森友事件で検察の言い分だけ垂れ流すメディア!

 籠池泰典に対する裁判が30日大阪で行われた。検察は夫婦に懲役7年を求刑した。マスコミは一斉に報道したが、記事の中身はすべて検察の言い分だけだ。もちろん、求刑だから検察の主張を書くのは当然だが、これだけで終わっては誤解を招く。

 なぜ、森友事件の本質に迫らないのか?なぜ、ひとこと背景説明をしなかったのか? ここが問題だ。森友事件の肝が安倍昭恵の財務省への口利きだと言うことはマスコミは百も承知だ。ではどうしてそこに触れない?

 安倍一強政治に慣らされて肝心の報道の務めを忘れている。権力の監視と言う大事な務めを怠っている。増し込みは自分で自分の首を絞めている。これでは益々、大衆は新聞、テレビを信じなくなる。

*************************
NHKがこんな伝え方をした。ほかのメディアも同列である。

 30日、大阪地方裁判所で検察の論告が行われ、検察は2人が共謀して補助金をだまし取ろうとしたのは録音された音声などの証拠から明らかだと主張しました。

 そのうえで、「さまざまな補助金をほしいままにむさぼり、その金額は巨額だ。責任を業者などに押しつけるなど反省もしていない。籠池被告は教育に必要な資金のためと主張するが、私的流用はなくても国や自治体から補助金をだましとることは公益を損ない教育上も悪い。夫婦が一体となって行った、悪質な犯行だ」と指摘し、夫婦にいずれも懲役7年を求刑しました。

詳しくはここをクリック
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191030/k10012156991000.html

関連投稿はここをクリック
権力への批判はご法度なのか? 籠池夫婦に懲役7年求刑!
https://85280384.at.webry.info/201910/article_304.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント