文在寅の支持率またダウン!支持層離反でついに30%台!

 文在寅は大統領就任直前は83%の支持を誇っていた。前大統領逮捕の反動もあろうが、それにしてもこのところの急落はすさまじい。

 チョ・グクの「不正入試」をはじめとした一連の疑惑問題もあるが、最大の原因は経済の不振だ。

 特に若者の失業者は増え続けており、深刻な社会問題となっている。

 韓国は極端な差別社会で、学歴がすべて。サムスンなどに就職した一部のエリートと、それ以外の間での格差は広がる一方だ。

*********************************

 【ソウル時事】韓国ギャラップ社が18日発表した世論調査結果(15~17日実施)によると、文在寅大統領の仕事ぶりを評価すると回答したのは、前週比4ポイント減の39%で、同社の調査では2017年5月の就任以降、初めて30%台に落ち込んだ。

 「評価しない」と答えたのは2ポイント増の53%。

 家族をめぐる不正疑惑で文氏の側近・チョ国前法相が14日に辞任した。文政権を支持していた30代や革新系勢力の間で評価が下落している。  (以上 時事通信)
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント