香港の民主活動家を襲撃した集団は車で逃走!

 非暴力運動を訴えていた民主活動家がまた襲われた。香港での民主化運動を押さえつけようと中国本土からその筋の「専門家」が多数、香港に送り込まれている。

 世界中の人々に愛された自由で美しい香港に暴力の嵐が吹き荒れている。民主主義の危機である。日本人は香港から目を離してはならない。

*************************

 香港で民主化要求デモを主催する市民団体「民間人権陣線」のリーダー、岑子傑氏が16日夜、正体不明の男たちに襲われ、重傷を負った。

 九龍半島の繁華街でハンマーを持った4、5人に襲われ、頭や顔などを殴られた。

 救急隊が現場に駆け付けた時は意識があったという。男たちは車でその場を立ち去り、警察が行方を捜査している。

 香港では過去数カ月、民主活動家への襲撃が相次いでおり、岑氏は8月にも襲撃を受けていた。

 民間人権陣線は非暴力運動を訴えており、この夏には中国本土への犯罪容疑者引き渡しを可能にする条例改正への平和的な抗議デモを相次ぎ主催。

 記録的な規模でデモ行進が行われた。今月20日にもデモ行進を計画しており市民の間で不安が広がっている。 (以上 読売)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント