安倍自民、天敵・菅直人を落とせと長島昭久擁立の構え!

 民主党の裏切り者、長島昭久が次期衆院選で東京18区から自民党公認で出馬するそうだ。同区は元民主党代表で元総理の菅直人の選挙区である。

 菅直人は安倍晋三の天敵だ。フクイチ(東電福島第一原発)爆発で「原発が人間の力では制御不能」と知った菅直人は脱原発に踏み切った。

 原発推進派の安倍はデマ情報を流して当時の首相、菅直人の追い落としを図った。

 そんな背景から長島昭久を対抗馬として擁立し、天敵を叩き落せとけしかけた形だ。長島の安倍政権に対する「忠誠度」を見ようというわけだ。

 元同僚を対立候補に? 立憲民主党は完全に安倍になめられている。ケンカを売られてどんな戦いを展開するのか?

*********************************

 自民党は、旧民主党政権で防衛副大臣などを歴任し、6月に入党した長島昭久衆院議員=東京21区、当選6回=を次期衆院選で東京18区から擁立する方向で最終調整に入った。

 党関係者が8日、明らかにした。同選挙区は立憲民主党の菅直人元首相が地盤としており、激突する可能性がある。長島氏は菅内閣で防衛政務官を務めた。

 長島氏と東京21区で過去3度争った自民党の小田原潔衆院議員=比例東京=は同選挙区支部長を続ける。長島氏は東京18区への国替えに前向きな考えを示している。

 2017年衆院選で東京18区には土屋正忠氏が出馬したが、菅氏に敗れ落選した。 (以上 共同通信)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント