権力への批判はご法度なのか? 籠池夫婦に懲役7年求刑!

 森友学園をめぐる補助金詐取事件で籠池泰典(66)、妻諄子(62)両被告の対する論告求刑公判が30日、大阪地裁で行われた。検察側は「夫婦が一体となって行った、悪質な犯行だ」として夫婦にいずれも懲役7年を求刑した。

 冗談ではない。私たちの財産である国有地をタダ同然で払い下げた森友事件の根幹は「安倍昭恵の財務省への口利き」だ。

 安倍昭恵は「総理大臣の妻」との立場を利用して、国有地を管理する財務省へ働きかけをした。

 当時、教育勅語を幼稚園児に教え込む籠池泰典に感動。安倍晋三もポケットマネーを100万円寄付するほど籠池に惚れ込んだ。

 その結果、彼が小学校建設を計画していることを知り、用地買収で一肌脱いだ。それが私たちの財産である国有地をタダ同然で払い下げた森友事件である。

 小学校の名前は「安倍晋三記念小学校」と決まっていたほどだ。

 安倍昭恵の動きを知った国土交通省など関係省庁はわれ先にと森友学園に多額の補助金を付けた。

 ところが事件が発覚した途端、「私たちは無関係」と安倍夫婦は手のひらを返し。怒った籠池泰典がマスコミに真相をバラシタ。国会で安倍昭恵が深く関与した事実を証言した。

 これ以上、しゃべられるとヤバイと危機感を強めた権力者は籠池泰典を逮捕させ、300日も牢屋にぶち込んだ。世間と遮断した完全な「口封じ」である。

 今回の補助金詐取は別件逮捕だ。しかも「言い掛かり」でっち上げである。

 こんな暗黒裁判がまかり通っていいのか? 

 権力への批判はご法度なのか? 

 検察が権力の片棒を担ぐようでは国民は何も信じられない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント