日本の恥さらし!進次郎の「セクシー発言」が世界を駆け巡る!

 小泉進次郎が23日に気候変動への対策は「sexy(セクシー)」でなければならないと発言と、ロイターが発信した。これを受けて世界のメディアが進次郎の「セクシー発言」を次々と拡散中。安倍晋三に継ぐ2人目の”奇人スター”が誕生した。日本の恥をどこまで晒すつもりなのか?

 一方、インディペンデント紙によると小泉進次郎は「政治問題って退屈でしょ? だから気候変動みたいな大問題に取り組む時には楽しく、クールでセクシーじゃないといけないと思うんだよね」と発言した。脳みそ空っぽのピーマン男、小泉進次郎が、またまた支離滅裂な発言!

 「大臣!」と呼ばれて、進次郎はハイになってしまったのか?

 「政治問題って退屈でしょ?」オマエ、国民をなめているのか?

 そんなに政治が退屈なら、議員バッジを外して永田町から立ち去れ。

 気候変動に取り組むのにどうしてセクシーでないとダメなんだ? バカ!

共産党の危機!「しんぶん赤旗」が100万部を割り込んだ!

「しんぶん赤旗」100万部割れ

 共産党機関紙「しんぶん赤旗」の発行部数が今年8月に100万部を割り込み、同党が危機感を強めている。赤旗の発行収入が主要な政治活動の資金になっているからだ。

 巨大与党に対抗するための候補者擁立や「野党連合政権」構想に向けた野党共闘に影を落とす可能性もある。

 共産党によると、赤旗の日刊紙と日曜版を合わせた部数が8月1日、100万部を下回った。

 厳密な部数は非公表だが、最盛期の約355万部(1980年)の3分の1以下となる。

 志位和夫委員長は今月15日の第7回中央委員会総会で「率直に言って危機的だ」と表明した。  (以上 共同通信)

************************************

 部数減は党員の減少を意味している。共産党の党員の高齢化は激しく、先細りの状態が続く。若者の政治離れがそこに追い打ちをかけ、新規の党員確保は容易なことではない。さらに、日本社会の右傾化の流れである。

 政権は、安倍晋三という「特異な人物」の登場で戦前回帰の色合いを濃くしている。社会の規範やモラル、民主主義は踏みにじられ、独善が跋扈する。そうした中で、共産党は他の野党と同様に明確な対抗軸を立てられないまま立ち往生している。

 そして無視できないのが「共産党」への「嫌悪感」である。習近平やプーチン、金正恩を見ていると「共産党イコール独裁」の印象が否めない。いくら志位和夫らが「日本共産党は中国とは違う」と強調しても、簡単には多くの人に理解してもらえない。

 自民党議員が「私は日本会議と無関係だ」と叫んでも誤解が解けないのと同じだ。「共産党」という名前が組織の足を引っ張っているのは事実だ。古い党員たちは「血と涙で死守してきた共産党の旗は絶対に降ろさせない」と頑張る。が、そんなガチガチの党員も高齢化で次々、彼岸に旅立っている。

 このままだと共産党はやがて消滅するのではないか。再生には共産党との決別、つまり党名変更。そして革命路線を放棄し、民主主義を基盤とした国民政党への脱皮しかない。

 

あーおぞましい!“カルト内閣”に変身した安倍政権 !

 日刊ゲンダイが「日本会議系に統一教会系…安倍新内閣はまるで“カルト内閣”」と警戒音を響かせた。

 NHKや朝日、読売はこの事実を知らないはずがない。知っていながらなぜ、書かない?

 今や、私たちに真実を伝えてくれるのは日刊ゲンダイだけなのか?

********************************

日本会議系12人、統一教会系も12人
 11日発足の安倍改造内閣は、党4役を含めると日本会議国会議員懇談会の幹部が12人もいる極右内閣。

 ところが実は、霊感商法問題で知られる宗教団体「統一教会」(現・世界平和統一家庭連合)がらみの大臣と党4役も計12人いる。

 安倍晋三首相自身、官房長官時代に統一教会の大規模イベントに祝電を送り、首相就任後も教団幹部を官邸に招待するなどしてきた。菅義偉官房長官、麻生太郎財務相、高市早苗総務相、加藤勝信厚労相、下村博文選対委員長も、統一教会と関わりが深い。

 さらに今回、初入閣13人の中にも6人もの“統一教会系大臣”がいる。統一教会問題に詳しいジャーナリストの鈴木エイト氏の解説。

「萩生田光一文科相は、2014年に都内での統一教会系イベントで来賓として挨拶に立っています。17年に統一教会系団体がワシントンで開いた日米韓の国会議員会議やニューヨークで教団が開催した大規模フェスティバルに参加していたのが武田良太国家公安委員長や竹本直一IT政策担当相、山本朋広防衛副大臣です」

 衛藤晟一1億総活躍担当相も、14年に統一教会系団体で講演。議員会館使用の便宜もはかった。田中和徳復興相は16年に川崎駅構内での街頭演説の際、自身の名刺とともに統一教会の機関紙「世界日報」を配布した。菅原一秀経産相は自身が代表を務める自民党支部が17年に統一教会系の世界平和女性連合に会費を支払っている。

 統一教会は16年に世界平和国会議員連合(IAPP)を設立。世界各国で大会を開き、現地の国会議員を巻き込んでいる。

「同年の日本での大会には、統一教会幹部らや自民党を中心とした国会議員63人が出席。そこに竹本大臣や御法川信英国交副大臣もいます」(鈴木エイト氏)

 しかもIAPPの目的は「統一教会の日本の国教化」だという。

「教団は内部資料で、IAPPを“真の父母様(文鮮明夫妻)の主権によって国家を動かす”ための戦略としている。教団ではこれを“国家復帰”と呼び、日本を含め21カ国での実現を目指しています」(鈴木エイト氏)

 知ってか知らずか統一教会国教化計画に加担している議員が、内閣に加わったということだ。

「武田大臣と山本副大臣は17年2月、韓国で開かれたIAPPの総会で韓鶴子から直接、国家復帰指令を受けた。昨年10月、東京での国際勝共連合(統一教会の政治組織)50周年大会にも出席しています」(鈴木エイト氏)

 韓国との対立を深める安倍政権だが、韓国のカルト宗教とはズブズブ。まさに「カルト内閣」だ。 (以上日刊ゲンダイ)

高市早苗の総務相再任はメディアへの牽制か?

 私のブログ「半歩前へ」の目的の一つは、みなさんへの必要な情報の提供だ。どんどん転載して紹介する。

 これもその一つ。日刊ゲンダイが「電波停止」に言及 高市早苗氏の再入閣はメディアへの牽制か 、の見出しで次のように伝えた。

*************************************
 総務相・高市早苗(奈良2区・当選8回・58歳)
 ◇  ◇  ◇
 「なぜ再入閣?」と多くの永田町関係者が首をかしげている。高市氏は2014年9月から17年8月まで、約3年間も総務相を務め、在職日数は歴代1位。在職中に「トンデモ発言」が物議を醸した問題大臣だった。

 16年2月、テレビが政治的公平性を欠く放送を繰り返した場合、放送法4条違反を理由に「電波停止」を命じる可能性に国会で言及。「放送事業者への威嚇」だと、世間から大バッシングを浴びた。

 「今回の改造は明確な『改憲シフト』。メディアへの介入も辞さない態度の高市を起用したのは、改憲の国会発議や国民投票を念頭に、意に沿わない報道機関を牽制する意図があるのではないか。

 一方、単純に安倍首相の“お気に入り”だから入閣した、との見方もある。「高市は安倍晋三に露骨なまでにスリ寄ってきた。12年の自民党総裁選で、安倍の勝利が決まった瞬間、高市はすぐ隣で感涙したほどだ」(自民党関係者)

■「やりまくりだった」男性遍歴

●同僚議員と離婚
 1961年、奈良市生まれ。松下政経塾を経て93年に無所属で初当選。新進党に参加後、96年に自民党入り。2004年に同僚の山本拓衆院議員と結婚したが17年7月に離婚。

●“肉食”エッセー
 92年5月に刊行したエッセー「30歳のバースディ その朝、おんなの何かが変わる」(大和出版)が、前回の大臣就任後、話題に。プロローグで〈恋の話をいっぱい書くことにした〉と宣言し、数々の男性遍歴を紹介。〈お酒の思い出といえば、地中海で海の見えるホテルの部屋で、飲みィのやりィのやりまくりだったときですね〉などと、“肉食”エピソードを披露していた。

「週刊新潮」9月26日号によると、高市氏は「関節リウマチ」という難病を患っており、以前は体を動かすのも困難な時期があったという。総務大臣の職責を果たすことができるのか。

アイドル「嵐」が台風被害の千葉に6000万円寄付!

 台風15号で大きな被害を受けた千葉県を支援しようと、人気アイドルグループ「嵐」を代表して相葉雅紀が24日、県庁を訪れ、義援金(6000万円)の目録を贈呈した。

 千葉市出身の相葉は「僕たちにできることを探して力になりたい。いち早く今まで通りの生活ができることを祈っています」と話した。

 義援金は、東日本大震災をきっかけに嵐が開いてきたチャリティーイベントの収益の一部。これまで東日本大震災や熊本地震などの被災地に寄付している。

 相葉は台風通過後、実際に千葉県内の被災地を訪れたといい、「台風でこんなに大きい被害が起きるのかと信じられなかった」と語った。  (以上 共同通信)

千葉を襲った台風15号は安倍晋三による「晋災」だ!

 台風15号の直撃で千葉県南部は壊滅的な被害を受けた。しかし、安倍晋三はそんなことはお構いなしに、予定調和で内閣改造に着手した。

 これによって「空白」が生じ災害対策が後手に回った。被害を拡大させた。台風と言う天災を、安倍政権の怠慢によって「人災」にした。

 民の救済よりも党利党略を優先する安倍政権は、だれのための政権なのだろうか?

 安倍政権は信じられないほど民意を無視した「ならず者政権」だ。一刻も早く解体するほかない。

*********************************

 台風15号に伴う千葉県内の大規模停電が長く続いた。首相官邸の初動対応に批判があがっている。

 台風被害に対する危機感が薄く、上陸2日後のタイミングで内閣改造を迎えたことで政治空白が生まれたのではないかとの指摘だ。官邸は対応に問題はなかったと反論に躍起だ。

 菅義偉官房長官は安倍政権の対処は万全だったと力説した。

 しかし、この間の動きを検証すると、対応が十分だったか疑問が残る。

 千葉市付近への台風上陸は9日午前5時前。

 最初の災害対策会議は33時間余り後の10日午後2時半だ。

 中国地方を縦断した8月の台風10号接近の際、官邸は関係閣僚会議を上陸の前と後に計2回招集したが、今回は1回も開いていない。

 安倍晋三首相は予定通り11日に内閣改造を行い、2回目の災害対策会議は翌12日まで開かれなかった。

 防災担当相、経済産業相ら関係閣僚が初めて千葉県入りしたのは12日になってからだ。

 台風15号をめぐっては、東京電力の停電復旧の見通しが二転三転し、千葉県による被害確認も遅れたとの批判が広がっており、菅長官は会見で「復旧見通しが正確でなかった」と東電を批判した。

 だが、政府内では「後手に回ったのは政府も同じ」(高官)との声が漏れる。

 立憲民主党の菅直人元首相はツイッターで「首相は内閣改造で忙しく、初動が遅れたのは明らか。責任は大きい」と首相を批判。

 同党の福山哲郎幹事長は記者団に「対応は役人に任せ、政治家はえんび服でお祝いムードだった」と皮肉り、一連の経過を検証する考えを示した。

 批判をかわすためか、官邸は被災地支援のアピールに懸命だ。17日の閣僚懇談会では8閣僚が「食糧29万食、飲料約24万本、ブルーシート約19万枚を現地に届けている」とそれぞれ報告。首相は「一刻も早い停電の全面復旧に全力を挙げてほしい」と指示した。 (以上 時事通信)

******************************

 台風上陸から8日も経って何が食糧だ、ブルーシートだ?

 遅いよ。屋根が吹き飛ばされた自宅はどこも青天井で、バケツをひっくり返したような大雨で家の中は水浸し。押し入れも納戸も、タンスも台所の食器棚や扇風機、机の上のパソコンまで、すべてがダメになった。洪水に遭ったようなものだ。

 安倍政府がもっと早く対策を講じておれば、これほど被害が大きくならなかった。今回の台風15号は安倍晋三による「晋災」である。

チョ・グク疑惑で韓国検察が法相宅を家宅捜索!

 韓国の文在寅政権は泥沼に片足を突っ込んだ。

 最側近の法相チョ・グクの自宅に検察のガサ入れが入った。

 疑惑まみれのたまねぎ男のチョ・グクを強引に法相に起用したことで支持率は最高時の83%から40%へと半減した。

*****************************

 複数の韓国メディアは23日、チョ・グク法相の家族を巡る疑惑を捜査中の検察が同日、チョ・グクのソウル市内の自宅を家宅捜索したと報じた。  
 チョ・グクを巡っては、妻らによるファンドへの不透明な投資や、娘の不正入学疑惑などが指摘されている。検察はこれまで関係先の捜索を行ってきたが、自宅の捜索は初めて。

 チョ・グクの妻がこれまでに任意提出したパソコンのハードディスクが「交換」されていた疑いが浮上している。 (以上 共同通信)

参院選後も衰えない山本太郎への注目の高さ!

 「れいわ新選組」の山本太郎代表は9月17日夜、東京・赤坂で行った新たな党本部の事務所開きで質疑応答に応じ、大規模停電や断水などが今も続く千葉県の被害者に対し、10月1日から予定される消費税率10%へのアップを強行するのは「こんな災害にある中、血も涙もないことだ」と述べ、政府の対応を痛烈に批判した。

 「生活再建をどれだけ早くできるか。失われたもの、壊れたものを、国の支援でいち早く、直すことが大事だ」と訴えた。

 もし、年内に衆院解散・総選挙となった場合は、野党が「消費税5%」を掲げて戦えば「政権交代が実現可能ではないか」と強調した。

 他の野党との間で「消費税率5%」が共通政策とならなかった場合は、次期衆院選を「れいわ新選組」単独で戦う意向を改めて示した。

 この日の事務所開きは午後7時からスタートにもかかわらず、全国から支援者が集結。500人近い人が集まり、中に入りきれない人々は建物の外から見守るなど、参院選後も衰えない党への注目の高さをみせた。 (以上 日刊スポーツ)

初任給2万円アップで自衛隊が”新兵”を大募集!

 自衛隊は制服が支給され、三食付きで宿舎ありの衣食住がタダだ。それで給料がもらえるが応募する者は多くない。

 東日本大震災のあと、人のために尽くしたいと応募が増えた。

 ところが、安倍政権になり集団自衛権の行使を盛り込んだため、海外まで出かけて戦争するのはイヤだと応募が激減。

 そこで給料を大幅に引き上げて巻き返しを図りたい考えだ。 

********************************

 防衛省は自衛官の初任給を2020年度から引き上げる方向で調整に入った。自衛官との併願者が多い警察官との格差を縮めることで、苦戦が続く自衛官採用の改善を目指す。
  
 現在の初任給は任期付きの自衛官候補生が月額13万3500円、原則終身雇用の一般曹候補生が16万9900円。警察官(皇宮警察等の国家公務員)の17万1200円をいずれも下回っている。

 防衛省は今回、自衛官候補生の初任給を2万円程度、一般曹候補生は千円単位でそれぞれ引き上げたい考え。必要な予算は数億円とされる。  (以上 時事通信)

複数住宅にゴルフ練習場の鉄柱倒れたまま放置! 台風被害

 台風15号の暴風により、千葉県内では多くの建物が損壊した。複数の住宅にゴルフ練習場の鉄柱が倒れ、けが人も出た市原市の事故。発生から23日で2週間となるが、いまだに鉄柱は撤去されず住宅の再建に向けた見通しは立っていない。

 家族2人と市内の両親宅に避難している男性会社員(61)の自宅屋根には、鉄柱2本が倒れた。雨風をしのぐブルーシートも掛けられず、室内は水浸しの状態になっているという。家財道具も使い物にならなくなった。練習場側には「ひどい状況なのに知らんぷりされていると感じる」と憤る。 (以上 千葉日報)

続きはここをクリック
https://www.chibanippo.co.jp/news/national/629454

************************************

 練習場側の弁護士は「自然災害なので鉄柱の撤去以外の補償は一切しない」(9月16日、日経新聞)と回答した。

 こんな理不尽なことはない。

早実出場辞退の理由は野球部員の性交動画だった!

 高校野球で知られる早稲田実業が秋季大会の出場辞退を発表した。その理由は野球部員による「性交動画」の拡散だったことが、「週刊文春」の取材で分かった。

 同校は、「ご報告とお詫び」と題した文章をホームページに掲載したが、理由については「複数の硬式野球部員に問題行動があった」と記すのみだった。 

 早実は「週刊文春」の取材に対し、「ご質問につきましては、教育上の観点および関係者への配慮により、お答えできかねます。なお問題行動につきましては、引き続きしかるべき対応を取って参ります」と回答した。

 早実の野球部関係者は匿名を条件にこう明かす。

 部員AとBがC部員のスマートフォンのロックを無断で解除したところ、Cと彼女との「性交動画」を発見。

 動画は拡散して野球部以外にも広がっているという。

気候変動への対策は「セクシー」でなければならないと小泉進次郎!

 いかれポンチの「無能な人寄せパンダ」小泉進次郎がまたやった。

 ニューヨーク(NY)を訪問中の小泉進次郎が23日に気候変動への対策は「sexy(セクシー)」でなければならないと発言したと、ロイターなどが報じた。

 一体、これはどういう意味だ?

 彼は宇宙人なのか?言っていることがさっぱり理解できない。

 ひょっとして小泉進次郎はキの字なのか?

 小泉はNYの記者会見で「政治には非常に多くの課題があり、時には退屈です。気候変動のような大きな規模の問題に取り組むとき、それは楽しくなければならず、クールでなければなりません。そして、セクシーでもなければなりません」

 この発言に驚いたロイターは「気候変動との戦いを“セクシーに”と 日本の新しい環境大臣が発言した」と世界に配信した。

 安倍晋三に続く第2の「奇人スター」の出現に世界は仰天したのではないか?

 日本と言う国は一体どうなっているのか?と首をひねっているのではないか?

 そういえば、おやじの小泉純一郎もブッシュ大統領(当時)夫妻の前で、いきなり上着を脱ぎ捨ててロックスター、エルビスプレスリーの物まねを演じて、周りの者が目を回す騒ぎがあった。

 親子ともども奇人だ。