間違っても「憲法改正」と書かないように!

 共同通信社が5、6両日に実施した全国電話世論調査によると、安倍晋三の下での改憲に反対が48・4%で、賛成の37・3%を上回った。
 
それにしても共同通信はじめマスコミは、いまだに「憲法改正」と書く。

正しい方向に改めるのではなく、戦争ができる国に変えようというのだから改悪だろう。

だったら「改正」ではなく「改悪」だ。せめて憲法「改変」と書くべきだ。

私はマスコミの記事を転載する際は、「憲法改正」を「改憲」に書き換えている。

細かいことのようだが、本質にかかわる問題である。

多くの人は憲法「改正」なら、いいではないかと錯覚する。

間違っても「憲法改正」と書かないように!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

六臓五腑
2019年10月08日 14:38
安倍内閣のもとでは
「憲法改正」などありえない

「改憲」でもなく、「壊憲」だ