価するが43・4%」には驚いた。この者たちは何も分かっていない。まあいいだろう。○○に付ける薬はないというではないか。

3カ月もしないうちに答えが出る。その時、慌てても、もう遅い。○○は死ななきゃ分からない。

自分で考え、判断する能力のない者が急速に増えている。日本の衰退は誰も止められない。これも歴史の必然か。

増税後の経済に「不安」70%!  共同通信調査

 共同通信社が5、6両日に実施した全国電話世論調査によると、

 消費税増税後の日本経済の先行きについて「不安」「ある程度不安」を感じているとの回答は計70・9%だった。

 「あまり不安を感じない」「不安を感じない」は計28・7%。

***********************
 
 増税を実施したすぐ後だから、まだ実感がない。

 既に2%どころか50%近くも値上げしている商品がある。もっとすごいのもある。近所のスーパーでは、1週間前に1個87円だったトマトに、「157円」の値札がついていた。買うのをやめた。

 天候不順の影響があったにしても高過ぎる。中には、値段は変わらないが、中身を減らした食品がある。

 こういう「便乗値上げ」が相次げば、庶民の台所に影響がないわけがない。時間とともにジワジワ効いて来よう。

 人手不足が続くのはコンビニや外食産業で、大手企業の45歳前後の正社員は一転、人員整理の嵐に見舞われよう。

 景気は確実に悪化する。

日本はなぜ、それほど習近平中国を恐れるのか?

 安倍晋三は依然、共産中国の香港弾圧に沈黙したままだ。

 香港政府が強行した「緊急条例」を憲法を替えて「緊急事態条項」を制定する際の参考にしようとしているのか? 

 立憲民主党や日本共産党もダンマリを決め込んでいる。なぜ、それほど習近平中国を恐れるのか?

*****************************

 旧宗主国イギリスのラーブ外相は「実弾の使用は不相応」と批判した。リッシュ米上院外交委員長は「建国70年を祝う中国にとり汚点だ」と論評した。産経が伝えた。

 菅義偉官房長官は「多数の負傷者が出たことを、大変憂慮している。自制と平和的な話し合いを通じた解決を関係者に求める」と述べたが、腰が引けていないか。ここは米英とともに、銃撃をはっきりと批判すべきだった。

 30年前の天安門事件で、国際社会は戒厳部隊による武力鎮圧を止めることができなかった。政権の維持には流血も辞さない中国共産党の決意を見誤ったのだ。この教訓を忘れてはならない。

 香港警察の過剰な警備を戒めることは無論だが、それ以上に警戒すべきは中国政府の介入だ。

国慶節前の治安出動は回避されたが、香港で抵抗が続く限り、予断は許されない。国際社会は暴挙の阻止に結束すべきだ。  (以上 産経)

これは独裁との戦いだ!香港警察がまた発砲、14歳の少年負傷!

 10月1日の中国共産党の建国記念日を乗り切った習近平はますます強権を強めている。

 これを受け香港警察は連日、実弾を発射。「香港の共産化」に反対して抗議行動をしていた少年がまた撃たれた。

 日本の与党も野党もなぜ、モノを言わないのか?

 それほど共産中国が怖いのか?

 香港市民たちは命懸けで民主主義を死守している。これは独裁との戦いだ。

*********************************

 NHKによると、香港では4日、抗議活動に参加する人がマスクなどで顔を隠すことを政府が禁止したことに反発して、夜遅くまで大勢の市民が抗議活動を行い、中国本土に近い住宅街では警察官が実弾を発砲して14歳の少年が脚にけがをしました。5日も午後からデモ行進が呼びかけられるなど反発が強まっています。

 香港の林鄭月娥行政長官は4日、議会の承認なしにさまざまな規則を設けることができる「緊急状況規則条例」を発動し、抗議活動に参加する際にマスクなどで顔を隠すことを禁止すると発表しました。

 これに反発した市民が夜遅くまで各地で抗議活動を行い、中国本土に近い元朗地区では、日本時間の4日午後10時ごろ、14歳の少年が警察官に拳銃で撃たれました。

 このほか地下鉄は、若者たちがガラスを割ったり駅の出入り口付近に火をつけたりしたため、全線で運行を取りやめたほか、中国系の銀行や中国寄りと見なされた企業の店舗などでも壁や店内が壊されました。

 若者たちの多くはマスクやゴーグルで顔を隠していましたが、新しい規則が発効した午前零時ごろには、現場からいなくなりました。

 SNS上では5日も午後からマスクをつけてデモ行進をしようという呼びかけが行われるなど反発が続いていて、週末を迎え、混乱がさらに拡大する可能性もあります。

たとえ危険があっても真相を伝えたいと香港カメラマン!

「涙を堪えられない時もある」若手カメラマンが香港の"今"を伝える25枚の写真
詳しくはここをクリック
https://www.buzzfeed.com/jp/sumirekotomita/hong-kong-photos

 香港出身の若手カメラマンが、6月からデモ隊に密着し、香港の「今」を伝えている。

 「撮り続ける理由は、使命感だと思います。メディアは第四権力であり責任があって、警察の職務のチェックは当然ですし、真実を伝えないと、と思っています。

 その中で、写真の力は大きいと信じてます。たとえ危険があっても、真相を報道することを続けます」

 カンさん「中学生や大学生が多いと思います。6月には、制服を着てる人を見かけました。仕事終わりにくる大人もいます。お年寄りもいて、特に彼らは最前線で学生たちを守るグループを作っているのを、現場では見かけます」

 チャンさん「一番若くて13~14歳の中学生くらいです。12歳が逮捕されたということはニュースにもなっていました。一番多いのは18~24歳くらいだと思います。雨傘の時より、高齢者や上の年齢層は本当に増えてます。それを見るとすごく感動します」

 「私はデモ隊と年が近いので、香港人としても、年の近い者としても、心が痛いです。撮影してる時、涙を我慢できないこともあります。デモ隊の誠実な気持ち、彼らが無情に鎮圧されることを見ると、やはり心が痛いです」

呼吸以外は許されないほど徹底したアマゾン管理!

 時代の波に乗って「あれよ、あれよ」と言う間に、今や世界的流通企業に成長したアマゾン。

 だが、現場は呼吸すること以外は許されないほど徹底した管理でがんじがらめに。なっていた。

 そんな現場に体を張って潜入したフリージャーナリストが体験記をものにした。本物のジャーナリストはフリーの世界にしかいないようだ。

****************************
情報のリテラが次のように伝えた。

 15年前と大きく違ったのは手作業だったピッキング作業がハンディー端末によってなされていたことです。これは人的ミスが起こり得ないと同時に、効率化のもと労働者が機械で管理されるということです。

 前回は例えば1分の間に本を3冊探すという作業でしたが、今回は、秒単位で管理される。ひとつの作業が終わると、「次のピッキングまで⚫秒」という文字が現れ、その数字がゼロへと向かっていく。

 その“詰められ感”がきつかったですね。しかもピッキングの数は少ないだけでなく、作業時間が短いと「サボっている」とみなされてヒアリングの対象にもなる。作業の精密さ、管理化によって、人間性が奪われる感じでした。

 携帯電話は絶対持ち込み禁止で、発覚したら即クビ。

 とにかく人を人として見ていない、がんじがらめのシステムで縛られているんです。そうした異様な管理体制のもと息つく暇もなく、働かされるわけです。

 今回潜入して実感したのですが、作業をしていても達成感はないし目標も持てない。そしていつも急き立てられている。丸1日、一言も喋らない日もありました。労働の楽しさがほとんどない、というか皆無です。

 やりがいがあるとしたらピッキングが早くなるとかランキングの上になるとか。でも時給が上がるわけでもない。

続きはここをクリック